コムデギャルソンのタグまとめ

コムデギャルソン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコムデギャルソンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コムデギャルソン」タグの記事(6)

  1. メトロポリタン美術館で川久保玲コムデギャルソン展を見学 - ニューヨークで働く&子育て

    メトロポリタン美術館で川久保玲コムデギャルソン展を見学

    メトロポリタン美術館では「川久保玲コムデギャルソン展」が開催されていて話題を呼んでいます。これは毎年メトロポリタン美術館のコスチュームインスティチュートが企画・開催する恒例のファッションの特別展で、毎年どデザイナーとして誰が選ばれるか注目されています。この特別展はファッション関係者でもない私でも毎年楽しみにしているニューヨークのビッグイベントの一つなので、関係者となるとオスカーのように気にな...

  2. そでに - ミスターシュガーガーデン

    そでに

    ギャルソン。と。伊勢丹。と。コンビニ。

  3. 川久保玲さん、かっこいい(その2) - おしゃれを巡る冒険

    川久保玲さん、かっこいい(その2)

    「ニューヨークタイムズ」に日本人の服飾デザイナーとして初めてニューヨークメトロポリタン美術館(通称メット)で服飾展を開催中の川久保玲さん(コムデギャルソン オーナーデザイナー)の記事が掲載されました。タイトルは「Rei Kawakubo Nearly Silent Oracle of Fashion」、邦訳すると「川久保玲 ほとんど静かなファッションの神託」とでもいいましょうか。書いたのはM...

  4. COMME des GARCONS HOMME パンツ 10 - 自立神経失調症フルコース

    COMME des GARCONS HOMME パンツ 10

    ハーフパンツを探していました。ポロシャツもそうですが、夏のアイテムって洗濯の回数も多いからけっこう早くダメになりますよね。まあ、ダメの定義は人それぞれでしょうが。色が少しでも褪せたらダメ、襟の折れ目がすり減ってきたらダメ。縫製している糸がほころんできたらダメ、破損したらダメ。みんなそれぞれあると思いますが僕は全体的な色褪せですかね。後染めやツイルのようにエイジングを楽しめるアイテムもあります...

  5. COMME des GARCONS HOMME シャツ 6 - 自立神経失調症フルコース

    COMME des GARCONS HOMME シャツ 6

    前記事で書きましたが、オムのボタンダウンも襟のパターンが変わってちょこっとカーブになっています。ボタンダウンが嫌なためにあきらめることが無くなるっていいですね。で、オムのシャツ。画像の色が少しおかしいですが、サックスです。プレーンなボタンダウンシャツに見えますが、胸元部分を同生地で切り替えしています。ステッチも3種類ある凝り様。ボトムスを選ばず、かなり使い勝手が良い感じです。少し前まではジュ...

  6. JUNYA WATANABE シャツ 4 - 自立神経失調症フルコース

    JUNYA WATANABE シャツ 4

    久しぶりにジュンヤのシャツを購入。今季はまたスルーだろうなと思っていましたがやはりコレクションピースは難しい。で、定番のアイテムを見ていて気になったのがこのシャツ。ショルダーヨーク切り替えで身頃ラウンドカットのタイプです。価格が上がっている原因の一つでもある生地ですがドレス用の良い生地を使ってます。特に最近はジャカード織りの紋出しが多い。これはひし形の紋にストライプの柄。画像だと白に見えます...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ