キハ40系のタグまとめ

キハ40系」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキハ40系に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キハ40系」タグの記事(24)

  1. 本線”キハ5連”回送を狙う。 - 山陽路を往く列車たち

    本線”キハ5連”回送を狙う。

    新山口~広島への遠征での楽しみのひとつが”キハ5連”の回送。本線を5連でブッ飛ばす姿が写欲をソソル。まずは広島へ向かう回送。この日はヨンナナの白幕車が先頭!未だにこのタイプが居た事にビックリです!そして、35系4000番台の試運転を待つ間、今度は新山口へ向かう回送が。こちらは2エンド前のヨンマルが先頭。架線下とは言え5連は貴重!広島色先頭なども撮りたかった・・・。2017.7.9  下関総合...

  2. 「さんたま」を往くDC達。 - 山陽路を往く列車たち

    「さんたま」を往くDC達。

    ”TWILIGHT EXP.瑞風”を待つ間、2本の普通列車が通過して往った。まずやって来たのはヨンマル単行。設営直後で構図がイマイチなのが悔まれるが、記録出来て良かった。その後やって来たキハ120は・・・幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーンの”幕末ISHIN”!なんともド派手な車体にビックリ!だがこの風景にはチョッと(^^;名所”さんたま”。風景は良いが極端に本数が少ないのがネック...

  3. 水鏡ト橅 - 鳥ノ巣ノ鉄ノ録

    水鏡ト橅

    こんばんは、鳥の巣です。7月になりました。もう2017年も折り返しのようです。東京に戻り、一層月日の流れを早く感じております。梅雨で天気が悪く、どこにも出かける気がしなかったので今日一日フィルムをスキャンしていました。秋田時代の休日はフィルムをスキャンする暇も無かったので、ずいぶん懐かしいポジが多く見受けられました。この写真は、リゾートしらかみの「橅」編成が置き換わる1~2ヶ月ほど前のものに...

  4. 最後も初夏の田圃と。 - 山陽路を往く列車たち

    最後も初夏の田圃と。

    早朝から長時間キハと戯れ、残された時間は少ないが、更に北へと向かい、我が定番へ向かった。此処も稚苗が植わったばかりの状況。その姿とキハを絡める広角で設営。数分後岡山行きが来た。編成は、”ヨンマル+ヨンナナ”の好みの組合せ!しかも綺麗な車体でバックの青空に映えてくれた。これにて津山線撮影行は終了。対象はほぼタラコだったが、初夏の風景と絡めた良い撮影行だった。2017.6.14  津山線  岡山...

  5. 長閑な山間を往く。 - 山陽路を往く列車たち

    長閑な山間を往く。

    旭川橋梁での撮影後は、残り時間も少ないのだが北へ向かった。撮影対象は4連の津山行き。着いた地は長閑な山間。どう切り取るか?散々悩んだがタイムリミットで広角構図のみ設営。定刻に現れたタラコ4連は、色鮮やかな帯となって通過して往った。 狙った水鏡も何とか。この日ここまでの撮影でノス色ヨンマルや、 岡山色が来なかったので、期待したのだが・・・。それでも、此処でのタラコ4連は”初”だったので良い記...

  6. 旭川を渡る。 - 山陽路を往く列車たち

    旭川を渡る。

    今日は、”ノス色ヨンナナ”が運用通りなら3連の運用に充当されているはず。その姿を旭川橋梁で狙う。先ほどと同じアングルでは面白くないので、初の位置に設営して列車を待つ。数分後、タラコを連れて。一歩間違うと機材ごと流される場所だったが、釣果には大満足出来た。この組合せの3連は最高です!タイムリミットの10時半までは、まだ時間が有る。 次の列車を狙って、さらに北上してみることに。2017.6.1...

  7. 新旧入り混じって。 - 山陽路を往く列車たち

    新旧入り混じって。

    初夏の田圃を絡めての撮影後は、定番の旭川橋梁へ移動。この日も水量タップリで轟々と流れる旭川。津山線へ訪れる毎に撮影している場所なので、構図を色々思案。 で、今までとは違う構図で設営し・・・やって来たのは、津山線では少数派のキハ120の2連。深緑をバックにステンレス車体が輝く。その後、数歩ずれて、構図を更に下向きにして・・・今度はヨンナナの2連。新型も良いが、やはり国鉄型タラコが一番!こちらも...

  8. 初夏の風景。 - 山陽路を往く列車たち

    初夏の風景。

    金川の鉄橋で撮影後は、今の時季の田圃を絡めて撮影しようと移動。向かった先一帯は、田植えを終えたばかりの田圃が、広がっていた。構図を色々迷ったが、シロツメクサの咲く手前の畦道を入れて撮影。此処は線路近くで撮るのが定番なのですが、 この位置も有りかな?2017.6.14  津山線  岡山気動車区 キハ47×2

  9. 真っ青な空を背に。 - 山陽路を往く列車たち

    真っ青な空を背に。

    午前中の空き時間を利用し久々の津山線撮影へ。1本でも多く撮影しようと、早朝から向かった。だが、山並みが接近している津山線。予定していた場所は未だ陽が射してないので金川の鉄橋へ。時刻は6時半。だが、日の出時刻は4時台の時季。既に昼間と同じような光線。早朝らしさは無い。それでも真っ青な空をバックに往くタラコを半日追える喜びを1本目から実感出来た。さ、次へ。2017.6.14  津山線  岡山気動...

  10. キハ40系 上条俯瞰 - レイルウェイの毎日

    キハ40系 上条俯瞰

    2425D 「只見線 普通 只見→小出」 只見線 上条〜越後須原翌日は群馬が晴れそうだったので高崎115を撮るために南下。道中、先ほど田子倉で撮ったヨンマルを上条の俯瞰で迎えうった。キハ40-2020(新ニツ)+キハ40-2023(新ニツ)2017年5月27日

  11. キハ40系 田子倉湖畔 - レイルウェイの毎日

    キハ40系 田子倉湖畔

    2424D 「只見線 普通 小出→只見」 只見線 大白川〜只見午後から晴れという予報だったので金山の道の駅で昼寝をして只見線の小出口へ。しかし昼になっても頭上の雲は消えることなく意気消沈。(きっとある)秋臨のロケハンということにして気持ちを切り替えた。キハ40-2023(新ニツ)+キハ40-2020(新ニツ)2017年5月27日

  12. キハ40系 只見川第4橋梁 - レイルウェイの毎日

    キハ40系 只見川第4橋梁

    426D 「只見線 普通 会津川口→会津若松」 只見線 会津中川〜会津水沼キハ40-5**(仙コリ)+キハ40-5**(仙コリ)2017年5月27日

  13. キハ40系 只見川第1橋梁 - レイルウェイの毎日

    キハ40系 只見川第1橋梁

    423D 「只見線 普通 会津若松→会津川口」 只見線 会津桧原〜会津西方第一鉄橋を行く若松行きの始発を下で撮ったならば川口行きは橋の逆サイドに回って俯瞰撮影がベストだろう。折角この時期に只見線にやってきたので、構図に新緑をたっぷり入れていただきます。キハ40-5**(仙コリ)+キハ40-5**(仙コリ)2017年5月27日

  14. 川霧の中で - レイルウェイの毎日

    川霧の中で

    422D 「只見線 普通 会津川口→会津若松」 只見線 会津西方〜会津桧原5月始めの近鉄撮影、ご一緒したまんまる氏と「5月末は新緑の只見線と青森カシオペアで東北ツアーをしよう」という話の流れとなり久々の東北へ。しかしながら東北の天気予報は遠征予定日になるにつれて下方修整を重ねるばかり。流石に青森まで行って曇られるのは阿呆らしいのでカシオペアは諦め、曇りでも雰囲気がある只見線を撮ってからその後...

  15. 新緑ノ一橋ト只見線 - 鳥ノ巣ノ鉄ノ録

    新緑ノ一橋ト只見線

    こんばんは、鳥の巣です。毎日、忙しい日々が続いております。休みの日も日曜夕方を過ぎると切なくなるのは私だけ・・・?先日の休みを利用して、只見線の新緑を満喫してきました。その日はSLも走っていたようで、各撮影地とも人出が多かったです。仕事がなければ、平日の人がいない時にノンビリ只見線を撮りたいものですなぁ(笑) 2017.5 只見線 会津桧原~会津西方 by Nikon D750

  16. 轟駅 - HIROのフォトアルバム

    轟駅

    青春18切符の宣伝ポスターに登場したこともある秘境駅で有名な五能線の轟駅(とどろきえき)。せっかくなのでちょっと立ち寄ってみました。日本海を背景に木造の質素な駅舎だけがぽつりと佇む様は、まるで映画のワンシーンですね。集落からも遠いため、雄大な景色を前にひとり、世界に取り残された感覚に陥ります。ここで日本海に沈む夕日を見ることが出来たら最高の気分になるでしょう。旅好きなら、生きている間に一度は...

  17. 五能線のキハ40系 - HIROのフォトアルバム

    五能線のキハ40系

    秋田・青森遠征3日目。前日は弘前のホテルに宿泊し、3日続けて5時半に出発です。雨予報なら酸ヶ湯温泉へ行く予定でしたが、昼頃から晴れ予報のため予定通り五能線へ出撃しました。しかし、岩木山バックのポイントに着くと無情な雨降りに。岩木山は全く見えないので接近戦で勝負です。運転本数が少ない五能線ですが、弘前から五所川原までの区間では朝方に5本あり、今では貴重になった4両編成もやってきます。タラコ色が...

  18. 海岸線を行くキハ40系 - HIROのフォトアルバム

    海岸線を行くキハ40系

    若い頃、大きな波しぶきが立ち荒れ狂う日本海の海岸線ぎりぎりに沿って走るSLの写真を見て感動し、一度は行ってみたいと憧れていた五能線。今はSLは走っていませんが、近場では見ることが出来なくなったキハ40系が今でも健在です。日本一短いトンネルを抜けるキハ40系車両の傷み具合から見るとそろそろ引退となりハイブリッド車に置き換えられるかもしれませんね。

  19. 買い物帰りに。 - 山陽路を往く列車たち

    買い物帰りに。

    金川での撮影を終え、家族へのお土産を購入していたら通過まで時間が無くなり近くをウロウロ。で、国道から偶然見えた桜の木の近くへ車を走らせた。運良く木の袂まで車で行け、そこで設営。数分後、背後から現れたのは”さくらまつり”カン付47でした!偶然見付けた地で良い結果になった。これにて撮影終了。 午後からの仕事先へと向かった。 久々の”春の津山線”。来年も訪れてみたい。2017.4.13   津山線...

  20. 最後は様々な角度で。 - 山陽路を往く列車たち

    最後は様々な角度で。

    時刻は9時を過ぎ、ポツポツと雲も出始めて来たが、まだまだ青空優勢。ノス色47捕獲後は急いで移動。やって来たのは福渡で捕獲した4連。余裕で収まると思っていたが、意外にもギリ。いや~危なかった。そしてまたまた元の位置へ。今度は、津山から戻って来る”さくらまつり”カン付の47を2機で捕獲する。桜主体の縦構図でもカン付の列車は良く目立ってくれた。桜とDCのコラボは何度撮影しても飽きない。そして横アン...

1 - 20 / 総件数:24 件

似ているタグ