サトキマダラヒカゲのタグまとめ

サトキマダラヒカゲ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサトキマダラヒカゲに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サトキマダラヒカゲ」タグの記事(9)

  1. 日向ぼっこじゃん! - 夜つぐみの鳴くところで

    日向ぼっこじゃん!

    こちらは サトキマダラヒカゲ(里黄斑日陰蝶)です。タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科で里山に多いそうです。本来は日陰者の身なのですが・・・前翅長は26~39mmでやや大きいかな程度。なかなか水平開翅しないので表翅が見られません。良く似た仲間に山間地に多い ヤマキマダラヒカゲ(山黄斑日陰蝶)がいます。

  2. 初夏の彩り - 飛騨山脈の自然

    初夏の彩り

    県南部へウスバシロチョウを見に行った。今年は季節の進み具合が遅れているので時期が良いと思ったが、破損個体もいて季節の遅れは回復しているようだ。ゆっくり飛ぶチョウだが飛翔するのを捉えるのは簡単ではない。これは♀で尾端に交尾後付属物(スフラギス)が付いている。これは交尾した♂がほかの♂と2度と交尾できないようにするために作るもので、以前は交尾嚢とか貞操帯と言われていた時があった。同じ産地内の♂と...

  3. ☆ サボテンに蕾が ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ サボテンに蕾が ☆

       今朝、20年は咲いていないサボテンに蕾を発見しました。  ピンクの大きな花が咲く筈・・・、植え替えたり子を外したり、色々したのですが、  どうしても咲かないので、諦めていました。一つですが咲くのが楽しみで、蕾を写しました。 6月になりました。田んぼの畔に咲くアザミが綺麗です。  散歩道で見つけた、綺麗な昆虫 サトキマダラヒカゲ ユリノキの花がまだ咲いていました。 タイサンボクは花が高い...

  4. 2017.5.23 神奈川・まだ半開のイボタ ウラゴマダラシジミ    2017.5.30 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.5.23 神奈川・まだ半開のイボタ ウラゴマ...

    2017.5.23そろそろイボタの花が咲く頃。ウラゴマダラシジミを見に行く。晴れて気温も高いので昼には活動していないはずと午後2時ころ現地到着。満開だろうと思ったイボタはまだ半分も咲いていなかった。風が強いせいかウラゴマダラシジミがは飛び出していい時間なのにまるで飛んでいない。風で流されて飛ぶことができないのかもしれないが、今年は不作かと思い始めた午後3時、両脇が藪になっている風当たりの弱い...

  5. アカシジミ ミズイロオナガシジミ サトキマダラヒカゲ - 旅のかほり

    アカシジミ ミズイロオナガシジミ サトキマダラヒカゲ

    ゼフィルス、今年初見です。いつでも初見は嬉しくて、そして新鮮な気持ちになります。ミズイロオナガシジミとともに出会いました。アカシジミゼフィルスのなかで、毎年一番最初に出会っています。独特な香りの栗の花に、一生懸命吸蜜です。出会えたのはこの1頭のみでした。ミズイロオナガシジミ真っ白な体に、黒く切れ味のいい目がとっても可愛いシジミチョウこちらも毎年アカシジミと同じ時期に出会っています。栗の花では...

  6. 大名の着物みたいだから?ダイミョウセセリ? - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    大名の着物みたいだから?ダイミョウセセリ?

    ダイミョウセセリさんをパチリ!こうやってみると、大名の来ている着物に似ていますね。調べてみたらお武家さんの正装「かみしも」に似ているので、だからダイミョウセセリらしいです。ダイミョウセセリには関東型と関西方があり、ここは関東なので、やっぱり関東型のようです。二つの違いは、こちらがよく分かります↓こちらは、コジャノメさんのようです。目玉の数で、ヒメジャノメとの違いを見るようです。コジャノメが分...

  7. 4本脚の昆虫 - 丹馬のきょうの1枚

    4本脚の昆虫

    小学校3年生の理科で昆虫のからだについて学習します。昆虫のからだは頭・胸・腹に分かれていること、脚が6本であること。チョウを捕まえた子どもが先生にいいました。「このチョウチョ、あしが4本しかないよ!」「2本、取れちゃったんじゃないか?」「あ、そうか…」違うんです。脚が4本のチョウがいるんです。今朝、サクラの木に止まっているサトキマダラヒカゲを見つけました。脚が4本しかありません。タテハチョウ...

  8. ☆ サトキマダラヒカゲなど ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ サトキマダラヒカゲなど ☆

      シャクナゲにやって来るチョウを待っていると、サトキマダラヒカゲが飛ぶのが見えました。 木々の奥で、写せるとは思いませんでしたが、近くの松の木に止まりました。 箱根の寄木細工の様な色合いで、好きなチョウの一つです。キアゲハがシャクナゲに止まりました。 ムシトリナデシコに、ナガサキアゲハ♀が止まりましたが、近過ぎてピントが合わないうちに飛ばれてしまいました。 アオスジアゲハもやって来ました。...

  9. うちの・・・ - Mag's  DiaryⅡ

    うちの・・・

    庭にやって来たアサマイチモンジ・・・うちに来たから、うちのチョウである。うちの椿の木でテリを張っている。うちのゴマダラチョウを追っかけまわして追い出してしまった。ゴマダラチョウを撮りたかったなあ。数日前からサトキマダラヒカゲが飛び回っていた、やっと止まったところが撮れた。ベニシジミもうちに来たら撮る。ジャコウアゲハは、まだいる。完全にうちのチョウになった。今回はアヤメで吸蜜だ。ストローを伸ば...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ