キハ40系のタグまとめ

キハ40系」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキハ40系に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キハ40系」タグの記事(16)

  1. キハ40系+キハ150形 仁木ストレート - レイルウェイの毎日

    キハ40系+キハ150形 仁木ストレート

    1944D 「普通 小樽→倶知安」 函館本線 余市〜仁木静狩ストレートで貨物を撮った後はニセコ〜昆布間の羊蹄山バックに向かいスラントニセコを狙うも直前で太陽ログアウトを喰らい死亡。夜の8時までに原付を札幌のバイクショップに返さなければならなかっためニセコ復路は突放し小樽経由でぶらぶら帰ることに。途中仁木界隈に稲穂が広がっているのを発見。折角なので本州よりも一足先に初秋模様が広がる北海道を行く...

  2. 薄イ川霧ト只見線 - 鳥ノ巣ノ鉄ノ録

    薄イ川霧ト只見線

    こんばんは、鳥の巣です。いつの間にか9月です。最近涼しいので、夏は何処へ?といった感じですね。8月の土日は川霧を狙いに只見線へ出掛けておりました。しかし相手は自然。思い通りに川霧は出てくれません。只見川の厳しい洗礼を受けつつ、実は撮影したことの無かった二橋へ。先にいらしていた方と談笑させていただきながら列車を待ちましたが、やはりハッキリとした川霧は出てくれそうも無いので、WBをいじって遊んで...

  3. 夏の築堤を往く。 - 山陽路を往く列車たち

    夏の築堤を往く。

    綺麗な朝陽が射し込む築堤に現れた、ヨンマルとヨンナナの併結列車。青空バックに、手前は青田の広がる長閑な風景に、タラコが良く似合う。2017.7.31 山口線2538D 下関総車新山口支所キハ40+キハ47

  4. 朝靄立ち込める中を。 - 山陽路を往く列車たち

    朝靄立ち込める中を。

    朝靄の立ち込める山口線を、単行ヨンマルがゆっくりと通過。非電化ローカル線、画になります!2017.7.31   山口線2533D  下関総車新山口支所 キハ40 2003

  5. ”KIRIN BEER TRAIN SHIMANAMI”を撮る。 - 山陽路を往く列車たち

    ”KIRIN BEER TRAIN SHIMANAMI...

    岡気のキハ47系ノスタルジー編成を使用した”ビール列車”が、地元にやって来た!下りは家族の用事が延びて撮影出来ず。夕刻の上りを曇天の定点で狙うことにした。まずは望遠縦アンで・・・”KIRIN BEER TRAIN SHIMANAMI”と、大きく描かれたカンがヨンナナの前面を飾る。続いて中望遠横アンで・・・な~ンか「撮っただけ」感は否めないが、地元を走る”ノスタルジー編成”が撮れて良かった。2...

  6. 本線”キハ5連”回送を狙う。 - 山陽路を往く列車たち

    本線”キハ5連”回送を狙う。

    新山口~広島への遠征での楽しみのひとつが”キハ5連”の回送。本線を5連でブッ飛ばす姿が写欲をソソル。まずは広島へ向かう回送。この日はヨンナナの白幕車が先頭!未だにこのタイプが居た事にビックリです!そして、35系4000番台の試運転を待つ間、今度は新山口へ向かう回送が。こちらは2エンド前のヨンマルが先頭。架線下とは言え5連は貴重!広島色先頭なども撮りたかった・・・。2017.7.9  下関総合...

  7. 「さんたま」を往くDC達。 - 山陽路を往く列車たち

    「さんたま」を往くDC達。

    ”TWILIGHT EXP.瑞風”を待つ間、2本の普通列車が通過して往った。まずやって来たのはヨンマル単行。設営直後で構図がイマイチなのが悔まれるが、記録出来て良かった。その後やって来たキハ120は・・・幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーンの”幕末ISHIN”!なんともド派手な車体にビックリ!だがこの風景にはチョッと(^^;名所”さんたま”。風景は良いが極端に本数が少ないのがネック...

  8. 水鏡ト橅 - 鳥ノ巣ノ鉄ノ録

    水鏡ト橅

    こんばんは、鳥の巣です。7月になりました。もう2017年も折り返しのようです。東京に戻り、一層月日の流れを早く感じております。梅雨で天気が悪く、どこにも出かける気がしなかったので今日一日フィルムをスキャンしていました。秋田時代の休日はフィルムをスキャンする暇も無かったので、ずいぶん懐かしいポジが多く見受けられました。この写真は、リゾートしらかみの「橅」編成が置き換わる1~2ヶ月ほど前のものに...

  9. 最後も初夏の田圃と。 - 山陽路を往く列車たち

    最後も初夏の田圃と。

    早朝から長時間キハと戯れ、残された時間は少ないが、更に北へと向かい、我が定番へ向かった。此処も稚苗が植わったばかりの状況。その姿とキハを絡める広角で設営。数分後岡山行きが来た。編成は、”ヨンマル+ヨンナナ”の好みの組合せ!しかも綺麗な車体でバックの青空に映えてくれた。これにて津山線撮影行は終了。対象はほぼタラコだったが、初夏の風景と絡めた良い撮影行だった。2017.6.14  津山線  岡山...

  10. 長閑な山間を往く。 - 山陽路を往く列車たち

    長閑な山間を往く。

    旭川橋梁での撮影後は、残り時間も少ないのだが北へ向かった。撮影対象は4連の津山行き。着いた地は長閑な山間。どう切り取るか?散々悩んだがタイムリミットで広角構図のみ設営。定刻に現れたタラコ4連は、色鮮やかな帯となって通過して往った。 狙った水鏡も何とか。この日ここまでの撮影でノス色ヨンマルや、 岡山色が来なかったので、期待したのだが・・・。それでも、此処でのタラコ4連は”初”だったので良い記...

  11. 旭川を渡る。 - 山陽路を往く列車たち

    旭川を渡る。

    今日は、”ノス色ヨンナナ”が運用通りなら3連の運用に充当されているはず。その姿を旭川橋梁で狙う。先ほどと同じアングルでは面白くないので、初の位置に設営して列車を待つ。数分後、タラコを連れて。一歩間違うと機材ごと流される場所だったが、釣果には大満足出来た。この組合せの3連は最高です!タイムリミットの10時半までは、まだ時間が有る。 次の列車を狙って、さらに北上してみることに。2017.6.1...

  12. 新旧入り混じって。 - 山陽路を往く列車たち

    新旧入り混じって。

    初夏の田圃を絡めての撮影後は、定番の旭川橋梁へ移動。この日も水量タップリで轟々と流れる旭川。津山線へ訪れる毎に撮影している場所なので、構図を色々思案。 で、今までとは違う構図で設営し・・・やって来たのは、津山線では少数派のキハ120の2連。深緑をバックにステンレス車体が輝く。その後、数歩ずれて、構図を更に下向きにして・・・今度はヨンナナの2連。新型も良いが、やはり国鉄型タラコが一番!こちらも...

  13. 初夏の風景。 - 山陽路を往く列車たち

    初夏の風景。

    金川の鉄橋で撮影後は、今の時季の田圃を絡めて撮影しようと移動。向かった先一帯は、田植えを終えたばかりの田圃が、広がっていた。構図を色々迷ったが、シロツメクサの咲く手前の畦道を入れて撮影。此処は線路近くで撮るのが定番なのですが、 この位置も有りかな?2017.6.14  津山線  岡山気動車区 キハ47×2

  14. 真っ青な空を背に。 - 山陽路を往く列車たち

    真っ青な空を背に。

    午前中の空き時間を利用し久々の津山線撮影へ。1本でも多く撮影しようと、早朝から向かった。だが、山並みが接近している津山線。予定していた場所は未だ陽が射してないので金川の鉄橋へ。時刻は6時半。だが、日の出時刻は4時台の時季。既に昼間と同じような光線。早朝らしさは無い。それでも真っ青な空をバックに往くタラコを半日追える喜びを1本目から実感出来た。さ、次へ。2017.6.14  津山線  岡山気動...

  15. キハ40系 只見川第1橋梁 - レイルウェイの毎日

    キハ40系 只見川第1橋梁

    423D 「普通 会津若松→会津川口」 只見線 会津桧原〜会津西方第一鉄橋を行く若松行きの始発を下で撮ったならば川口行きは橋の逆サイドに回って俯瞰撮影がベストだろう。折角この時期に只見線にやってきたので、構図に新緑をたっぷり入れていただきます。キハ40-5**(仙コリ)+キハ40-5**(仙コリ)2017年5月27日

  16. 新緑ノ一橋ト只見線 - 鳥ノ巣ノ鉄ノ録

    新緑ノ一橋ト只見線

    こんばんは、鳥の巣です。毎日、忙しい日々が続いております。休みの日も日曜夕方を過ぎると切なくなるのは私だけ・・・?先日の休みを利用して、只見線の新緑を満喫してきました。その日はSLも走っていたようで、各撮影地とも人出が多かったです。仕事がなければ、平日の人がいない時にノンビリ只見線を撮りたいものですなぁ(笑) 2017.5 只見線 会津桧原~会津西方 by Nikon D750

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ