クリストファー・ノーランのタグまとめ

クリストファー・ノーラン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクリストファー・ノーランに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クリストファー・ノーラン」タグの記事(7)

  1. 「ダンケルク」のメイキング本が発売される + その他いろいろと - Suzuki-Riの道楽

    「ダンケルク」のメイキング本が発売される + その他い...

    ●7月19日に北米&各国で公開される、クリストファー・ノーラン監督の「ダンケルク」 メイキング本が公開時期に合わせて発売される。 ただ今の所英語版のみ(「インターステラー」もそうだった) 北米でも45$くらいなので、送料含めると日本のAmazonで購入したほうが良いかも。●他にも「ダンケルク」関係。サントラが7/21に発売される。まだCDのみだがレコードも出るかも。 これは日本ではまだだが北...

  2. インターステラー 【印象度:96】 - 蚊も無視する・・・そんなブログ

    インターステラー 【印象度:96】

    2014年のイギリス/アメリカ映画。レンタルDVD。今世紀に入ってからは、SF出尽くし感がある分、安易な作品が減って、淘汰された質の高い作品が出始めているような気がします。本作品は、いわゆるウラシマ効果が主題で、これだけではまったく新鮮味がないわけですが、これに、時間が空間化された多次元空間の存在を組み合わせることで、終盤にあっという間に話が収斂して、見事に伏線が回収されて、感動を補強します...

  3. 日々雑感 5/12 「ダンケルク」の日本版予告編が公開。 - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 5/12 「ダンケルク」の日本版予告編が公開。

    ●クリストファー・ノーランの最新作「ダンケルク」の日本版予告が本日UPされた。 2分ちょっとので、過去のものより戦闘シーンなども多いのだが「シネスコ版」での公開。 前に「ローグワン」「キングコング」の時に一部の劇場で公開された本編フッテージは IMAXサイズ(大阪のエキスポは4K のフルサイズ!)で爆音だったので すっかり予告なのに本編殺しの大迫力を見せてくれたが、それは公開されていない。 ...

  4. 日々雑感 5/7 「エイリアン:コヴェナント」のブレミア評判+「ダンケルク」北米予告など - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 5/7 「エイリアン:コヴェナント」のブレミ...

    ●連休は色々とのんびり。5月後半から仕事である通信教育も受けたりもあるのでそれまでの骨休め。 会社関係で連休中には電話&メールなかったことにホッ。そもそも休日によほどのトラブルでもなければ 連絡とかしないでほしいが、昨年は2日見なかったら500件以上なんらかで関わっていることのメールが 届いていてそれを確認するだけで半日ツブれて、もうこの会社やめようかなとも思ったりしたが…。●「エイリアン:...

  5. 丸の内ピカデリー3で「ダークナイト」爆音上映に行ってきた。 - Suzuki-Riの道楽

    丸の内ピカデリー3で「ダークナイト」爆音上映に行ってきた。

    ●土曜日の朝に都合がついたので、丸の内ピカデリー3に「ダークナイト」爆音に行ってきた。 丸の内ピカデリ−3は元々「プラゼール」と松竹邦画のメイン館だったので、1.2とは別の棟になっているため こういうセッティングが許されるのだと思う。 シネコンみたいな隣り合わせだと音漏れしちゃうからね。 最後列の薄路にはしっかりミキサーが鎮座しており、まさにコンサート会場みたい。フロント3chはL-Acou...

  6. 「インターステラー」のサントラ3種の事など - Suzuki-Riの道楽

    「インターステラー」のサントラ3種の事など

    ●今年の9月(北米では7月)に新作「ダンケルク」も公開されるクリストファー・ノーランの 「インターステラー」サントラが3パターン手元にあるのでその事などを。 まず右下のは普通のCD。16曲収録でパッケージがデジパックになっており 星座早見盤のような盤面になっている優れもの。 当然ノーランやハンス・ジマーのファンだからこれは購入した。 そうしたら2枚組で+12曲。そして子供の工作みたいだが部屋...

  7. 日々雑感 3/27 「キングコング: 髑髏島の巨神」の短い感想+罪作りな「ダンケルク」ほか - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 3/27 「キングコング: 髑髏島の巨神」の...

    ●「パッセンジャー」は時間が合わなかったのでIMAX 3Dの「キングコング: 髑髏島の巨神」を見た。 正直ピーター・ジャクソンの「キングコング」がお腹いっぱいだったので、何を今更と思っていたが どうやら今後「アレ」と関係してくるらしくそれもあって見に行った(『アレ』が何かはエンドクレジットの後にわかる) (ここから下はやや作品内容のネタバレも含みます) 時代はベトナム戦争末期というか撤退が決...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ