サトイモのタグまとめ

サトイモ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサトイモに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サトイモ」タグの記事(15)

  1. アグラオネマ・シンプレックス (Bali 2017 #39) - Blog: Living Tropically

    アグラオネマ・シンプレックス (Bali 2017 #39)

    Aglaonema simplexGitgit Water Fall, Buleleng, Bali Isl., INDONESIA[サトイモ科]滝から少し離れた斜面にポツリポツリと生えていました。スマトラのピクタムもこういう感じのところに生えているのかなーとか連想したり。熟した果実がよく目立ちます。

  2. アンスリウム・ドラコノプテラム #3 - Blog: Living Tropically

    アンスリウム・ドラコノプテラム #3

    Anthurium draconopterum[サトイモ科/エクアドル Alto Tambo周辺 原産]バリに行っている間に綺麗に展開完了しておりました。竜の翼というやたらかっこいい種小名ではありますが、僕の中では完全にゾウさんのイメージです。手前側を尻尾とするならまあギリギリ竜に見えなくもない…かな…?(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOK...

  3. ホマロメナの1種 (Bali 2017 #32) - Blog: Living Tropically

    ホマロメナの1種 (Bali 2017 #32)

    Homalomena sp.Gitgit Water Fall, Buleleng, Bali Isl., INDONESIA[サトイモ科]たぶんH. cordataあたりの若い株じゃろうとは思う。がっちり岩に根を張って着生しておりました。緑、艶葉、以上。

  4. アロカシア・メロ #2 - Blog: Living Tropically

    アロカシア・メロ #2

    Alocasia meloSabah, Borneo Isl., MALAYSIA[サトイモ科]メロの新しい葉が出てきました。まだ展開しきってないわりには大きいぞ!透明感あるのにもうカチカチっていうちょっと意味分からん質感です。プラスチックかよ。このメロンのような魅惑のテクスチャ。濡れてないのに濡れているように見える。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtlän...

  5. アロカシア・ネブラ #2 - Blog: Living Tropically

    アロカシア・ネブラ #2

    Alocasia nebula[サトイモ科/ボルネオ島サラワク州 原産]最近綺麗な葉っぱを展開しました。これくらいになればかつて同種のバラエティとされていたエレーン(=A. reginae)とはだいぶ違って見えますね。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

  6. イモ類植えつけ - ミジンコ農園

    イモ類植えつけ

    チューリップの収穫(笑)に行きましたら、黄色メインで白、八重などがポツポツ混じるようになっていました。ホクホクしてたら、2本しかない八重咲きの1本がダラーンとしおれています。引っ張ってみたら、すぽっと抜けました。モグラに蹴飛ばされた・・と表現してましたが、蹴られた程度でこうなるはずもなく。抜けた根元をシャベルで掘ってみたらあんのじょう「ズボ」。そして球根は跡形もありませんでした。ネズミに平ら...

  7. アンスリウム・ドラコノプテラム #2 - Blog: Living Tropically

    アンスリウム・ドラコノプテラム #2

    Anthurium draconopterum[サトイモ科/エクアドル Alto Tambo周辺 原産]ドラゴンが翼を広げ始めました。dracono …竜の  pterum …翼(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

  8. アモルフォファルス・スパルシフロールス? #3 - Blog: Living Tropically

    アモルフォファルス・スパルシフロールス? #3

    Amorphophallus cf. sparciflorusEimyan160916 Bukit Larut, Perak, Peninsular Malaysia, MALAYSIA[サトイモ科]水槽内にて栽培中の推定スパルシフロールス。なんか新しい葉が出てきたんだけど早くない?????昨年末に葉っぱ更新したばかりやん???ペンデュルスもアトロビリディスも1年更新だったはずなんだけど…そ...

  9. 菜種梅雨... - 〔家庭菜園日記〕 ”すろーらいふ” 茅ケ崎のはまちゃん. 野菜つくり

    菜種梅雨...

    4月10日 晴れ小雨の日が続いていましたが..菜の花の咲く頃に降る雨を ”菜種梅雨”.....だそうです。畑でいつまでも”菜花”を咲かせているので..前線が、菜の花に 見とれて、何時までも見物をして、停滞の状態の”菜種梅雨”、...いつまでも.雨が止まないようなので,,雨の止むのを期待して...菜花を、切り倒しましたが 夕方から寒くなり...明日も雨予報です。いつまでも花を楽しむと.."菜種...

  10. アンスリウム・ルグローサム #2 - Blog: Living Tropically

    アンスリウム・ルグローサム #2

    Anthurium rugulosum[サトイモ科/エクアドル 原産]ちゃんと展開してくれそうです。よかった~。葉脈のテクスチャが堪らんばい。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

  11. アンスリウム・ポリスキスツム - Blog: Living Tropically

    アンスリウム・ポリスキスツム

    Anthurium polyschistum[サトイモ科/コロンビア~エクアドル 原産]生長は速く、栽培にクセもなく、姿の格好良いガンジャアンスリウムです。丸葉気味なタイプと細葉気味なタイプがあり、こちらは後者。前者も所有していたけどそっちは好みじゃなかったため手放してしまいました。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0...

  12. アンスリウム・パリディフローラム #2 - Blog: Living Tropically

    アンスリウム・パリディフローラム #2

    Anthurium pallidiflorum[サトイモ科/エクアドル 原産]部屋に朝日が差し込むゴールデンタイムです。テラテラのビロード葉が長く垂れ下がる姿、やっぱりかっこいいアンスだよなぁ。ところで鉢から完全に逃げ出してしまっているねこの子…。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

  13. 暗い人生..サトイモ - 〔家庭菜園日記〕 ”すろーらいふ” 茅ケ崎のはまちゃん. 野菜つくり

    暗い人生..サトイモ

    4月7日 小雨&晴れ”サトイモ”は、秋に芋煮会が開催される予定で、沢山植え付けましたが 中止となったので...大量の芋が、日の目を見る事もなく暗い地中で、越冬しましたが...もう直ぐ植え付けの時期なので..ヨイショ,ヨイショ..  堀起こしです。日の目を見たサトイモは、初めて見る菜園風景、春の日差しや.、 小雨に濡れて、 嬉しそうに、喜びましたが...可哀想に一週間後には  種芋は再び地中に...

  14. アンスリウム・ルグローサム - Blog: Living Tropically

    アンスリウム・ルグローサム

    Anthurium rugulosum[サトイモ科/エクアドル 原産]縮緬状になった葉を持つアンスリウム。今年のらん展で購入したものだけど、葉は傷みながらも動きが見えました。大きいアンスは強いなぁ。部屋の湿度あまり高くないんだけどうまく展開してくれるかな…。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

  15. アンスリウム・ドラコノプテラム - Blog: Living Tropically

    アンスリウム・ドラコノプテラム

    Anthurium draconopterum[サトイモ科/エクアドル Alto Tambo周辺 原産]らん展のときに購入したアンスリウムが動き出しました。葉っぱがめちゃでかくて機内持ち込みサイズを超えるため全て切り落としたあれです。ほぼ確実に一度小さくなるけれど、頑張って甘やかすからまたあの巨大な姿を見せてほしい。(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländ...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ