クルーズのタグまとめ (18件)

クルーズのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクルーズに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 世界のクルーズ旅

クルーズの旅、カリブ海で出発の地に設定されるマイアミ。西カリブ、東カリブ、いく先々に思いを馳せてスタートするはじまりの地です。そんなマイアミの観光スポットをお知らせします!まずは外せないのはマイアミビーチですよね!ビーチの長さは南北に16kmあって、セレブが集まるのはサウスビーチです。海の青さ、ビーチの美しさは世界レベルといっても過言ではありません。ベストシーズンは湿気の少ない、11~3月で...

by 世界のクルーズ旅

カリブ海に浮かぶリゾート地。メキシコのコズメル。こちらはクルーズでよく訪れられる都市で観光スポットもおおいです。コスメルという名前は、マヤ語でツバメという意味です。女神イシュチェルが愛したというツバメをこの島に放ったという迷信から名付けられたそう。マヤ人がこの島で居住していたという話もあり数々の遺跡なども残っている歴史のある島です。パランカーリーフ は透明度が高い島として知られています。ダイ...

by クルーズ旅行記

またクルーズ探しを再開。どうしても、ない・・・お休みを考えると、また短いクルーズしか無理だなぁ。しかも、近場しか無理だなぁ。仕方ない!と、再度、もう乗らなーいと決めた、シンガポール発着クルーズをチェック。すると、4泊5日ボイジャーが目に留まりました。この前見つけたGWのボイジャーです。この前は、GWで探してたので、他の日程は全く気にしていませんでした。だけど、よく見ると、5月に同じ4泊5日の...

by アメリカ南部の風にふかれて

あれから一か月以上経ってしまいましたが、撮った写真が何枚もあるので、サンフランシスコ旅行の続きを残しておこうと思います。サンフランシスコは最初に学生の時に行って、結婚十周年で日本から家族で行ってそれ以来でした。LAにはその後何度か行ったけれど、久しぶりです。今回も一日、サンフランシスコ湾のクルーズを楽しみました。アメリカ人の友人に薦められて、今回はアルカトラズ島に降り立つツアーに参加したかっ...

【2/5~26】1名様より参加OK!キリンビール横浜工場見学クルーズ&横浜中華街で120品食べ放題付きなかなか予約の取れない「キリンビール工場見学」を必ずお楽しみいただけるクルーズぜひぜひご参加くださいませ◇工場見学確約!キリンビール横浜工場見学&往復クルーズでご案内興味深いビールの製造工程(原料、仕込み、発酵・貯蔵、ろ過、パッケージ)を見学お楽しみ3種類のビールの試飲の特典付き◇横浜中華街...

バハマ アトランティスリゾート旅日記というほどではないのですが、クルーズをこれから予定されている方などご興味のある方のためにご紹介しようと思います。過去にディズニークルーズライン、ローヤルカリビアンインターナショナル、カーニバルクルーズを利用して来ましたが、その中でもリピートしてるのがローヤルカリビアン。今回もローヤルカリビアンのAllure of the Seasを選びました。2009年の...

by 食べて、寝るだけ

ナイルクルーズ2日目、ランチの後に 「 コム・オンボ神殿 」 に立ち寄り、遺跡を見物。観光を終えると船に戻り、今夜の停泊地 「 エドフ 」 を目指して、引き続きナイルを下ります。日没前にはエドフに到着するとのことなので、4時間ほどの船旅。日の高いうちは、涼しい図書室でのんびりと午睡をして日が傾き始めるころに、デッキへと移動します。昼間のデッキは、裸足で歩けないくらいの燃えるような熱さなのでプ...

by 食べて、寝るだけ

ナイルクルーズの初日、午後は観光の予定が何も入っていません。お昼ご飯をいただいたら、あとはデッキでごろごろうだうだ。クルーズ中の一日のスケジュールは、基本的に観光は半日だけで、あとの半日はリラックスタイム。私たちが最終日まで脱落せずに全ての観光をクリアできたのも、このゆるゆるなスケジュールのおかげです (笑)屋上デッキにあるプールは長さ11m、船の規模にしては十分な大きさ。今回は私たち専用の...

by 食べて、寝るだけ

ナイルクルーズ初日、キャビンへのチェックインを済ませたら、お昼をいただきに食堂へ向かいます。食堂は船内に一か所、ホワイエの下の地下にあります。窓際のテーブルに落ち着いて。地下にある食堂のフロアは、川よりも低い位置。なので、ナイルの川面は食堂の窓のすぐ下。 水、近~い !昼と夜の献立は、前菜、スープ、主菜、デザートの4コース。スープ以外は、4種類の選択肢からチョイス。日替わりのメニューは、前菜...

by 食べて、寝るだけ

午前中にヌビア博物館の観光を終えて、お昼過ぎにナイルクルーズのボートに乗船します。ナイルに400隻あるというクルーズ船の中から今回選んだのは 「 The Oberoi Philae 」インドの高級ホテルグループ 「 オベロイ 」 が運営するクルーズ船。5年をかけての大改装を終えて去年の12月に再運航を始めたばかり、出戻り処女航海 (笑)キャビン22部屋、定員44名、4層建ての中型船。今回は他...

◆WESTONリバークルーズでテングザルを見るよ!マレーシア・コタキナバルの旅、2日目の午後はリバークルーズを体験します。昨日は南シナ海サンセットクルーズをしましたが、今回は川へテングザルを探しに行きまーす。テングザルはボルネオ島の固有種。会えるのかな?ワクワク♪ちなみに今回の取材ですがスケジュールは決まっているものの、観光局さんからは好きにやって良い。とお達しがあり、ガイドさん2名とまわる...

観光バスでの鹿児島観光。もちろん、桜島にも上陸しますよー。でも、分単位でスケジュールが決まっている観光バスでは、桜島へのフェリー乗下船はバスに乗ったままなんです…。鹿児島港でバスに乗ったままフェリーに乗り、大急ぎで上のデッキに向かいます。母と叔母は景色が良い上のデッキですが、私と娘には目的があったのです。「やぶ金」という、おうどん屋さんで、おうどんを食べるというミッションです!鹿児島港から桜...

クルーズ後半。ちょっと疲れてきた?でも、楽しみにしていた鹿児島寄港日。観光バスで巡ります。仙巌園では、見学時間に余裕がありましたので、ちょいと休憩。もう、暑くて暑くて大変な一日でしたので、何か冷たいものを~と思ったのですが…鹿児島名物のおやつを食べてみたくなりました。仙巌園 両棒屋 (じゃんぼや)ふふふ。だって、私はじゃんぼ君のおかーん、じゃんぼおかんでございますよ。「両棒(じゃんぼ)餅」を...

◆コタキナバルはサンセットが美しい!マレーシア・コタキナバルの旅。まずはホテル「ステラハーバー」にチェックイン後、すぐ目の前の港から出発するクルーズ船に乗り込みます。コタキナバルはボルネオ島の西側にあたるのでサンセットが美しいのです!わくわく。今回はSeaTango Sunset Cruiseのツアー。17時出発。約2時間のクルーズです。乗り込むぜ!船内にはドリンクとスナック、フルーツが用意...

2016年ダイヤモンドプリンセスで別府に寄港した時の事です。午前中は観光タクシーをチャーターして地獄めぐり。その後、家族みんなは船に戻りましたが、私は「おんせん県おおいた」に来て、温泉に入らずに帰るわけには参りません!と、温泉にはいって、さっぱりした後は、どこぞ、ちょっと美味しいものをつまみながらビールを飲めるお店はないものがと、商店街をうろうろ。駅前の大通りまででて、見つけてしまいました!...

「ユーは何しに日本へ?」テレビご覧になりましたか?楽しかったですねぇ~~~。セレブリティミレニアムの船内はあまり写っていませんでしたが、雰囲気は伝わってきましたね。さて、見学会の続きです。多分、乗船したら、毎日何度も訪れるところになりそう。ブッフェレストランの「Oseanview Cafe(オーシャンヴューカフェ)」です。パンがいろいろと…。盛り付け方もお船によっていろいろ違いがありますね。...

11/14好評につき増便しました【品川乗船場集合】スーパームーン&羽田空港夜景・観覧貸切クルーズ今年は月と地球の距離がぐっと縮まって、なんと68年ぶりの近さに! 大人気コースのためお早めに!

by ほっこりしましょ。。

イルカウォッチング→ガーリックシュリンプに行った日夕食は、予約してあったクルーズでした。近くのホテルで集合し、港まで行きます。港では歓迎のダンスをするダンサーたち。その日は週末で混んでいたのかな、な、なんとサンセットクルーズディナーなのに全員がそろって出航したのは日の入りぎりぎりという・・・早く到着したバスの人は、長々と待って体も効きすぎている冷房で冷えてくるという・・・私も途中でblank...

似ているタグ