チュウヒのタグまとめ (40件)

チュウヒのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチュウヒに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 鳥撮り散歩

これも初見『コチョウゲンボウ』♀大勢いました『マガン』『チュウヒ』

by 出会った野鳥たち

タカ目 タカ科               撮 影 日  : 2010年02月20日               撮 影 地  : 渡良瀬遊水地               撮 影 機 材  : Nikon D2X + Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D

自転車を漕いで出かけた大きな川の葦原で、ホオジロやオオジュリンなどを撮っていたら、突然、斜め上に大きな飛影が目に飛び込んで来ました。トビかと思って、レンズを覗いたら、ずいぶん白い顔。チュウヒでした。チュウヒは獲物を探している時の横顔より、斜め前からの顔の方が勇ましいですね。

by 四季の探鳥

by ちいさな森-mode:κ-

02/04A9855-2:今年はクロジが裏庭に来てくれた。02/04A9888-2:チュウヒ。02/04A9925-2:母が見つけたハイイロチュウヒ雌らしき個体。

by 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

 みなさまこんにちは、小島です。先週末はインターン生が2人来ていて賑やかな週末となりました。そして今度の土日は…冬のバードウォッチングフェスティバル!インターン生たちにも活躍してもらい、盛り上げていきたいと思います。皆さんぜひお越しください。(小島)・カモ類①・・・上の池に久しぶりにヒドリガモが12羽来ました!最近は海側のなぎさ間水路で護岸に付いた藻を食べてるので、上の池ではちょっとだけレア...

前の記事の続き湖沿いを探鳥していると前出とは別のハジロカイツブリを発見、本日2羽目にして生涯2羽目。とにかくカモ類も数が多い。一番多く見られるのはマガモでその次はカルガモかな。背中ばかりですが、カルガモたち。近所とは数の桁が違います。湖の沖合、遠目のカモの群れも押さえておきます。見ている(撮っている)と時は気がつかなかったのですが、これはトモエガモの群れでした。初モノだったはずなのに残念、何...

by 野鳥との出会い

漢字名:沢鵟英 名:Eastern Marsh Harrier科 属:タカ目/タカ科全 長:L52cm時 期:冬鳥又は留鳥。命名の由来:宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?(再掲載×4)山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」よりその1その2その3その4その5その6その7その8その9上記の写真は在庫品です。【今日のトピックス】曇天の日曜日、スポーツ観戦...

by 鳥見好日

おいらも猛禽

by 武蔵野の野鳥

今朝は、今年一年無病息災を願って七草粥をいただきました。             アキニレの種子を食べに.ベニマシコ   愛くるしい.ジョウビタキ   夕暮れ時 ヨシ原を飛ぶ.チュウヒ

by 下坂中学校 写真部 Ⅱ

基地を飛び出す時はちょっと寒いかなと思うくらいの装備で、走っとるうちにええ加減になる。土曜日だけど名四もまんだ車が少なぁて橋のゆれもさほどでもなく、日差しは最高!。ハジロカイツブリ今日は藤前干潟で、この前すっぽかされた園農の TKB くんと待ち合わせ。待っとる間、いっつも黒い犬連れて散歩しとるおじさんと話したら、その人近くでレース鳩飼っとって、ハヤブサに今までに50羽もやられてまったって言っ...

by 赤いガーベラつれづれの記

獲物を探しているのでしょうか。葦原を見つめて降りてきます。こっち向いて!願いもむなしく・・・そのまめ葦原に消えてしまいました。仕事始めの昨日。若者達と勉強のあと、合格祈願に。今年の諸君たちは祈りが長い。それなりに最初の難関を受け止めているのだろう。みんなでマックに寄って・・・注文の仕方もよくわからないので・・・若者達にお願いした。午後からオフで葦原に。3日にお遇いしたoさんに月と金星の話をし...

by 野鳥との出会い

漢字名:沢鵟英 名:Eastern Marsh Harrier科 属:タカ目/タカ科全 長:L52cm時 期:冬鳥又は留鳥。宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?(再掲載)×2山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」よりその1その2その3その4その5その6その7その8その9上記の写真は在庫品です。【今日のトピックス】暖かい土曜日、きっとベニマシコは出てく...

by 彩の国 夢見人のフォト日記

フィールドでお逢いした皆様 、ブログを訪問頂いた皆様、今年もお世話になりました。 良いお年をお迎えください。

by 彩の国 夢見人のフォト日記

今日も湿原へ鳥達に感謝を込めて年末の挨拶に、でもちょっぴりハプニングも期待して 最近近くで撮らせてくれなくなったチュウヒ 気ままなノスリ、この子は成鳥のようだ カラスの虐めで尾羽がかなり痛んでいる ♂が5羽も居るのに揃ってくれないミコアイサ特にハプニングも起こらず何時も通りの今年の撮り納めとなった

by 赤いガーベラつれづれの記

ハイイロチュウヒさんとチュウヒさんをはっきりと見分けられません。ハイチュウさんは尾の付け根が白いとか顔がお面を被っているようと本には書いてあるのですが、自身がありません。まあどちらでも、猛禽が空を気持ちよさそうに飛ぶ姿はとても素敵。葦原は11月の雪で少し圧されて、私のような背の低い者にも見ることができるようになりました。葦原の中に何か見つけるのでしょうか、なかなか顔を向けてくれません。この日...

by 野鳥との出会い

今年の初撮りは一月四日、毎年のことである。大晦日から酒を呑み、駅伝を見ながら酒を呑み、正月は終わりとする。鳥撮りのため早起きをするので、一年で酒は三日間のみ、過去十年そうしている。初撮りは一月四日、この日も夜明けからスタンバイ、コハクチョウ七羽が飛び立ちを独り占め、その後川沿いのベニマシコこれも良し、ユリカモメも正月祝いに、そしてチュウヒも。この日で一年分のツキを使い果たしたかと思ったが。正...

似ているタグ