シューベルトのタグまとめ

シューベルト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシューベルトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シューベルト」タグの記事(6)

  1. シューベルト/ピアノ五重奏曲イ長調Op.114「ます」 - just beside you Ⅱ

    シューベルト/ピアノ五重奏曲イ長調Op.114「ます」

    No.57 : 室内楽曲 ピアノ五重奏曲といっても、通常とはちょっと変わった編成です。弦楽四重奏の第2ヴァイオリンの替わりにコントラバスが加わって、低音がしっかりと支えられています。「ます」という副題が示すように、第4楽章にシューベルトの有名なリート作品「ます」のフレーズがでてきます。ヴァイオリンからピアノへとメロディを引き継ぎ、とても上品な響きです。リートの詩は、清らかな小川でぴちぴちと泳...

  2.  名盤◎銘盤 NO21 曲の持つ特質を実に精妙にとらえた名演 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    名盤◎銘盤 NO21 曲の持つ特質を実に精妙にとらえた名演

    2017年4月9日(日)今日も日曜日にかかわらずNMLの新着配信が多数行われ、Decca、Deutsche Grammophon 併せて100枚余りが加わった。その中でも白眉の一枚がコレ!シューベルト:交響曲第3番 ニ長調 D. 200交響曲第8番 ロ短調 「未完成」 D. 759ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 - Vienna Philharmonic Orchestraカルロス・クラ...

  3. シューベルト 「美しき水車小屋の娘」D795 - 猫またぎなリスナー

    シューベルト 「美しき水車小屋の娘」D795

    取引先の合田(ごうだ)さんという方からメールが来るたびに、頭の中で「太陽光だゴーダ♪」というCMがエンドレスで鳴りだして困っています。それに、業務で団体積立保険の振込承認をするたびに、「純金積み立てコツコツ♪」というCMがこれまたエンドレスで鳴りだします。もういや。久しぶりのカフェ・モンタージュで、シューベルトの「美しき水車小屋の娘」を聴きました。 2017年4月2日@カフェ・モンタージュ ...

  4. シューベルト唯一の協奏曲 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    シューベルト唯一の協奏曲

    2017年1月31日(火)いい曲、なんの曲。不思議なことにシューベルトは協奏曲を書かなかった。唯一19歳のときに書いたヴァイオリン協奏曲が一曲だけ残っているだけで、ピアノ協奏曲にいたっては一作も書いていない。あれほど素敵なピアノ曲を多く遺しながら、なぜ協奏曲は書かなかったのか?全くもって不可思議である。彼の7曲の交響曲を聴いても分かるように、オーケストレーションにも秀でていて、決して書けない...

  5. シューベルト/八重奏曲ヘ長調Op.166  D803 - just beside you Ⅱ

    シューベルト/八重奏曲ヘ長調Op.166 D803

    No.49 : 室内楽曲 昨日(1月24日)、東京文化会館大ホールでベルリン・フィル八重奏団のコンサートがありました。 ベルリン・フィル八重奏団は、フルトヴェングラー時代の1928年に、シューベルトの八重奏団を演奏するため8人のメンバーが集まったところからスタートした、この名門オケの中でも最も長い歴史と伝統を持つ団体です。2013年からは第一コンサートマスターの樫本大進を中心としたメンバーと...

  6. 生の音楽は妙薬 ベルリン・フィル八重奏団 - 梟通信~ホンの戯言

    生の音楽は妙薬 ベルリン・フィル八重奏団

    サンチの散歩と図書館への往復、サブっ!もう今日はあとはゆっくり本を読んでいよう。せっかく頂いたコンサートのチケットが無駄になるのはもったいないけれど、風邪をひいたらCOPD患者にはよくない。と思って読みだした本がお借りした「蜜蜂と遠雷」、ピアノの国際コンクールで腕比べをする天才たちの話ではないか。読んでいるうちにやたらと「生の」音楽を聴きたくなった。というわけで重装備をして上野の東京文化会館...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ