チェコのタグまとめ

チェコ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチェコに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「チェコ」タグの記事(31)

  1. チェコ ポーランド ハンガリーのポスター展に行ってきました - 本日の中・東欧

    チェコ ポーランド ハンガリーのポスター展に行ってきました

    京都は松ヶ崎の京都工芸繊維大学美術工芸資料館で開催中のチェコ ポーランド ハンガリーのポスター展に行ってきました。大学の施設なので入場料は一般200円! 大学生は150円、高校生以下無料。ただし日・祝はお休みです。初めてお邪魔しましたが、緑が多いキャンパスだと思いました。入ってすぐのホールから、たくさんのポスターが! ロートレック系のもあれば、ソ連のプロパガンダポスターも。これは壁画並み...

  2. 乙女な4つ星ホテル チェコ・ブルノ「Royal Ricc」宿泊記 - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    乙女な4つ星ホテル チェコ・ブルノ「Royal Ric...

    ◆最強に乙女なブルノのホテル「ロイヤルリッチ」チェコのブルノはプラハの次に大きな都市。日本でいう大阪のような町だそうです。ブルノを観光の拠点にすると近郊の町を訪れるのにとても便利。今回はブルノで最強に乙女なホテル「Royal Ricc」に宿泊しました。ロイヤルリッチは16世紀のバロック様式の建物を利用。ロビーはアーチ形の天井と1595年当時から変わらないであろう柱が歴史を感じさせるホテルです...

  3. お首ニョキニョキ狂ってる!チェコの世界遺産「クロムニェジーシュ大司教の城と庭園群」 - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    お首ニョキニョキ狂ってる!チェコの世界遺産「クロムニェ...

    ◆「クロムニェジーシュ」と発音してみようたぶん、殆どの皆様が初めて耳にするであろう「クロムニェジーシュ」という言葉。チェコ東部モラビア地方の都市名です。覚えづらい&発音が難しいので、正直この地に行ったワタクシでさえ、「ここ何て言うんだっけ?」と現地で何回もたずねていました。特に「ムニェ」の発音が難しい。そんなクロムニェジーシュにも世界遺産があります。チェコ旅4つ目の世界遺産は「クロムニェジー...

  4. チーズと世界遺産がオモロー!チェコ「オロモウツ」の歩き方 - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    チーズと世界遺産がオモロー!チェコ「オロモウツ」の歩き方

    ◆オモロじゃないよ【オロモウツ】チェコ旅5日目に訪れたのはオロモウツ。オモローじゃなくてオロモです。オロモウツはチーズと世界遺産の街。アクセスはチェコ第2の都市ブルノからバスで1時間ほどです。食いしん坊な皆さんのためにオロモウツチーズからご紹介します。オロモウツってこのへん↓◆ラブリーなチーズが沢山!オロモウツチーズのお店「TVARUZKOVA CUKRARNA(トヴァルーシュコヴァー・ツッ...

  5. チェコ・オロモウツのホテル「アリゴネ(Arigone)」屋根裏部屋宿泊記 - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    チェコ・オロモウツのホテル「アリゴネ(Arigone)...

    ◆「アリゴネ(Arigone)」の屋根裏部屋に泊まってみたチェコ旅5日目はオロモウツという街からスタート。前日宿泊したホテル&ペンシオン「アリゴネ」がかわいらしかったのでご報告します。アリゴネはオロモウツの旧市街の真ん中あたりに建つ好立地。古い建物を改修しています。3つ星ホテルと4つ星のペンションがあるようで、UKOARAが泊まったのはホテル。最上階の部屋はまるで屋根裏部屋のようでした。かわ...

  6. ビールが無料!?チェコ・アートの町リトミシュルの美食フェス&観光ガイド - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    ビールが無料!?チェコ・アートの町リトミシュルの美食フ...

    ◆リトミシュル・ガストロフェスティバルに参加1つ前のエントリで紹介した世界遺産「リトミシュル城」。その前に訪れていたのがリトミシュルで毎年5月に開催されているガストロ(美食)フェスティバル「マグダレナ・レッティゴヴァ」。やってきたのはチェコで最も長い広場の一つスメタナ広場。なんと500m!こちらにはルネッサンスから現代まで様々な様式の建物が並んでいます。振り返ればスメタナ像。『モルダウ』の作...

  7. トリックアートな世界遺産チェコの「リトミシュル城」がおもしろい - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    トリックアートな世界遺産チェコの「リトミシュル城」がお...

    ◆だまし絵がおもしろい世界遺産「リトミシュル城」チェコには12の世界遺産があります。1つ目は初日に訪れた「プラハ歴史地区」。2つ目が今回やってきた「リトミシュル城」。1568年から14年をかけて作られ、1999年に世界遺産に登録されました。リトミシュルは人口約1万人。1344年に司教座が置かれた規模は小さいながらも重要な町。『モルダウ』の作曲者スメタナの出身地でもあります。場所はこの辺り↓お...

  8. FESTIVAL MATEŘINKA - Dum panenky

    FESTIVAL MATEŘINKA

    北ボヘミアはLiberec(リベレツ)という町で。2年に一度"MATEŘINKA"(マテジンカ)とう人形劇フェスティバルが開かれます。チェコ各地はもとより海外からの人形劇団がこの地に集まるのです。ホームページによると、コンペなのですね。私がはじめてこのお祭りに行ったのは2003年。慣れない海外生活を送りながらも、チェコの人形劇に触れたくて触れたくて仕方なかったときのことです。友人を誘ってホテ...

  9. ビール好きならプルゼニュへ行こう「ピルスナーウルケル工場見学」#チェコへ行こう #visitCzech - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    ビール好きならプルゼニュへ行こう「ピルスナーウルケル工...

    ◆ピルスナーの聖地プルゼニュチェコで一番楽しみにしていたこと=「本場のチェコビールを飲む!」今回はピルスナービールの聖地「プルゼニュ」でピルスナーウルケルビール工場見学をします。わーい!その前にプルゼニュの位置をご紹介。プルゼニュはプラハからバスで1時間、カルロヴィヴァリからは2時間弱(片道約500円)で行くことができます。町が作られ始めたのは1295年、当時は森で何もなかったそうです。◆「...

  10. ピルスナーウルケル直営レストラン併設ホテル「アンバサダー」宿泊記(カルロヴィヴァリ) - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    ピルスナーウルケル直営レストラン併設ホテル「アンバサダ...

    ◆カルロヴィヴァリ5つ星「グランドホテル・アンバサダー」に宿泊プラハからバスで2時間の温泉の町カルロヴィヴァリ(Karlovyvary)で宿泊したのは嬉しい5つ星「グランドホテルアンバサダー(Grandhotel Ambassador)」。バスターミナルからは徒歩5分、ヤン・ベヘール博物館へは徒歩3分、飲泉めぐりが出来るコロナーダのあたりへは徒歩10分弱と好立地。お城みたいな建物が素敵!!こ...

  11. 【モーゼルガラス工場&薬草酒ベヘロフカ博物館】カルロヴィヴァリ観光 #チェコへ行こう #visitCzech - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    【モーゼルガラス工場&薬草酒ベヘロフカ博物館】カルロヴ...

    ◆温泉地カルロヴィヴァリの観光スポットチェコの温泉地カルロヴィヴァリは、ボヘミアンガラス工場や薬草酒の博物館、ロケット城など温泉以外の観光スポットもおすすめ。今回はボヘミアンガラス「モーゼル(Moser)ガラス工場」とチェコの薬用養命酒的お酒ベヘロフカの「ヤン・ベヘル博物館」へ行って来たよ。◆「モーゼル・ガラス工場」でチェコのボヘミアンガラス体験最初に訪れたのは「モーゼル・ガラスミュージアム...

  12. チェコで温泉!?カルロヴィヴァリで飲泉巡り #チェコへ行こう #visitCzech - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    チェコで温泉!?カルロヴィヴァリで飲泉巡り #チェコへ...

    ◆チェコは地方がおもしろい!プラハだけじゃないチェコの地方の魅力を紹介したい!という目的で訪れた今回のチェコ旅。UKOARAもチェコを訪れる前まではプラハとテルチの2ヶ所しか存じませんでした。あの地球の歩き方でさえ、プラハは82ページもあるのにその他は14都市で72ぺージ。そんなに大したことないのかな?なんて思っちゃうんだよね。◆チェコ随一の温泉地・カルロヴィヴァリへ行ってみよう北海道程の面...

  13. Doktor Kazisvět(4) - ひつじ逍遥記

    Doktor Kazisvět(4)

    六月の、晴れた日のことだった。そんな日には、最高に満足そうな微笑みが、天にも、地にも、そして人びとみんなの顔にも広がっているように思われる。さてその日の午後遅く、立派な葬列がウーイェスト門通りを門のほうへと進んでいた。埋葬されるのはシェペレル氏、ボヘミア地方財務局、あるいは当時の言い方では貴族財務局の参事官であった。ご容赦いただきたいのだが、その葬式にも、あの満足そうな微笑みが広がっているよ...

  14. 好立地、プラハ5つ星「ホテルコスモポリタン」宿泊記 #チェコへ行こう #visitCzech - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    好立地、プラハ5つ星「ホテルコスモポリタン」宿泊記 #...

    ◆旧市街広場まで15分、プラハ「ホテルコスモポリタン」プラハで宿泊したのが5つ星ホテル「ホテルコスモポリタン」。観光にも便利な立地で黒い聖母の家までは約5分、旧市街広場までものんびり歩いて15分くらい。ロビーはモダンラグジュアリーな雰囲気。ピカピカ。今回はデラックスルームに宿泊。25㎡とこぢんまりした部屋ですが、インテリアのセンスが良い。ミラーも素敵。通りに面した窓の外は系列のアールデコイン...

  15. キュビズム建築にあのスタバも!初めてのプラハ街歩き #チェコへ行こう #visitCzech - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    キュビズム建築にあのスタバも!初めてのプラハ街歩き #...

    ◆初めてのプラハ、どこ行こう、何しよう?チェコ政府観光局プレゼンツ春のチェコ取材、今回一部メンバーのみボーナスタイムをいただきまして、プラハ観光をすることが出来ました。初日の夕方と2日目のお昼すぎまでの合計8時間くらい。UKOARAは、ど・方向音痴&地図が読めないので、無理せず街歩きができたらいいな程度のゆるいノリで同じくプラハ初心者のねんざBさんと初心者王道コースを楽しみました。その前に、...

  16. エミレーツ航空搭乗記(EK313/EK139)#チェコへ行こう #visitCzech - ! Buen viaje!(ブエン ビアーへ)旅と猫

    エミレーツ航空搭乗記(EK313/EK139)#チェコ...

    ◆初!エミレーツでチェコへ行ってきたチェコ政府観光局にお声掛けいただき、春のチェコを訪れるブロガーツアー(※)に参加してきました。チェコってどこよー。よくわかんない。と思われる方も少なくないと思いますが、まずは今回利用したエミレーツ航空のレポからお届けします。(※交通費・宿泊費・食費・現地のアクティビティ等負担いただいています。)羽田空港00:30発・EK313便でまずはドバイまで。初エミレ...

  17. ミュシャが生命をかけて現代人に語りかける不滅の民族歴史の大作 - dezire_photo & art

    ミュシャが生命をかけて現代人に語りかける不滅の民族歴史の大作

    ミュシャ『スラヴ叙事詩』The Slav Epic by Alfons Mucha  アルフォンス・ミュシャは、スラヴ民族の独立の機運が高まっていたチェコ民族復興運動の最盛期に生まれました。ミュシャはチェコ人としての祖国愛が生涯変わらぬ芸術の支柱となっていました。ミュシャの芸術の原点である祖国愛の原点ともいえる『スラヴ叙事詩』は、1910年から1928年の間に、アルフォンス・ミュシャが描いた...

  18. 東欧のヒーロー - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    東欧のヒーロー

    先日、ポーランド映画を観に行きました。映画監督・アンジェイ・ワイダ氏。彼は第二次大戦中のポーランドを丁寧に撮り続けた監督でした。そんな監督の生前の最後のメッセージが映画とともに上映されました。「日本の学生に映画を観せたあと感想を聞いた時、他の国では想像もつかない、思いもよらない答えが返ってきてびっくりした」と言います。ヨーロッパでの世界大戦は負けは負け。事実は事実でそのように認知される。負け...

  19. チェコのマッチラベルをアップしました。 - 東欧雑貨店 Glucklich (グリュックリッヒ)の日記

    チェコのマッチラベルをアップしました。

    こんばんは。Glucklich(グリュックリッヒ)です。いつもGlucklichをご利用頂きありがとうございます。寒暖差があり、夜は少し肌寒いですね。体調崩されない様に、ご自愛ください。今週は少しですがビンテージのマッチラベルをアップしています。額等に入れると絵になるイラストです。お楽しみ頂けましたら嬉しいです。それでは素敵な毎日をお過ごしくださいませ。http://glucklich.oc...

  20. Doktor Kazisvět(3) - ひつじ逍遥記

    Doktor Kazisvět(3)

    ヘリベルト先生の青い瞳は、決まり悪さとでもいったものを湛えていた、蹴っ飛ばされた犬の目のように。顔は薄茶色のひげでぼうぼうだった――ひげぼうぼうの顔というのは、当時の人は、ものすごく無作法なものと見なしたのだが。冬には、灰色の、粉ひき屋が着るような分厚いカルムイク織の上っ張りを着て、頭には厚手の毛織物のキャップを目深にかぶり、そのキャップの下は、黒いモコモコした生地の襟だった。夏には、チェッ...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ