ショベルのタグまとめ

ショベル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはショベルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ショベル」タグの記事(19)

  1. 水曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    水曜日の授業風景

    1946WR750MさんのWR今日はフロントホイール周りの作業。18”リムにコンバートします。まず、スポークを取り外しドラムとシューのあたりチャック。シューのあたりっぷりはともかく、ドラム側は前週であたっていますので変形などないようですが、段減りしてますので、旋盤にセットし凸部分を切削。ドラム自体はそこそこ減っているようなので、後はシュー側で調整します。ホイールベアリングのレース部分、コーン...

  2. 土・日の授業風景  - Vintage motorcycle study

    土・日の授業風景 

    1947FL1200Iさんのナックルヘッド資料をみつつ位置決めをして穴あけし、フロントフェンダーのバンパー、リアフェンダーのキャリアー取り付け。純正フェンダーに穴あけ、緊張します。1973XLCH1000Kさんのアイアンスポーツ。T/Mの調整ごとが終わり、仮組みしてギアチェンジチェックし問題なし。えらくデカイT/Mスプロケットが付けてあったため、もともと付いていたスプトケットカバーは破綻。ス...

  3. 月曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    月曜日の授業風景

    1939EL1000Wさんのナックルヘッドハンドル交換に伴い、ボッシュのインナースロットル取り付け。ハンドルの長さ調整しカット、インナースロットルを加工し溶接取り付け。1946WR750MさんのWRは段減りしていたコンロッドスラストワッシャー抜き取り。ダミーワッシャーを作り、仮組み、適正スラスト量にするためのコンロッドスラストワッシャーの厚みを逆算するのだが、コンロッドが変わったため帳尻が合...

  4. 月曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    月曜日の授業風景

    1937EL1000Wさんは2台目の30年代ナックルのフレーム持込み。上下寸法が違うネック圧入部に合わせ、ネックベアリングカップ外径研磨。1947FL1200Iさんのナックルヘッドは外装部品取り付け。なんやかんやとオプションパーツ取り付けていますが、なかなか一筋縄ではいきません。1979FXS1200S君のショベルヘッドバルブガイドを抜いたシリンダーヘッドガイド穴計測。一生懸命カーボン除去し...

  5. 今日のgeemotorcycles は! - gee motorcycles

    今日のgeemotorcycles は!

    蒸し暑い日々が続いておりますがっ!当店は本日も元気に営業中です!!タカさんはメーターのチェック中!シートはStyleさんで全面張り替え!!いい感じです!I氏の80'ショベルローライダー!!今しばらくお時間頂きます!こちらはK氏のショベルリジ!今回はハンドル交換です!ポジションを確認して〜からの〜テールランプの組み立て!バイクに付くとこんな感じ!テールランプに合わせて、マフラーエンドもドレスU...

  6. 月曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    月曜日の授業風景

    1939EL1000Wさんのナックルヘッド朝一で検査所に行き車検業務。無事終わり、VMSに戻り機械式レギュレーター(ボッシュのもの)のカットアウトとレギュレートの仕組み講習。継続車検が終わり早速ハンドル周りを交換しています。1979FXS1200Sくんのショベルヘッドシリンダーピストン計測し、ヘッド周り分解。地獄のヘッド周りカーボン除去であります。シリンダーとピストンのクリアランスはありえな...

  7. 1964XLCH900 卒業そして・・・ - Vintage motorcycle study

    1964XLCH900 卒業そして・・・

    エンジン始動し軽く試乗を済ましたSくんのアイアンスポーツ。一回目のオイル交換を済まし、交換したフロントホイールのセンターだし、曲がっていたリアブレーキペダルを曲げ戻し、だれていたフットペグも調整し水平位置に。というわけで、卒業となります。家も近いので、慣らしをしつつ通いつつでその後の様子を見ます。1979FXS1200卒業とともに始まりへ。15年間放置されていたショベルビッグツインを教材とし...

  8. 今日のgeemotorcycles は! - gee motorcycles

    今日のgeemotorcycles は!

    梅雨ですね〜蒸し暑い日が続いていますが、当店は本日も元気に営業中です!!こちらは珍しく双子ちゃん!K君車検上がってます!お待たせしました!!そして〜工場内はこんな感じこちらのスポーツスターは、車検その他でお預かり!ホイルの塗装待ち中です!!O氏楽しみにしていて下さい!そして、J氏のツインカム!異音からのお預かり!ミッションが怪しいです、しばらくお時間頂きます!こちらのショベリジは、キャブの調...

  9. 水曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    水曜日の授業風景

    1979 TRIUMPH T140ED君のトライアンフはプライマリー周りの作業。ぐずぐずだったクラッチセンターのダンパーゴムは新品に交換。今回ダンパーゴムが随分硬く入れるのに苦戦し写真撮り忘れ。どうにか組み込み本組みするものの、クラッチセンターインナープレートに切ってあるねじ山がなめました。というわけでヘリサートし取り付け。プライマリーチェーンやらクラッチ版やらオルタネーターは以前に交換済み...

  10. プチ林道と車検 - ストーンblog

    プチ林道と車検

    昼休み、近くをBAJAでプラプラ。小学校の頃は、こんな道を自転車で走り回っていました。「いつも泥だらけにしてっ」と、母に怒られ。。。この先を登っていくと、芸術家のお屋敷の隣に出ます。が、倒木があり断念しました。走行中、普通の靴だったので折れ枝が脛に当たって痛かったです。ブーツやプロテクタが無いと早々に怪我しそうです。オートバイ(NSR50)を乗り始めた頃、友人と良くこの道を走っていました。友...

  11. 今週のgeemotorcycles は! - gee motorcycles

    今週のgeemotorcycles は!

    バイク日和のいいお天気が続いてますね!!皆さん乗ってますか〜?今週の工場内はこんな感じです〜こちらはYちゃんのナックルヘッド!そろそろ試乗段階です!!そしてエノキングは!オイルポンプをリビルド!!H氏バッチリ仕上げますよ!もう少しお待ち下さい!そして〜For Saleのご紹介!!1982 ショベリジ!輸入新規の車輌です!エンジンは腰下からフルO/H!純正3.5galタンク!初めての方にも安心...

  12. 今日のgeemotorcycles は! - gee motorcycles

    今日のgeemotorcycles は!

    じわじわ暑くなって来ましたね〜事務所は冷房稼働させました!!そして〜只今の工場内はこんな感じです!Dyna ローライダーはシフトアーム修理中!K氏!ENOKING仕様のネジザウルスを駆使して何とかしておりますよ!!そして、最後の長崎ピースラリーに参加のリジットショベル!残念ながら涙のリタイア、、ベルトの山が無くなっておりますので、、新品に交換です!!N氏!バッチリ修理しますので、暫しお待ちを...

  13. 今日のgeemotorcycles は!! - gee motorcycles

    今日のgeemotorcycles は!!

    現在PIT IN中の車輌は〜こちらのcrazy shovelお腹がまだ届きません〜Shovel rigid もうちょっとかな?Knucklehead今日は久しぶりにBOOさんもご来店〜そして、、Nちゃんのタイヤ交換!タイヤを抜いて〜ゴムを外して〜無事キレイに付きましたよ〜Nちゃんいつでも乗れますよ〜!走ったついでのメンテなど!皆さまお気軽にお立ち寄り下さい!!バイクシーズン真っ只中!!今のう...

  14. 今回の依頼はタンク! - gee motorcycles

    今回の依頼はタンク!

    今回は!ショベルのFLH!普通は5Galですが、、どうしても3.5Galタンクにしたい〜〜!!というご依頼!79年のエンブレムが付く様に、ベースを溶接加工して〜ちょっと様子を見ます〜うん、いい感じ!!ということで、塗装して〜エンブレムは年式に合わせてフライングホイールで!!79年、80年の2年間のみのこのエンブレム!私も好きです!!1番右はサンプルの純正スチールのエンブレム以外は本来ステッカ...

  15. 月・火曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    月・火曜日の授業風景

    1939EL1000Wさんのナックルヘッド前回マグネトーのポイント不良発覚。今回ポイントを新品に交換。新品に交換すると、なにゃかんやと状況が変わるので改めてチェック。ポイントに板バネのアールが変わりしてしまうため、アールを変え取り付け。改めて点火時期調整、進角時期はもとより遅角時期でもチェック。ショートタイプのローターとシャフトが分離するタイプのマグネトーでシャフトとローターが六角で結合する...

  16. 筑波山ツーリング - ストーンblog

    筑波山ツーリング

    友人達と筑波山にツーリングに行きました。久しぶりな甥っ子も~こちらは10代の頃一緒にオートバイで遊んでいた仲間ですー。POLO GTIの友人です~帰りは雨に濡れましたが、楽しい1日でした(^^)--

  17. 平日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    平日の授業風景

    1939EL1000オープンロッカー化中のWさんのナックルヘッド。試乗し、ロッカーオイルカップからのオイル漏れを確認するはずが、いきなりの点火周り不良でマウネトー周りチェック。コンデンサーは交換しコイル抵抗チェックし問題なし。原因は結局ポイントの変形でした。コンデンサーが終了し、ポイント周りに火花がでたことで変形したかもしれません。ポイント修正し取り付けO.K。オイルカップ周りもシーリングし...

  18. 日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜日の授業風景

    1943WLC750HさんのWLCはギアボックス周りの組み付け作業クラッチギア・2ND・3RDギアブッシュ交換ホーニングし、ラッピングしたクラッチギアベアリングレースローラーサイズを合わせクリアランス調整し、メインシャフト周り仮組みしチェック。カウンター側はキック側のDスプロケット逃げがある変わった形のブッシュを真直ぐ圧入冶具をつくり圧入。圧入後シャフト仮組みしラッピング後、カウンター周りの...

  19. 日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜日の授業風景

    1951TRIUMPH T100Hさんのトライアンフフロント、リアともにブレーキ周り分解し清掃チェック。F・Rともにブレーキオペレーティングカム軸部にガタが随分あります。F側はカムシャフト自体の磨耗は少ないのでそのまま使い、出入り口がテーパー状に広がっているプレート軸穴をボール盤にセットしアジャスタブルリーマーで内径拡大。片肉0.5mmのブッシュを入れるため、役1mm拡大しました。カムシャフ...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ