チェンバロのタグまとめ

チェンバロ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチェンバロに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「チェンバロ」タグの記事(8)

  1. 風流楽 春のコンサート - チェンバロ弾きのひとりごと

    風流楽 春のコンサート

    2017年5月20日、気持ちのいい晴天と鮮やかな緑に囲まれて、朗読と音楽のコラボレーション「風流楽」(ふる~ら)第41回目のコンサートが無事、終了いたしました。ご来場くださった皆様方に心より御礼申し上げます。また、お手伝いのスタッフの佐藤さん、干潟さん、撮影のボックリ博士、松本記念音楽迎賓館館長・横田様、いつものように厚いサポートを、ありがとうございました。プログラムの初めに、田中カレンさん...

  2. ケーテンのバッハと宮廷音楽~歴史的再現料理とともに~ 終了いたしました! - チェンバロ弾きのひとりごと

    ケーテンのバッハと宮廷音楽~歴史的再現料理とともに~ ...

    5月28日(日)に開催しました「ケーテンのバッハと宮廷音楽~バッハ時代の歴史的再現料理つきレクチャーコンサート~」無事に終了いたしました。ご来場いただいた皆様には、心より御礼申し上げます。そしてサプライズ・ゲストとしてご登場いただいたバロックダンスの平山絢子先生、歴史的再現料理の調理担当の「音食紀行」遠藤雅司さん、受付を快く引き受けてくださった田村早樹子さん、最後に演奏で会を盛り上げてくれた...

  3. チェンバロの日!2017 第1日目に行ってきました! - チェンバロ弾きのひとりごと

    チェンバロの日!2017 第1日目に行ってきました!

    昨日は チェンバロの日!2017 第1日目に参加してきました。1つ目のコンサートは、本間みち代さんによる「モダンチェンバロの魅力」。使用楽器はランドフスカ・モデルのモダンチェンバロ。初めにバッハの2曲を、ワンダ・ランドフスカの使用したレジスターで演奏。モダン楽器を歴史的な視点で聴いているというのが、興味深く感じる瞬間でした。その後は20世紀の作品がつづき、私はオアナ作曲《クラヴサンのための2...

  4. ノルベール・デュフルク『クラヴサン』を読みました。 - milkcreamaji

    ノルベール・デュフルク『クラヴサン』を読みました。

     『クラヴサン』というと、フランスのむかしの鍵盤楽器を思い浮かべますが、録音を聴いたり演奏映像をみることはあっても、なかなかその楽器の構造や歴史などは、博物館などに行ったり、詳しい資料をさがしてみないと出てこないもの。 近くに演奏会などがあれば、ぜひ行ってみたいものです。 『クラブサン』の言葉の起源は曖昧ですが、イタリア語のチェンバルムが小さい木槌で弦を打つ楽器テュンパノンであることから、そ...

  5. フレンチ・ハープシコードの装飾スタンド#4 - 黒猫チッチのひとりごと

    フレンチ・ハープシコードの装飾スタンド#4

    フレンチ・ハープシコード Louis XVIモデルの装飾スタンドと椅子を引き渡し。楽器のボトムと、スタンドのモールディングの削り合わせをしました。楽器製作は伊藤ハープシコード工房です。響板の絵は、岩絵の具を使った日本画です。著名な日本画家らしいです。

  6. フレンチ・ハープシコードの装飾スタンド#3 - 黒猫チッチのひとりごと

    フレンチ・ハープシコードの装飾スタンド#3

    フレンチ・ハープシコード Louis XVIモデルの装飾スタンドと椅子が仕上がりました。スタンドと椅子は逆さですけど・・・それとリーフ飾りが2サイズです。この後、塗装屋さんにいきます。その後は金箔屋さん。そしてチェンバロ工房にて最終仕上げと調整です。

  7. フレンチ・ハープシコードの装飾スタンド#2 - 黒猫チッチのひとりごと

    フレンチ・ハープシコードの装飾スタンド#2

    フレンチ・ハープシコード Louis XVIモデルの装飾スタンドと椅子がもうすぐ出来上がります。スタンドと椅子の各コーナーに付く、リーフ飾りの加工です。スクロールソーで外形を切り出し、これを旋盤にかけて、この画像のように挽きます。この後、彫刻刀で葉っぱらしく彫っていきます。

  8. フレンチ・ハープシコードの装飾スタンド#1 - 黒猫チッチのひとりごと

    フレンチ・ハープシコードの装飾スタンド#1

    フレンチ・ハープシコードの装飾スタンドに取り掛かっています。フルート溝(U字溝)付きの挽物脚がついたオーソドックスなタイプです。楽器の写真は、だいぶ前の伊藤ハープシコード工房製作のもので、庵月工房の装飾スタンドがついてます。この楽器はパリのコンセルバトワールに納入されました。http://www.conservatoiredeparis.fr今回もこれと同型です。旋盤で、フルート溝の墨付けを...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ