シダのタグまとめ

シダ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシダに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シダ」タグの記事(35)

  1. ニューマトプテリス・カローサ (Bali 2017 #7) - Blog: Living Tropically

    ニューマトプテリス・カローサ (Bali 2017 #7)

    Pneumatopteris callosaBaturiti, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA[ヒメシダ科]昨日のと同じやつやんけ!って声が聞こえる…。違うから!!!!!!こちらも大型になる地生ヒメシダ。昨日アップしたそっくりなChingia clavipilosaに混じってこれも林縁の斜面にポツポツと生えていたのですが、割合で言うとチンギア8に対してニューマト2...

  2. チンギア・クラビピローサ (Bali 2017 #6) - Blog: Living Tropically

    チンギア・クラビピローサ (Bali 2017 #6)

    Chingia clavipilosaBaturiti, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA[ヒメシダ科]林縁に沿うように生えている大型の地生ヒメシダ。平地では全然見ないけど、山ではあちこちで見られました。多分ヘゴ類を除いたらうちの周辺で一番目立つシダかも。ふわふわの茶色い毛(鱗片)が生えております。なのでくるくるも哺乳類の子どものようでとてもかわいい。葉は少し硬質か...

  3. テツホシダ (Bali 2017 #15) - Blog: Living Tropically

    テツホシダ (Bali 2017 #15)

    Cyclosorus interuptusBaturiti, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA[ヒメシダ科]ギンシダやミズスギに混ざってチラホラ生えていたなんだかかっこいいシダ。ソーラスを見るとヒメシダ科のようだ、ということで行き着いたのがこちらです。よっぽど変なものじゃなければクブンラヤのHPと手持ちのペーパーバックで検索できるのすごい便利だ…。日本でも南西諸島で...

  4. Green - 長い木の橋

    Green

    公園を歩いていると新緑が目につきます。眩しいほど鮮やかな緑に普段はそのまま通り過ぎてしまうのだけれど魅せられた・・・小さな小川を緑の風が 通り過ぎた

  5. ミズスギ (Bali 2017 #12) - Blog: Living Tropically

    ミズスギ (Bali 2017 #12)

    Lycopodiella cernuaBaturiti, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA[ヒカゲノカズラ科]森が開けた明るい岩場の縁で這い回っていました。遠目には「お!変なセラギネラあるやんけ!」て思ったけどよく見たらもふもふしてるし違ったね。最近ボルネオのものがLycopodium sp.として販売されたりもしていますが、これまた広域分布種のためミズスギという和...

  6. ピロシア・ランケオラータ (Bali 2017 #10) - Blog: Living Tropically

    ピロシア・ランケオラータ (Bali 2017 #10)

    Pyrrosia lanceolataBaturiti, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA[ウラボシ科]塀や樹木によくくっついている。平地よりは山の方に多かったような。ものすごくフツーーーーーーーーーーーーーーなピロシアですがこんな葉っぱがズラッと並んでる様子は可愛いね。

  7. ベルビシア・スピカータ (Bali 2017 #9) - Blog: Living Tropically

    ベルビシア・スピカータ (Bali 2017 #9)

    Belvisia spicataBaturiti, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA[ウラボシ科]人呼んで魔剣ベルビーシア、先端がシュッと伸びたその裏にソーラスをつけます。着生できるならあまり場所は選ばないようで、木肌から、塀から、岩肌から、と様々な場所でノキシノブのようにぽこぽこ生えていました。

  8. ギンシダ (Bali 2017 #4) - Blog: Living Tropically

    ギンシダ (Bali 2017 #4)

    Pityrogramma calomelanosPitra, Penebel, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA(帰化種)[イノモトソウ科/中南米 原産]硬質で繊細な葉が美しいシダ。中南米に広く分布するシダですが、様々なところに帰化しているようで日本でも西表島や石垣島で見られるそうな。写真を撮ってないのですが葉裏は白い粉のようなもので覆われており、ギンシダという和名...

  9. クワレシダ (Bali 2017 #3) - Blog: Living Tropically

    クワレシダ (Bali 2017 #3)

    Diplazium esculentumPitra, Penebel, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA[イワデンダ科]親戚の家の庭に生えてました。最初はなんという種類なのか分かりませんでしたが、調べてみたところクワレシダらしい。これも日本にも分布してますね。なるほどなー、柔らかくて美味しそうな新芽だと思ったはずだわ。これは育ちすぎなんだろうけど。その後Baturi...

  10. モエジマシダ (Bali 2017 #2) - Blog: Living Tropically

    モエジマシダ (Bali 2017 #2)

    Pteris vittataPitra, Penebel, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA[イノモトソウ科]日本にも分布するモエジマシダです。民家の乾いた石垣などによくくっついております。日向が大好きらしい。こちらはまだ若い株。若いうちは羽片の長さはこんな風にだいたい均一だけど、生長するにつれて倒披針形に広がっていくのがすごくかっこいいよね??日本にも分布するシダ...

  11. シダの新葉が展開する。続き。 - 出町隠居のつれづれ草

    シダの新葉が展開する。続き。

    ナチクジャク。三重県尾鷲産。3年目。地上生~半着生。これも傾斜地に多い。岩場でも腐葉土が堆積する岩棚などでよく見かける。鉢植えでは育てにくいと思う。苔玉向き。イヌナチクジャク。三重県尾鷲産。 3年目だ。ナチクジャク X マルバベニシダの雑種と言われている。少し株が大きくなる。むかし、同じ尾鷲で採取して栽培していてたが、よく育った。この株も元気いい。ヒメカナワラビ。京都府笠置町産。小型で姿かた...

  12. シダの新葉が展開する。 - 出町隠居のつれづれ草

    シダの新葉が展開する。

    ヤノネシダ。 京都府宇治市産。地面の腐葉土上を這い回り、岩場や樹に這い上がっていく。5年ほど育っていたが、昨年、作落ちして枯れるか、と思った。植え替えたら元気になった。イワヤナギシダ。三重県尾鷲産。岩などによく着生している。3年めになる。サジラン。京都北山産。もう5年くらいになる。谷筋の樹木や岩場に着生する。アツイタ。着生シダ。友人が九州で採取したもの。これで3年目だ。よく育っている。 この...

  13. 山野草新葉の展開、続き。テンナンショウの仲間 - 出町隠居のつれづれ草

    山野草新葉の展開、続き。テンナンショウの仲間

    テンナンショウの仲間たちムサシアブミ。育てやすく、よく増える。4年目くらいだが、イモが5個ぐらいになってる。それぞれに花をつけている。同じムサシアブミだが、斑入りムサシアブミとして売られていたものを買った。2年前だ。一見、アルビノかと思ったが、花には赤い色素はある。葉に散り斑が入っている。写真3枚とも、京都北山産。ムロウテンナンショウかコウライテンナンショウか?。ムロウテンナンショウも青いの...

  14. 苔玉の山野草が次々と葉が展開してきた。 - 出町隠居のつれづれ草

    苔玉の山野草が次々と葉が展開してきた。

     斑入りのヒメカンアオイ。苔玉でもらった。シダが植えられていた苔玉から勝手に出てきて育ったもの。本体のシダは消滅した。これも上の写真のヒメカンアオイの斑入りの一種だと思う。小型で姿形、葉がきれい。マイズルソウ。山野草では一般的な種類だが、今年、大原里の駅に行ったときに、斑入りマイズルソウとして売られていたもの。斑は3,4枚の葉にしか入っていない。散り斑だ。とりあえず鉢植えにした。小型でいい。...

  15. リュウビンタイ #5 - Blog: Living Tropically

    リュウビンタイ #5

    Angiopteris lygodiifolia リュウビンタイ[リュウビンタイ科/伊豆半島以南~台湾 原産]ほんの少し前、桜が満開のとある雨の夜のことでした。家から1分くらいのところに大きなリュウビンタイが捨てられておりました。鉢は割れ根が露出し、誰かにカップ麺の残り汁をぶっ掛けられたのか麺が鱗片にこびりついた悲惨な姿。正直持ち帰るのを悩むサイズでしたが、晴れる前に保護しないと枯れてしまう...

  16. エラフォグロッサム・メタリカム #2 - Blog: Living Tropically

    エラフォグロッサム・メタリカム #2

    Elaphoglossum metallicum[オシダ科/ペルー、コロンビア 原産]らん展で購入した青く輝くミスリル製のシダ、新芽が展開してきました。あっれ~…1年間は動かない予定だったんですがまさかの2ヶ月未満、うれしいけど。うれしいけど!もしかして結構ビショビショな状態が好きなんじゃないのこれ。暗いところで管理してるのでしっかり青くなってくれるといいな。(OLYMPUS E-M5 Ma...

  17. ダナエア・シンプリキフォリア? #5 - Blog: Living Tropically

    ダナエア・シンプリキフォリア? #5

    Danaea cf. simplicifoliaプライベート便 COLOMBIA[リュウビンタイ科]地道に大きくなりつつある単葉リュウビンタイ。青みは消えちゃいないけどめちゃ青いわけでもない…もっと暗くするべき??艶々しているのがうちに来て展開した葉です。薄紫の鱗片に覆われた新しいくるくるも出てきていますね。昨年の5月に購入したのでだいたい年に3枚ってペースでしょうか。(OLYMPUS E-...

  18. エラフォグロッサムの1種(トンパープム産) #2 - Blog: Living Tropically

    エラフォグロッサムの1種(トンパープム産) #2

    Elaphoglossum sp.TK便 TK090916-2 Thong Pha Phum, Kanchanaburi, THAILAND[オシダ科]購入して約半年…全ての葉が落ちてしまった、オワタ\(^o^)/って思ってたら株元に小さな動きが!!!来たぞ、くるくるだ!!!!!しかも2つだ!!!!!くるくるくるくるだ!!!!!!(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Vo...

  19. ディディモクレナ・トランカチュラ - Blog: Living Tropically

    ディディモクレナ・トランカチュラ

    Dydimochlaena truncatulaEimyan170219 Keningau, Sabah, Borneo Isl., MALAYSIA[キンモウワラビ科]友人が採集してきた素晴らシダ。パッと見はホングウシダだけどキンモウワラビらしい。ほえ~。川沿いに自生し高湿度を好むようですが、かなり巨大になるらしいのでどうしたもんですかね…。ま。なんとかなるか(思考停止)いやー真っ白いくる...

  20. シダの植え替え - てきとー園芸日記

    シダの植え替え

    ソフォラと一緒にこちらのシダも買ってみました♪シダの葉っぱのかたちが何だか好きです。シダ植物は3億年以上前から地球上に存在していたんだとか...神秘的ですね。「シダ:anthyrium otophorum okanum(アンシリウム・オトフォラム・オカヌムって読むのかな?)」とタグには書かれていたのですが...「アンシ〜」で検索しても有力な情報が得られなかったのでシダ系の植物の育て方を参考に...

1 - 20 / 総件数:35 件

似ているタグ