スバルのタグまとめ

スバル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスバルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スバル」タグの記事(22)

  1. WRX STI D型:C型からの変更点について - クルマの研究ノート

    WRX STI D型:C型からの変更点について

    2017年6月 VAB WRX STIのマイナーチェンジC型からの変更点を確認する(走行メカニズム)・マルチモードDCCDの完全電子制御化・brembo製18インチブレーキ採用(外装)・フロントバンパーとフロントグリルのデザイン変更・TypeSで245/35R19タイヤ&19インチアルミホイール(ダークガンメタリック塗装)の新規採用・イエロー塗装ブレーキキャリパー・TypeSで大型リヤスポイ...

  2. スバルXV、安全装備のお話 - やもりのカート三昧

    スバルXV、安全装備のお話

    さて、今回は800kmちょいと使ったスバルXVに付いている安全系の装備について。ミリ波レーダーこれらの写真の、バンパーについている黒いポッチが実際のセンサーですね。XVはデザイン的に黒い樹脂の部分が多いから、目立つけど目立たないっていう絶妙なバランス(^-^)最近、こういうの付いているクルマ増えましたよね。正直、フォレスターで自信を無くすまでは「こんなん、要らんのじゃないの?」なんて思ってた...

  3. 3代目XV(B型)と5代目インプレッサスポーツ(A型)の違いについて - クルマの研究ノート

    3代目XV(B型)と5代目インプレッサスポーツ(A型)...

    2017年5月フルモデルチェンジのGT3/GT7 XV B型と、ベースとなっているインプレッサスポーツA型(AWD)は、型番としては同じ車であるが相違点も多く、その違いを確認する。※XVの新車販売はB型スタートであるため、本稿ではXVの初回アプライドをB型とするグレードの違い・XVは廉価グレードの1.6iアイサイトが設定される。パワートレイン・駆動方式・走行関係メカニズムの違い・2種類のパワ...

  4. スバルXV、800km走行後 - やもりのカート三昧

    スバルXV、800km走行後

    さて、納車から2週間半。800kmちょいと走りました。スバルXV 2.0i-Sライトを全部つけるとこんな感じ。グリルにあるスバルのエンブレムが光るのよねー(笑)もちろん、オプションですよん。さて、色々と書いていきましょかね。乗り味と操舵感路面の凹凸をしなやかにいなしていく。でも、ロールが激しく出る訳ではない。ステアリング操作に、素直に追従していくフロントとリア。街乗りレベルでは、アンダーもオ...

  5. 新型XVフォト集 - クルマの研究ノート

    新型XVフォト集

    (サイト内リンク)3代目XV B型基本情報

  6. 3代目XV B型基本情報 - クルマの研究ノート

    3代目XV B型基本情報

    2017年5月 GT3/GT7 XVのフルモデルチェンジ※世代とアプライドの表記について・本稿ではインプレッサXVを初代として、新型を3代目と表記する・新車販売開始時点の注文生産はB型スタートとなるため、本稿では初回アプライドをB型と表記する1.6iアイサイト、1.6i-Lアイサイト、2.0i-Lアイサイト、2.0i-Sアイサイトの4グレード駆動方式はAWD(アクティブトルクスプリットAWD...

  7. レヴォーグ前期型カタログ集 - クルマの研究ノート

    レヴォーグ前期型カタログ集

    レヴォーグは近々D型へマイナーチェンジして後期型へ移行する。前期型(A型~C型)のカタログ表紙集。プレカタログアプライドモデル特別仕様車アクセサリーカタログ

  8. スバル車外装:アルミホイール4 - クルマの研究ノート

    スバル車外装:アルミホイール4

    2017年5月時点における現行スバル車のアルミホイール

  9. フォレスター販売ランキング - クルマの研究ノート

    フォレスター販売ランキング

    SJ5/SJGフォレスター(2012年-)の販売状況を確認する。(A)販売開始から2012年12月までの1ヵ月における受注状況 ※1(B)スバル認定中古車の在庫(2012年-2017年式、1万キロ以上) ※2(C)スバル認定中古車の在庫(2012年式のみ) ※2の3点におけるデータをグラフ化。※1 富士重工業メーカーサイトから引用※2 2017年4月時点 スバル認定中古車サイトから個人で集計...

  10. 各国スバル事情:subaru 米国2 - クルマの研究ノート

    各国スバル事情:subaru 米国2

    米国版フォレスター(Forester2017年度モデル)を確認する※販売地域によって若干異なる可能性ありエンジンは2.5L自然吸気エンジンと2L直噴ターボエンジンの2種類。トランスミッションは6MTとCVT、駆動方式は日本仕様と同じ。2.5i、2.5i Premium、2.5i Limited、2.5i Touring、2.0XT Premium、2.0XT Touring の6グレード。色...

  11. スバルXVの展示車 - やもりのカート三昧

    スバルXVの展示車

    さて、発注に関しては全部終わってる状態ですが。「展示車が来てますよー」というディーラーさんのお誘いがあり、見てきました、XV♪第一印象XV 2.0iLすげーな。250万のクルマには思えないくらいの質感(^-^)何でだろうなーって。自分でもそもそも気になってた箇所をまずはチェック。フェンダー(タイヤハウスの上側の部分)の黒は、タダの樹脂かなぁ・・・と思ってたんですよ、実は(笑)。しかーし!この...

  12. なんで!またスバルなん? - ジェンマとおっちゃんの日記2

    なんで!またスバルなん?

    決別したスバルのはずなのに、もう一台我が家にやってきました???娘に急きょクルマが必要となって…中古の軽自動車でイイからと、 何故かスバルで探し始めましたなんでやねん!?きっと、(以前の)おっちゃんの悪い影響を受けたのでしょう!でも、ダイハツOEM車を選ばなかったの褒めてあげます(笑この頃のスバルは「儲けより、クルマ造り」に注力していたような気がします娘もよく見ています軽にも箱型ブームが始ま...

  13. 走行少ないレガシィワゴンです - 札幌タック自動車ブログ

    走行少ないレガシィワゴンです

    22年1月 レガシィワゴン 2.5i-Sパッケージリミテッドワンオーナーで走行少ない42千キロ!ストラーダHDDナビ・フルセグテレビ・ハーフレザーシートプッシュスタート・ETC・HID・パワーシート装備が充実で車検も31年1月まであります!車両本体価格149万円このお車はこちらにございます。株式会社札幌タック自動車厚別通店札幌市白石区川北1条1丁目11-26        電話 011-87...

  14. 温かい方が良いよねー - やもりのカート三昧

    温かい方が良いよねー

    さて、前回の記事の続き。ウッキウキでオプションを選んでたんだけど、こりゃ参った・・・今のフォレスターで重宝しているのが、シートヒーターです☺このスイッチを入れると、エアコンで温風が出る前にシートが先に温まってくれる。秋口~春先まで大活躍です♪フォレスターXTだと標準装備で、XVでもあるものだと勝手に思い込んでおりました。それが・・・シートヒーターの設定は無くて、本革シートじゃないとオプション...

  15. 盛っていくスタイル - やもりのカート三昧

    盛っていくスタイル

    さて、前回の続き。以前の記事で書いてたのは、この話でした(^-^)でもねー。買い替えを決めたは良いのだけれど。ここからは、国内仕様も全部発表された今だから書けるお話でございます(^o^;なにしろ、3月7日に公表する、っていう事以外に情報が全然無い。ネットにリークされる事もなく、ディーラーをつついてもホントに情報が無い。大まかなグレードと値段しか分からない。ベース車のインプレッサから予想するし...

  16. クルマとは(哲学) - やもりのカート三昧

    クルマとは(哲学)

    迷いが生じるのって、こんな時なんですよね。今乗ってる、フォレスターXT Eyesight。スゴく良いクルマなのは分かってる。不満を言っちゃいけないレベルの出来上がり。だけど、なんだけど・・・3年ちょっとで2回乗りあげて、1回リヤをぶつけて。俺がヘタッぴなのは当然としても。相性が悪いんじゃない?そう感じるようになると、もう気持ちは戻らない。恋愛と一緒だよなぁ・・・(笑)理由を一生懸命捻り出して...

  17. フォレスターE型基本情報 - クルマの研究ノート

    フォレスターE型基本情報

    2017年4月 SJ5/SJGフォレスターのマイナーチェンジD型からの変更点・2.0iの廃止、新グレード2.0iアイサイトの追加・2.0i-LがMT専用になり、CVTのアイサイトレスが廃止・X-BREAKの内装の一部変更、カラーアクセント仕様の追加、車体専用色のうちタンジェリンオレンジパールとデザートカーキの廃止・アイサイト3の小変更(アクティブレーンキープの自車速度下限が65km/hから6...

  18. レヴォーグ販売ランキング1 - クルマの研究ノート

    レヴォーグ販売ランキング1

    これまで販売されたVM4/VMGレヴォーグの人気グレードについて。①先行予約時(2014年3月) ※1②STI Sport発売時(2016年8月) ※2③スバル認定中古車在庫(2017年3月) ※3の3点における販売比率をグラフ化。※1 ニューカー速報プラス「スバル新型レヴォーグ」より引用※2 富士重工業メーカーサイトから引用※3 スバル認定中古車サイトから個人で集計 年式は2015年-20...

  19. 各国スバル事情:subaru 豪州1 - クルマの研究ノート

    各国スバル事情:subaru 豪州1

    2017年3月時点 豪州版LEVORGについて。エンジンは2.0L直噴ターボのみ、出力・トランスミッション・駆動方式は日本仕様と同じ。2.0GT、2.0GT-S、2.0GT-S spec.Bの3グレード。色はクリスタルホワイトパール、スティールブルーグレーメタリック、アイスシルバーメタリック、ダークグレーメタリック、クリスタルブラックシリカ、ピュアレッド、ラピスブルーパールの7色。内容2.0...

  20. 小説すばる4月号。 - そらみみふろっぐ

    小説すばる4月号。

    小説すばる4月号。牧村一人さんの小説『ありふれた休日の過ごしかた』に挿絵を描かせていただきました。ごく短い掌編ですが、ちょっと不思議なインパクトのある素敵な一篇。是非ご覧くださいませ。---------------------------------------------------------------

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ