サ行のタグまとめ

サ行」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサ行に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サ行」タグの記事(4)

  1. 七月と安生(七月與安生) - 香港熱

    七月と安生(七月與安生)

    この作品を好きか?と問われれば口ごもってしまう。だが女の友情の光と闇を容赦なく描き出し、濃厚過ぎる2人の絆に心を締め付けられると同時に打ちのめされたのは事実。物語は安生(周冬雨:チョウ・ドンユイ)と七月の長年の恋人蘇家明(李程彬:トビー・リー)が偶然再会し、話題になっているネット小説に描かれた七月と安生の13歳での出会いから始まるストーリーと現在を交差させながら進んで行く。この構成が実に巧み...

  2. 疾走スプリンター(破風) - 香港熱

    疾走スプリンター(破風)

    いや~~っ爽快感がハンパじゃない!久しぶりに好青年で愛くるしい彭于晏(エディ・ポン)に遭遇。近年は爽やかさを封印したかの如く悪魔的な役柄が目についたがやっぱり彼はこういう爽やかな役が似合う。そしてティエン役の竇驍(ショーン・ドウ)。「サンザシの樹の下で」での生真面目な青年の面影はそのままに逞しさが加わりエディ・ポンとは違うタイプの好青年に成長。こんな2人に好意を寄せられるシーヤオ(王珞丹:ワ...

  3. 千と千尋の神隠し - ささやかだけれど役にたつこと

    千と千尋の神隠し

    監督:宮崎駿(「キネマ旬報社」データベースより)2001年夏に公開され、大ヒットを記録した宮崎駿監督による冒険ファンタジー。引っ越し先の家へと向かう途中、異世界に迷い込んだ10歳の少女・千尋が、様々な出会いと試練の中で成長し“生きる力”を取り戻していく姿を描く。 005 ・・・ 千と千尋の神隠し土曜日、歯医者さんに行ったついでに娘が突然帰宅。(歯医者さんは、我が家のすぐ近所)例によって、玄...

  4. 「罪の声」 塩田武士 - アリスカフェへようこそ2

    「罪の声」 塩田武士

    逃げ続けることが、人生だった。家族に時効はない。今を生きる「子供たち」に昭和最大の未解決事件「グリ森」は影を落とす。「これは自分の声だ」曽根俊也は、父の遺品の中からカセットテープとノートを見つける。テープから聞こえてきたのは 31年前に発生した「ギン萬事件」で恐喝に使われた幼いころの自分の声だった。未解決事件の闇には、犯人も、その家族も存在する。圧倒的な取材と着想で描かれた全世代必読の長編小...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ