カンムリカイツブリのタグまとめ

カンムリカイツブリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカンムリカイツブリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カンムリカイツブリ」タグの記事(18)

  1. 道南巡り その23 - 季節の映ろひ

    道南巡り その23

    ペンションのご主人に伺ったら、大沼にオシドリもいるとのこと。運良く撮影できないかと期待したんですが、カンムリカイツブリ・カイツブリそしてマガモぐらいでした。気に入っていただきましたら、ポチッと↓応援して下さい!宜しく(ノ^-^)ノ 前記の記事↓↓に訪問いただき、有難うございます。 皆様のコメントや応援に多謝。

  2. 越夏中のカンムリカイツブリ - 野鳥がいるから

    越夏中のカンムリカイツブリ

    早い時間に近所の湖に越夏中のカンムリカイツブリを見に行きました。目的地を前にダイサギの綺麗な夏羽の個体がいました。足も赤く夏羽最盛期のようですがこんなところで1羽だけ。お相手が見つからなかったのかな?さてカンムリカイツブリはいつもの場所に居ます。冬からずっと同じ場所に居るので見つけるのは簡単です。冬から余り活発な様子ではないので、何か問題を抱えているのかもしれません。無事夏越できるといいのですが。

  3. 水路の野鳥と草地の蝶 - 花と葉っぱ

    水路の野鳥と草地の蝶

    撮影:5月20日(江戸川区・葛西臨海公園)東西なぎさ間の水路海側に夏羽のカンムリカイツブリがのんびりと遊泳。ぼさぼさ頭が面白い水路真ん中の牡蠣礁ではキョウジョシギが餌を啄んでいた。鳥類園方向からチュウシャクシギの小さな群れが飛んできた。牡蠣礁にいるのを探すのは難しい草地ではモンキチョウが交尾に夢中、近づくと交尾したまま飛んで1mほど移動した。

  4. 👑 カンムリカイツブリ 2本👀 - 野鳥観察独り旅

    👑 カンムリカイツブリ 2本&#128...

    カンムリカイツブリ 雛4羽 誕生していました。上手く撮れません、見ずらいですが ご容赦を。母鳥が立ち上がると背中から雛4羽落ちる。卵1個見えますが...生まれた雛を背に乗せて餌を与える。チュウシャクシギ6羽居ました。

  5. カンムリカイツブリ 訂正 - 野鳥観察独り旅

    カンムリカイツブリ 訂正

    遠くで 消防車のサイレンが 聞こえた。目覚めた 飼い犬が吠えて 5時に目が覚めた。早朝の 家練川河口へ カンムリカイツブリの 巣営を見に行く。巣の中は牝か、周りで雄が見守る。10M横で 別の固体が 巣営中。近くで 雄が見張り中。ケリが激しく鳴き カラスとムクドリを 追い払う。近くに雛が2羽居ました。訂正 オオヨシキリ。

  6. ★東西なぎさの間のカンムリカイツブリ - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    ★東西なぎさの間のカンムリカイツブリ

     GW最初の土日が終わりましたね。お天気は良く、公園は多くの方で「超」がつくほどの大賑わいでした。私はお休みでしたが、勤務の時には回れない海浜公園側をみて回りました。 シギ・チドリ類としては沖の干潟にミヤコドリが160羽ほど。ユリカモメやコアジサシの群れもいましたが、どれも遠く、観察しづらい状況でした。クロツラヘラサギもいませんでした。もう繁殖地の朝鮮半島に向かっていると良いのですが。 そん...

  7. 海岸のカンムリカイツブリ - 朝の散歩道

    海岸のカンムリカイツブリ

    今朝も沖合に4羽のカンムリカイツブリが浮いていました。巣の材料を運ぶイワツバメ今年もやって来たオオヨシキリ朝の静かな河川敷に響くような鳴き声 お世辞にも品がいいとは言えませんが・・・草むらを歩いて行くと足元から盛んに飛び上がる蛾 クロキシタアツバ のようです。

  8. MFの沼でカンムリカイツブリ(夏羽も) - 私の鳥撮り散歩

    MFの沼でカンムリカイツブリ(夏羽も)

    今日は晴れ~さてどこに行こうか?先日雨の時訪れたMFの沼のクイナ。傘は差していたがカメラを持たない時30分近く見られたため前日出かけましたがお昼頃雨が降り出し撤収し会えず。再度出かけ3時間ほど待つも鳴き声は聞こえるが姿を見せず。鳥友さんから夏羽のカンムリがいるよとの事で、逢ってきました。チョット遠かったですが、大トリミングしてカンムリカイツブリ(カイツブリ科) 大きさ46~61㎝ 冬鳥

  9. 日の出と富士山 - 朝の散歩道

    日の出と富士山

    快晴と云っても雲一つない快晴の日はそんなに多くはありません。日の出の後しばらくカンムリさんに遊んでもらいました。暫く見かけなかったコウノトリ 戻っているようです。忙しそうで中々相手をしてくれないカワセミ

  10. 朝の河口 - 朝の散歩道

    朝の河口

    朝の河口 気温も上がって春らしくなってきました。沖合のカンムリさん お互いに首を伸ばしてご挨拶 です。コチドリの鳴き声に誘われて河原に降りてみました。飾り羽がきれいになってきたコサギアケビの花がよく咲いていました。

  11. K公園で - 平さん

    K公園で

    突然の飛び出しウミアイサライオン丸になっていないカンムリさんハシビロガモ 画面上でクリックすると別画面で大きく見れます。

  12. 河口の日の出 - 朝の散歩道

    河口の日の出

    上空はよく晴れて早朝は久しぶりに金星が見えるようになりました。河口上空 周囲を見回しながらゆっくり飛ぶ ミサゴ今朝も沖合のカンムリカイツブリ海岸の一角 コウボウムギの雄花が一斉に延びてきました。クサイチゴの花

  13. 河口の野鳥 - 朝の散歩道

    河口の野鳥

    雨上がりの春霞のお天気 それでも河口はまだまだ冷たい風の朝です。海岸沖合のカンムリカイツブリ 数羽が波に浮いていました。その中に少し違った鳥が・・・ 遠くて証拠写真程度ですがハジロカイツブリのようです。まだいるコクガン海岸 ハクセキレイに紛れて見つけにくいタヒバリ丸子川のカイツブリ土手に咲き始めたマツバウンラン桜より早く満開の桃

  14. カンムリカイツブリ - fumufumu日記

    カンムリカイツブリ

    夏羽になってカッコイイですね。にほんブログ村---- ↑ ----ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援クリックをお願いします。

  15. 狙いは空振り〜ハス田 - 野鳥写真日記 自分用アーカイブズ

    狙いは空振り〜ハス田

    隣県のハス田今回お求めのモノは、前回見られなかったホオアカ、そして可能性は低いかもしれませんがシマアジ。さらに前回、遠目にしか見られなかったハジロカイツブリの夏羽。まずはコガモ、変わらずたくさん居ます、がシマアジは発見できず。そう簡単には居ないようですね。ここでもカワラヒワがよく鳴いて存在感あり。ちょっと遠いけど、黒々しいカシラダカを発見、この黒さは夏羽と言って良いのではないでしょうか。今ま...

  16. まだいたカンムリカイツブリ - あだっちゃんの花鳥風月

    まだいたカンムリカイツブリ

    今日は11時半に友だちと舳倉島に行く打ち合わせがあるから、遠くには行かず、近くの堰にカンムリカイツブリがいるか確認に行って来ました。堰の近くにはオオバンがいるだけで、カンムリカイツブリが見当たりません。かなり京王線の鉄橋に寄った所にヨシガモの♂が1羽いました。岸から50m以上は離れていました。今年はヨシガモ♂にはお世話になりました。カンムリカイツブリは東京側に近い所にいました。写真を撮っても...

  17. カンムリカイツブリ 夏羽 - 鳥さんと遊ぼう

    カンムリカイツブリ 夏羽

    最初に見た(1月21日)1羽のカンムリカイツブリは冬羽でしたが日を追うごとに色づきました。昨年も夏羽になりかけのカンムリさんは別の場所に居ました。2羽で居る方は繁殖しないのかな?雛を見た事がないので期待してしまいます。寝てばかりいたけど、直ぐ近くにいたカンムリカイツブリ...全て拡大します。 白いメッシュ?上空を気にしています。

  18. カモの飛び出し - あだっちゃんの花鳥風月

    カモの飛び出し

    ソロソロカモやカンムリカイツブリがいなくなるかもしれないと家の近くの堰に行ってみました。カンムリカイツブリは1羽だけまだいました。何だか恰好良くなったみたいに見えました。3月18日の撮影ですが、この時はまだカモはかなりいましたが、数日後に見たらかなり数が減っていました。カモの水面からの飛び出しです。ヨシガモの♂は飛びませんでした。堰の下に行って、ハクセキレイと遊んでから帰りました。

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ