セセリチョウ科のタグまとめ (5件)

セセリチョウ科のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはセセリチョウ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by みき♂の虫撮り友人帖

まずまずの天気が予想された3月24日は、ヘムレンさんとギフチョウ狙いで出かけてみた。結論から言うとギフチョウは見られず仕舞いだった(涙)。この日の予想最高気温は15度。現地に着いた午前中は10度未満で、日が陰るとやや寒いくらい。やはりちょっと早かったか…。山麓では、日が照りつけるとテングチョウが飛び回っていい感じに思えた(写真1)。▼写真1 テングチョウ 開翅(2017年3月24日、神奈川県...

by みき♂の虫撮り友人帖

3月22日はどこに行くかはっきり決めないまま蝶友と集合。あれこれ考えた末先日と同じ公園に遠征した。12時前に昼飯を調達しにコンビニに行って、戻ると12時10分頃。先に来ておられた蝶散歩さんによると12時前後にコツバメが来ていたとのこと。先日も12時前後に2度ほど現れたので、この時間を外してはいけないのかもしれない。アセビの近くで立ったままおにぎりを頬張り、待つことしばし。12時20分頃にまた...

by みき♂の虫撮り友人帖

丘陵方面ではもうだいぶ前にミヤマセセリが出ていたらしい。3月17日にはヘムレンさん、おはるさんと丘陵方面に出かけてみた。雑木林を抜けてやや開けたピークに着いてみると、黒い影が目の端を横切るのが見えた。ミヤマセセリだ。写真1、2はミヤマセセリ♂。枯れ枝の先端にとまってひと休みする。▼写真1 ミヤマセセリ♂ その1a 開翅(2017年3月17日、埼玉県)小飛して笹の葉上にとまる(写真2)。この個...

by 愛野緑の撮影記録

前回の更新から丸1ヶ月経ってしまった。寒い日が多かったからね。日差しはあるが北風もあり、気温は10~13度というところ。私の地元、瑞穂町内を散策。さすがにこの時期になるとモンキチョウも元気に飛んでいた。モンキチョウ♀私と同じフィールドで活躍されている方が、3月初めにミヤマセセリを撮影されているけど今日は見られるかな??モンシロチョウを見つけたが、これ以上近づけずに逃げられた・・・。テングチョ...

by てふてふ自然散策記

蝶と蛾はどこで判別するのか...体の太さ、触覚の形状、昼行性か夜行性、地味だとか…色々言われていますが、どれも決め手はありません。その中でも蛾の特徴として挙げられるのが前翅と後翅を繋ぐための翅棘(しきょく)と抱鉤(だきかぎ)を有するものが蛾であり、蝶にはありません。但し、例外としてオーストラリアに生息するセセリチョウ科のラッフルズセセリだけにこの構造が見られます。蛾にも確実にあるものではない...

似ているタグ