タオル筆のタグまとめ

タオル筆」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタオル筆に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タオル筆」タグの記事(11)

  1. ガーベラ・太陽のせい - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    ガーベラ・太陽のせい

    太陽のせい太陽のおかげ梅雨が明けてまぶしい太陽の一日でした。朝早めに起きて、お墓まいりと墓そうじ。その後はたまっていた庭掃除をして、二人とも汗びっしょりになりました。午後からはタオル筆で描く絵てがみコンクールの実行委員会がありました。今年の実施要項が決定しました。募集が10月から始まります。たくさんのご参加お待ちしています。応募チラシは7月末に刷り上がりますので、ご希望の方はご連絡ください。...

  2. けいとう・燃え焦がる - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    けいとう・燃え焦がる

    燃え焦がるけいとうの花を見かけて買ってきました。手漉きの紙にタオル筆で描いてみました。やっと梅雨明けの発表です。いよいよ夏本番。どうか水分補給をしっかりして熱中症にご注意ください。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

  3. かぼちゃ・他人は多人 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    かぼちゃ・他人は多人

    他人は多人、私はひとり「他人は多人」、は僕の造語。他人のことは気にせず、私はわたしを生きていこう。タオル筆を使用今日は滋賀県の大津へ。まだ29歳の若さで亡くなったAの親せきの3回忌の法事でした。法事のたびに人生の無常を感じます。大相撲名古屋場所が始まりました。今日の相撲を見る限り、今場所の優勝は白鵬で決まりのようです。休場をすすめたかった稀勢の里は、予想通りというかなんというか、出足の踏み込...

  4. 水ナス・頼り頼られ - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    水ナス・頼り頼られ

    頼り頼られふぅふぅAの絵手紙です。ダイナミックにタオル筆で描いています。いくら頼られても!僕には描けません(笑)今日は朝から汚れたココの体を二人がかりでシャンプーしました。もう昔みたいに元気がないので嫌がりません。立てないので、うんちやおしっこまみれになってしまうんです。雨が降りませんねえ。天気がいいので食卓の椅子のニス塗をしました。夏の読書 6川上弘美 『東京日記5 赤いゾンビ、青いゾンビ...

  5. 水なす・空気みたいに - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    水なす・空気みたいに

    空気みたいに そばにいるあなた今年も水なすの季節がやってきました。タオル筆でみずみずしさを表現してみました。すっかり有名になった水なすですが、僕の子供のころは、おやつ代わりのいつもすぐそばにある食べ物でした。昔は家ごとに糠床があり、その家の味があったものです。水なすの古漬けを使った「じゃこごうこ」という家庭料理は今や泉州でも幻のお惣菜です。近所の叔母さんが作ってくれた、ちょっと甘めの「じゃこ...

  6. そらまめ・そのまんまを - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    そらまめ・そのまんまを

    そのまんまを受け容れる苦しい時も悲しい時も、うれしい時もそのまま受け容れて生きていく。そんな人間になりたいと僕は思っています。とても難しいのですが。ぷっくりしたそらまめの季節。タオル筆で描いてみました。稀勢の里、やっぱり休場。こんな予想は当てたくなかったのですが。やっぱり最初から休場すべきでしたね。あの親方が悪いな。春の読書 13吉田篤弘 『針がとぶ』 中公文庫連作短編集。ゆるやかにつながっ...

  7. 母の日に - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    母の日に

    おいしい 嬉しい ”母の日に”ふぅふぅAの絵手紙です。墨遊人展の画像のアップが続いたので遅くなりましたが、これは先日の母の日にAがもらった和菓子です。このお菓子には”母の日に”という名前が付いていました。プリンターが修理中なのでデジカメで撮った画像です。やっぱりスキャナーのほうがきれいですね。今日は墨遊人展のお礼状を一日書いていました。その後は、2/20,21「泉佐野市民ギャラリー展」に出品...

  8. 絵手紙パフォーマンス続編!! - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    絵手紙パフォーマンス続編!!

    皆さんからご要望が多かったので、昨日アップした絵手紙パフォーマンスの続編です。木口孝水さんは、まず色を塗ってみなさんを驚かせた後、見事に鯉を紙面に浮かび上がらせました。すばらしいです。僕は、最初に小さな花を描いた後、えいやっと紙面いっぱいにいつものロボットを描きました。キミに捧げる 春一輪言葉は「花一輪」ではなく「春一輪」というところがミソです(笑)70センチ×35センチのコンクールと同じ大...

  9. タオル筆のタオルは ♪♪ - NONKOの絵手紙便り

    タオル筆のタオルは ♪♪

    昨日は生徒さん10人と大崎に行きました。タオル筆で描く絵手紙コンクール入賞作品451点は大変見応えがあり感動でした。作品集で見ていましたが言葉が光っている上にいきいきとした力強い線の絵手紙で元気を頂きました✰パフォーマンスは三人三様。目から鱗の大発見。宮脇先生の講座を以前受けましたが三人のパフォーマンスから何点か謎が解けました。タオル筆の使い方 顔彩の使い方 色の乗せ方言葉はありきたりな言葉...

  10. 絵手紙パフォーマンスin大崎 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    絵手紙パフォーマンスin大崎

    「第7回全国タオル筆で描く絵てがみコンクール」入賞作品東京展の会場から。今日の会場では初めての試みとなるタオル筆の絵てがみパフォーマンスが会場に入りきらない100名以上?のお客様を集めて催されました。この画像は宮脇泰彦先生、続いて木口孝水先生、そして僕の3名のパフォーマンスにみなさん喜んでおられたようです。先ほど東京から戻りました。ふぅ~東京展は18日(火)までです。お見逃しなく。(ふぅふぅ...

  11. ビート・手の内を - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    ビート・手の内を

    手の内をすべてさらすビート(西洋赤蕪)を見つけたので、タオル筆で描いてみました。ビートの生命力を表現したかったのですが。いかが?いよいよタオル筆が関東の皆様にご覧いただけます。僕たちも明日から東京へ。明日(13日)はタオル筆の創案者宮脇先生のタオル筆講座。14日は僕と宮脇先生、孝水さんによるパフォーマンスもあります。11時から。手の内すべてさらしますよ(笑)(ふぅふぅc)「第7回全国タオル筆...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ