シンガポールのタグまとめ

シンガポール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシンガポールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シンガポール」タグの記事(151)

  1. 2017夏 シンガポールの旅#4~shop keeperは猫さま@カトン地区 - 次、どこ行く?

    2017夏 シンガポールの旅#4~shop keepe...

    ◆7月7日(金)◆その4さて、カトン地区では嬉しい出会いがございました。って、タイトルでバレバレですけれども(笑)こんなイケにゃんに出会いましたよ。おおー!なんて気品漂う面差し✨ふっ。そうでもないにゃ。彼の名前はZooZoo。キャットソクラテスというお店の猫様です。お店のHPによると、保護猫さんだったようですね。今やカトン店の立派なshop keeperさんです。ブギス店にはchestnut...

  2. 2017夏 シンガポールの旅#3~カトン地区グルメ - 次、どこ行く?

    2017夏 シンガポールの旅#3~カトン地区グルメ

    ◆7月7日(金)◆その3カトン地区と言えばラクサです。ラクサとは、シンガポールやマレーシアでポピュラーな麺料理。シンガポールでは、ココナッツミルクをベースとしたスープに、米麺、エビや貝、かまぼこ等の具材がたくさん入ります。私たちが行ったのはこちら。Marine Parade Laksa50 East Coast Rd, #01-64 Roxy Sq店名がひっじょーうに小さくて分からないので、...

  3. シンガポール Chestnut Nature Parkを歩く - 旅の備忘録

    シンガポール Chestnut Nature Parkを歩く

    2017.7.7(金) この日の午前中はジャングルでハイキング。ホテル最寄りの駅からMRT青に乗ってStevens駅へ、そこで700番のバスに乗りかえて向かいました。700番バスはStevens駅のバス停から暫く走ると、高速道路に入るのでとっても速いのです。高速道路を降りて2つめのバス停、Petir Rd の Bef Chestnut Ave で下車。バスの進行方向に歩いて、ひとつ目の交差点...

  4. シンガポール 朝食@Pan Pacific Serviced Suites Beach Road - 旅の備忘録

    シンガポール 朝食@Pan Pacific Servi...

    2017.7.7(金) 昨夜買ったランブータン。冷やして食べると、甘くてジューシーで美味しかった。いつもは、フルーツとヨーグルト、飲み物だけだった我が家のホテルでの朝食。この日はたっぷり食べてみることにしました。無料のサービスなので、並んでいる品数は多くありませんが、毎日観察していると、6種類ほど並んでいる温かい食事は毎日違った内容になっていて、飽きない工夫がされていました。目玉焼きやオムレ...

  5. シンガポール 散歩とドリアンとランブータン - 旅の備忘録

    シンガポール 散歩とドリアンとランブータン

    2017.7.6(木) 夕食後はJoo Chiat Rdを海の方に歩いて、イーストコーストパークで散歩。そして、Marine Parade FC近くのフツール屋さんで、パックのドリアンを購入。Marine Parade FC内のテーブルをお借りして、頂きました。パックのドリアンは初めて食べましたが、十分に美味しかったです。少しだけ食べたいときにいいかもしれません。その近くのまた別のフルーツ屋...

  6. シンガポールの危険な甘いもの - ドイツから!シンガポールから!海外ビジネス最新情報 アンサンブラウ スタッフブログ

    シンガポールの危険な甘いもの

    こんにちは、アンサンブラウ熱帯特派員です。先週のブログから甘いものつながりで、今日はシンガポールの「危険な」甘いもの、ドリアンのお話です。先週の日曜日、シンガポールで人気の配車アプリ「グラブ(Grab)」のプロモーションイベント、「グラブドリアン」がありました。好評だった昨年、一昨年に続き今年で3年目となるこのイベント、マレーシア産ドリアンを注文者の自宅に届けてくれる一日限定イベントです。今...

  7. ●シンガポール旅行⑩ - felizaのきまぐれイルギ

    ●シンガポール旅行⑩

    チャイナタウンにある仏様の歯がまつってあるお寺。スリランカにもあったから、世界には仏様の歯の数だけお寺があるのだろうか。靴箱がステンレス製でできている。清潔だろうけど、熱くなるだろうな。タイガーバーム創始者の作ったハウパーヴィラ。入場無料。なぜか力士もありましたセントーサ島では虹を見ました。シンガポール人はレインボーカラーが好き。これは練り菓子のようでした。独立記念日、博物館でやっていたバザ...

  8. シンガポール 328Katong Laksa - 旅の備忘録

    シンガポール 328Katong Laksa

    2017.7.6(木)夕食は、328 Katong Laksaでラクサ。短くカットされた麺と、辛さとマイルドさが同居するスープを、レンゲでひと口で一緒に楽しめるラクサはシンガポールで好きな食べ物のひとつです。328 Katong Laksa51 East Coast Road

  9. シンガポール おやつを買いに再びDong Po Colonial Cafe - 旅の備忘録

    シンガポール おやつを買いに再びDong Po Col...

    2017.7.6(木) Hill Street Tai Hwa Pork Noodlesからの帰りに、先日朝食を食べたDong Po Colonial Cafeでおやつをお持ち帰り。午後のプールタイムの後でいただきました。軽めのチョコレートエクレアでした。東坡 Dong Po Colonial Cafe56 Kandahar Street

  10. シンガポール Hill Street Tai Hwa Pork Noodles - 旅の備忘録

    シンガポール Hill Street Tai Hwa ...

    2017.7.6(木) 部屋で少々休憩をしたら、体調も復活。昼食は、火曜日に行ってなぜか休みだったHill Street Tai Hwa Pork Noodlesに行くことしました。日中は異常に混んでいることは知っていたのに、何故か一番混んでいそうな昼頃に行ってしまい、並んでいる途中に激しく後悔。でも、ここまで並んだのだからと、最後まで頑張って並びました。お昼ごはんを食べに行ったのに、おやつ...

  11. シンガポール Coffee Break@Amoy St. FC - 旅の備忘録

    シンガポール Coffee Break@Amoy St...

    2017.7.6(木) 以前に来て、なかなか好評だったコーヒーとトーストのお店、Coffee Break。このお店はコピなどのローカル系コーヒーだけでなく、普通のコーヒーもあるのが嬉しいポイント。Coffee Break#02-78 Amoy St. FCトーストも、通常のカヤトーストの他に、黒ゴマペーストなどのバリエーションもあって、メニューも少しずつ変えたりしている様子。ラムレーズントー...

  12. シンガポール 忠邦發@Fengshan FC - 旅の備忘録

    シンガポール 忠邦發@Fengshan FC

    2017.7.5(水) 近くのテーブルに座っているほとんどの人たちが、美味しそうにサティを食べているのを見て、我が家も食べたくなりました。Fengshan FC内には何店舗かサティのお店がありました。観察をしていると、赤い服を着た店員さんが頻繁にお店とテーブルを行き来している感じ。できたサティをテーブルまで届け終えたアンティのあとをついて行って、注文。19番のお店、忠邦發でした。サティは豚と...

  13. シンガポール 家好海南鶏飯@Fengshan FC - 旅の備忘録

    シンガポール 家好海南鶏飯@Fengshan FC

    2017.7.5(水) もうひとつは叉焼とローストポークのせご飯。でも、今、お店の看板をよく見てみたら、ここは鶏や鴨がメインなのかも。豚も美味しかったですよ。家好海南鶏飯#01-39 Fengshan FC

  14. シンガポール 興記肉脞麺@Fengshan FC - 旅の備忘録

    シンガポール 興記肉脞麺@Fengshan FC

    2017.7.5(水) 夕食は初めて行くFengshan FCへ。ホテル裏のNicoll Highwayにあるバス停から、14番に乗ってのんびり行きました。事前調査によるとFengshan FCにはBak Chor Meeの名店が隣り合って2店あるのですが、そのひとつの成香肉脞面は休業日でした。なので今回は必然的にもうひとつの名店、興記肉脞麺になりました。澄んだ出汁のよくきいたスープと、腰の...

  15. ●鳥かご椅子のピッカリングホテル~シンガポール旅行⑨ - felizaのきまぐれイルギ

    ●鳥かご椅子のピッカリングホテル~シンガポール旅行⑨

    旅はホテル探しから始まる。ツアーだと考えなくて楽なのだが、それでは旅の醍醐味が減る。値段、立地、動きやすさ、ホテルの大きさなどを考えて選ぶ。もちろん各予約サイトで値段を比較する。ホテル公式も勿論チェック。楽しみではあるのだが、いくつかの候補から一つに絞るのはなかなか時間のかかる作業でもある。今回、選んだのはパークロイヤルピッカリング。フレンドリーな応対、大きくない規模、各フロアにある庭園、鳥...

  16. ●ナイトサファリツアー~シンガポール旅行⑧ - felizaのきまぐれイルギ

    ●ナイトサファリツアー~シンガポール旅行⑧

    シンガポール旅行の観光定番と言えばマーライオン・植物園・サファリツアーではないだろうか。動物園は日本でもあるが、サファリツアーは経験がないのでホテルでツアーを申し込む。ホテル前、6時にバスに乗り込み、チャイナタウンで一時停止。ここでチケット代を払えと言うのでチケットブースに行く。ホテルでの支払いでないのに少し面食らう。水もレインコートもここは動物園より安いから買うようにとガイドさんのアドバイ...

  17. ●シングリッシュ~シンガポール旅行⑦ - felizaのきまぐれイルギ

    ●シングリッシュ~シンガポール旅行⑦

    ちなみにシンガポールは言語学的にも重要な国だ。シンガポールは華人、マレー人、タミール人、その他民族からなる多民族国家である。そのため、標準英語以外にそれぞれの言葉が影響した「シンガポール英語(シングリッシュ)」が話されている。標準英語とシングリッシュを状況に応じて使い分ける人も多い。このように二つの変種言語が使われる社会を『ダイグロシア』と言う。・・・と養成講座で習った。 ...

  18. ●マリナベイサンズホテル2~シンガポール旅行⑥ - felizaのきまぐれイルギ

    ●マリナベイサンズホテル2~シンガポール旅行⑥

    プールの水は思っていたより冷たかった。憧れのプールといえどもそう長く入れるものではない。ビーチチェアに座って泳いでいる人を眺める。みな、スマホ片手に撮影に没頭している。自撮り棒を使って撮影するカップル。家族連れは子供の撮影に余念がない。超高層階プールからのインパクトある景色だが、人間ウォッチングもなかなか楽しい。巨大ホテルの三つのタワーの上に舟形のプールを載せるなんて、一体、誰が考え出したの...

  19. ●憧れのマリナサンベイズホテル~シンガポール旅行⑤ - felizaのきまぐれイルギ

    ●憧れのマリナサンベイズホテル~シンガポール旅行⑤

    シンガポールのランドマークは昔から言わずと知れたマーライオン。しかし今はマリナサンベイズホテルのプールかもしれない。ホテルの名前を知らなくても、あのインパクトあるプール風景は、誰でも一度は目にしたことがあるだろう。何年か前、SmapのCMで使われたことでも有名。プールは宿泊者でないと入れないと聞き、泊まりたい、でも高い、いやでもシンガポールにはもう行かないかもしれない、でも高い、とずっと迷っ...

  20. ●チャンギ空港へ~シンガポール旅行④ - felizaのきまぐれイルギ

    ●チャンギ空港へ~シンガポール旅行④

    スーツケースが預けてあるので、地下鉄でホテルに向かう。ホテルは地下鉄に直結している。地下街のフードコートで食事をしようということになった。甘かった。これが第二の誤算。花火見物の人でフードコートはごった返していた。最後の日くらいはゆっくりリッチな夕食をという思いは叶わず、ラーメンにする。ラーメン一杯1,000円!さすが物価高の国、シンガポール!でも時間がない!ラーメンを急いで食べ、ホテルに行き...

1 - 20 / 総件数:151 件

似ているタグ