シーフードのタグまとめ

シーフード」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシーフードに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シーフード」タグの記事(30)

  1. ネーミングの妙/来月のレッスンと出張レッスン/雲隠れのお知らせ - 日本でタイメシ ときどき ***

    ネーミングの妙/来月のレッスンと出張レッスン/雲隠れの...

    梅雨のじめじめにも負けず。6月のレッスンは、 毎回にぎやかに、 愉快に 全日程を終了させていただきました。7月は、レッドカレーを ペーストから手作りします。私的に、 レッドカレーのペーストの座量、レッドカレーの作り方は、他の多々あるタイカレーと比較する際の、 軸になる配合、作り方でして。この作り方が判ってると、 地方性の違いや、 調味料の割合などが、 こういう系統はこう、 この地方はこういう...

  2. 黄色いパプリカの冷製スープ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    黄色いパプリカの冷製スープ

    6月に入ってから良い天気が続き、気温も上がりました。とはいえ、海に比較的近い我が家の今日の予報最高気温は23度です。窓を開けると涼しい海風が心地よいこの頃です。なぜか二日続けて寝不足で、買い物に行く元気が無く冷蔵庫と冷凍庫にあるもので夕食作りです。冷蔵庫からは黄色いパプリカと人参。パプリカは今年初めての冷製スープを思いつきました。赤いパプリカでは何度か作りましたが、黄色は初めてです。黄色い方...

  3. メカジキのグリル ヨーグルトとホースラディッシュのソース - やせっぽちソプラノのキッチン2

    メカジキのグリル ヨーグルトとホースラディッシュのソース

    私は魚介類が大好きです。毎日食べたいくらいですが、アメリカに住んでいるとなかなかそうはいきません。昨日も比較的新鮮な魚が置いてあるスーパーに行ったのですが、魚の高いこと。先日も魚の値段について書きましたが、私にはどうしても他の食材と値段の釣り合いがとれていないように思えるのです。今回は安売りしていたメカジキ(swordfish)を買ってきました。ステーキ用の大きな切り身しかありませんでしたが...

  4. 小烏賊のファルシ トマトソース&キヌアとマンゴーのサラダ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    小烏賊のファルシ トマトソース&キヌアとマンゴーのサラダ

    先日ツナとトマトのパスタソースを作った際のトマトの缶詰が余っていたので、小烏賊と合わせることにしました。でも、烏賊をトマトソースで煮込んだ料理はつい先日も作ったばかりです。少し目先を変えようと、烏賊の胴に玉葱とエリンギ、烏賊のエンペラ(耳)をみじん切りにして炒め、それを詰めてみました。烏賊が小さかったので詰めるのは少し面倒でしたが、エンペラの入った詰め物は旨味が出て、美味しくできました。使っ...

  5. 塩レモンでマリネしたオヒョウの低温ロースト - やせっぽちソプラノのキッチン2

    塩レモンでマリネしたオヒョウの低温ロースト

    Halibut(オヒョウ)は好きな魚の一つですが、値段が高いのが玉に瑕。レストランで頼んだら35ドル以下では食べられません。ちょうど良い大きさのパックが11ドルで売られていたので、買ってきました。お刺身でもないのに一人分11ドルは私にしては良いお値段です。折角のオヒョウですから色々調べて、私なりのレシピを考えてみました。塩レモンとオリーブオイルに漬けてあるドライトマトでマリネして、低温(11...

  6. ラスベガス2017年GW ☆Hot N Juicy Crawfish - らすこり日記

    ラスベガス2017年GW ☆Hot N Juicy C...

    朝寝坊なので、昼食からのスタートです。本当は、なんとなく夜行きたいお店ですが、このタイミングじゃないと行けないので行っておきます。場所は、ミラクルマイルなのですぐ到着!”Hot N Juicy Crawfish”前回、車でちょっと行ったところの支店に行き、駐車場が空いてなくて断念したお店です。昨年末だったか今年初めだったか、ミラクルマイルショップにもお店がオープンしました。基本は "The ...

  7. 鯛のカルパッチョ&ムール貝のサフランとクリーム風味のマリニエール - やせっぽちソプラノのキッチン2

    鯛のカルパッチョ&ムール貝のサフランとクリーム風味のマ...

    昨日、子供のピアノの発表会が無事終わり、ほっと一息つきました。子供の発表会は自分自身のコンサートより気が疲れます。生徒の演奏は私の教え方を反映する鏡でもありますから、私が学ぶことも沢山あります。一生懸命演奏する子供の姿に、きっと親御さんも成長の証を感じられたことでしょう。このように一人一人の生徒の成長に関わりあえることが、教える楽しさ、喜びなのだと思います。さて、三日前に遡ります。毎週金曜日...

  8. 銀座でランチ - カルトナージュと気まぐれ日記

    銀座でランチ

    ご訪問ありがとうございます。先日、いつものメンバーでランチ溜まったお話しを、お食事の合間にきちんとしてきました。銀座のKaZanシーフードレストランです。この時期に牡蠣、嬉しいです。                   全体的に女子向きの量でしたが、                このマグロステーキは                ボリューム満点で、(笑)私好みでした。           ...

  9. 鰤のグリル サルサ・ヴェルデ&小松菜とチョリソーのガーリック炒め - やせっぽちソプラノのキッチン2

    鰤のグリル サルサ・ヴェルデ&小松菜とチョリソーのガー...

    日本食料品店にはかなりの確率で鰤の切り身が売られています。鰤は和風にすることが多いのですが、この日はイタリアンに。ガーリックの薄切りと鷹の爪、オリーブオイルに15分ほどマリネしてグリルしました。パセリとミントの葉のみじん切り、アンチョビペースト、オリーブオイルでサルサヴェルデを作り、ゆで卵のみじん切りを散らします。見た目にも色鮮やかで、ミントの爽やかさとゆで卵がなかなか合います。元はMari...

  10. 青柳と青葱のヌタ&鮪とスベリヒユの叩き - やせっぽちソプラノのキッチン2

    青柳と青葱のヌタ&鮪とスベリヒユの叩き

    最近日本食料品店で売られているお刺身のアオヤギが気になりながら、お寿司屋さんで出てくるものより色も薄く、美味しいのか半信半疑で、いつも買わずに通り過ぎていました。が、昨日は思い切って1パック買ってみました。お刺身コーナーに置いてあるので、新鮮なのでしょうが、貝類はなんとなく怖く、さっと湯通しにし、氷水に取り、水分を拭いて酢洗いしました。茹でた青葱、生わかめと一緒に酢味噌芥子和え。最後に鉢植え...

  11. パクチーの花は食べられるか。 - 日本でタイメシ ときどき ***

    パクチーの花は食べられるか。

    なんか、すっごい野放図になってますけど。うちの庭のパクチーです。1m超えに成長し、バンバン花を咲かせてます。でも、余りにおおらかに背丈ばかり伸びてしまい、 雨が降ると、雨粒の衝撃に耐えきれず、どんどん倒れていく。支柱でも立てればいいとはわかっているのですが、逆に、倒れたやつから 間引きしていかねば、そのうち うちの庭はパクチーの樹海になってしまう(もう既にシーズンによっては樹海ですけど)ので...

  12. バンクーバー2017年GW ☆Joe Fortes その2 - らすこり日記

    バンクーバー2017年GW ☆Joe Fortes その2

    ジョーフォルテスのつづきです。注文したお料理がぞくぞくと運ばれてきましたまずは、やっぱりオイスターでしょ~無言でパクパク。お次は。。。私の大好きなクラムチャウダーでも、アメリカで食べるクラムチャウダーと違って、ここのはお野菜も数種類、みじん切りで入っていました。そして。。。コブサラダいつもシーザーサラダを注文してしまう我が家ですが、幸いメニューに載ってなかったので、このチョイスとなりました。...

  13. バンクーバー2017年GW ☆Joe Fortes その1 - らすこり日記

    バンクーバー2017年GW ☆Joe Fortes その1

    バンクーバ―の食事は、シーフード!と思い、いろいろ探したところ、”ジョー・フォルテス”は、オイスターバーで有名となっていたので、日本出発前から、こちらに決めていました。先程、名前を伝えて順番待ちしてあったので、少し早めに戻ったらすぐに案内してもらえました。日本人がいなかったのか、こちらから言わなくても顔を見て名前を呼んでくれるという対応のよさ。ステキなお店~階段の踊り場には、ピアノが置いてあ...

  14. 活き帆立のバター醤油 & ムール貝とチョリソーのマリニエール - やせっぽちソプラノのキッチン2

    活き帆立のバター醤油 & ムール貝とチョリソーのマリニエール

    金曜日に日本食料品店を訪れると、直径12センチほどの殻付きの活き帆立が売られていました。この春2度目のお目見えです。最初に見たときも買い求めましたが、ブログにはアップしませんでした。さて、この日はバター醤油に。殻から外した帆立は貝柱、ひも、生殖巣が食べられます。殻付きホタテのさばき方はネットにたくさん載っていますので、参考にしました。貝柱は洗って一口大に切り(手でちぎっても良いです。)、ヒモ...

  15. バンコクの海近くにあるシーフードレストランは美味しい - ☆M's bangkok life diary☆

    バンコクの海近くにあるシーフードレストランは美味しい

    ソンテウで走ったBang Khun Thian通りはシーフードレストランが立ち並んでいます。私達はKhlong Pittayalongkorn School前からラマ2世通り行きのソンテウに乗り、お店を探すことにしました。ソンテウに同乗していたタイ人に美味しいお店どこか尋ねたらココがいいよと。お店の前でソンテウ下車。お店の名前はเรือนภัทรธารา(ルアンパッタラターラー)。池?上のレ...

  16. LAでの家族との時間~その1:Herringbone Santa Monicaで絶品シーフードをいただく! - MG Diary

    LAでの家族との時間~その1:Herringbone ...

    日本のゴールデンウィークの連休を利用して、両親がLAに来ましたーーーー!!8ヶ月ぶりの再会!この日をずっと楽しみにしていました。特に母との再会を♪母とは姉妹のように、ベストフレンドのように仲がよく・・・(皆さんそうだと思いますが。)旅行もいつも一緒。それがLAに来てからは一切できない!毎日ラインして週末時間があえばスカイプしてまめにコンタクトをしていたけど、やっぱり目の前にいることが大事!!...

  17. 意外なジャパン食材がタイ料理になること/イベントお知らせ/6月のレッスン - 日本でタイメシ ときどき ***

    意外なジャパン食材がタイ料理になること/イベントお知ら...

    春になって、 何かと忙しく、またまた更新が滞ってましたが。生きてます。大丈夫。ちゃんと5月のレッスンも 始まってます。そういえば。先日来られた生徒さんに言われたこと。その方は、いろいろなお教室に通われていて、でも、ご主人から、 いくつかのお教室は、行かなくてもいいんじゃない?とか、言われることもあるそうで。恐る恐る、うちは大丈夫?と聞いたら「ボス(彼女はあたしのことを、ボスと呼ぶ)の教室は、...

  18. 烏賊のナポリ風 - やせっぽちソプラノのキッチン2

    烏賊のナポリ風

    一人ですと、トマトの缶詰1缶(400g)は使い出があります。最初に魚とアサリ、次にズッキーニのファルシのソース。それでもまだ余っていましたので、今度は烏賊をトマトで煮込みました。缶詰だけでは少し足りなかったので、ミニトマトも加えましたが、烏賊とトマトは相性が良いので、美味しくできました。残りは次の日パスタにしてお昼に。さて、この葉っぱがなんだかお分かりでしょうか?そら豆の蔓です。物珍しさに買...

  19. メバルとアサリのトマトソース煮&空豆とグリーンピースのサラダ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    メバルとアサリのトマトソース煮&空豆とグリーンピースのサラダ

    1週間ほど前のことですが、春野菜を探しに知野ファームへ行き、その後足を伸ばして日本食料品店へ行きました。日本食料品店で見つけたメバル。最初は和風に煮付けにするつもりだったのですが、友達からいただいたトマトの缶詰が目につき、アサリと一緒にイタリアンへと気が変わりました。美味しいイタリア風魚料理になりました。知野ファームの新鮮なそら豆とグリーンピースを生で食べたくて、アイスプラントやレタスとサラ...

  20. BBQ向け - 日本でタイメシ ときどき ***

    BBQ向け

    4月後半、 いろいろばたばたしている間、 すいません、 ブログ更新が滞りました。インスタは、 隙を見てちまちまアップしているので、もし、タイ料理でお腹をぐうぐう言わせたい方いらっしゃったら フォローしてくださいませ。で、さて。 4月のこのテーブルの上にBBQ向け といわれたお料理があります。 パー・クン、 もしくは プラァー・クン といいます。これ、えび好きにはたまんないお料理でして。1 え...

1 - 20 / 総件数:30 件

似ているタグ