シーフードのタグまとめ

シーフード」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシーフードに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シーフード」タグの記事(38)

  1. あれから6年 ♪夫の好物を取り揃えて♪ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    あれから6年 ♪夫の好物を取り揃えて♪

    今日、8月17日は夫の命日です。今年で丸6年が経ちました。日本では七回忌を営むのでしょうか。いつの間にか6年、そんなに時が経ってしまったのだ、と思います。夫は何でも好きでしたが、やはり何と言っても和食が大好きでした。和食に日本酒。それも熱燗が。木曜日の夕食はゆっくりできないので、1日早く夫の好物を作りました。冷やし茶碗蒸し。私のは卵の重さの5倍の出し汁、丁寧にひいたかつお節のだし汁で、トロト...

  2. Crab Your Hands(クラブユアハンズ)で手づかみしてきました! - クレバリーホーム小牧店ブログ

    Crab Your Hands(クラブユアハンズ)で手...

    こんにちは、びぃ子です。毎日暑い日が続いていて、ぐったり気分ですね。そんなぐったり気分を吹き飛ばす勢いで行ってきましたビアガーデン!名古屋駅近くにある「Crab Your Hands(クラブユアハンズ)」というお店ですが、おしゃれなんですけど、手づかみで食事をするという、なかなか豪快なお店でしたまずはビールで乾杯!  …すでに飲んでる写真しかなくて…喉が渇いていたんですね!最初に枝豆とサラダ...

  3. マリーン・ルーム / Marine Room - パサデナ日和

    マリーン・ルーム / Marine Room

    スペイン語で「宝石」を意味するラホヤ / La Jolla  サンディエゴ北部にある、美しい海沿いの街である。この街の海際に建つ老舗レストラン、マリーン・ルーム / Marine Room を訪れた。どうも来店した時間は干潮時だったみたいだが、満潮時には波が豪快にレストランを包み込んでしまうそうだ。 (津波ではありません...)オリジナル・カクテルを一杯。 San Diego Stormym...

  4. 烏賊とバジルのガーリック炒め - やせっぽちソプラノのキッチン2

    烏賊とバジルのガーリック炒め

    タイ料理にヒントを得た烏賊の炒め物です。皮をむいて輪切りにした烏賊の胴をガーリックのみじん切りと鷹の爪、庭になった小さなライムと鉢植えのバジルで炒めてみました。(おおよその分量は下に書きました。)ちょっとエスニック風で、バジルの香りの高い美味しい一品に仕上がりました。烏賊の足(ゲソ)は茹でてトマトとオレンジ色のパプリカ、パセリとサラダ。ドレッシングはシェリーヴィネガーと塩胡椒、オリーブオイル...

  5. 鯛の翁和えと鮪の漬け丼 - やせっぽちソプラノのキッチン2

    鯛の翁和えと鮪の漬け丼

    こちらの今朝8時の気温は19度C、曇り。半袖では肌寒いくらいです。暑い地域のお住いの方々には申し訳ないような気温です。それでも季節は夏ですから、夏らしいさっぱりとしたものが食べたくなります。いつものように金曜日の午後に訪れた日本食料品店で、鯛と鮪のお刺身の小さなパックを買い求めました。鯛は塩で締めてとろろ昆布で翁和え。鮪は2本の串を刺して直火で炙り、煮切り醤油に漬けて30分。温かなご飯の上に...

  6. ビーチバケーションーPanama City Beach 2 と、オーブンの件最終話 - アメリカ南部の風にふかれて

    ビーチバケーションーPanama City Beach...

    私たちが旅で求めるもの。それは、歩いてご飯(できれば美味しい)を食べに行けること。普段、車生活なので、レストランでワインを飲んで素敵な夜~なんてことはウチにはまずありません。それを望むなら旅先(或は日本)で、と言うことで、外食はほぼ旅先にまとめています。そして、今回は、ホテルの目の前にオイスターバーがある情報をゲットしていたのでひとまず安心。そこに行きたかったのですが、昨年お昼ご飯を食べに立...

  7. 無花果と生ハム、チーズの前菜 - やせっぽちソプラノのキッチン2

    無花果と生ハム、チーズの前菜

    知野ファームにやっとお目見えした無花果。生ハムと合わせたくて、この日をずっと待っていました。知野ファームの後はチーズ屋さんに寄って、セラノ・ハモンとチーズを買い、スーパーに寄り蛋白源を買い、1時間半足らずでこれだけの買い物を済ませることができたのは上々。合わせたチーズはFromager d’affinois。クリーミーなフランス産のチーズです。ローストしたピーカンとバジルと共に。知野ファーム...

  8. 夏野菜とハーブの食卓 ♪海老のサラダ&ヒラメのカルパッチョ&万願寺唐辛子のソテー♪ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    夏野菜とハーブの食卓 ♪海老のサラダ&ヒラメのカルパッ...

    夏野菜の代表のトマト、胡瓜、水茄子。これに海老を加えてサラダ。自家製味噌マヨネーズで、生のままバリバリ。夏はこれが一番美味しい。海老は殻をむいて背わたを取り、塩水で洗ってから何回か濯いでおきます。水に塩、ローリエ、胡椒粒、レモンを皮ごと1/4、鷹の爪を入れて5分ほど煮出した中で、海老を茹でて氷水に取ります。平目はカルパッチョ。塩〆した後、薄くそぎ切りにし、鉢植えのハーブ類、オレガノ、チャイブ...

  9. 夏らしい食卓 ♪メロンの冷製スープ&ロックコッドのアーモンドソテー&オレンジのサラダ♪ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    夏らしい食卓 ♪メロンの冷製スープ&ロックコッドのアー...

    夏になって作りたくなるものの一つにメロンの冷製スープがあります。知野ファームから買ってきた中玉のメロン。キッチンに置くと、甘い香りが家中に充満します。もう少し熟れたら、と思っていると10円玉くらいの大きさで表面が痛み始めました。熟成を止めるために冷蔵庫に入れて、夕食の冷製スープに。詳しいレシピは以前のサイト⭐️をご覧ください。私はジュースのようにはせず、少し粒々が残るくらいにするのが好きです...

  10. 赤い食卓  ♪メバルのトマトシチュー&トマトとアボカドのサラダ♪ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    赤い食卓  ♪メバルのトマトシチュー&トマトとアボカド...

    赤は元気の出る色です。そう思って作ったわけではありませんが、写真に撮ったらメインもサラダも真っ赤な料理になっていました。珍しく日本食料品店に売られていたメバル。でも、お鍋用のぶつ切りのパックです。夏にお鍋でもないので、和風に煮付けにしようと、牛蒡まで買ったのですが、買ってから固いものは食べられないことに気づきました。(歯の治療中だということをすっかり忘れていました。)というわけで、冷凍庫から...

  11. 鮭のグリル チェリーのレリッシュ添え - やせっぽちソプラノのキッチン2

    鮭のグリル チェリーのレリッシュ添え

    7月も半ば。我が家の桃も終わり、お店のチェリーの値段も安くなってきました。オーガニックのレッドチェリーは1ポンド(約450g)が$3.99。レニアー・チェリーは約倍の値段です。レッドチェリーは赤ワイン煮を作り冷凍しましたが、レニアーはそのまま食べるのが一番美味しいです。それでも折角の旬のチェリーですから、料理にも使ってみました。それが表題の一品です。鮭は骨を取り塩胡椒し、オリーブオイルをまぶ...

  12. トマトのお皿で和風セヴィチェ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    トマトのお皿で和風セヴィチェ

    先日、スペイン、クエンカにお住いのasuさんがマドリッドのバルの美味しそうなタパをアップされました。メニューの名前はチュレン デ トマテ。 日本語に直訳するとトマトのステーキ、となるようです。普通アメリカでトマトのステーキというと、厚切りトマトをソテーしたものですが、これは生のままをお皿がわりにしています。美味しそうだったので、早速真似させていただきました。私は大葉を敷いて、冷たいトマトの厚...

  13. 最近三日間の夕食から ♪鮪のカルパッチョ&梅干しと釜揚げしらすご飯&コーンスープ♪ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    最近三日間の夕食から ♪鮪のカルパッチョ&梅干しと釜揚...

    日本もヨーロッパもアメリカの各地も30度を超える真夏日のようですが、いかがお過ごしですか?こちらの今日の最高気温は24度C。日差しが強いので散歩をすれば汗だくになりますが、日陰に入れば涼しい海風が心地よいです。でも、内陸に15キロも行けば、最高気温は30度を超えます。カリフォルニアほど地域によって気温の差があるところもないのかもしれません。さて、最近の三日分の夕食の一部をご紹介します。鮪のカ...

  14. オヒョウのグリル ラヴィゴットソースとクスクス添え - やせっぽちソプラノのキッチン2

    オヒョウのグリル ラヴィゴットソースとクスクス添え

    三日前の夕食ですが、夏らしい彩りで美味しくできましたので、アップします。近くのスーパーで安売りだったオヒョウ(Halibut)。先日は低温でローストしたのですが、今回は普通にグリルしてみました。ラヴィゴットソースとハーブ類(イタリアンパセリ、香菜、タラゴン)を加えたクスクスを添えて、爽やかな色になりました。(レシピは下に書きました。)サラダは最近お目見えした知野ファームの水茄子と胡瓜、ミニト...

  15. フィッシュ&チップスだけじゃない! イギリスのこのエリアではこの魚料理を試したい! - イギリスの食、イギリスの料理&菓子

    フィッシュ&チップスだけじゃない! イギリスのこのエリ...

    2017年6月2日(金)づけの、イギリスの観光ウェブサイト“Visit England”にあったのはこんな記事。フィッシュ&チップスだけじゃない! イギリスのこのエリアではこの魚料理を試したい!10 of the best English seafood treatshttps://www.visitengland.com/blog/we-love/june-2017/10-best-eng...

  16. 赤海老のカルパッチョ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    赤海老のカルパッチョ

    夏になったからなのか、日本食料品店の魚介類のコーナーが寂しくなりました。特にお刺身類の種類がとても少ないです。ここはアメリカですから、お刺身が売られているだけ、とても幸せなことなのですが。種類も目新しいものも何もなかったので、久しぶりにお刺身用の赤海老を買ってきました。赤海老は頭を取り殻をむき、背わたを取り、腹側に包丁を入れて観音開きにします。(頭と殻はだし汁に。)観音開きにした海老は2枚の...

  17. 丸のままの魚と野菜のパピヨット - やせっぽちソプラノのキッチン2

    丸のままの魚と野菜のパピヨット

    日本のニュースにも載ったアマゾンによるスーパーマーケット、Whole Foodsの買収。約30年前、Whole Foodsが最初にワシントンDCにお目見えした時はとても嬉しかったものです。美しく並べられた新鮮な野菜、清潔で明るい店内、オーガニックの食材の充実さ。少々高くとも、少々遠くとも、良い食材を求めてしょっちゅう訪れました。サンディエゴに越してきてからもWhole Foodsはお気に入り...

  18. スペイン風な夕食 ♪烏賊を使って2品&無花果のサラダ♪ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    スペイン風な夕食 ♪烏賊を使って2品&無花果のサラダ♪

    日本食料品店からとりあえず買ってきた烏賊。日本食料品店には一旦冷凍して解凍したスルメイカがほぼ年中あります。夕方になってワインに合わせたくなり、洋風に。あちこちのレシピを少しずつ組み合わせた自己流、スペイン風の炒め物に決定。烏賊は足を外してきれいにし、胴は皮をむいて輪切りにして水分を取ります。玉ねぎの薄切り(1/4個)、ガーリックのみじん切り(1片)をオリーブオイルで炒め、サフランをひとつま...

  19. ネーミングの妙/来月のレッスンと出張レッスン/雲隠れのお知らせ - 日本でタイメシ ときどき ***

    ネーミングの妙/来月のレッスンと出張レッスン/雲隠れの...

    梅雨のじめじめにも負けず。6月のレッスンは、 毎回にぎやかに、 愉快に 全日程を終了させていただきました。7月は、レッドカレーを ペーストから手作りします。私的に、 レッドカレーのペーストの座量、レッドカレーの作り方は、他の多々あるタイカレーと比較する際の、 軸になる配合、作り方でして。この作り方が判ってると、 地方性の違いや、 調味料の割合などが、 こういう系統はこう、 この地方はこういう...

  20. 黄色いパプリカの冷製スープ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    黄色いパプリカの冷製スープ

    6月に入ってから良い天気が続き、気温も上がりました。とはいえ、海に比較的近い我が家の今日の予報最高気温は23度です。窓を開けると涼しい海風が心地よいこの頃です。なぜか二日続けて寝不足で、買い物に行く元気が無く冷蔵庫と冷凍庫にあるもので夕食作りです。冷蔵庫からは黄色いパプリカと人参。パプリカは今年初めての冷製スープを思いつきました。赤いパプリカでは何度か作りましたが、黄色は初めてです。黄色い方...

1 - 20 / 総件数:38 件

似ているタグ