スノーシューのタグまとめ

スノーシュー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスノーシューに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スノーシュー」タグの記事(26)

  1. 春 霧 - フォトな日々

    春 霧

    まだまだ雪がたっぷり残る黒姫高原は霧に包まれていたあたりの景色を幻想的なシーンに変えながら流れる霧の中に先ほどまで大きな声で騒いでいたスノーシューの若者たちが吸い込まれるように姿を消した静けさを取り戻す間もなく びっくりするほど高く響き渡った鳥のさえずりはまるで高原の目覚めを促しているかのようだった春がゆっくりと山を上っていくのが見えた気がした・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・■ hom...

  2. スノーシュー♪ 乗馬♪ - 風路のこぶちさわ日記

    スノーシュー♪ 乗馬♪

    朝、「八ヶ岳遊びより」のタカさんがスノーシュー参加のお客様をお迎えに。スノーシューは初めてとのことですが。天気も良く、きっと楽しいスノーシューになると思います!夜は、乗馬のお客様。そろそろ外乗にもいい季節になってきたとのこと、本当にそうですね♪5月の連休の予約もしていってくださいました。(なんと、11月の予約も!)お待ちしていま~す!

  3. スノーシューで丘めぐり・美瑛2日目 - ふわふわ羊の布つくり

    スノーシューで丘めぐり・美瑛2日目

    美瑛の2日目は、美瑛で「美瑛印象派油彩の庭」で館長をされているまこにゃんさんに、美瑛の丘をスノーシューで案内していただきました。朝は曇り空だったけど、私たちがスノーシューを始めたら、こんな青空がのぞいてくれました!一時だったけどね(笑)時々、雪も舞い散ります。丘の天気はコロコロ変わります。でも、晴れても曇っても雪がふっても、美しいです。ちなみに大地と空の境目が分からない・・・すこし鈍色な空が...

  4. まったり雪上散策 @のりくら高原 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    まったり雪上散策 @のりくら高原

    乗鞍は雪が降ったり、融けたりを繰り返しながら、徐々に春に向かっています。そんな高原をゲレンデスキー以外で楽しめるのが、スノーシューでの雪上散歩です。今シーズンは、観光協会でチラシが作成されました。これは表面です。スノーシューだけでなく、クロスカントリースキーやネイチャースキーもお勧めですね。これがチラシの裏面。 初めての方でも比較的行きやすい一の瀬園地へのコースを設置して、マップやレンタルの...

  5. スノーシュー - りりたblog

    スノーシュー

    この数日検索の回数が伸びてるこの話題のニュースやツイートは確認してますか。よく取り上げられるこの話題ということで情報を確認しているという方も相当いるのではないかと思っています。現時点で把握ができていないというような人も多いと思いますから個人的に参考になったツイートやニュースをピックアップしてみますね。<グランピング>雪のテントでグルメ満喫夜には雪灯籠やたき火から舞い上がる火の粉が、幻想的な雰...

  6. 2017/02/16 この時期は、取り合えず三峰山から平倉峰 - ロコの山迷記-Ⅱ

    2017/02/16 この時期は、取り合えず三峰山から平倉峰

    直前鞍部から平倉峰への登り今年は、初っ端の桧塚で敗退の憂き目にあった次は必ずとの思いで天候待ち、、、行先は三峰山から平倉峰だ2月16日当日の天候はすこぶる付きの上天気、、、こうなると、樹氷は期待出来ないがコース上は大丈夫だろう6時半過ぎに家を出て、一路みつえ青少年旅行村に向かう道路上に雪はなく、1時間程で第4駐車場に到着した平日にもかかわらず、駐車場には3台の車が駐車していた [①みつえ青少...

  7. 古丹別町を歩いた僕のスノーシュー - RIVER LEATHER 

    古丹別町を歩いた僕のスノーシュー

    昨年、一番仕事した古丹別町。山の傾斜はきついし、雪は深いしで仕事が思うようにはかどらなかった。造林地までの距離が長く、現場につくといい時間になってしまう。森林調査手の仕事は、「歩くこと」。僕が入社するときにそう説明を受けた。歩くことが大好きな僕にとって願ってもないことだ。陽も暮れ出す15時すぎに、仕事を終え一人歩いていると、もののけ姫に出てくるようなとてつもなく大きな牡鹿に出くわした。羆に出...

  8. 平岡公園のヤマガラ? - 北海道photo一撮り旅

    平岡公園のヤマガラ?

    天気が良いと近所の公園へ行きスノーシューを履いて散歩をしています、リタイアの身なれば散歩に依る健康管理が仕事みたいなもので、、その仕事をもっと楽しみたいと思い、カメラを首から下げれば、頸椎の強化?にもなるし、運が良ければ翼を持った公園の住人が被写体にもなってくれる。ありがたい!焼き鳥は好きだが、野鳥のことはとんと不勉強で、帰宅後PCに取り込み「野鳥の会」などのサイトを参考に調べれば「ヤマガラ...

  9. Snowshoeing around Golf Course & Bow Falls - カナディアンロッキーで暮らす

    Snowshoeing around Golf Cou...

    今日も快晴 気温はプラス3℃Bow FallsのパーキングからBanff Springs Golf CourseへClub Houseめざして…Bow Fallsはまだかなり凍っています私たちが立っているのは下の画像の滝の上の部分!

  10. 雲ひとつ無い青空 - 風路のこぶちさわ日記

    雲ひとつ無い青空

    きのうは「ウインドスター八ヶ岳」さんのスノーシューに参加される方たちがいらしてくださいました。山登りのグループとのこと。きょうの朝食後、お迎えの車に乗り、白銀の世界に出発されました♪ゆうべ、少し雪が降ったようで地面がうっすらと白くなっています。風はちょっと冷たいですが、雲ひとつ無い青空、きっと気持ちの良いスノーシューが楽しめると思います。お昼過ぎに、ひとつだけでていたフキノトウを見に行くと・...

  11. 僕にとってのブルーオーシャンは・・・。 - RIVER LEATHER 

    僕にとってのブルーオーシャンは・・・。

    森林調査手となって、5月で4年目を迎える。スノーモービルを運転して、仲間を現場まで送ることはすっかり僕の仕事となった。昨年、長年乗ってきたバイクを売ったのは、スノーモービルを運転することによって、スピードへの欲求が解消されていることとは無縁ではない気がする。冬山で仕事をする時、ベテランの人は山スキーを使う人が多い。若い人はスノーシューを履く。僕もほとんどの仕事をスノーシューでこなす。いまや下...

  12. 雪遊び! - もし都会で育った若者が北海道の田舎で暮らしたら。

    雪遊び!

    雪国に住んで2年。初めて雪で遊びました。「スノーシュー」と言います。昔で言うところの「かんじき」だそうで、これを履いて雪山を歩きます。地元の方にご案内いただき、初体験です。この日はとても天気がよく、景色が本当にきれいでした。どこを見ても一面真っ白。マシュマロのようななめらかな雪。来た方向には足跡と山(帰りやすい)。天気はよくてもわりと積もってて、足を上げるのがすごくいい運動でした。山に入って...

  13. 雪山 長七郎山登山 - 空の旅人

    雪山 長七郎山登山

    昨夜も11時過ぎまで起きてた目が覚めたのは5時半過ぎ二度寝も考えたが~起き上がり朝食を作る今朝はマイナス気温で部屋を暖めてから窓を開ける強風は今日も続きそうだが~今日はどうしても赤城山に行きたい!必要な道具類を積み込んで赤城を目指す「鍋割山」も雪が舞ってる!昔の有料ゲート通過すると雪道と雪走行車両も少なく快適な雪道峠の「新坂平」除雪車が出動してた 春には牛の放牧が始まる湖畔回りで雪煙を上げて...

  14. 雪です! - 風路のこぶちさわ日記

    雪です!

    今、こんなです!あっという間に真っ白に。雨でなくて良かった~。これでスノーシューもバッチリと思います。山の上はもっと降っていると思います(希望)里は、雪かきがたいへんでないくらいでお願いしたいです(希望)。これから甲府に出かけます。「飯館村の母ちゃんたち~土とともに~」というドキュメンタリー映画を見に。監督は古居みずえさん。帰ってきたら報告を書きたいと思います?

  15. 【スノーシュー】2017 1/23 雪深き菅平 - 写像的空間

    【スノーシュー】2017 1/23 雪深き菅平

    僕が暮らしている信州では、冬、牧場がスノーシューコースとして開放されている。今回2度目の訪問となった菅平牧場もその一つだ。今回は、いつも山歩きに連れて行っているフレンチ・ブルドッグのマメに加え、実家のゴールデン・レトリーバー、マリーも連れて行った。2016年中は今期も暖冬・雪不足かと、雪を求めて標高2000m以上まで上がったりしていたが、年が明けて1月も半ばを過ぎた頃には十分な積雪となった。...

  16. スノーシュー - 北海道photo一撮り旅

    スノーシュー

    スノーシューもホームセンターで買えるような安価なものから、秀岳荘などで売られている本格的な登山用で数万円もするようなものまで有りますが、私の使用目的と予算が合致したのは、DIY店で販売されている製品でした。今の季節カメラ、ペットボトルをディバッグに入れ背負い、近所の公園を散歩するには必需品になりました。ですが、、、ノルデックウォーキング用のポールを使うつもりが、ポール先端付近のバスケットが小...

  17. 白い蛇のような - 北海道photo一撮り旅

    白い蛇のような

    久しぶりに晴れたので西岡水源地公園へ行ってきました。昨年までは長いXCスキーでの散歩でしたが、車の買い替えで車内に積めなくなり、やむなく「スノーシュー」を購入し雪中散歩を楽しんでいます。背のデイバッグの中には暖かいコーヒーの入ったポット、遭難に備え(笑)チョコレートなどのおやつ、交換レンズ、予備の防寒着など詰め込み、かなりの深雪でも問題なく歩けました。冬の野山に眼をやれば自然が造った面白い造...

  18. 天空ふぁんCLUB 冬のツアーがまもなくです! - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    天空ふぁんCLUB 冬のツアーがまもなくです!

    乗鞍が大好き〜💕 という方のために登場した「のりくら天空ふぁんCLUB」では、毎年数回のツアーイベントを募集しています。そして、この冬のツアーは。。。その名も「女将と夜遊び第2弾 ★ムーンライト雪上車ツアー★」です〜〜〜!第1弾はもちろん昨年2月に実施された 一の瀬園地へのナイトスノーシューツアー。天候は今ひとつだったのですが、お客様に喜んでいただけため、また新しいテイストで...

  19. スノーシューってこんな遊び - tokoya3@

    スノーシューってこんな遊び

    スノーシューってこんな遊びです。里山の雪の中を歩き回ったり、お尻で滑り降りたり...雪まみれになって遊ぶスノースポーツ...膝上まである雪の中を走ったりもできますし、ラッセルをしながら進んだりと状況にあわせて目的地を目指します!そして、達成感もあります!夏の登山道とは違って、道なき山を進むのもいいところです。転げ落ちたり、転んだりしてもフカフカ パウダースノーだから大丈夫。雪まみれになって自...

  20. 初のスノーシュー - tokoya3@

    初のスノーシュー

    初めてスノーシューハイキングツアーに参加して来ました。スノーシュー(西洋かんじき)を履いて雪の山里を歩きます。ガイドさんについて、群馬県の水上にある「雨呼山」がフィールドでした。膝下まで埋まる新雪が積もる山道をラッセルしながら登って行きます。踏み跡のない道を進むのって大変...超初歩的な雪山ですが苦労しました。ガイドさんの説明を聞きながら山頂へ到着。標高は低いですが達成感はあります!低いけど...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ