シーフードのタグまとめ (18件)

シーフードのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシーフードに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

日曜の今朝も雨の音で目が覚めました。今年の冬は本当によく雨が降ります。お陰で大干ばつも解消されたようで何よりです。昨日は久しぶりに日本食料品店を訪れ、ニュージーランド産の鯛のお刺身を買ってきました。すぐに昆布締めにし、半分は冷凍庫の整理で奥の方から出てきたカラスミを使って。あまりにも大事にしすぎて、そのうち忘れてしまっていたカラスミ。少しですが、豪勢に鯛の昆布締めと一緒に盛り付けました。カラ...

パリ13区のマルシェ散策中に目に止まった latinogourmand ラティノグルマン。ペルー料理のお店・・・って、何が食べられるんだろう?と、外に張り出したメニューを見てみると案外お魚が豊富で値段も手頃!!早速試すことに。ピスコサワーで乾杯しながらオーダーを決めました。前菜は6ユーロ〜盛り合わせ(32ユーロ)を注文し二人でシェア。ジャガイモのサラダ、ワカモレ、アヴォガドのサラダ、ムールの...

ずーっと気になっていた冷凍庫の中のバカラオ。冷蔵庫でも1年はもつものですが、冷凍庫にあまり長いこと置いておくと冷凍焼けを起こします。恐る恐る取り出してみると、大丈夫そう。水に浸け、水を替えながら冷蔵庫で3−4日。好い加減に塩が抜けました。大きいので一人では2回分です。最初はトマト味のシチュー。ざく切りにした玉葱(半個)とガーリックのみじん切りをオリーブオイルで炒め、一つ残っていたイタリアント...

殿は大の「肉好き」ではありますが私が全くNGなので、シーフードにもよく行きますFred´s House先ずはオススメのシーフードをテーブル席に持って来てくれて説明を聞いた後にチョイス出来るスタイル一番のオススメは「ストーンクラブ」だったのでそちらを。。。が、これがビックリするくらいお高くって日本の高級タラバガニと変わらないでも、蟹はやはり日本だわ付け合わせのブレッドは先日のステーキ屋さんと同...

by MG Diary

24日クリスマスイヴの〆は、シーフードを食べに、the Boilへ!!ケイジャンシーフードを手づかみで豪快にいただきます!!店内は既に激混み!ウェイティングもできていました。私たちも30〜40分かかるわよ〜とお店の方に言われ、しばし案内を待っていましたが、2人掛けのテーブルに即席チェアを用意してくれ運良くすぐに座れました!どでかいバケツが用意され、この中に食べかすをバンバカ捨てていくわけです...

このところ雨ばかり続いているサンディエゴです。昨日の土曜日(21日)と今日は雨が上がりましたが、また午後から明日、明後日と雨が続く予報です。冷凍庫を片付けながら、新たに冷凍したり、冷凍ものを買うことはできないので、中々難しいものです。常備している冷凍エビを使って、冷凍してあったトマトソースとパスタ。新たにガーリックとオリーブオイルを加えました。冷凍海老は以前も書いたことがありますが、殻を剥い...

昨年いただいた大きな半身のスモークサーモンを1回分ずつラップして冷凍したのが気になっていました。冷凍したとはいえ、早めに食べた方が美味しいからです。夕べ、やっと押し寿司にしました。レモンと鉢植えの三つ葉をのせて、簀で3回巻いてみました。毎年作りますがサーモンそのものが美味しいので、とても美味しくできました。押し寿司は型を使うより、簀の方がご飯と具、両方の量の加減ができて便利です。箸休めは干し...

日本レストランでの合唱の仕事始めも無事終わり、長引いた風邪も90%治癒し、やっと普段のペースに戻ってきました。合唱団のピアニストの指の怪我で、急遽私がピアノを弾きながら指揮をすることになり、毎日4−5時間ピアノの練習をして1週間、やっと目処がついたと安心した途端にひいた風邪。怒涛のような年末年始が過ぎ、やれやれ、今年はどんな一年になるのでしょうか。さて、そんなホッと一息の夕ご飯は鰤と大根の粕...

風邪をひいて思うように料理できなかったので、元旦の夕食はお節を前菜にして、ロブスターをメインにしました。それも簡単に蒸して酢醤油で。大晦日に娘夫婦に買ってきてもらった大きな活きたロブスター。この物差しは12インチ、30センチです。年代物の大きな蒸し器で18分、真っ赤に蒸しあがりました。縦半分に切ると味噌が一杯。やはりロブスターは豪華で、しかも美味しい!翌日は残ったロブスターを味噌汁(赤と白の...

クリスマスの朝を迎えたサンディエゴは例年になく冷え込みました。12月に入り超多忙な毎日を過ごし、おまけに風邪までひき、これは少し休みなさいという警告なのではと思い、昨日のイヴは録画した日本のテレビを見て1日ゆっくり過ごしました。凝ったものを作る気力はなかったのですが、幸い食材は買ってあったので、夕食だけは少しイヴらしくしました。前菜は生ハムと柿。パセリと柘榴を散らしてクリスマスカラーに。ブル...

ぽっぽ焼でにでもしようと思って買った烏賊ですが、その後訪れた中華のスーパー、99 Ranch で見つけたタイバジルを見て、タイ料理に変更しました。魚醤とライムで味付けしたタイ料理のこの炒め物。たっぷりのガーリックと香りの高いタイバジルで、ビールやご飯がすすむ一品です。もう一品、やはり中華のスーパーに山と積まれていたチャイニーズ・オクラを干し海老と一緒に炒め煮。(チャイニーズ・オクラについては...

毎年、11月の第4週目の木曜日はThanksgiving, 感謝祭です。宗教に関係なく、アメリカの歴史に基づくこの祝日が私は大好きです。この日は日本のお正月のように、普段はあちらこちらに散らばって住んでいる家族が一堂に会する日でもあります。今年は久しぶりに娘夫婦と一緒に祝います。この週末に車ですでにやってきました。帰ってきたその日は手巻き寿司。日本食料品店の豊富なお刺身類で、美味しい手巻きが...

新鮮なアヒマグロを近くのスーパーで見つけました。厚さ4センチはあるステーキ用です。生姜、ブラックペッパー粒、グリーンペッパー粒、コリアンダーシード、カルダモン、塩、これらを全部一緒に石臼で潰します。石臼がなかったら、生姜はすりおろし、後のスパイス類はフライパンの底で潰して下さい。さっと洗って水分をしっかり拭き取ったアヒマグロに上記のスパイスとオリーブオイルをまぶし、フライパンで焼きます。お刺...

ソーニャさんから戴いた北海道の「開拓おかき」が美味しくて、ただ食べるだけでは勿体無いと思い、料理に使いたくなりました。おかきを粗く砕いて、パン粉の代わりに使ってムニエルにすることを思いつきました。使った魚は鰈。訪れたお店で一番新鮮な白身魚が鰈だったからです。これは大成功。思った通りとても美味しいムニエルになりました。戴いた3種類のおかきのうち、えりも昆布が入ったものを使ったのですが、パリパリ...

仲の良い友達と私の誕生日は1日違い。後の二人の食いしん坊さんも加えて、昨日はサンデイエゴで一番美味しいお寿司屋さん、寿司太田でお誕生日のお祝いをしました。ご主人の太田さんの前に4人陣取り、久しぶりのおまかせ料理です。最初のお通しは茸と烏賊のもみじおろし和え。下の方には椎茸、白しめじを薄味にマリネした飾りが可愛らしいです。お造りは左下から時計と反対回りに、伊勢海老、シマアジ、カンパチ、トロ。ど...

朝晩はめっきり寒くなってきたサンディエゴです。今朝7時の気温は11度C。寒くなってくれば、やはり美味しいのはスープやシチュー。昨夜は鮭と冷凍海老、そして野菜たっぷりのポトフにしました。和風のだし汁と野菜からの旨味が出て、優しい味です。ガーリックのきいたアイオリソースを添えて。サラダはルッコラと柿、友達からいただいた自家製の柘榴、チーズ(Fromager d’Affinois with tru...

Whole Foodsはアメリカのスーパーの中では比較的質の良い魚が売られています。それでも、魚の鮮度にはうるさい日本人のお眼鏡に適うものはなかなかありません。昨日もすでに捌いてあるものに目ぼしいものはなく、ブランジーノというスズキの一種を丸のまま1尾買い求めました。綺麗に下処理してもらった魚は水洗いして、しっかり水分を拭き取り、お腹に3箇所切り込みを入れ、表面とお腹の中に塩胡椒します。ハー...

似ているタグ