コーディネイトのタグまとめ

コーディネイト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコーディネイトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コーディネイト」タグの記事(28)

  1. キュートな錬金術師 touvenirのアクセサリー - LilyのSweet Style

    キュートな錬金術師 touvenirのアクセサリー

    その人はとってもキュートな日本の女性。けれども正真正銘、現代の錬金術師。touvenirというアクサセリーブランドに出会いました。先日までルクア・伊勢丹で期間限定で出店しておられた枚方のMil Ribbonというセレクトショップ。そこで取り扱っているというこのtouvenirに魅せられました。ほら、見てください♪これ、何で出来ていると思いますか?ペットボトル、発砲スチロール、空き缶、古着、ガ...

  2. 続 愛しい私のクローゼット① いつ着るの?今でしょ。 - LilyのSweet Style

    続 愛しい私のクローゼット① いつ着るの?今でしょ。

    半袖の刺繍ニット、昨年買ったものの、着る時期を逃してしまいそのままになっていました。これ、いつ着るの?今でしょ。ということでコーディネイトをしてみる。きゃ♪ 可愛い♪先日買ったtouvenirのごろっとパールネックレスと宝石ピアスもぴったりですね。もう一つ。可愛いけれど着る時期が結構限られるノースリーブニット。刺繍スカートを合わせてみる。ピアスは同じくtouvenirですが、スカートの刺繍と...

  3. 愛しい私のクローゼット⑦ スリップ顔見せ - LilyのSweet Style

    愛しい私のクローゼット⑦ スリップ顔見せ

    クローゼットの中の別嬪さんたちに大集合してもらいました。こちらは全てアンディークのスリップです。中崎町のリィラさんで購入した物。とにかく私は「三度のメシよりランジェリー」という格言があるぐらい(?)ランジェリー、特にシルクのスリップが大好きで、一時期、みつけたら購買力がある限り買っていましたが、それも今となってはまあ落ち着いてきました。シルクのスリップは、アンティークはアウターにして着用して...

  4. 愛しい私のクローゼット⑥ 無地はないの?あるよ。 - LilyのSweet Style

    愛しい私のクローゼット⑥ 無地はないの?あるよ。

    クローゼット空間のメインを占めているのはワンピースとスカートたち。これが一番好きなスカート。私らしさがたっぷり詰まっている。でもスパンコールがとれるので、実はあまり履いていないのです。ヴィンテージです。同じくヴィンテージで、リメイクで自分でスワロをたっぷり付けたお気に入りの一枚はこれ。そのほか、全てではないですが、ざっと並べてみます。柄物ばかりですよね、しかも派手。やや苦笑。無地はたったこれ...

  5. 愛しい私のクローゼット⑤ Bagとベルトの大行進 - LilyのSweet Style

    愛しい私のクローゼット⑤ Bagとベルトの大行進

    アクセとショールときたら、次はまあ、バッグですかね。あ、今回、靴はパスしています。靴は、バレエシューズとシンプルなパンプス、サンダル、ブーツがあればいい、あまりデコラなものは必要ない、という結果になりました。ローヒールかハイヒール、中途半端は不要。残念ながら、恋に落ちたシャーロット・オリンピアとの蜜月は終わったみたい。好きだけれども、靴で「濃密さ」は出さなくていいという結論に。だって、他がか...

  6. 愛しい私のクローゼット④ 一財産かけた手編みのショール - LilyのSweet Style

    愛しい私のクローゼット④ 一財産かけた手編みのショール

    手編みのリリーショールです。昨年、グラティアの企画で編んだのですが、マダム・ペチコート以外にたったお一人だけその時はお求めいただきましたが、残りは全て私物となりました。今数えたら、以前に編んだ物も含めて、全部で16枚ありました。圧巻です。糸代に一財産かけました!ティファニーで小さいダイアのピアスが買えるぐらいは。ティファニーより毛糸なのね、私の価値観は。これはさすが自作だけあって、単品でみて...

  7. 愛しい私のクローゼット③ 巻物、ここにもっとも私らしさが出ている - LilyのSweet Style

    愛しい私のクローゼット③ 巻物、ここにもっとも私らしさ...

    まず、大好きなカンタ刺繍の大判ストール。とくに右のものが大好きです。本当に美しいと思う。インドの刺繍物で、というと未使用ですがこれも好き。そのほかよく使うのはこの二枚。以下の三枚はほとんど使わないけれども、大好きなもの。飾っておくだけで満足。無地はないの? ありますが、この4枚だけね。オーガンジーの柿渋染め以外は本当によく使っている。はい、これをアクセサリーとコーディネイトしてみます。すると...

  8. 愛しい私のクローゼット② まずはアクセサリーから考える - LilyのSweet Style

    愛しい私のクローゼット② まずはアクセサリーから考える

    まずは、自分らしさが出ていると思うこちらのアクセサリーたち。普段はアクセサリーはほとんどつけないので、本当に少ししか持っていないのですが、だからこそ、自分の好みが色濃く出ている。持っているものの中から今の気分で自分に合っていると思うものを紹介します。イメージとして、こういうのが好き。好みどんぴしゃ。母から譲られた象牙やべっ甲、シルバーのエスニックアクセサリー、これも好みドンピシャ。じゃらっと...

  9. 今の自分に合った服で 45R - LilyのSweet Style

    今の自分に合った服で 45R

    45R、初めてのブランドです。ほとんどの全国主要百貨店でみかけるこのブランド、今まで気にかけたことはなかったのですが、先日から何度も書いているように、この夏、身体の感覚が変化した私にとって、今の自分の感覚に合ったようです。阪急の六階はヨンカがあるので、まぁ、うろうろする階ではあるのですが、そこにある45Rの店舗、エスカレーター前にどーーーーんとあるので嫌でも目に入るのですけれども、今まで買お...

  10. 夏の名残はギンガムで - LilyのSweet Style

    夏の名残はギンガムで

    秋が来た、と言うにはまだ少し早いような感じがしますが、夏は終わった、という気はします。真夏はすぐに痛むので生花はたくさん飾らないのですが、少し涼しくなったということで、今日はリビングのテーブルに秋色のガーベラとカーネションを飾りました。 さて、こんな時期には何を着ましょうか。ギンガムチェックの半袖ワンピースに、先日買ったケイト・スペードのカーディガンを合わせてみます。ギンガムは大好きでなので...

  11. 新しい定番 ロジェ・ヴィヴィエとパラブーツ - LilyのSweet Style

    新しい定番 ロジェ・ヴィヴィエとパラブーツ

    第四回読書会の最後の課題が「自分のワードローブの定番を探る」でした。その課題の遂行のためにここ数日、いつも以上に真面目に自分のワードローブを眺めています。最近、今まで自分の中では「ほぼあり得なかった」アイテムに果敢に挑戦中している中で、なかなかいいんじゃないの、と思えてきたのがパンツ類、なかでもスキニーデニム。もちろんショートパンツも気に入っているのですが、新・定番とまではいかない。スキニー...

  12. 2017FW Photo - OG Classix Official Blog

    2017FW Photo

    2017 AUTUMU & WINTER カタログ好評でございます。各ディーラー様にて配布しておりますので是非お問い合わせください。ここ最近ではOGファミリーの活躍が最高に絶頂でございます。全国をデモからMCにスクールと飛び回るプロスケーター GO UEDA湘南OPENでのワンショット湘南はカリスマチームCHATTYCHATTY のプロデューサーPON氏最後のフィナーレ横浜レゲエ祭横...

  13. 更紗柄のシルクワンピース - LilyのSweet Style

    更紗柄のシルクワンピース

    秋物というわけではないのですが、最近買ったお宝。 ただいま開催中の梅田阪急のスーク蚤の市にて、ひっそりとラックの端の方にかかっていたこの子を見つけた!!私の大好きが詰まった物だと一瞬で見抜く。色、柄、素材、形、完璧です。実店舗を持たないオーナーさん、もとは洋服のデザイナーだったそうですが、今はリメイクを販売していて、昔、イギリスでデザインサンプルのために買い付けた、とっておきの品だそう。実は...

  14. 喜んでもらうのが一番嬉しい♪ - 花雑貨店 Breath Garden *kiko's  diary* 

    喜んでもらうのが一番嬉しい♪

    おはようございます。今日は一日中レッスンの日♡今日も楽しいレッスンになるといいなぁ。。。お店を初めて15年、お花のお仕事に携わるようになって20年あっという間だなぁ。。。と思います。たくさん失敗もしたし私はおしゃべりで、いらん事言うての失敗も『口は禍の元』です(苦笑)長く続けてこれたのは一番はこの仕事が『好きやから』いつも心掛けているのは周りの人に『喜んでもらう』こと。お花を習っていた時に『...

  15. 小柄さんの特権かしら - LilyのSweet Style

    小柄さんの特権かしら

    この記事を書いてからショートパンツに果敢に挑戦中の私。所用でグランフロントを歩いていると、北館にGapがありました。ショートパンツがあるかしらと思ってGapに始めて入店してみました。入ってすぐのところにデニムパンツがずらーーーと並んでいて、何気なく見ていたら、とても感じのよいお姉さんが声をかけてくれたので話しているうちに、スキニーを試してみたくなり試着してみると、うん、まぁいいんじゃないの、...

  16. 秋物第一弾 Kate Spadeのカーディガン  - LilyのSweet Style

    秋物第一弾 Kate Spadeのカーディガン 

    着々と進行している秋物収集。服の第一弾はこちら、Kate Spadeのチェリー柄のカーディガンです。私はヴィンテージは別として、それ以外の通常のショップでお買い物をするときは、たとえ一目惚れであっても即買いは滅多にしないのですが、これは即決でした。いや、これは買うでしょう。黒×濃ピンクでチェリーですよ!しかも、大丸で、ちょうどポイントが貯まっていたので何となくお得なお買い物をした気分に。その...

  17. ショートパンツのマダムと肌 - LilyのSweet Style

    ショートパンツのマダムと肌

    こちらはご存じ、デザイナーの島田順子さん。御年70代半ば、堂々としたショートパンツ姿、そしてとても素敵、とてもお似合い。このスナップはパリの街角。日本だとこうはいかないわよねぇ、と思っていました。ところが!!!なんと、先日、梅田阪急のアフタヌーンティーでとても素敵なショートパンツ姿のマダムをお見かけしました。あまりにも素敵だったので、忘れないうちに詳細をメモしておきます(笑・でも真剣)。私は...

  18. ビーズの手刺繍の小さなバッグで - LilyのSweet Style

    ビーズの手刺繍の小さなバッグで

    真夏のコーディネイトの続き。昔々に買ったインポートのTシャッを実家で発掘してきました。確か、30代の初めごろ買ったと思う。Sony plazaだったと思う。生地もしっかりしているし、サイズ感もいい、色もいい。ほとんど着ていなかったのでまるで新品のよう。というか、もともとがしっかりした作り。決して高い物ではなかったけれども、昔はこういうちょっとしたいいものが手ごろな価格で売られていたのに、どう...

  19. 真夏のレースボレロ - LilyのSweet Style

    真夏のレースボレロ

    秋物が気になるとはいえ、まだまだ夏の真っ最中。連日猛暑日が続いてへろへろですが、それでも好きな服を着ると元気になる!暑い日には涼しげな色で。ノースリーブのヴィンテージワンピースの上からアンティークレースのボレロを羽織ります。このボレロ、購入当時はよく着用していたのですが、なんとなく忘れられた存在になっていました。しばらくぶりに出してきて洗濯したら綺麗になって、可愛さアップ♪♪やっぱりこういう...

  20. そろそろ服が欲しくなってくる - LilyのSweet Style

    そろそろ服が欲しくなってくる

    そろそろ新しい服が欲しくなってくる時期です。美容院でみた雑誌に掲載されていた2017-18AW Diorのコレクションが気になって調べてみると、好みのものがモリモリありましたよ。チュールのドレスはグラティアオリジナルで作ってもらったドレスと似ている!水玉もリィラで買ったヴィンテージと似ている!まぁちょっとボリュームたりないですけれども、雰囲気は似ているのでよしとする。それからこれ。これも、叔...

1 - 20 / 総件数:28 件

似ているタグ