スギタニルリシジミのタグまとめ

スギタニルリシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスギタニルリシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スギタニルリシジミ」タグの記事(17)

  1. 群馬のヒメギフチョウ(2017/5/8) - 小畔川日記

    群馬のヒメギフチョウ(2017/5/8)

    5月8日は息子のお嫁さんが無事退院することになった。病院には向こうのお父さんが迎えに行ってくれ、孫はこの日はお昼で学校が終わるので、家内が家で待っていることになった。足がうまく曲げられないので、1週間くらいは自宅で静養することになるそうだけど、とりあえずは良かった。私はというと、特に用がなくなったので一人で群馬のヒメギフチョウを見に行くことにした。車を置くと群馬ナンバーの車が来て、ヒメギフチ...

  2. スギタニルリシジミを探して - チョウ!お気に入り

    スギタニルリシジミを探して

     京都市内から北に行くと 滋賀県に栃生(とちゅう)という地名があります。漢字は違うもの 途中という地名もあったり、道の駅では栃餅が名物として売られるなど栃の木は身近な存在にあります。栃の木を食樹とするチョウではスギタニルリシジミですがいままでメインで探したことはありませんでした。今日は 栃の木+スギタニルリ探しをしてみることにしました。渓流沿いの林道を歩きますが思っていたより栃の木が少なく、...

  3. 2017.5.2 東京都・三頭山 スギタニルリシジミ   2017.5.11 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.5.2 東京都・三頭山 スギタニルリシジミ ...

    2017.5.2東京・檜原村にある三頭山(標高1531m)に登る。自宅から上野原ICを経て都民の森の駐車場まで2時間。ICを出てからの山道は狭いことはさほど苦にならないのだが、ダンプ街道で閉口した。平日なのだが、駐車場はほぼ満杯で空きは残り3台、危ういところセーフ。10時30分、駐車場から登り始めてすぐの道傍にスギタニルリシジミが数頭舞っていた。開翅する個体もいた。もちろん、残念ながら時期が...

  4. 再び白川村のギフチョウ - 自然を楽しむ

    再び白川村のギフチョウ

    3日前は不完全燃焼で終わったため、再び今度は単独で白川村へと向かった。連休中ということで、途中少し渋滞にはまってしまったが、何とかギフチョウの活動が始まる時間には現地に到着。最初に現れたギフチョウは羽化間もないと思われる雌。しばらくして、前回同様、2、3頭の雄が飛び回り始めた。時々、エンゴサクで吸蜜するも、やはり撮影は簡単ではない。やっと長い間吸蜜する個体を見つけたが、だいぶ擦れた雄で、うま...

  5. スギちゃん。。。 - ピアノ教室の風景

    スギちゃん。。。

    本日、旭川に桜の開花宣言が出た。写真は、、、見に行ってないからありませんwそれはともかく、今日はスギちゃんに会った。。。スギタニルリシジミ。。。カタクリを吸蜜中のヒメギフを写したかったけど、、、良いのが撮れなかったので、明日以降ということで。

  6. スギタニルリシジミ 他 - 風任せ自由人

    スギタニルリシジミ 他

    23日(日)、2番目に訪れた蝶のポイントは、勝手に「スギタニルリシジミの渓谷」と呼んでいる場所。もう遅いだろうなと思っての訪問だった。現地に着くと、桜の花の様子からやはり遅かったなと確信できた。それでも、散策路を下って沢沿いに足を運んだ。数はそこそこいたが、やはり擦れた個体が多く、きれいな個体の撮影は叶わなかった。それでも吸蜜や比較的新鮮な個体など、それなりの収穫は得られた。おまけは、ルリタ...

  7. ヒメギフチョウとの出会い - 蝶超天国

    ヒメギフチョウとの出会い

    4月23日この日は朝から快晴でアルプスの山々がとても綺麗に見えました。今回はヒメギフを見たくて・・・とある山の中を探索しました。偶然、林道沿いの崖に咲くスミレにヒメギフチョウが吸蜜に来てくれました。ワンチャンスでしたが点々と近くのスミレで吸蜜してくれました。このスミレでは少し下向きすぎて翅に陽が当たりません。これでもかと吸蜜していってくれましたが土の崖が目立ちます。少しアップで・・・谷間のポ...

  8. スギタニルリシジミ (2017/4/15) - Sky Palace -butterfly garden- II

    スギタニルリシジミ (2017/4/15)

    和歌山の渓谷へスギタニルリシジミを探しに行きました。午前中はなかなか晴れず、午後から晴れましたがスギタニは止まらずで中々苦戦しましたが、何とか1頭撮影できました。■スギタニルリシジミCelastrina sugitanii

  9. スギちゃんと遊ぶ - Mag's  DiaryⅡ

    スギちゃんと遊ぶ

    遊歩道にスギタニルリシジミがいた。午前中は飛んでばかりで止まらなかったが、午後は吸水で止まることが多くなった。一回だけ、翅を広げてくれた。深い青色の翅、スギルリの青だ。飛んでいるところを撮りたいと思ったが、全滅。4頭が集まって吸水。濡れた小枝で吸水。水を一杯含んだ苔で吸水。この日、花を見つけて止まった時間より、スギちゃんを見つけて止まった時間の方が長かったかもしれないょ。

  10. 桜とスギタニルリシジミとイカリモンガとサカハチチョウ Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    桜とスギタニルリシジミとイカリモンガとサカハチチョウ ...

    前回記事の続きです。そよかぜ写真館のzephyr1さんは先に撮影を終えられ、現地を後に。スギタニを満足行くまで撮り、車へ戻ろうと歩いていると、zephyr1さんが桜で何かを撮っているのが見えました。気になり聞いてみると、なんと桜にスギタニが吸蜜に来ているとの事。桜はおろか吸蜜シーンに出会ったことのない私には千載一遇のチャンスでした。しかし桜はかなり遠い場所に。念のために持ってきた200-50...

  11. 徳島方面遠征 スギタニルリシジミの吸水 Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    徳島方面遠征 スギタニルリシジミの吸水 Byヒナ

    3月の寒さの影響が残っていないか一抹の不安を抱きながら、昨日は徳島方面へ遠征してきました。まずはいつものスギタニルリシジミ。河原へ降りてみると見覚えのある人影が。そよかぜ写真館のzephyr1さんです!3年前にも同じ場所で出会ったのですが、久しぶりの再開で喜びもひとしお。この後すぐ別れましたが後で再びご一緒することに。河原には結構な数のスギタニの集団が居ました。魚眼で。数えてみると19頭が写...

  12. 春の里山の蝶たち(神奈川県、20170412) - Butterfly & Dragonfly

    春の里山の蝶たち(神奈川県、20170412)

    4月12日(水)、神奈川の里では、ギフチョウ以外にも春の蝶たちに出会うことができました。この季節、春の花が瑞々しく、蝶とのコラボがとても良いですね。テングチョウがマメザクラにやってきました。前日は雨が降りましたので、マメザクラの花はまだ濡れています。蝶たちは晴れて暖かい日には飛びたいのでしょうね。Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F...

  13. ムカシトンボ羽化探し でもまた外し・・ スギタニルリシジミ撮影を楽しむ - オヤヂのご近所仲間日記

    ムカシトンボ羽化探し でもまた外し・・ スギタニルリシ...

    ■ムカシトンボ羽化探し今日こそはと訪問したムカシトンボ羽化ポイント、今日は車がないので、駅から4.5km歩いて訪問。8時過ぎからまずは羽化殻を探してみましたが、またまた一つもなし。この場所はあまり日当たりが良くないので、少し遅れ気味なのかもしれません。上流側へ移動したものの、こちらもまだのよう。今日は朝から12℃~13℃なので、出てもおかしくない陽気ですが、微妙に羽化に必要な積算温度が達して...

  14. スギタニルリシジミ - 旅のかほり

    スギタニルリシジミ

    ギフチョウの飛ぶ里に、スギタニルリシジミも飛んでいました。いつもは草むらを低く飛んでいる姿をみるのですが、14日は暑いくらいの陽気で咲きだした桜やミツバツツジの花に吸蜜に訪れていました。スギタニルリシジミとってもお茶目なシジミチョウです。毛がもこもこで可愛い。桜も一気に満開になりました。ピンクに渋い翅が似合っています。色の濃いミツバツツジで。輝くブルーの翅が美しい。そのほかにも、桜に沢山のチ...

  15. ギフの飛び立ちの撮影(2017/4/10) - 小畔川日記

    ギフの飛び立ちの撮影(2017/4/10)

    4月10日は神奈川にギフ撮影。もう山麓で出ているだろうから、山頂にはいかずに撮影することにする。ギフがよく吸蜜に来る桜は、やや距離があることが多いので、先日考えた1V3に70-300をつけたもので、ギフの飛び出しをメインに撮影してみることにする。8日、9日は天気が悪く雨が降ったりして寒かった。現地についてみると雲が多く、気温も低い。それでも10時過ぎに一頭が飛び出して梅の花で吸蜜してくれた。...

  16. ギフチョウを探しに - 公園昆虫記

    ギフチョウを探しに

    4月7日、ヘムレンさんみき♂さんとともにギフチョウを探しに出かけた。お二人ともすでにギフチョウは見ているし、この日はあまり天気もよくなかったので、ダメもとということで行ってみた。現地ではやはりあまり日が差さず、既にその場にいた方々も見つけられない様子。待つ間に、スギタニルリシジミなどを撮る。鳥の糞のようなものを吸うスギタニルリシジミ。一応今季初見。フキノトウの花にて。ミヤマセセリもそこそこに...

  17. ギフチョウの里 - 蝶のいる風景blog

    ギフチョウの里

    2017年4月5日好天に誘われてギフチョウの里に出かけて見た。9時半現地着。青空が広がり、気温もかなり高い。「どうでしょうか」と先着のカメラマン氏に聞いてみると「9時に現れ、スミレで吸蜜してくれました」。4人が撮影されたという。皆さんことし初ギフでニコニコだった。残念、一足遅かった。それでも、きょうは行けるぞと期待を持たせた。11時になり気温はもっと上がった。暑いくらい。正午、20度くらい。...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ