コシアカツバメのタグまとめ

コシアカツバメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコシアカツバメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コシアカツバメ」タグの記事(21)

  1. コシアカツバメ 電線で休憩 - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    コシアカツバメ 電線で休憩

    巣のすぐ近くには用水の管理設備(自動ゴミ除去装置や流量制御装置)があり、この設備に三相AC200Vの電力を供給するために設けられている電線がある。この動力用の電線は「コシアカツバメ」達のコミュニケーションの場として、大事な役割を担っている。時間があればこの電線に止まり、羽を伸ばし休憩したり、会話?したりして過ごしている。Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko ...

  2. コシアカツバメの飛翔 - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    コシアカツバメの飛翔

    ここ「コシアカツバメ」フィールドの上空は、何時来ても飛翔する「ツバメ」達で賑わっている。空を飛び回って食事をすることは彼等にとって最も大事なことであり、手を抜くことは許されない。と言う訳で電線や巣などに止まっている時以外は殆どが空を飛んでいることになる。Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

  3. 今年も写してみました。 - takiのカメラ散歩~☆

    今年も写してみました。

    コシアカツバメです。ただまだ雛は外へ顔を出すことなく、、、そうかと言って、親の飛出しも飛んでるところも上手く写せずでした。汗2017.06.30に撮影。

  4. 2羽のコシアカツバメ - 満足満腹  お茶とごはん

    2羽のコシアカツバメ

    祖母の家の周りを毎日2羽のツバメが飛んでいましたカップルかな縁側の前の電線に止まったので眺めていると…わぁ、これはこれはコシアカツバメじゃないですか!嬉しい驚きですこんなに近い距離でじっくり眺めることができたのは初めてツバメ好きの祖母に伝えると、ツバメは一種類と思っていたそうでとても驚いていました動きがかわいい尾羽がぴんっ都会のツバメは人間や人工物をよけるようにびゅんびゅん高速で飛んでいます...

  5. コシアカツバメ - 鳥撮りのままに

    コシアカツバメ

     今年、ここでは2ヶ所のコシアカツバメが営巣し、それに加えて昨年のコシアカツバメの巣にスズメが先に営巣を始めておりコシアカツバメ、スズメが3ヶ所での営巣となっていました。           コシアカツバメ 日を改め行った時、見たコシアカツバメ1つめの巣・・・・・・・・ 見るも無残な姿に変わっており、ビックリして目撃者に聞くと「カラスが巣を壊し中のヒナを咥えて飛び去った」というこでした。  ...

  6. 燕特集③漁港のコシアカツバメ - 花野鳥風月MISCHEH

    燕特集③漁港のコシアカツバメ

    コシアカツバメ記事の続きです^^この時期のコシアカツバメさんは子育てに忙しく私が訪れた時も漁港の中を激しく飛び回っていました。①せっかくなので停泊してる船とも絡めて撮ったのですが②位置取りが難しくて(笑③しかもこの日は霧が本当に凄くて。 自然のソフトフォーカス(笑④④~⑥はノートリ。ケラレたー。⑤飛びそうなのでレンズ向けた瞬間飛び出し。⑥ちょっと可愛らしい漁港で暮らしてるコシアカツバメ。雰囲...

  7. 燕特集②コシアカツバメの滑空 - 花野鳥風月MISCHEH

    燕特集②コシアカツバメの滑空

    前回記事は普通のツバメさんでしたが今回はチャームポイントのレンガ色が綺麗な。。。①コシアカツバメ(腰赤燕)さんです♪ 普通のツバメさんより少しカラフルですよね^^②ぷるぷるっと体を震わせた瞬間、腰の赤いのがちらっと見えました^^③風を切るように滑空する姿、惚れ惚れします。他の鳥のようにあまり羽ばたかないので飛翔姿もスマート。④ツバメさんの飛翔は本当に速くて、速くて(笑) 特に真正面から向かっ...

  8. 再会したコシアカツバメを独占撮影 - 八分目とり日記 (Easygoing Photo Diary)

    再会したコシアカツバメを独占撮影

    2年ぶりにコシアカツバメに再会。前回はまだ一眼レフを持っていなかったときで、飛翔写真は撮れませんでした。いつか一眼レフで飛翔写真をと思っていましたが、今回希望がかないました。なるべく空抜けでない飛翔、と思っていましたが、それもかないました。今年は少しコシアカツバメの飛来数が少なかったようです。しかもすでに巣立ったようで雛は確認できず。そのせいか、自分の他に誰もおらず、独占撮影です。なかなかい...

  9. コシアカツバメ 一緒に休憩 - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    コシアカツバメ 一緒に休憩

    ここ「コシアカツバメ」のフィールドでは、老いも若きも、あちらの家族もこちらの家族も皆一丸となって、自分の遣るべきことを確実にこなしている様に見える。果たしてほんとにそうであろうか?ツバメ社会にも中には仕事をさぼったり、悪さをする“悪ツバメ”も、きっといるに違いないと思う。機会が有ったらそんな場面を撮ってみよう。何時も真面目に遣ってるので、偶には休憩もしたい。そんな時は、一羽よりも2羽の方が心...

  10. コシアカツバメ - あだっちゃんの花鳥風月

    コシアカツバメ

    何とかコシアカツバメを綺麗に撮りたいと思い、晴れた日に朝6時半にフィールドに着くように行きました。フィールドに着いたら、カメラマンが既に一人いました。急いで支度して、撮影に掛かりました。彼のレンズは300mmで、バンバンシャッターを切っています。私は400DO2で、なかなかフレームに入りません。ツバメは早いです。それでも何とか撮る事が出来ました。青空で綺麗に撮れました。コシアカツバメの撮影は...

  11. カモBaby boom - 野鳥写真日記 自分用アーカイブズ

    カモBaby boom

    朝のお城から近所の川お城の若いキビタキここ1週間姿が見えなかったので居なくなったと思っていたら復活、さえずっていました。繁殖は・・・どうなっているのでしょう。トビの巣の下、お母さんが見張り中。私がすぐ下を通っても逃げず。お父さんは飛んでいました。その子供、トビヒナ街中の山、ヤマガラの幼鳥メジロも小さな木に7、8羽が群れている。きっと家族だと思うんですが、親と子の見分けがつかず。メジロは今年も...

  12. No title - ちいさな森-mode:κ-

    No title

    06/04A7739-2:コシアカツバメとそのおうち。06/04A7754-2:頭だけ出してる親。このあと2羽とも出払った瞬間、どこからともなくスズメがやってきて巣の中に入っていったんだが…06/04A7775-2:トラフシジミ!多分初めて見た…はず…羽開くまで粘ろうとしたが、5分待ってもうろうろ歩き回るだけだったので諦めた。06/04A7811:今年のつぶつぶハウス一号。06/04A781...

  13. コシアカツバメ 巣作り補修は皆で つづき - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    コシアカツバメ 巣作り補修は皆で つづき

    彼等にとって雨後の水溜まりは必要欠くべからざるものの様だ。それにしても大総動員して次から次へと繰り出して、せっせと湿った土を運んでいる。この調子でいけば、相当豪華な御殿が出来ているのではないかと想像してしまう。巣作りの様子が見られないのが残念だ。しかし、この巣作りの様子が見られないことが、彼等が毎年この地へやって来る理由で有ることは間違いない。Borg 71FL / Pentax F-AF1...

  14. コシアカツバメ 巣作り補修は皆で - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    コシアカツバメ 巣作り補修は皆で

    仲間が増えた今、沢山の巣が必要と思われる。そんな中、新たな巣や現存の巣の補修等が必要となっている。特に雨が降った後は湿った土が有るので、その土を目当てに仲間が総出で土集めをしている。Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

  15. コシアカツバメの素顔 - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    コシアカツバメの素顔

    頭上のかなり近い所に止まっていた「コシアカツバメ」を撮ってみた。近くで見ると細かい所まで良く分かる。それに顔の表情などもハッキリ分かる。Borg 45EDⅡ / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No4 / Pentax K-70

  16.  ~ コシアカツバメ ~  2017.5 - Yathbee's Photo

     ~ コシアカツバメ ~  2017.5

     腰というかお尻が赤い(橙色)のでコシアカです。ツバメよりも やや飛行速度は遅い感じです。橋梁の下などに巣を作ってて 橋を通過する車の走行音などは平気のようです。   EOS7D + EF100-400L IS

  17. 河口海岸の日の出 - 朝の散歩道

    河口海岸の日の出

    黄砂の朝 近くの山も霞んでいました。土手に2羽のアマサギが立ち寄ってくれました。ついでと云っては失礼ですが近くにいたダイサギ 飾り羽と婚姻色らしき顔 チュウダイサギでしょうか。今朝のコシアカツバメ海岸に咲くからハマニンドウと思ったのですが スイカズラ のようです。

  18. コシアカツバメの飛翔 - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    コシアカツバメの飛翔

    この山あいの環境は彼等にとって特別住み易いと見え、毎年沢山の「コシアカツバメ」たちがやって来る。ここでは毎年同じ場所で営巣しているので、おそらく去年の巣は補修して使っているのではないかと思われる。巣の場所が人目に付かない(見えない)所に有るため確かなことは分からない。彼らの生活の場所は、見えない場所にある巣とコミュニケーションの場所である電線と採食の為に飛び回る空間等が主な場所の様だ。Bor...

  19. 朝の海岸 - 朝の散歩道

    朝の海岸

    今朝も爽やかな朝を迎えました。日の出直前の富士山の様子を!今朝のコウノトリ海岸のコチドリの卵 何者に襲われたのか残骸をわずかに残した無残な姿に変わっていました。残念!これは別のコチドリ河原に巣の材料を調達に来るコシアカツバメ

  20. コシアカツバメの繁殖行動-2 - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    コシアカツバメの繁殖行動-2

    前日に続いて別の「コシアカツバメ」の交尾行動を紹介します。ここで生活している彼らは未だ、少しの間はこうした行動は続くと思われるが、今の時期は特に目にする機会は多い様に思う。最後の最後まで頑張ったが、上手くいったかどうか?ここからでは分からないNikon EDG85 / D.com 30WFA / Nikon CP P340

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ