健康・医療ジャンル×サイコパスのタグまとめ

サイコパス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサイコパスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サイコパス」タグの記事(12)

  1. 毒親をどうしても許せないわけ - 猛毒親に育てられて。

    毒親をどうしても許せないわけ

    自分の事をかわいそうな人と思っていた。(いる)出掛け先で仲の良さそうな家族を見ると心底羨ましいと思い、そしてほしくなった。自分の家族が壊れている事、おかしい事、全てわかっていた。子供の頃、毒父が仕事から帰ってくるのをビクビクしながら待っていた。みんなパパが帰ってくる♡と待っている時間私はまた殴られるって怯えてた。大人になっても殴られ続けた。毒母から、殺されかけ、また信じられない暴言により2度...

  2. 毒親がいたから叶える事が出来なかった夢 - 猛毒親に育てられて。

    毒親がいたから叶える事が出来なかった夢

    叶えられなかった夢2つ持っていた。1つは中学校1年生の時に芽生えた◯◯って仕事に就きたい!1つは…17歳の夜。毒母によってその夢を断たれた日後に芽生えた小さな幸せだった(毒母に首を絞められ殺されかけ夢断った)(その後30歳で再出発をはかったが)(12年も経ち不可能だった)結婚して子供を産み母になりささやかでいい、幸せな家庭を持ちたかった。それは私が得られなかったあったかい温もりのある家庭…そ...

  3. 毒親という夫婦 - 猛毒親に育てられて。

    毒親という夫婦

    私の親は毒親である。何度考えようが毒親以外(他、宇宙人、サイコパス)普通の親には到底考えられない又、このブログを読んで下さっている読者の方(いるのか?)からも改めて言われなくてもわかっていると言われそうだが…今回は毒親を毒夫婦という目線で見てみようと思う。この話しは以前詳しくしたが猛毒父は毒母を半殺しにした。一度別居はしたがその後何故か?毒母は戻ってきた。もし私がDV夫から半殺しにされれば二...

  4. 毒母の口癖じぇんじぇんがない - 猛毒親に育てられて。

    毒母の口癖じぇんじぇんがない

    毒母の口癖。それは「お金がない」毎日、毎日「お金がない」とブツブツ文句を言っていた。たまに「じぇんじぇんがない」と言う時もあった。多分「お金」と言う言葉を使いたくなかったをだと思う。ただでさえ貧乏だったのにサイコパス型猛毒父のプライドの為だけに毒母はパートに出る事を許されなかったんだから仕方がないとも思うが「ああ働きたい」「ああ働けばよかった」「掃除婦さえもうない」60歳過ぎてから言うなよ。...

  5. 友達ではなく都合がいい人。 - 猛毒親に育てられて。

    友達ではなく都合がいい人。

    とにかく毒親とは自分の都合がいいようにしか物事を考える事が出来ない。それは毒親に限ったことではない。ある時私が放置しているLINEを覗いた。すると『〇〇ちゃん異動するみたい~』私が異動???私の職場は異動なんてものは存在しない。異動するのは職員(正社員)のみ私たち(非常勤)には存在しない。勝手に憶測するのは勝手。別のLINEグループで『〇〇引っ越しするのかな?』なんて言うのは大いに結構。しか...

  6. 猛毒父の奇怪な言動。 - 猛毒親に育てられて。

    猛毒父の奇怪な言動。

    ふと思い出した。ある日焼肉を食べていた。(焼肉は滅多に食べない)(《変わったもの》が嫌いな猛毒父の為)そして部屋が煙たくなった為私は窓を開けようとしたその瞬間猛毒父が怒鳴った。「韓国人に間違われたらどうするんだ!」謎だから。謎である。ラーメンを食べていたら中国人に間違われるのだろうか?パスタを食べていたらイタリア人に間違われるのだろうか?マック、スタバにいたらアメリカ人に間違われるのだろうか...

  7. 毒親の口癖。 - 猛毒親に育てられて。

    毒親の口癖。

    毒親は口癖があった。常に誰かを自分より下にみないと気に食わない。「こいつらは馬鹿だ」が口癖だった。自分が思っている事、それ以外の事を思っている人全てが馬鹿らしい。例えばスーパーに行き自分が買おうとしているトイレットペーパー以外のトイレットペーパーを買う人こんな人も馬鹿らしい。そんな猛毒父が特に馬鹿にしていたのが韓国人、朝鮮人、そしてベトナム人、そして部落に住む方。韓国人、ベトナム人については...

  8. 海外旅行も悲劇。 - 猛毒親に育てられて。

    海外旅行も悲劇。

    ある時の海外旅行中の事だった。空港で荷物を降しキャリーケースについているタグを「思い出」として持って帰ろうとゴソゴソしていた。そしたら「何やっているんだ!」の父の怒鳴り声と、共にそのタグは無残にもバラバラに破られてしまった。周囲にいた同じツアーに参加していた人達はその様子をみて凍り付いた。理由は意味不明。突然鬼の形相のようにタグをびりびりに引き裂いた。たかが、紙。タグ。特に鬼のような形相にな...

  9. 思い通り。 - 猛毒親に育てられて。

    思い通り。

    私は携帯を持った。この歳にして少しずつ親離れをしていった。しかし…それを面白くないと思っている人がいた。父だった。今までは少しでも長く電話をしていたら(5分以上)大声を出し、私、もしくは相手を委縮させ電話を切るように促す。(長電話だから切りなさいと声を掛けられた事は一度も無い)もしくは有無を言わさず電話線を切っていた。これからはそれが出来なくなる。それから数年後には私はビデオを買った。それを...

  10. ようやく波に乗った私の人生。 - 猛毒親に育てられて。

    ようやく波に乗った私の人生。

    隔週でバイト雑誌を立ち読みするようになった。今思うと何故この時バイト雑誌で就職雑誌じゃなかったのかは不明。ただ朝から夕方までしっかり仕事をしたいという思いだけが強くてバイト、正社員に拘りは無かった。なんとなく事務で探していた。販売は親からの嫌な記憶。それで避けた。しかしどれも電話応対が必ずある。電話応対は苦手と避けた。そんな事をはじめて1年程経った頃だろうか?ある日受けたいと思う会社が2つ同...

  11. 《携帯》という物。 - 猛毒親に育てられて。

    《携帯》という物。

    私はこのバイト先にきて約1年後はじめて携帯というものを手にした。飲み会をした。その日友人は相手と携帯でやり取りしていた。なんとなく携帯って便利と思い携帯が欲しくなった。そしてなんとなくその話しをその友人に話しをしたそして友人と街の携帯ショップに行った。(携帯会社ではなく、街の中にあるお店)0円携帯を手にした。本当に0円。月々3000円程基本料金を払っていた。しかし当時Aちゃんとは疎遠になって...

  12. 父の嫌いな癖。 - 猛毒親に育てられて。

    父の嫌いな癖。

    この当時私が一番嫌いだった父の癖。それは自分のプラスになる人間と話しをする時はしゃべる時に必ずスゥースゥー息をする。しゃべりながら息をする。例えば「こんにちは」は「こん(スゥー)にち(スゥー)は(スゥー)」みたいな感じ。本人は多分無意識。私はこの喋り方をしている時は《相手は自分のプラスになる人間》《だから失礼があったらいけない》と考えているなと今でも思う。にほんブログ村

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ