サトイモのタグまとめ (20件)

サトイモのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサトイモに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Blog: Living Tropically

Anthurium rugulosum[サトイモ科/エクアドル 原産]縮緬状になった葉を持つアンスリウム。今年のらん展で購入したものだけど、葉は傷みながらも動きが見えました。大きいアンスは強いなぁ。部屋の湿度あまり高くないんだけどうまく展開してくれるかな…。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

by Blog: Living Tropically

Anthurium draconopterum[サトイモ科/エクアドル Alto Tambo周辺 原産]らん展のときに購入したアンスリウムが動き出しました。葉っぱがめちゃでかくて機内持ち込みサイズを超えるため全て切り落としたあれです。ほぼ確実に一度小さくなるけれど、頑張って甘やかすからまたあの巨大な姿を見せてほしい。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländ...

サトイモのパンフライ。パンフライはちょっとのオイルで揚げ焼きにする感じ。ソテー、よりはオイルが多目。3ミリ厚さくらいのスライスで、作りました。家主さんからのいただきもののサトイモがあったので、ね。ところで、サトイモの下ごしらえ。むく時、切る時ぬめって扱いにくくて下ごしらえが大変、と前に友人が言っていて最近もまた一人の友人が同じように・・。で、尋ねてみました。「ねえ、もしかしたら、皮をむく寸前...

by Blog: Living Tropically

Amorphophallus cf. sparciflorusEimyan160916 Bukit Larut, Perak, Peninsular Malaysia, MALAYSIA[サトイモ科]ビロード感あったのがしっかり固まって艶葉になりました。赤いほうが新しい葉だったようです。黒字に赤ラメがみっちり入ってるので褐色に見えますね。パッと見ものすごく地味な葉っぱなのにじっくり見ればもの...

by Blog: Living Tropically

Homalomena sp. 'Mt. Besar Red'出射便 Gunung Besar, Kalimantan Selatan, Borneo Isl., INDONESIA[サトイモ科]何年か前に初めて大阪のGreen Noteに行ったときに買ったホマロメナ。今思うとこれが熱帯植物を本格的に育て始めるきっかけだったんだと思います。まあ、もともと買う気満々で行ったので、別にこれじゃない...

by Blog: Living Tropically

Homalomena sp. 'Lingga'KN便 Lingga Isl., INDONESIA[サトイモ科]リンガ島の銀葉ホマロメナ。入手したばかりのときはちょっと濃い目に銀がかかってる程度だったのですが、1年ビバリウムで放ったらかしてるのを久々に見たらベタ銀のギラギラになってました。たまげたなぁ。葉脈と葉縁はグリーン。あとはもうこれもんです、パないの。細葉マパニアの陰、かなりくらいとこ...

by Blog: Living Tropically

Alocasia meloSabah, Borneo Isl., MALAYSIA[サトイモ科]この数年ずっと探していたアロカシア。縮緬状の硬質な葉がたまらん…!!こういう細かいテクスチャって最高ですよね、自然ってすごいと素直に感心してしまいます。この株はAlocasia rugosaの名前で入手したのですが、ルゴサ(ルゴーサ)という名前は学術上の正式なものではなく、本種の別名(流通名)で間...

天花舞う赤芽芋はサトイモの一種です。この赤芽芋は親芋です。天花は雪のこと。雪が舞う厳しい冬に、生命力に満ちたお芋料理で元気をいただきましょう。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

by 日々の皿

里芋 トクさんには梅紫色の八重の百合、ケイジさんには麩まんじゅうを持って、タコ焼きパーティに向かった。たかちゃんのお家に来るのは久しぶり。玄関先で呼び鈴を鳴らす指先がためらった。気がつけば、台所の食卓に誰かが座っていたり、飲んでいる席に人が増えていたり、玄関先で疲れちゃったなぁなんていう声が聞こえると「もうさ、大変だったのよー」どどど、と人が上がってくる、境界なき家だから。台所にはOさんとM...

by Blog: Living Tropically

Amorphophallus pendulusTK160716 Matang, Sarawak, Borneo Isl., MALAYSIA[サトイモ科]古い葉が枯れ落ち、ひと月くらいかけて新しい葉が出てきました。やはり2色買ってて良かった、表情がまるっきり変わりましたね!赤ペン先生は葉の分岐が6⇒7に、緑ペン先生は5⇒5.5になっています。それぞれver. 2.33とver. 1.66とい...

by Blog: Living Tropically

Homalomena sp. '鮫肌C'LA0215-4G Aceh, Sumatra Isl., INDONESIA[サトイモ科]初めての鮫肌系ホマ。見事にザラザラです。といっても紙やすりのように硬いわけでもないよ。先に国内に紹介されていたAとBは既に学名がついておりますがこちらは未記載種。そのうち記載されるようなのでそのときには名称を差し替えます。ちなみに鮫肌Cとしてリリースされるよりも...

by Blog: Living Tropically

Amorphophallus cf. sparciflorusEimyan160916 Bukit Larut, Perak, Peninsular Malaysia, MALAYSIA[サトイモ科]友人採集の赤ラメ入りコンニャク。種名にほぼ間違いはないだろうけど一応cf.扱いとしています。濡らしてみました。そしてこっちが新しい葉でいいのかな? 古い葉でした。同じ塊茎から出てきていたので別個...

by Blog: Living Tropically

Aglaonema pictum 'Multicolor JCS-B'AZ0413-2e Sumatera Barat, Sumatra Isl., INDONESIA[サトイモ科]購入して以来一番派手な葉っぱが出てきました。秋口まで花芽を2つも上げていたのでいったん葉模様も沈没するかと思ってたのにこんなん。白は真っ白ではなく緑がかっているけど、それでもめっちゃ綺麗です。しかしアップにしたら...

by Blog: Living Tropically

Aglaonema pictum ‘アチェ南’KN便 2015年6月 GA1506-6apt-a06 Aceh南部, Sumatra Isl., INDONESIA[サトイモ科]ガルーダ・ウィングに続きこちらもようやく動き出してきた感。ベタ銀のラインが入っているけれどあまり変化に期待はしていなかったり…。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOK...

by Blog: Living Tropically

Aglaonema pictum 'Garuda Wing'AZ1012-5 Padang, Sumatera Barat, Sumatra Isl., INDONESIA[サトイモ科]ガルダ(サンスクリット語: गरुड、Garuḍa)は、インド神話に登場する炎の様に光り輝き熱を発する神鳥。ガルダはサンスクリットやヒンディー語による名称で、パーリ語ではガルラ(Garuḷa)、英語...

by Blog: Living Tropically

Schismatoglottis scortechinii '迷彩タイプ' (Schismatoglottis sp.)KN便 Bentong, Pahang, Peninsular Malaysia, MALAYSIA[サトイモ科]室内に取り込んでももりもり生長しているグッドスキスマ。一応念のために植物ラックの一番奥にぶち込んでいます。新しい葉も綺麗に展開。次の葉もそろそろ準備ができたよう...

by Blog: Living Tropically

Anthurium sp.[サトイモ科/原産地不明]園芸店で販売されていたらしい、アンスリウムの不明種。園芸ルートということを考えるとおそらくアンスリウム・ロエフレニー(Anthurium loefgrenii)として流通している種類なんじゃないかとは思うのですが、この学名で検索すると出てくるのは日本のサイトばかり。かろうじてエクアジェネラのサイトでこの学名を見かけるのだけど、なんだか出てく...

今年も年の瀬を迎えました!先日走った長良川!急な流れのところを瀬といいますが...なにかと気忙しい日々が迫っております! 今月のタイトル画像を撮りに出かけました!青空です!昨日は暗くなるまでかかってサトイモを収穫し...埋め戻しましたが...ホウレンソウ、小松菜を覗いていませんでした!ホウレンソウ!コマツナ!雪の影響もなく育っています!ダイコン、キャベツ、ブロッコリーにカリフラワー...年末...

「サトイモ」を掘り出しました!手前が「親芋」です! シオヤアブ先日、ブロッコリーの葉を敷いて土を掛けたのですが...掘り出したら葉はそのままでした!さてさて...一番元気に育っていた右端のタケノコ芋!根っ子がすご~い!茎を切った時も水が溢れ出てきましたが、この根で水分も栄養も吸い上げていたんですね!普通のサトイモの根はこんなもの!「コガネムシ(害虫)」の幼虫が7~8匹出てきました!すべて堀り...

似ているタグ