スウェーデンのタグまとめ (31件)

スウェーデンのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスウェーデンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

言葉シリーズ第3弾は、娘のスウェーデン語の発話状況についてお伝えしたいと思います。夫が先にブログにしていたので、そちらもどうぞ。→ 3歳の娘のスウェーデン語習得状況から考える幼児の語学教育方法(登るし飛ぶし、まさに幼児)◆子どもの言葉の習得については何も心配いらない、これは事実なのか?現在2ヶ月と3週間、ほぼ毎日Förskola 就学前学校に6時間/1日 通っています。実感としては、着実に語...

言葉つながりで、今日はスウェーデン語学校について書こうと思います。私は1月から本格的にスウェーデン語学校に通っています。月曜〜金曜8:30〜12:00 ※30分休憩…(長すぎ)※金曜はオフィシャルには11:30だけど、早く終わったりするクラスメイトはスタメンが約30名。他15〜20名くらいが在籍しているんだろうけど、来たり来なかったり。私は今はスウェーデン語初心者、初級レベルのSFI という...

by 野だてnote

ちまたは何度目かの北欧ブームだというのに、トンと今までご縁がなかった。もともと小物や雑貨の蒐集癖がある。けれど過去の度重なる引っ越しで大変な思いした経験(かなり遠距離間での引っ越しだったため)や、意外とコロコロ変わる趣向の変化(自分ではブレない性格だと思い込んでいる!)などから出来るだけコレクション熱を出さないように気をつけてきた。なのに、なのに。見つけてしまった、北欧のステキなヴィンテージ...

私はタイトル通り英語ペラペラではありません。私は典型的な日本の英語教育だけを受けて大人になりました。ですので、中学校レベルの文章しか話せないし、語彙も本当にお粗末なものです。それでも外国に1年住めました。(年末の写真。ちゃんと話してそう‼︎ )引きこもっているわけではなく、子どもを連れて児童館にも通っていましたし、友達もできました。先日はその友達と金曜の夜にストックホルムの中心部で4〜5時間...

by 「わ」が綴る日記

Sandberg 春の新作壁紙コレクション "VILLA DALARÖ"サンドバーグのデザイナーたちが、時に旅行先だったり、庭や森でスケッチした植物から生まれたコレクション。デザインチームは、このコレクションを通して、レースのカーテン越しのやわらかな陽射し、ひらひらと舞う蝶、穏やかな春の陽気・・・など北欧の長い冬を終えて暖かい季節を迎える喜びを表現しています。スウェーデンの美しい自然と日々の...

妊娠7ヶ月に入りました。1人目の時には、妊娠についての本を読んで、妊娠◯ヶ月の赤ちゃんの成長や母体の変化を熟読していました。それが今では、2人目ゆえなのか、トラブルなくここまできているので、ほとんど意識していません。ありがたいことです。さて、今回の健診は血圧測定、体重測定と赤ちゃんの心音と子宮の大きさをメジャーで計測、貧血と血糖値の検査でした。もちろんエコーはありません。赤ちゃんの心音も昔々...

あっという間にスウェーデンに移住して一年が経ちます。(去年の今頃の写真。気候が全く一緒)今日はスウェーデン社会は理想の地だったのか?「海外移住」とは何なのか?この2点について、スウェーデンに1年間住んで、確信が持てたことを書こうと思います。読んで下さる方の何かのお役立てれば幸いです。まずはそもそもの移住理由はこの3つです。①娘の教育のため②私のキャリアのため③夫のワークライフバランスのため詳...

娘がFörskola 就学前学校に通い出して1ヶ月半が経ちます。今日は学校の教育、生活風景で日本との違いを感じたところをお伝えしたいと思います。※娘の通う学校のレポートです。スウェーデン一般ではありませんのでご注意下さい。まずは「挨拶」。日本の幼稚園、保育所、各学校も朝の挨拶をはじめ、様々な挨拶を徹底していることが多いと思います。娘の通う学校の朝の風景を見ていると、子どもたちがあまり挨拶をし...

人気デザイナーのStig Lindberg (スティグ リンドベリ)によってデザインされた1960年代に製造された陶板です。月桂冠を授けられるその瞬間。ほほ笑みとブルーの美しさに魅了されます。EN HALV

ガラスのオブジェ「バイキング」手にのる小さなビンテージアイテムですEN HALV

by FEM-NEWS

深い闇に包まれた白い大理石の像。赤い手書きのNU GÅR VI! は「さあ、行こう!」。下のポスターだ。1975年に国際女性年を記念して行なわれたスウェーデンのポスターコンテストで優勝した作品だ。スウェーデン政府(正確には下部機関)が募集・審査した。女性差別撤廃の運動をもりあげるためだった。作者は美術教師のイヴォンヌ・クラソン。このポスターの作者イヴォンヌ・クラソンの名を、最近のスウェーデン...

by 「わ」が綴る日記

スタッフが「ストライプ キテマスネ!」と喜んでいた写真がこちら!確かに、“RAND”っぽいです。 以前の記事はこちら写真は、Repettoの2017年春夏の"ZiZiとTuTu"スウェーデンのストライプ壁紙はこちらから、ご覧ください。お問合せもお待ちしております。

出会ってみたい森のヘラジカさん。こちらはキッチンタオルです。とても迫力がございます。そしてじっと見ていたい。EN HALV

ヴィンテージ品と現行品。同じシリーズでも触りごこち・フォルムバックスタンプなどに違いがあります。それが時代の風合いとなっていると感じております。じっと見て、触れて、出会って頂きたいです。ヴィンテージ品:GUSTAVSBERG / SPISA LIBBEN HALV

by 「わ」が綴る日記

Rand -New Collection! Scandinavian Stripes. Release start! 世界同時リリースなので、ようやく紹介できます! 新作「Rand」- 北欧のいまの色調、スタイル、透明感を"Send My LOVE", Adel の音楽に合わせてお届けします♪ぜひ、Facebookのイメージムービーをご覧ください。お問合せはこちらから mailto:wa@...

こちらのダーラナホースは、アンティーク調にペイントされております。ホワイトにグリーン・イエロー・レッドなどで描かれたデザインがとてもきれいです。その表情からはんなりとした美しさ感じます。online shop:ダーラナホースEN HALV

昨日は娘の就学前学校の初日。何の問題なく終えられました。9時に到着すると子ども達は元気に雪の残る園庭で各々自由に遊んでいました。私たちにの到着に気づいた担任の先生に挨拶をすますと、朝は9時30分頃までは外遊びの時間との説明を受けました。娘は園庭をうろうろ様子を見て、雪解け水で水たまりができているところを見つけ、座り込んで遊び始めました。ちょうどその周りにスコップやバケツなどが落ちていたので、...

by メルボルン奮闘日記2

久しぶりにスウェーデンの話でも。未だ日本でドアを開けると自動で便座が持ち上がるというトイレに遭遇する度にビビりまくっております。トイレのドアに一言書いておいてほしい。これ、海外から来たおばあちゃんとか腰抜かすと思うの。トイレが勝手に便座上げたり下げたりするのって海外じゃ一種のネタですから。それなのに手を洗う水が冬でも冷たいって…何かずれている気がする。所変わってスウェーデンでは公共のトイレは...

明けましておめでとうございます。案の定、お正月らしさにかける年末年始でした。さて、いよいよ娘の就学前学校が明日に迫ってきました。最初は拒否気味だった娘も、パパの言い聞かせで、自覚が持てたようです。12月5日に自治体からメールが届いたので、約1ヶ月の準備期間がありました。ただ、何を準備していいのか、なにも手がかりがありません。ご近所さんいわく、就学前学校から直接、封書が届くとのことでした。しか...

by FEM-NEWS

海賊の格好をした男の子、黒い下着に黒いハイヒールの女性。こんな写真を載せたチラシを宣伝に使ったおもちゃ店は、先日、そのチラシの撤去を命じられた。性による役割を固定化し、男女の尊厳を傷つけているから、という理由だ。日本なら、この類の広告は野放しだが、これは、スウェーデンのニュース。昨秋、スウェーデン北部の都市ウメオの大学生Amanda Eklundは、郵便受けでおもちゃ店Lekiaの宣伝チラシ...

似ているタグ