コツバメのタグまとめ

コツバメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコツバメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コツバメ」タグの記事(19)

  1. 2017.6.20 新潟(群馬)・平標山 ハクサンイチゲ   2017.7.3 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.6.20 新潟(群馬)・平標山 ハクサンイチ...

    2017.6.20三国峠を越え、苗場プリンスの先の平標山登山口の大駐車場を出たのは8時。だらだらと林道を1時間ほど歩くと平元新道の登山口に着く。ここからは本格的なジグザグの登山道となる。標高1000mの林道にはまだ寒いのか飛び回っているのはキマダラヒカゲくらい。数年前に来た時はギンイチモンジセセリがいたが見つからず、そのかわりアサギマダラとボロだがれっきとしたミヤマカラスアゲハ♀がいた。開翅...

  2. 2017年5月上旬 長野県 - 春ちゃんのメモ蝶3

    2017年5月上旬 長野県

    2017年5月2日 長野県に遠征しました。今年は、かなりのフライングと思いながら、ゴールデンウィークの祭日を避け出かけました。今年は、雪が多いなあと思いますが、山の上部へ。案の定豪雪で眺めただけでした。雪の壁にヒシバッタがいました。早々に撤退しました。本日の目的は、ギチョウ、ヒメギフチョウの混棲地に行くことです。今回はレンタカーを借りてからなので、14時ごろ到着です。シダレザクラが満開。ウロ...

  3. 端午の節句 - 菜奈ちゃんコーナー

    端午の節句

    お山に行く前に神流町に近づくとメロディーラインが有り時速40kmで走行すると、鯉のぼりのメロディーが流れる神流町役場の対岸の山の頂上から神流川までワイヤーで数百の鯉のぼりが泳いでいた、昨年より数が増えて居るようでしたお山ではオオルリ撮影の合間にコツバメが居たミヤマセセリです山の主の様な顔をしたカエル

  4. チャマダラセセリ撮影叶わず、ミヤマセセリ、コツバメなど(茨城県・福島県、20170430) - Butterfly & Dragonfly

    チャマダラセセリ撮影叶わず、ミヤマセセリ、コツバメなど...

    4月30日(日)、天気も良いし、未見のチャマダラセセリを探してみようと茨城県北部を散歩してみました。ポイントを把握していませんので躊躇していたのですが、まずは行ってみないと始まらないということで、下見に終わる覚悟で行ってきました。そして本当に下見に終わってしまいました。いや、きちんと下見になったのかもやや怪しい(苦笑)現地に着いて、チャマダラセセリのポイントとは全く異なる林道に入り込んでしま...

  5. トラフシジミなど8種がアセビで吸蜜(埼玉県、20170412) - Butterfly & Dragonfly

    トラフシジミなど8種がアセビで吸蜜(埼玉県、20170...

    4月12日(水)、神奈川のギフチョウを撮影後、埼玉にトラフシジミを探しに行きました。14:00時少し前には到着。早速アセビでトラフシジミを探します。はじめに見つけたのはムラサキシジミ、前回(3月18日)訪問時も見ましたが、まだ頑張っていました!Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F11, 1/250, ISO400続いて突...

  6. コツバメとツバメシジミ - 蝶超天国

    コツバメとツバメシジミ

    4月15日朝から快晴でしたが予報では下り坂と言うことで・・・・近場でチョウを探すことにしました。とても暖かな陽気だったので里山では色々なチョウ達が見られました。湿った草地を歩くと越冬明けのクロコノマチョウが何回か飛び出しました。ボロボロの個体から写真の様に綺麗な個体まで様々でした。ベニシジミ、ヤマトシジミ、モンシロチョウ、キチョウが飛び交う横ではコツバメの姿も・・・・1ヵ月前から飛んでいまし...

  7. スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)春の妖精 - フォト エチュード  Photo-Etudes

    スプリング・エフェメラル(Spring ephemer...

     湾岸近郊の保護地では、3月半ばからカタクリが咲き出す。春先に地上に出てきて花をつけ、葉を茂らせたかと思うと林床に埋もれてしまう。そんな植物をスプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)春の妖精という。落葉樹林の地表面は夏は高木が葉を茂らせ、冬は雪が積もって暗い。雪解けを迎えた春先の一時期だけが、太陽の恵みに照らされる。その一時に一年分の光合成をおこなって、根に栄養をためる。...

  8. 春の埼玉県郊外と石垣島&西表島のシジミチョウ2017 - ヒメオオの寄り道

    春の埼玉県郊外と石垣島&西表島のシジミチョウ2017

    アセビで吸蜜する「ベニシジミ」を真下から望遠レンズで見上げて撮りこんでみました。透過光により淡く輝く橙色が良いですね!同じ個体をコンデジのスーパーマクロ機能で写すと青空がチョウを引き立ててくれました。縁毛に光が当たると白青く煌めいてとても綺麗です。この時期、縁毛の煌めきが美しいシジミチョウの仲間というとやっぱり「コツバメ」でしょう。前翅付け根付近の縁毛が虹色に輝いてくれました。順光でコツバメ...

  9. 春のチョウ ~ギフチョウはまだもう少し - チョウ!お気に入り

    春のチョウ ~ギフチョウはまだもう少し

     4月に入って外せないのがギフチョウです。結婚してチョウ関係は開店休業状態の時でもギフチョウだけは見に行っていたような気がします。時折吹く風はちょっと冷たいけれど、明るい陽ざしが降り注ぐ雑木林を飛ぶギフチョウは春本番を感じさせてくれます。さて今年はというと発生が遅れているようです。3月初めころには例年通りには発生するかなと思っていたのですが3月後半になって気温が上がらなかったのが原因のようで...

  10. ☆ コツバメ・カタクリ ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ コツバメ・カタクリ ☆

     天気は下り坂ですが、昨日4日は汗ばむほどの好天。コツバメを見て来ました。  天気が良いので、コツバメはギンバエの様に飛び廻り撮影は難しかったです。おまけに、花粉症・・・。今度はヒノキ花粉が飛んでいる様です。 スギ花粉が直ったと思ったら、又 左目が涙なみだ・・・。涙を拭きふき、やっと写したコツバメです。近くには、カタクリが群生しています。細かい花を咲かせる桜が、満開です。川岸に咲いていた、セ...

  11. コツバメ 幻光 - 風任せ自由人

    コツバメ 幻光

    前の記事用にと思って準備しておいて、掲載するのを忘れてしまった写真があった。5枚目の写真に登場したコツバメが、その後小飛して別の木に留まった。少し高い位置でしかも順光側からだと撮影しづらかった。逆光側に回ってみたら、見る位置によって縁毛が青く輝いて見えた。そうだ、これを写し止めようと思った。コツバメ 幻光

  12. 美麗ルリタテハ 他 - 風任せ自由人

    美麗ルリタテハ 他

    2つ前の記事で4月2日に撮影したシロチョウ科の4種を掲載した。その日は蝶仲間が大集合だった。多くの目があればこその出会いもあった。この時期に見られるルリタテハは越冬明けの個体だが、これほど美しい個体に出会ったのは初めてだ。写真でも美しさが分かっていただけると思うが、現場で見た青の輝きは得も言われぬものだった。しかも、この個体、うっすらではあるがスバル斑が出ている。皆さんがレンズを向けているの...

  13. コツバメ 4月4日 岐阜県にて - 超蝶

    コツバメ 4月4日 岐阜県にて

    今日は、岐阜県のカタクリ山にプチ遠征しました目的は、もちろんギフチョウでも未発生でした・・・コツバメは沢山いて楽しまさせてくれましたハプニング編からフラッシュを浴びせるとカタクリと私の好きなコツバメのカットカタクリとスミレはこんな感じでした今年もお会いできました皆様ありがとうございましたかならずリベンジします!

  14. コツバメが遊ぶ - 旅のかほり

    コツバメが遊ぶ

    暖かな陽ざしが恋しいコツバメ。ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリの花が咲く春の野原に遊ぶコツバメにやっと会えました。2頭飛んでいました。草むらで遊ぶコツバメは嬉しそう。お気に入りは、大きなフキの葉の上です。暖かな座布団なのかもね。なに思う・・・飛んでいる姿は早すぎて難しい。表翅のブルーが少しだけみえました。ヒメオドリコソウにもあちこち飛びまわります。カラスノエンドウで。こんな草むらもうれしい...

  15. 小畔川便り(コツバメの飛翔:2017/3/29.30) - 小畔川日記

    小畔川便り(コツバメの飛翔:2017/3/29.30)

    3月29日は神奈川にギフを見に行ってみた。雲がありそうな気配で、気温も低くあまり良い条件ではなかったけど、孫が春休みに入ったので、夫婦で出かけられるのは孫の母親が休みを取ったこの日しかない。山麓ではもちろん発生していなくて、山頂を目指す。山頂近くでは27日に降った雪がまだ少し残っている。ここにギフを撮影に来るようになってから初めてのことだ。午前中は雲が多く寒い、12時を過ぎてから日が射してき...

  16. 2017.3.30 早春の雑木林 コツバメ   2017.4.3 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.3.30 早春の雑木林 コツバメ   201...

    2017.3.30前日の疲れが残り、疲れと言ってもあれだけ撮影してもボツばかりだったので嫌気がさしたのだが、朝から晴れ。気温もこれまでとは打って変わって上がりそうなので、この日を逃したら次は1年後、行かざるをえない。(来週からは都内で撮らなければならないものがある)9時に現地着。歩くと暑いのですぐにウィンドブレーカーはザックに押し込み、コツバメのポイントに急ぐ。テリ張りは10時ころには終わる...

  17. 照葉樹林の春を訪ねて - 飛騨山脈の自然

    照葉樹林の春を訪ねて

    春まだ浅い地元を離れ高速で2時間くらい行った県南部を散策した。もうオオイヌノフグリは満開だ。ナズナやタネツケバナもあちこちで咲いている。スミレ類は不得意だがタチツボスミレの仲間でしょうか?木漏れ日の差す場所に咲いていました。照葉樹林の土着種ムラサキシジミ♀の開翅が見られました。枯葉上に閉翅する個体から一度目をそらすとどこにいるのか分かりづらくなります。外敵から逃れるための隠ぺい策でしょうか。...

  18. ミヤマセセリ♀ 他 - 風任せ自由人

    ミヤマセセリ♀ 他

    先日コツバメを撮影したポイントに再び出かけた。暖かい日差しの下、沢山の蝶が出迎えてくれた。ミヤマセセリ♀コツバメキアゲハスジグロシロチョウムラサキシジミベニシジミ

  19. ミヤマセセリの飛び立ちなど(2017/3/28) - 小畔川日記

    ミヤマセセリの飛び立ちなど(2017/3/28)

    3月28日は、自宅近くでは撮影しにくくなったミヤマセセリ狙いで再度アセビのコツバメの公園に出かける。アセビのところでは何人かの方がコツバメを待っていたけど、まだ出ていないとのことだった。しばらく待っているとミヤマセセリが飛び出したのでそれを追いかけてとりあえず撮影する。ニコンD500 ニッコール70-200すぐに飛び立ってなかなか止まらなかったけど、ちょっとだけおとなしく止まっていてくれたの...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ