コメディのタグまとめ (8件)

コメディのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコメディに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Kyoto Corgi Cafe

京都労演2月例会東京ヴォードヴィルショー公演「田茂神家の一族」を観ました。劇団創立40周年記念興行第五弾として2015年新宿で上演された時のポスターから客演の伊東四朗が石倉三郎に替わっただけと思ってたけど、人数も8人から6人になってました。初演は佐藤B作の故郷・福島。芝居の舞台は東北の杁(えぶり)村公民館。「えぶり」はevery、バカバカしくデフォルメされてはいるけれど、これはどこにでもあり...

by 天井桟敷ノ映画館

 アルプスの高級リゾートにバカンスにやって来たスウェーデン人一家を主人公に、父親のとっさの行動が引き金となって家族の絆に思いがけない亀裂が生じていくさまと、その顛末を、ユーモラスに描き出す。 (allcinemaより)冒頭から穏やかじゃない空気が流れる。均衡を破るのは、2日目。テラスレストランで昼食をとる一家らに、大規模に成長した人口雪崩が襲いかかるのだ!だれもケガ人はでなかったものの......

by 天井桟敷ノ映画館

 人柄良さげな雰囲気と笑顔が好きで、なにげに出演作が気になるコメディアン、ベン・スティラーの魅力再発見映画。多才な人で、本編でも監督・出演・製作の三役をこなしている。監督デビュー作は『リアリティ・バイツ』。地味にすごい人だ。(あらすじ) ニューヨークの伝統ある雑誌『LIFE』で写真管理部という地味な仕事に就いている平凡な男ウォルター。退屈な日常の唯一の趣味は空想すること。現実世界では秘かに想...

by It's a wonderful cinema

 2016年/日本  監督/吉田 照幸 出演/阿部 寛    大倉 忠義    大島 優子 東野圭吾原作。「白銀ジャック」は読んだことありますが、こちらは未読。 映画が始まって3分で「失敗したなあ…」と思いました。空回りするギャグ、ギャーギャーうるさい登場人物、ありえない無責任な設定。何もかもが酷すぎて、日本映画の質はここまで地に落ちたのかとガッカリした。観客が舐められてるとしか思えない。途...

by It's a wonderful cinema

 2016年/イギリス、フランス、アメリカ  監督/シャロン・マグワイア 出演/レニー・ゼルヴィガー    コリン・ファース    パトリック・デンプシー シリーズ最終話。レニー・ゼルヴィガーが老けすぎで、43歳に見えなかった…。(実際には47歳。撮影時は46歳かな?でも、老けすぎ)。ぽっちゃりとしてキュートだったブリジットはギスギスした中年女になってしまった…。 そして、年はとってもハチャ...

by 天井桟敷ノ映画館

『ウィズネイルと僕』 (1988年) 60年代末期、貧しい俳優コンビの共同生活と田舎の別荘での出来事を辛辣に描いた青春映画。 (映画大全集より)いいかげんな”僕”(ポール・マッギャン)と、それに輪をかけていいかげんなウィズネイル(リチャード・E・グラント)の、酒とドラッグに浸かった退廃の日々をユーモラスに綴る。オフビートな彼らの暮らしぶりが最高!いい役にありつけないふたりは都会を逃れて田舎で...

by お留守番の女王

すっかり忘れてた。このドラマ録画してたことを。そうだった。これ見たかったんだ私。昨夜、最終回がオンエアーされたようなので、ギリギリ追いついて一話から一気見する形となった。これ、1961年に市川崑監督が映画(白黒!)に撮り、その後2002年に同監督がテレビでセルフメイクし、そして、今回2016年度版は、バカリズム脚本で、連続ドラマとして放映されたというわけだ。たまたま私はこれまでの2つの作品を...

by 天井桟敷ノ映画館

 九尾の狐伝説をモチーフに、1970年代のブダペストで起こる摩訶不思議な事件と恋の顛末を描く。元日本大使未亡人マルタの下で住み込みの看護師として働くリザは、運命の恋を夢見ているアラサー女子。唯一のお友だちは、彼女にしか見えない日本人歌手、トミー谷の幽霊だった。そんなある日、30歳の誕生日を迎えたリザは、愛読書のような運命の出会いが起こると信じて嬉しさを隠しきれない。彼女の変化に嫉妬したトミー...

似ているタグ