キョウジョシギのタグまとめ

キョウジョシギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキョウジョシギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キョウジョシギ」タグの記事(19)

  1. キョウジョシギ - きままに鳥見.

    キョウジョシギ

    海岸にキョウジョシギが来ていました。

  2. キョウジョシギ - 気ままな生き物撮り

    キョウジョシギ

    ソリハシセイタカシギを撮っているとき突然どこからか飛んできたキョウジョシギです。降りたかったようですがセイタカシギに追われて飛び去りました。一瞬の出来事でした。

  3. 早朝の海岸で・・・・・・・ - カシャカシャblog

    早朝の海岸で・・・・・・・

    林は木々の葉が茂り、囀りだけが聞こえてきます時折姿を見せますが、なかなか撮れません写真はこの数日間に海岸で撮りましたミヤコドリは本州ですと数十羽から数百羽単位で見られると思いますがここでは数羽です波の音が大きかったのでそっと近づいてみましたが、すぐに気づかれてしまいました〇3~5枚目はかみさん撮影

  4. キョウジョシギ(京女鷸)/Ruddy Turnstone - 「生き物たちに乾杯」 第3巻 "A Toast to Wildlife!" vol. 3

    キョウジョシギ(京女鷸)/Ruddy Turnstone

    干潟や磯には、シギやチドリが集う季節ですが、今年はまだそれほど多くの鳥が集まっているわけではありません。太陰暦では、今年の閏月は5月。ようするに5月が2回も続きます。春が長く、夏が訪れるのが遅いのかもしれませんね。磯部でキョウジョシギを見ましたが、まだ群れを作っているわけでもなくぽつぽつと見れる程度でした。常用レンズが修理中で、お知り合いのKさんにシグマの望遠ズームレンズをお借りしましたが、...

  5. 調子込んで…【アカエリヒレアシシギ・トウネン・キョウジョシギ・オオセッカ】 - 鳥観日和

    調子込んで…【アカエリヒレアシシギ・トウネン・キョウジ...

    アボセットを観てからツルシギ、エリマキシギ探しへ…5月エナガの巣立ちを見届け、山へ出掛けシギチモードになった途端私にとって別格扱いの鳥を観ることができ絶好調!?調子込んで"三匹目”のドジョウ狙いへ…アカエリヒレアシシギ広範囲にツル、エリ探しをしてる途中で田んぼの淵10m位の所で3羽を発見!撮影は出来ませんでしたがウズラシギも観られ今回はこの位で勘弁して置くことに!?(笑)トウネン群れは観られ...

  6. キョウジョシギ - 義弘の 足の向くまま 気の向くまま

    キョウジョシギ

    近くの田んぼで久し振りに撮れはしましたが、あまりロケーションが・・・。

  7. シギ色々 - きままに鳥見.

    シギ色々

    田んぼを廻ってみると、色々シギ達が来ていました。トウネンキョウジョシギキアシシギイソシギ

  8. キョウジョシギの水浴び - イーハトーブ・ガーデン

    キョウジョシギの水浴び

    谷津干潟のつづきです。メダイチドリよりたくさんいたのはキョウジョシギです。キョウジョシギ(京女鷸、学名:Arenaria interpres)は、チドリ目シギ科に分類される鳥類の一種である。和名は、よく目立つまだら模様を京都の女性の着物にたとえてつけられたもの。一方、英名の「Ruddy Turnstone」は、くちばしで石をひっくり返して餌を探す習性にちなんでいる。この日は気温が高かったせい...

  9. No title - ちいさな森-mode:κ-

    No title

    05/07A6488-2:ツバチ求めて訪れた先で、タマシギ夫婦に出会った。05/07A6531-2:タマシギとシロツメクサ。05/07A6533:辛うじてタマシギとしまかぜ(の尻尾)。05/07A6547-2:アマサギ。05/07A6657-2:キョウジョシギめっちゃいた。

  10. ★夕方、東なぎさに集まるシギたち - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    ★夕方、東なぎさに集まるシギたち

     連投すみません。  30日に遊びに行った一番の目的は、実は夕方に東なぎさに集まる(かもしれない)シギ類の調査でした。調査といっても個人的なものですが、昨年のG.W.中に最大200羽を超えるチュウシャクシギの群れを見ていたので、今年もどうかな?とひそかに期待していたのです。  17時過ぎに西なぎさの東の端にいきました(※この時期、西なぎさの閉門は18時となっています)。望遠鏡で東なぎさの外側...

  11. キョウジョシギ - あだっちゃんの花鳥風月

    キョウジョシギ

    久々に谷津干潟に行ってみました。少しはシギチがいるだろうと思っていましたが、ホントに少しだけいました。行ったのは4月19日(水)で、潮まわりが悪かったのと風も強かった。京成線谷津駅から津田沼高校方面に歩きましたが、鳥が全くいません。津田沼高校付近に来て、やっと杭の上にいたキョウジョシギがいました。まだ干潮になっていなかったので、アオサが目立ちませんでしたから、綺麗に見えました。ダイゼン。キア...

  12. キョウジョシギ・夏羽 - 花と葉っぱ

    キョウジョシギ・夏羽

    撮影:4月25日(習志野市・谷津干潟)キョウジョシギ(京女鷸)・夏羽 シギ科雌雄はほぼ同色。雌は赤褐色が淡く、全体に色が鈍い。全長約22センチ。日光浴しながら羽繕い水辺の小石や海藻、木片などをくちばしでひっくり返しながら餌を探し、小さな昆虫やゴカイ、甲殻類などを捕食する。貝殻を嘴でひっくり返す右端の鳥はトウネンです右端はメダイチドリです下部はトウネンです

  13. 春の干潟 - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    春の干潟

    干潟の水際には色んな種類のシギ・チドリが集まって来るので、撮影やウォッチングには絶好の季節となった。沢山の「ハマシギ」の群れが水際で夢中で採食している。その中で彼らとチョッと色の違う「キョウジョシギ」それに大きさの違う「ダイゼン」が一緒になって採食している。大きさで分かる「ダイゼン」殆んど夏羽に変わっている「ハマシギ」突然、一斉に飛び出す羽色が違うのですぐ分かる「キョウジョシギ」「キョウジョ...

  14. 河口のキョウジョシギ - 朝の散歩道

    河口のキョウジョシギ

    東側の海岸で日の出の後はシギやチドリと遊んでもらいました。今年初めて出会ったキョウジョシギ です。一緒にいたムナグロ? 私には区別はつきませんが ここではムナグロとしておきます。こちらも メダイチドリ? でしょうか。今朝はどこに向かうのか 上流に飛んで行ったコウノトリ

  15. 通りがかりのシギチたち - 野鳥がいるから

    通りがかりのシギチたち

    通りがかりの海岸でシギチを観察しました。程よく潮が満ちていたのでシギチたちは固まって休憩中でした。干潟のシギチはこちらに来るまで長い間見ていないので、普通種であっても夏羽やそれに近いものが見られるのは嬉しいものです。一番多いのはハマシギです。完全な夏羽にはまだなっていないようですがお腹が黒くなってきています。キョウジョシギは石の間うろうろするので撮りづらいですねミユビシギはほとんど冬羽のもの...

  16. Vuelvepiedras común 7-4-2017 - K'aua

    Vuelvepiedras común 7-4-2017

    よく見たら、片足が無い。怪我をして日が経ってないのかな。近づいても飛ばなかったよ。元気になればいいけど。

  17. キョウジョシギ - 四季の探鳥

    キョウジョシギ

  18. キョウジョシギ - 出会った野鳥たち

    キョウジョシギ

    チドリ目 シギ科               撮 影 日  : 2007年09月10日               撮 影 地  : 三番瀬               撮 影 機 材  : Nikon D2X + Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D

  19. 干潟の鳥たち - Nobbyの鳥ぶろぐ

    干潟の鳥たち

    表情豊かな干潟の鳥たちです。  (9月初旬)キアシシギカワウキョウジョシギ

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ