カンムリカイツブリのタグまとめ

カンムリカイツブリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカンムリカイツブリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カンムリカイツブリ」タグの記事(64)

  1. MFの沼でカンムリカイツブリ(夏羽も) - 私の鳥撮り散歩

    MFの沼でカンムリカイツブリ(夏羽も)

    今日は晴れ~さてどこに行こうか?先日雨の時訪れたMFの沼のクイナ。傘は差していたがカメラを持たない時30分近く見られたため前日出かけましたがお昼頃雨が降り出し撤収し会えず。再度出かけ3時間ほど待つも鳴き声は聞こえるが姿を見せず。鳥友さんから夏羽のカンムリがいるよとの事で、逢ってきました。チョット遠かったですが、大トリミングしてカンムリカイツブリ(カイツブリ科) 大きさ46~61㎝ 冬鳥

  2. 日の出と富士山 - 朝の散歩道

    日の出と富士山

    快晴と云っても雲一つない快晴の日はそんなに多くはありません。日の出の後しばらくカンムリさんに遊んでもらいました。暫く見かけなかったコウノトリ 戻っているようです。忙しそうで中々相手をしてくれないカワセミ

  3. 朝の河口 - 朝の散歩道

    朝の河口

    朝の河口 気温も上がって春らしくなってきました。沖合のカンムリさん お互いに首を伸ばしてご挨拶 です。コチドリの鳴き声に誘われて河原に降りてみました。飾り羽がきれいになってきたコサギアケビの花がよく咲いていました。

  4. K公園で - 平さん

    K公園で

    突然の飛び出しウミアイサライオン丸になっていないカンムリさんハシビロガモ 画面上でクリックすると別画面で大きく見れます。

  5. 河口の日の出 - 朝の散歩道

    河口の日の出

    上空はよく晴れて早朝は久しぶりに金星が見えるようになりました。河口上空 周囲を見回しながらゆっくり飛ぶ ミサゴ今朝も沖合のカンムリカイツブリ海岸の一角 コウボウムギの雄花が一斉に延びてきました。クサイチゴの花

  6. 河口の野鳥 - 朝の散歩道

    河口の野鳥

    雨上がりの春霞のお天気 それでも河口はまだまだ冷たい風の朝です。海岸沖合のカンムリカイツブリ 数羽が波に浮いていました。その中に少し違った鳥が・・・ 遠くて証拠写真程度ですがハジロカイツブリのようです。まだいるコクガン海岸 ハクセキレイに紛れて見つけにくいタヒバリ丸子川のカイツブリ土手に咲き始めたマツバウンラン桜より早く満開の桃

  7. カンムリカイツブリさん - 散策日記

    カンムリカイツブリさん

    カンムリカイツブリさんに出会えましたなんだか、ちょこっと微笑んでいるように見えます^^気のせいかなぁご飯を探すため、何度も水に潜っていました体についた水がキラキラ光って、すごく綺麗でした^^

  8. カンムリカイツブリ - fumufumu日記

    カンムリカイツブリ

    夏羽になってカッコイイですね。にほんブログ村---- ↑ ----ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援クリックをお願いします。

  9. 狙いは空振り〜ハス田 - 野鳥写真日記 自分用アーカイブズ

    狙いは空振り〜ハス田

    隣県のハス田今回お求めのモノは、前回見られなかったホオアカ、そして可能性は低いかもしれませんがシマアジ。さらに前回、遠目にしか見られなかったハジロカイツブリの夏羽。まずはコガモ、変わらずたくさん居ます、がシマアジは発見できず。そう簡単には居ないようですね。ここでもカワラヒワがよく鳴いて存在感あり。ちょっと遠いけど、黒々しいカシラダカを発見、この黒さは夏羽と言って良いのではないでしょうか。今ま...

  10. まだいたカンムリカイツブリ - あだっちゃんの花鳥風月

    まだいたカンムリカイツブリ

    今日は11時半に友だちと舳倉島に行く打ち合わせがあるから、遠くには行かず、近くの堰にカンムリカイツブリがいるか確認に行って来ました。堰の近くにはオオバンがいるだけで、カンムリカイツブリが見当たりません。かなり京王線の鉄橋に寄った所にヨシガモの♂が1羽いました。岸から50m以上は離れていました。今年はヨシガモ♂にはお世話になりました。カンムリカイツブリは東京側に近い所にいました。写真を撮っても...

  11. カンムリカイツブリ 夏羽 - 鳥さんと遊ぼう

    カンムリカイツブリ 夏羽

    最初に見た(1月21日)1羽のカンムリカイツブリは冬羽でしたが日を追うごとに色づきました。昨年も夏羽になりかけのカンムリさんは別の場所に居ました。2羽で居る方は繁殖しないのかな?雛を見た事がないので期待してしまいます。寝てばかりいたけど、直ぐ近くにいたカンムリカイツブリ...全て拡大します。 白いメッシュ?上空を気にしています。

  12. カモの飛び出し - あだっちゃんの花鳥風月

    カモの飛び出し

    ソロソロカモやカンムリカイツブリがいなくなるかもしれないと家の近くの堰に行ってみました。カンムリカイツブリは1羽だけまだいました。何だか恰好良くなったみたいに見えました。3月18日の撮影ですが、この時はまだカモはかなりいましたが、数日後に見たらかなり数が減っていました。カモの水面からの飛び出しです。ヨシガモの♂は飛びませんでした。堰の下に行って、ハクセキレイと遊んでから帰りました。

  13. 河口の野鳥 - 朝の散歩道

    河口の野鳥

    お馴染み 海岸のカンムリカイツブリ河口に1羽で居る気にしていたカモ ホオジロガモのようです。河口のウミアイサ2羽のオオジュリンがしばらく付き合ってくれました。

  14. カンムリカイツブリ - 写真で綴る野鳥ごよみ

    カンムリカイツブリ

    3月22日撮影カンムリカイツブリの求愛ディスプレイを今か今かと待っていました。鳥の気持ちになってセリフを入れてみましょう(^_-)-☆我が身に置き換えて遠い遠い昔を思い出しながら・・・無かった人は夕べ見たドラマと重ねてみたり(笑)①居眠りから首を伸ばして、アタック開始か!②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪ 2001年小樽の裕次郎記念館にて

  15. 美しき湿原は健在であった。 - 野鳥との出会い

    美しき湿原は健在であった。

    暑さ寒さも彼岸までとは日本の慣用句と言われている。昨年の9月末日から今年の3月17日まで「美しき湿原」にて多くの鳥たちと会うことが出来た。体調維持のために夜明け前に湿原を二周のウォーキングし、それから鳥撮りに勤しむ。風の強さ3mを境に出かけていた。今シーズンの特徴はノスリがミザゴの木によく止まってくれた。これから夏鳥のシーズンになるが秋にはまた「美しき湿原」に出かけたい、体調が気になるが。漢...

  16. 河口から望む今朝の富士山 - 朝の散歩道

    河口から望む今朝の富士山

    春霞の静かな夜明けです。海岸のカンムリカイツブリ 今朝も数羽で波に浮いていました。3羽でいるシロチドリと出会いました。丸子川のクイナ 今朝はヤブから出てきてくれました。

  17. 久々にミコアイサと思ったがごめんなさい。カンムリカイツブリでした - 生きる。撮る。

    久々にミコアイサと思ったがごめんなさい。カンムリカイツ...

    ミコアイサにしては何だか頭が違うと思いながら・・・以前と同じ場所という思い込み。早合点で失礼しました。そしてもうすぐお別れ・・・いつのまにやら柳が春の装いいつもありがとうございますにほんブログ村にほんブログ村

  18. 夏羽のカンムリカイツブリ - あだっちゃんの花鳥風月

    夏羽のカンムリカイツブリ

    我が家の近くの堰に1羽だけいるカンムリカイツブリは夏羽になっていますが、曇った日に撮った写真は水の色が悪いので、3月10日の晴れたの日に撮りに行って来ました。カモはまだ100羽ぐらいはいる感じです。近くにいたオカヨシガモ。晴れた日は夏羽になったカンムリカイツブリは恰好良く見えます。この日は比較的近く迄来てくれました。ヨシガモ♂は起きていましたが、遠かった。

  19. 河口の日の出 - 朝の散歩道

    河口の日の出

    河口のコクガンは日の出を感じているのでしょうか。たった1羽でここに居ついてくれましたがそろそろお別れの季節です。海岸のカンムリカイツブリ カンムリが立派になってきました。アカハラもウグイスも私には手ごわい相手です。今朝のコウノトリ青空をゆっくりと飛ぶコウノトリ 今日は何か良いことがありそうな幸せな気分になります。

  20. こちらはまだかな? - 夜つぐみの鳴くところで

    こちらはまだかな?

    やや雲助風になってきたカンムリ君たちこちらも飛行訓練に余念がありません。

1 - 20 / 総件数:64 件

似ているタグ