ギアボックスのタグまとめ

ギアボックス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはギアボックスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ギアボックス」タグの記事(4)

  1. 1968BSA  A65 ギアボックス周り NO.2 - Vintage motorcycle study

    1968BSA A65 ギアボックス周り NO.2

    今日は引き続き、NさんのBSAギアボックスのお話。ハイギア組込みまで終わっています。ギアボックスカバーのベアリング交換。A65のレイシャフト軸受けのニードルベアリングはベアリング同士が接っている物ではなくケージ付きで良いですね。レイシャフト周りのお話レイシャフト1stギアブッシュはシャフトに対し0.05mm程度で良好。レイシャフト2NDギアのスラストは4THギアの圧入っぷりで決められています...

  2. 1968BSA  A65 ギアボックス周り NO.1 - Vintage motorcycle study

    1968BSA A65 ギアボックス周り NO.1

    今日はNさんのBSA A65のギアボックス周りのお話まずはメートリックのボルトがぶち込まれていたドレンボルトねじ穴に対し垂直にケースをボール盤にセットしヘリサート加工。座面部も研磨してだし、コイルを入れ完了。ドレンボルトを真鍮で製作し取り付け。パーツがでなかったプランジャープラグボルトも製作。ガタがあったハイギアブッシュは抜き取り、ブッシュ単品製作。BSAのハイギアブッシュは2連で入っていま...

  3. 1968BSA  A65 ギアチェンジクアドラント - Vintage motorcycle study

    1968BSA A65 ギアチェンジクアドラント

    今日はNさんのBSA A65のギアチェンジクアドラントのお話。シフトペダルが付くスプライン部分が酷い事になっていましたので交換したいのですが、このパーツが手に入らない。調べてみると、68年以前と69年以降とでギアチェンジクアドラントの形状が変わります。NさんのBSAは68年のものですが、この年式は丁度変換期の車両で68年、69年のパーツがついているようです。でもともと付いていたクアドラントは...

  4. 1951TRIUMPH T100 ギアボックス分解・製作物 - Vintage motorcycle study

    1951TRIUMPH T100 ギアボックス分解・製作物

    HさんのトライアンフT100のギアボックス。分解・清掃・チェック・計測しギア類は問題なし。ベアリング、ブッシュ関係は全交換となります。というわけで、今日はギアッボックスのブッシュ類をなんやかんや製作。なめかかっていたドレンボルト雌螺子はヘリサート処理し、真鍮でドレンボルト製作。メインシャフト・ハイギアブッシュ、レイシャフト1STギアブッシュは0.1mm以上クリアランスがあったのでブッシュ交換...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ