スズガモのタグまとめ

スズガモ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスズガモに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スズガモ」タグの記事(11)

  1. スズガモとホシハジロとカルガモ Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    スズガモとホシハジロとカルガモ Byヒナ

    東京港野鳥公園では3種類のカモ類を見ました。スズガモは初見。カモの仲間は詳しくないので、キンクロハジロと思って撮影(^^;)遠くの方に居ましたが、こちらに向かって泳いできてくれました。ホシハジロも初見。眼が赤いのが特徴ですね。この子は遠かった。草むらを歩いていると正面からカルガモが歩いてきました。至近距離で撮影できてちょっとびっくり。東京港野鳥公園の鳥は、次回が最後です~

  2. スズガモの群舞・・・TDLとも絡んだり♪ - 『私のデジタル写真眼』

    スズガモの群舞・・・TDLとも絡んだり♪

    2017.4.21と22 葛西臨海公園・西渚スズガモが数百羽いたけど、群れで飛んでくれるのは稀(^-^;西渚の東の堤防で目の前の水路に浮かんでるスズガモの動きに目を光らせて待つんだけど、なかなかね~・・・見てるとまるで動かないし、ちょっと目を離すとアレマっ!って事に(^-^;ホント油断出来ないのよ。イザ!飛んで来た~となればここぞと狙う。んだけど・・・これは何とかピンが来てるし・・・良かった...

  3. スズガモ大量に残留中・・・葛西臨海公園 - 『私のデジタル写真眼』

    スズガモ大量に残留中・・・葛西臨海公園

    2017.4.21 葛西臨海公園この日昼過ぎ西渚の東端に居た。東渚との間の水路には、ザッと数百羽のスズガモが・・・最盛期数万羽と言われるのに比べればほんの少数かもしれないけどね(^^;この時期、他に目ぼしい鳥は居るか?と思って来てみたんだけどスズガモしか居ない感じで・・・ア~でもしかし・・・翌22日も合わせるとカンムリカイツブリ、イソシギ、コアジサシも居たからマア面白かったな♪スズガモはプカ...

  4. ★平日の西なぎさには - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    ★平日の西なぎさには

     昨日(4/17)、西なぎさにちらっと寄ってきました。週末は来園者でごった返していた干潟も落ち着きを取り戻し、野鳥たちが休んでいました。 干潟にはスズガモが200羽以上。そして、先週末は東なぎさやカキ礁に集まっていた彼らも西なぎさにやってきていました。 ミヤコドリです。波打ち際を歩き回り、貝を食べていました。( マテガイをくわえたミヤコドリHaematopus ostralegus 2017...

  5. ハジロカイツブリ - 義弘の 足の向くまま 気の向くまま

    ハジロカイツブリ

    ゆっくり昼食を取っていたら午後から風が強くなってきたので早々に切り上げました。    スズガモ♂    スズガモ♀    ウミアイサ♀    ハヤブサ

  6. スズガモ - 義弘の 足の向くまま 気の向くまま

    スズガモ

    この日は♂が近づいてくれましたが、♀を撮るのを忘れてきました。近況自宅での金柑採り金柑は九州地方では多く栽培されていて身近にありましたので、子供の頃からこの時季には実をもいで普通に食べていました。我が家では30数年前に植えたものが3.2mの大きさに育ち8.7kg(昨年は9.4kg)採れました。ヒヨドリとメジロに少し残して後は近所に配り我が家では甘露煮とジャムを作りました。

  7. スズガモ - 義弘の 足の向くまま 気の向くまま

    スズガモ

    スズガモは沖に集まっていますが、2~3羽で行動している個体もいます。    ハマチドリ(羽繕い中)    潮が満ちると堤防で休憩    イソヒヨドリ♀    新鋭オフショア船「あかつき」(海洋支援船)

  8. ★恋するシーズンでした・・・3月全域調査の結果 - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    ★恋するシーズンでした・・・3月全域調査の結果

     3月8日(水)に葛西臨海公園・葛西海浜公園全域の調査を実施しました。西なぎさではヒバリのさえずりが鳴り響き、上の池ではカモたちのディスプレイが盛んに行われ、ノスリは2羽一緒に行動していました。 場所別の鳥類情報を簡単にご紹介します。・葛西海浜公園・・・沖合にはスズガモが約11,000羽、カンムリカイツブリは約2,300羽が集まり、西なぎさの杭の上ではクロツラヘラサギとヘラサギが休んでいまし...

  9. 碧き美しきマガモ - 野鳥写真日記 自分用アーカイブズ

    碧き美しきマガモ

    西方面オシドリダム、やっと少し来てくれたようです。ほとんどが法面に居るようですが、確認できただけだと20羽程度か。これからどんどん増えてくれる事に期待。GS山でミソサザイ。素早すぎて獲れない。カモがいっぱい海岸、ハシビロガモ。ここでは少数派という事もありますが、なぜかついついレンズが向いてしまうカモ。やはりクチバシの存在感のせいか。かなり潮が引いて海岸線が遠い。その遠いところでヒドリガモなど...

  10. 冬の北海道旅行 その17 (花咲港 コオリガモ、ウミアイサ) - 夫婦でバードウォッチング

    冬の北海道旅行 その17 (花咲港 コオリガモ、ウミアイサ)

     納沙布岬は雪がどんどん激しくなり、ハシブトウミガラスも見ることができたので、花咲港へ行ってみることにしました。横なぐりの雪が吹き付ける港では、コオリガモやウミアイサ、スズガモなどがのんびりと泳いでいました。雪が吹き付けて撮影は大変でしたが「北国にやってきた」ことを強く感じることが出来ました。(likebirds妻)写真をクリックして拡大画像をご覧ください納沙布岬の後に寄った雪の降り続く花咲...

  11. 河口の野鳥 - 朝の散歩道

    河口の野鳥

    水路状の河口をゆっくり泳ぐカンムリカイツブリ今朝は何故か河口に飛来するミサゴの数が多いようでした。河口の海側でスズガモが浮いていました。今朝のカワセミさん 近くを別のカワセミが通過していきました。

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ