グザヴィエ・ドランのタグまとめ

グザヴィエ・ドラン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはグザヴィエ・ドランに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「グザヴィエ・ドラン」タグの記事(4)

  1. 映画「たかが世界の終わり」 - SOMEWHERE

    映画「たかが世界の終わり」

    2009年、19歳のときに「マイ・マザー」で監督デビューしたグザヴィエ・ドラン脚本・監督の「たかが世界の終わり」は次男ルイの12年ぶりの帰郷で再びそろった家族のある1日の物語細かな状況説明はなく突然帰ってくる我が子のために張り切ってめかしこみ食事の支度をする母親兄の記憶がほとんどない妹は家を出たルイが載っている雑誌の切り抜きを部屋に貼り都会で暮らすルイに憧れを抱いている長男のアントワーヌは2...

  2. 【たかが世界の終わりに】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【たかが世界の終わりに】

    【たかが世界の終わりに】監督・脚本・編集:グザヴィエ・ドラン原作:ジャン=リュック・ラガルス「まさに世界の終わり(戯曲)」出演:ギャスパー・ワリエル、レア・セドゥー、マリオン・コティヤール、バンサン・カッセル、ナタリー・バイ第69回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞(2016年)12年ぶりに帰省した次男が、家族に余命僅かな事を告げようとするが、今は家長である長男に「我が家に面倒を持ち込むな」と追...

  3. 「たかが世界の終わり」 - ヨーロッパ映画を観よう!

    「たかが世界の終わり」

    「Juste la fin du mooned」…aka「It's Only the End of the World」2016 カナダ/フランスルイは人気の劇作家。不治の病に冒され死期が迫っている彼は12年ぶりに帰郷する…マルティーヌに「悪の華/2003」「わたしはロランス/2012」「シリアルキラーNo.1/2015」のナタリー・バイ。アントワーヌに「五日物語 3つの王国と3人の女/20...

  4. グザヴィエ・ドランの『たかが世界の終わり』 - マイケルと読書と、、

    グザヴィエ・ドランの『たかが世界の終わり』

    人気作家のルイは、「もうすぐ死ぬ」ことを家族に伝えるために、12年ぶりに帰郷する。社交的な母、幼い頃に別れて、兄を覚えていない妹、弟が帰ってきたことが気に入らない兄とその妻。母が創る色とりどりの料理が並べられた食卓を囲んでも、家族の会話は噛み合うことなく・・・ドラン作品はこれで4作目、今後は少しづつ商業的な方向に行くのかなぁと思っていたのだけど、これまでの作品の中で、一番反ハリウッド的という...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ