ガレットデロワのタグまとめ

ガレットデロワ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはガレットデロワに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ガレットデロワ」タグの記事(12)

  1. ガレットデロワ修行開始 - ヨーロッパ スイーツ紀行

    ガレットデロワ修行開始

     先日,ガレットデロワパーティーでとても美しいガレットデロワをたくさん出会ったので,あんな素敵なガレットデロワを作りたいと思い,早速挑戦してみました。 めざすのは,表面が平に膨らみ,几帳面にはかられた様な円形,こんがり焼けた麦色の表面。まずは生地を折り込む所から丁寧に,丁寧に。 とても丁寧に作ったにもかかわらず,やはり膨らみ方がまちまち。あの平坦なガレットデロワを作れる様になるには,どのくら...

  2. ガレットデロワパーティー - ヨーロッパ スイーツ紀行

    ガレットデロワパーティー

     ガレットデロワがたくさん集まる,ガレットデロワパーティーに行って来ました。パーティーの始めに,大会で1位をとったパティシエが作る,大きな大きなガレットが登場。この中には6つもフェーブが入っています。木を切る様にガリガリ切り分け,海上にいる人々に振る舞われました。その後は,関西の多くのパティシエが作ったガレットが会場を埋め尽くし,それを切り分け振る舞われました。多くの人が我先にとガレットを食...

  3. ガレットデロワ                           (パン・スイーツ部門) - 青い空の見える場所 ~Le ciel bleu~

    ガレットデロワ ...

    先日、今年初めての「ゼロから始めるフランス語講座」でした。1月だしね、召し上がっていただいたお菓子は、もちろんガレットデロワ。ハラハラなパイと、味わい深いクレームダマンド。2017年もパリジェンヌを目指しますわ♡次回は2月27日(月)13時~第一回プラチナブロガーコンテスト

  4. 横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード 1月のレッスン風景 - 横浜・フランス&世界旅の料理教室 ~うららの味な旅 味な日々~

    横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード 1月...

    横浜・フランス&世界旅の料理ガストロノマード2017年1月のレッスンは、新しい年の幕開けにふさわしいちょっと贅沢な冬のフレンチでした。デザートがガレットデロワということもあり、部屋の片隅にガレット・デ・ロワのコーナーを作りました♪イエスを訪れた東方の三博士の人形(プレイモービル)、ガレット・デ・ロワが描かれた絵本、王冠、そしてフェーブコレクションを飾って。パリ在住中にに集めた王冠を木の枝にぶ...

  5. ガレット*デロワ - 暮らしを紡ぐ

    ガレット*デロワ

    ガレット・デロワフランスでキリストの公現祭に出される新年を祝うお菓子です。もうすっかり最近では日本でもお馴染みになりましたね。わが家も昨年、一昨年と家で作りましたが、今年は、お店で買ったものにしようということで新年、5日出先の帰り、デパ地下で夕方に探していたのですが久しぶりの人混みで疲れてしまい、先日、横浜のデパ地下で買いました。高級なラデュレのもとても王冠がかわいくて惹かれたのですがお値段...

  6. ▼古代深海魚 と かをりさんが教えてくれた秘密 - 旅するmocoカフェ

    ▼古代深海魚 と かをりさんが教えてくれた秘密

    あんなに自信をもって折ったパート・フイユテ・クラシックだったのですが焼き上がったのは、ガレット・デ・ロワとは言いにくい古代深海魚でした…。『モコちゃん、10億年前の海からよみがえったよ❗ありがとう。』…よみがえらなくていいよ(T_T)牙まであるじゃない。怖いよ~『生んだのは、モコなんだから、責任をもってよね。僕という失敗作を イカスか コロスか 今が大事なんじゃない?』でも、火のはいりはかつ...

  7. 2017 メゾンカイザーのガレットデロア - 月が昇れば

    2017 メゾンカイザーのガレットデロア

    松の内もすぎて、ことし二度目の日曜日。冷たい雨が降る中を池下のメゾンカイザーへ寄り道、ちいさいサイズのガレットデロアが並んでいたので、今年も買う。この王冠がすきなんだなー、今年は金色ではなくて、銀色の王冠。銀色なんておしゃれだわ。 竹くしで描かれた伝統の模様、これは月桂樹の葉で、意味は勝利。パイ生地の中はアーモンドプードルのペーストに甘酸っぱいフランボワーズソース。誰が王さまになるのか、神の...

  8. ガレットデロワを食べる日 - ヨーロッパ スイーツ紀行

    ガレットデロワを食べる日

     すっかり忘れていました。 そうです。昨日,ガレットデロワを食べる日でした。 どうして昨日がガレットデロワを食べる日なのかというと。。。 説明出来る程,あまり知識が無いので,  ここは本場のフランスの方にご説明いただきましょう。「1月6日は公現祭。伝統的にガレット・デ・ロワを食べる日です。公現祭はキリスト教で,東方三博士による幼子イエス礼拝を祝う日です。起源は多くのキリスト教の祝日がそうであ...

  9. 王様は私でした♪ - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    王様は私でした♪

    フランスで1月6日エピファニーの祝日に食べられると言うガレット・デ・ロワのレッスンに行ってきました。 本場フランスでは1月いっぱい楽しまれているそうです。 中にフェーブ(小さな陶器の置物)を一つ入れて焼きます。フェーブが当たった人はその日1日は王様になることができるのは有名な話ですね。そしてその年は幸せに過ごすことができるとか・・・酉年にちなんで鶏のフェーブをチョイス!夫と二人家族の私たち、...

  10. ガレット・デ・ロワ 2017  パン・スイーツ部門 - 季節の風を感じながら・・・

    ガレット・デ・ロワ 2017 パン・スイーツ部門

    1月7日1月6日、今日は公現祭最近では日本でも1月のお菓子としてよく見かけるようになりました。ガレット・デ・ロワ今年も焼きました。私は冷凍パイシートを使ってフードプロセッサーでクレーム・ダマンドを作るので1時間も掛かりません。手ヌキ・デ・ロワ です。ちゃちゃとしすぎてフェーブを入れるのを忘れまたゆっくり剥がして押し込みました。(剥いだ場所がわかるかも?)二人で食べるので確立は2分の1どうぞ私...

  11. 1月6日はGalette des Rois ガレットデロワ (くらし部門) - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    1月6日はGalette des Rois ガレットデ...

    1月6日はEpiphanie(公現祭)。というよりガレットを食べる日ね、子供にとって。学校の給食には来週ガレットがでるみたい。小学生の時は当たらないと本当に落ち込んでいたな〜。中高生になって、かっこうつけていてもガレットを楽しみにしているのは変わらない。フランス人と結婚した日本人ママ友が「そうだ、作ろうと思ってた〜。」と言っていた。結婚した相手のお雑煮の味をマスターするように、日仏国際結婚の...

  12. 初詣・・・甲山大師&ツマガリ@西宮(甲陽園) - ☆Sweets diary☆Ⅱ

    初詣・・・甲山大師&ツマガリ@西宮(甲陽園)

    我が家の恒例行事・・・初詣は、お大師さんの愛称の名で親しまれています神呪寺に、今年は、愛孫のさ~ちゃんを連れて、参拝しました。昨年のレポはこちら。駐車場から、長い階段を上がって行くと、鐘楼があります。じぃーじは、さ~ちゃんと一緒に鐘を撞きました。大きな鐘の音で、さ~ちゃんもビックリ~~!!そして、お参りの後のお楽しみ・・・こちらも我が家の恒例行事、ツマガリ詣です・・・(^^;;オープン間もな...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ