タマシギのタグまとめ

タマシギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタマシギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タマシギ」タグの記事(27)

  1. タマシギ 昨年の在庫から - 旧サンヨン(Nikon 300mm f/4D)野鳥撮影放浪記

    タマシギ 昨年の在庫から

    今日の鳥。タマシギ。2016年08月14日撮影。全くひどいお天気。鳥見にも行けないので、昨年の同時期を振り返る。昨年は暑さと格闘していたのか...おっとレンズが一時期使った200-500だった。タマシギ オスが田んぼの畔に出てきた 暑い中じっと堪えて待った甲斐があったNikon D500 200-500mm f/5.6 1/1000s f/8 ISO400草むらの中を行ったり来たりはするが隙...

  2. タマシギ(greater painted snipe)/2017.07 - Birding

    タマシギ(greater painted snipe)...

    タマシギ♂。タマシギは抱卵、育雛を♂が行うため♀に比べて♂は地味な羽色をしている。2017年7月下旬/撮影地石垣市/ニコンD500+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

  3. その後…【タマシギ・セッカ・チュウサギ】 - 鳥観日和

    その後…【タマシギ・セッカ・チュウサギ】

    休耕田の水が抜かれ姿を消していたタマシギ…まだ近くには居るとその後も通い3日後にオスを発見!しかし2羽居たメスは確認出来ず...オスも数日後、姿を消しました。。。そんな静かな休耕田、賑やなのはセッカのみ...タマシギ毎年、気付かれない所で繁殖を繰返していたのかと思うと来年から未が入ります!最後に観られた一時!短い期間でしたが興奮させて貰いました。セッカ2羽居たタシギ、無数のコチすら姿がなくな...

  4. タマシギ(greater painted snipe)/2017.07 - Birding

    タマシギ(greater painted snipe)...

    タマシギ♀。1枚の水田に10羽近くのタマシギが集まっていた。縄張りを持つ彼女らしにては珍しい。2017年7月下旬/撮影地石垣市/ニコンD500+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

  5. タマシギ・・・父子 - 赤いガーベラつれづれの記

    タマシギ・・・父子

    ヒナが歩くのに遇うことはできたのですが、ほんの一瞬。田植えしてからの時間を考えれば背丈も株も大きくなった稲、その中に隠れてしまうと見つけるのは至難の業です。お父さん、頑張って4羽しっかり育てました、お見事です。皆大きく育ってくれるといいですね。上の画像ではヒナの様子全く分りません。以前、奥日光にいるとき、友人が知らせてくれて、手賀沼近くまで必死で運転して出遇うことができた親子。夕刻で、お食事...

  6. まさか!?【タマシギ】 - 鳥観日和

    まさか!?【タマシギ】

    タマシギ撮影を始めて2日目から鳴声を聞くようになりましたが車の中からで鳴声のする方角が分かってませんでした。3日目も盛んに鳴くも目の前に出ているのに隣の休耕田から聞こえてくる!?30年以上で今回で3度目、過去2回は単体のみでペアで観たのは今回初めてまさか!?ペア以外にもいるのかと4日目はペアの撮影を止め別個体探し!この日の夕方、給水が止められ翌日には水がなくペアは早朝は観られましたがそれ以降...

  7. 糠喜び【タマシギ】 - 鳥観日和

    糠喜び【タマシギ】

    今年の地元は「なつみずたんぼ」に加え休耕田もありシギチのピークとなる8月を楽しみにしている中、タマシギのペアが観られ期待も大きく膨らみましたがその7~8枚あった休耕田の水が抜かれタマシギも含め糠喜びで終りました…農家さんの事情がある様子で水が抜かれました…仕方ないですね。。折角ペアで出ていたのでペア物狙いをしましたが中々並びません!?数時間、水分補給と汗を拭いながら車の中で待機・・・大汗警戒...

  8. タマシギ・・・抱卵中かな・ - 赤いガーベラつれづれの記

    タマシギ・・・抱卵中かな・

    ♂が卵を抱いて子育てするタマシギさん。多くの鳥さんは♀が主になり、あるいは協力して子育てをしますけれど、タマシギさんの♀は卵を産み落とすとあとはお父さんに任せて別の♂を探します。これも種族保存のための知恵なのかも知れませんね。今回驚いたのは、いくつかの営巣地が意外に近くにあること。子育てに都合のよい場所はそうたくさんはありませんもの、この地域が特に気に入っているのでしょうね。少し離れた場所で...

  9. タマシギ子ずれが見たくて、、 - ぶらり探鳥

    タマシギ子ずれが見たくて、、

    タマシギが見たくて田んぼ廻りも12日目、やっと見ることが出来、雄雌撮ることが出来ましたが今度は子ずれを見たくて仲間と探しましたが稲の間にチラチラ見え隠れ、なかなか撮ることが出来ません、、が、、2日前に1度チャンスがあり撮れましたがブレブレピンボケでした、、でも可愛い姿を見ることが出来ラッキーでした、メスの姿オス、メス、ブレブレピンボケでしたが可愛いいヒナの姿親とヒナの休息

  10. 2017 タマシギ その4 (たんぼ巡りは要注意です) - 私の鳥撮り散歩

    2017 タマシギ その4 (たんぼ巡りは要注意です)

    タマシギの雛が孵った証拠写真の姿を撮った翌日仕事帰りに立ち寄った田んぼで別の区画でタマシギの雄雌(離れた場所で)を見る事が出来ました。前日までは一緒に居ましたが雛を優先してこの日に廻って雄雌は離れた場所で)雄前日の子連れ雄離れた場所での雌       問題が起きました。7/28、オオタカのポイントに居ると、連絡が入り田んぼの中の農道で車を田んぼに落としたCMさんが居たらしく、迷惑を掛け農家の...

  11. 初見初撮りできました、 - ぶらり探鳥

    初見初撮りできました、

    この鳥の特徴ある生体に魅せられ、見たい撮りたいと田んぼ廻りしました、以前はチラッとかすかに見られましたが今回は念願かない雄雌を見られ撮ることもできました、オスが抱卵子育てとは、メスは産卵すると次のオスの元へ、子孫を数多く残す方法なんだそうです、足元に巣があります、オス

  12. タマシギの雛が巣立ちました。 - 私の鳥撮り散歩

    タマシギの雛が巣立ちました。

    今シーズン初の出会いから、タマシギの雛がそろそろ孵る時期でした。鳥友さんからの連絡で早々と出かけて来ました。雛は4羽、父親の後を右へ左へ(稲と稲の間を)まともに撮れません。畔の上で一休み、出て来るのを待ってパシャリ畔の上で小一時間の休息

  13. 着信…【タマシギ・クサシギ・イソシギ】 - 鳥観日和

    着信…【タマシギ・クサシギ・イソシギ】

    先日、日課の巡回中、知合いからなつみずたんぼに来てるけど来ないのかと着信が…汗知合いが来ると鳥が居なくとも長くなるしこの暑さ少し面倒だなぁ~と思い乍らも日課だし…合流し状況確認しジシギが入っているけど直ぐに隠れ何だか分からないと?双眼鏡で隈なく探していると知合いがタマシギ発見!!地元でタマシギを観るのは今から30数年前と7年前の3回目!今年はなつみずたんぼの状況も良く期待大でしたが本当に期待...

  14. 万写真・・・! - さすらいの写遊人

    万写真・・・!

    小節上手の歌鳥(ミソサザイ)卵を見守るイクメンタマシギオスを誘惑するメス左(卵を産むとオスに任せ他のオスを求めて・・・!)モデルヲォーキングのダイサギ(笑)時期遅しのクリンソウ

  15. 2017  タマシギ再挑戦はしたけれど - 私の鳥撮り散歩

    2017 タマシギ再挑戦はしたけれど

    タマシギに逢えた日、夕方再挑戦と思っていましたが、一度家に帰ると15分程でも面倒に翌日リベンジで出かけましたが、思うように出て来てくれませんでした。稲の穂伸びるのが早く返り討ちに(撮れる時に撮っておかないと)

  16. 2017  タマシギ今シーズン初見初撮り - 私の鳥撮り散歩

    2017  タマシギ今シーズン初見初撮り

    田んぼ巡りをし続け(約1カ月余り)、やっと目的のタマシギに出会えました。出会えそうなポイント、この日、同じ所を何回も廻り続け3回目にやっと番のタマシギを見つける事が出来ました。農家の人の邪魔にならない様気を付け、車に乗っての畦道を、稲が伸びる前にと注意深く探していると稲の間に鳥のお尻がエンジンを切り注視しているとタマシギが姿を現しました。毎度の事ながら稲の穂に被りまともに撮れていませんが、(...

  17. タマシギ Ⅱ - 野鳥との出会い

    タマシギ Ⅱ

    漢字名:玉鴫英 名:greater painted snipe科 属:チドリ目/タマシギ科全 長:L24cm 時 期:留鳥または漂鳥。環 境:水田、休耕田、河川など。命名の由来:「翼上面に円形の斑があるから「玉鴫」。      目の周りの模様が勾玉のようだからというのは私案。(再掲載)山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」よりその1その2その3その4その5その6その7その8その9...

  18. 雌には出会えず・・・・ - takiのカメラ散歩~☆

    雌には出会えず・・・・

    だいぶ経ってから~~雨の中撮影に出かけたので、、、出会ったのは雄だけです。しかし初めてこんな雨の中で撮影しました。意外と面白いものですね。ただ、、、今回は車の後トランクを開けて屋根にした状態で撮影できたので、雨にぬれる事も無かったです。山の中ではどうなのだろう?なんて思いますね。2017.05.25に撮影。

  19. タマシギ Ⅰ - 野鳥との出会い

    タマシギ Ⅰ

    漢字名:玉鴫英 名:greater painted snipe科 属:チドリ目/タマシギ科全 長:L24cm 時 期:留鳥または漂鳥。環 境:水田、休耕田、河川など。命名の由来:「翼上面に円形の斑があるから「玉鴫」。      目の周りの模様が勾玉のようだからというのは私案。山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」よりその前に  三年前に良い状態で撮れたタマシギ、近くの休耕田にてそ...

  20. ツルシギ - Nobbyの鳥ぶろぐ

    ツルシギ

    田んぼでツルシギを見ることができました。  (9月中旬)ツルシギタマシギ♂ & 雛

1 - 20 / 総件数:27 件

似ているタグ