クリニックのタグまとめ (14件)

クリニックのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクリニックに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by か ん ば ら 日 記

かわなクリニックの現場では、先週水曜日から地盤改良工事行われました。今回は砕石を使用して地中に無数の柱を造り建物を支える「砕石パイル工法」を採用いたしました。試験掘りの結果、地盤調査と同様の結果が確認できましたので、そのまま施工を続行、天候のくずれはありましたが無事完了いたしました。規則正しくマーキングされた位置に、掘削後、砕石を投入しながら転圧、数値にて状況を確認しながらパイルが造られてい...

by プロトハウス通信

地鎮祭を終えた現場は基礎を造るための土木工事に入りました。設計の打ち合わせも順調に進んでいて、この日は、外壁で使うレンガや左官材、格子、屋根材などのサンプルを現場の陽射しを受けながら確認、サッシの色味とのバランスも考慮に入れながら、決定しました。ロゴなども提案し、基本的なサイン計画を提案。幹線道路からの視認性も考慮に入れながら、今後は採用するサインを(予算も考慮に入れながら)決めていきます。...

by たんす屋 吹田店ブログ

3月11日(土)12日(日)2日間、吹田店 店内にて『きものクリニック』を催します。悉皆(しっかい)職人とよばれる和装に関する専門のアドバイザーが、お手入れやお直し、リメイクなど、お客様のお着物や帯について無料でご相談・お見積りを承ります。そのまま、お直しやリメイクも承っております。前回もご好評をいただいた催しです。この機会にぜひご利用くださいませ。お得情報!!当日までに事前預かりさして頂き...

by プロトハウス通信

この日は長崎県でした。胃腸科クリニックの地鎮祭だったのです。長崎県で地鎮祭を行うと必ずと言っていいほど登場するのが〝鳴り物〟。そう鳴り物入りの〝鳴り物〟です。神主さんの見事な笛の音に乗って一足先に春が訪れたような陽気でした。四方祓いでは切白紙が気持ちいい風に吹かれています。建主を代表して鍬入れをした先生のかけ声が現場に響き渡りました。建物がめざすのは『親しみやすい柔らかさに満ちていて、誠実で...

女性看護師にとって働きやすい職場はライフプランによって大きく異なります。ワークライフバランスを保って仕事も家事もしっかりとできるようにしていきたいという希望を持っている人の場合には、医療系は働きづらいと言われがちです。そのため、若い間だけ少し病院で働いてから、介護職に転職したり、病院に勤めた後に退職してパートで介護の仕事をしたりするという人も多くなりました。しかし、実際には医療で働きやすい職...

by か ん ば ら 日 記

かわなクリニックの現場では造成工事が進行中です。駐車場部分には大きな「雨水浸透槽」のための大穴が出現しました。これは敷地内の雨水を集めて地下に浸透させるための施設です。見た目には小さい「造船ドック」のような形ですね。今回は地質調査の結果、それほど深さは必要なかったのですが、その分大きな面積が必要になりました。本日はとんでもない強風で、砂嵐のような状況でしたが、行政の「底面検査」という浸透槽の...

by SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

医療に不採算部門はあるのか?昨日、今年初めての熊本実践フットケア研究会を熊本中央病院でおこないました。講師は小倉第一病院の石井先生、期待を裏切らない素晴らしいご講演でした。さて、その中である病院の看護師さんがこう質問しました。「私はフットケアを病院で頑張りたいのですが、〝お金を生まないので望ましくない〟と言われました。 今後、私はどうしたらよいのでしょうか?」この質問に石井先生は、このように...

by SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

陥りやすいピットフォール ガイドラインの罠1月も10日を過ぎ、お正月気分も抜けた今日この頃です。この時期になると気になるのは「センター試験」と寒波の襲来。例年の如くこの冬一番の寒さが週末日本列島全体を襲う予定ですが、すでに今日から熊本はもの凄く寒くなっています。(北国の方からみたらたいしたことないかもしれませんが)。センター試験がある1月14日には更に零下2度まで下がるので、受験生の方々は大...

by 男子の不安を解消する活動とは

男性の不安というと何とか女性にいいところを見せたいのに、思うようにいかず、バカにされるのではという不安があります。最近増えている草食系男子と言われる恋愛に無頓着という男性も、実は女性にもてたいのに、フラれることが怖くて、積極的になれないというのが本音だと思います。草食系男子が増えているというのは、つまり自分に自信が無い男性が増えているとも言えます。男性はどうすれば自分に自信をもてるのでしょう...

by SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

丁寧でありたい、当たり前だがおろそかになりがちなこと仕事始めから3日、皆様いかがお過ごしでしょうか?クリニックは、仕事始めの4日は午前中で通常の1日の新患数を越える忙しさ。5日・6日も新患が多く、医師3名でも待ち時間が90分を越える状態です。こうした中で、通常と異なるのは骨折や脱臼などの重症患者が多いこと、なぜか私指名の方が多いことです。臨床的な力は皆同じなので、空いている医師が診れば待ち時...

by SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

美しいだけではありません今日、オープニングスタッフの一人が退職いたしました。現在のクリニックを立ち上げた際の8名のメディカルクラークの一人です。今回退職した上田拡美さんは、チーフクラークを務めていました。8年前に同期で入社した4名のクラーク、先輩たちに「美人揃い!」と言わせた彼女たちですが、美しいだけではありません。カリスマ性のあるもの、癒やし系のもの、コミュニケーションスキルの高いものいろ...

by SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

何でもない言葉が好き今年もあと数日になってきました。この時期になると半年ぶりに来院される方や何を思ったか急に爪を切ってくれと言われる方駆け込みのスポーツ障害の少年や大掃除で腰を痛めた方そんな方々でクリニックはてんてこ舞い。そんな中毎年心温まる言葉があります。それは、お互いに交わすこんな言葉「今年もお世話になりました!」「良いお年をお迎えください」なんてこともない言葉なのですが日本人で良かった...

by SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

まずは道具からね今日は足の日だったようで、巻き爪矯正2名、爪切り4名、角質ケア2名でした。別にフットケアの日ではないので、通常外来の合間に結構大変です。その代わり(何の代わり?)シューズトラブルはゼロと珍しい日でした。さて、足のケアをおこなうにはいろんな道具が必要です。時々質問を受けるのですが、別に医療用の高額な器機を使用しているわけではありません。特にミニルーターは、フットケア専門用のもの...

by SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

診ることが大事今日は、午後から会議で外出し帰院すると沢山の患者さんたちがお待ちでした。勿論、副院長の大塚先生が沢山診てくれていたのですが指名で待たれた方が多かったようです。さて、多くの患者さんを待たせていると「早く!」そして「丁寧に!」という一見相反する気持ちでいっぱいになってしまいます。そこで、〝コンパクトで丁寧〟な診療を心がけるのですが、これがなかなか難しい。そもそも診療とは何でしょう?...

似ているタグ