カンムリカイツブリのタグまとめ (72件)

カンムリカイツブリのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカンムリカイツブリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by あだっちゃんの花鳥風月

ソロソロカモやカンムリカイツブリがいなくなるかもしれないと家の近くの堰に行ってみました。カンムリカイツブリは1羽だけまだいました。何だか恰好良くなったみたいに見えました。3月18日の撮影ですが、この時はまだカモはかなりいましたが、数日後に見たらかなり数が減っていました。カモの水面からの飛び出しです。ヨシガモの♂は飛びませんでした。堰の下に行って、ハクセキレイと遊んでから帰りました。

by 朝の散歩道

お馴染み 海岸のカンムリカイツブリ河口に1羽で居る気にしていたカモ ホオジロガモのようです。河口のウミアイサ2羽のオオジュリンがしばらく付き合ってくれました。

by 写真で綴る野鳥ごよみ

3月22日撮影カンムリカイツブリの求愛ディスプレイを今か今かと待っていました。鳥の気持ちになってセリフを入れてみましょう(^_-)-☆我が身に置き換えて遠い遠い昔を思い出しながら・・・無かった人は夕べ見たドラマと重ねてみたり(笑)①居眠りから首を伸ばして、アタック開始か!②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪ 2001年小樽の裕次郎記念館にて

by 朝の散歩道

春霞の静かな夜明けです。海岸のカンムリカイツブリ 今朝も数羽で波に浮いていました。3羽でいるシロチドリと出会いました。丸子川のクイナ 今朝はヤブから出てきてくれました。

by 生きる。撮る。

ミコアイサにしては何だか頭が違うと思いながら・・・以前と同じ場所という思い込み。早合点で失礼しました。そしてもうすぐお別れ・・・いつのまにやら柳が春の装いいつもありがとうございますにほんブログ村にほんブログ村

by あだっちゃんの花鳥風月

我が家の近くの堰に1羽だけいるカンムリカイツブリは夏羽になっていますが、曇った日に撮った写真は水の色が悪いので、3月10日の晴れたの日に撮りに行って来ました。カモはまだ100羽ぐらいはいる感じです。近くにいたオカヨシガモ。晴れた日は夏羽になったカンムリカイツブリは恰好良く見えます。この日は比較的近く迄来てくれました。ヨシガモ♂は起きていましたが、遠かった。

by 朝の散歩道

河口のコクガンは日の出を感じているのでしょうか。たった1羽でここに居ついてくれましたがそろそろお別れの季節です。海岸のカンムリカイツブリ カンムリが立派になってきました。アカハラもウグイスも私には手ごわい相手です。今朝のコウノトリ青空をゆっくりと飛ぶコウノトリ 今日は何か良いことがありそうな幸せな気分になります。

by 夜つぐみの鳴くところで

やや雲助風になってきたカンムリ君たちこちらも飛行訓練に余念がありません。

冬も終わり、もうすぐ桜咲く春を迎えようとしている中、暖かさを増すに連れ、この鳥の襟巻のような頸の羽毛もだんだん濃くなってきた個体も目立ち始めました。食欲旺盛で、大きなボラを思い切り飲み込んでいました。こちらの個体はまだ襟巻の羽毛がまだ薄いです。

by 朝の散歩道

静かな日曜日の早朝 海岸は大勢の釣り人さんが来ていました。河口内側のカンムリカイツブリ今季はよく来てくれたウミアイサ一緒に浮いていた○○ガモ 私には? またゆっくり調べたいと思います。皆さんに教えていただいてやっと出会えたクイナ 短い時間でしたが何とか捉えることができました。

by Slow Life is Busy

今日は近くの人造湖へ。今まで見たことないくらいに水位が低かった。夏羽になりつつなカンムリカイツブリ。ホオジロガモはメスだけ、頰の白いほうは見つからない。Pentax K-3II / Borg 71FL + Canon 250D + Pentax-F AF adapter 1.7xにほんブログ村

by 写真を主とした日記です

三川合流地点の背割り堤みで久し振りに鳥撮りを。さして珍しい鳥は居ませんが種類は結構多いです。ぶらぶら散歩がてらの鳥撮りにはいい場所です                       モズ                       エナガ                   カンムリカイツブリ                        マガモ                    キンクロ...

by 朝の散歩道

風も収まり雲の多い静かな朝を迎えました。オオバン、ウミアイサやカンムリカイツブリが思いおもいに水面を通過していきます。今朝もカンムリさん 近くに突然浮上したりしてよく遊んでくれました。梅とメジロ 今は賑やかなメジロ集団が菜の花や葭原によく来ています。

by 朝の散歩道

大きな魚を無理やり? 飲み込んでいました。群れでやってくるカワラヒワ今朝のジョウビタキ

by あだっちゃんの花鳥風月

我が家の近くの堰にカモがたくさん集まった翌日は1羽も見る事が出来ませんでした。旅立ったのかと思いましたが、その翌日はそれなりの数のカモがいました。コガモの羽ばたきかと思いましたが、水浴びのようでした。カンミリカイツブリは夏羽のようになりだしました。ヨシガモ♂。ハシビロガモ♂。オカヨシガモ♂。ハシビロガモが飛び出しました。

by 朝の散歩道

水路状の河口をゆっくり泳ぐカンムリカイツブリ今朝は何故か河口に飛来するミサゴの数が多いようでした。河口の海側でスズガモが浮いていました。今朝のカワセミさん 近くを別のカワセミが通過していきました。

by 下坂中学校 写真部 Ⅱ

藤前干潟のカンムリカイツブリ、首の羽が夏色になっとった。キョロキョロ見渡して、狙いを定めると、一気に『プファッ、ウゥグ、ブフブブゥ~』水ん中で食ってまっとるんか、獲物は何か判れへんけど、この繰り返し。ミサゴはあんま出てこえせんし、チュウヒも遠~くで一回飛んどっただけ。天気がよくて日差しもあったけど、北西から北の風になって、まんだ寒かったわ。17/02/25 港区藤前干潟下坂中学校 生物部 2...

by 花と葉っぱ

撮影:2月26日(千葉県習志野市芝園)風がなく暖かかったので、暇で退屈なのもあり、昼食後思い付きで芝園へ出かけた。あまり歩きたくなかったので、海浜公園の護岸に寄りかかって海を眺めていた。護岸からかなり沖合にスズガモの群れが横に長く展開していた。2時半ころ、海からの逆光で小さな黒いつぶつぶにしか見えない。スズガモの群れをじっと見つめてビロードキンクロを探した。群の手前で遊泳しているそれらしい影...

by 今日の鳥さんⅡ

ハジロカイツブリカンムリカイツブリらしいが遠くてイマイチはっきりしないこっちも勢いよく水中へこれまた遠くてはっきりしないがアビかな今日は予報ではこの町も3時ぐらいまでは晴れマークだったが・・・着いた頃にはだんだん雲が多くなって曇り空帰りいつものオジロ1羽だけ確認したがどんよりした空で光線も良くないので確認しただけで通過

by 朝の散歩道

大荒れの天気も何とか収まって風は強いものの 春の兆しを感じる朝の河口です。今朝はいつもの鳥さんですが よくカメラの相手をしてくれました。頭上のミサゴ 急にカメラに目を向けました。魚と間違われては困ります。河口のウミネコ河口内側に来たカンムリカイツブリ河原のホオジロ今朝のコウノトリ 少し上流側 私と同じ方向に移動していました。

似ているタグ