ツマグロヒョウモンのタグまとめ

ツマグロヒョウモン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツマグロヒョウモンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツマグロヒョウモン」タグの記事(13)

  1. 飼っているわけではないけれど - 出不精日記

    飼っているわけではないけれど

    今年もツマグロヒョウモンの幼虫が大量発生しました。去年から今年にかけてパンジーを鉢やプランターにたくさん植えましたが、ほとんどにツマグロの幼虫がいるので、来た人が驚かないように裏庭にもってきています。こういう赤と黒の体は鳥などに食べられないため?でも体の一部しか残っていなかったりするのも(*_*;蛹になったときが危ないかも。無事に羽化しますように。この写真だけ5月に写しました。

  2. 小畔川便り(ジャコウアゲハの産卵2017/511) - 小畔川日記

    小畔川便り(ジャコウアゲハの産卵2017/511)

    5月11日、そろそろジャコウアゲハが産卵しているのではないかと自宅前の川原を歩いてみる。川原はヤグルマソウの花盛りで、ブルーの花がきれいだ。そこにヒメウラナミジャノメが吸蜜に来ていた。ニコンD500 ニッコール70-200この花ではあまり吸蜜している蝶がいないのでびっくりし、大喜びで撮影する。ニコンD500 ニッコール70-200ほかにはツマグロヒョウモンも来ていた。ニコンD500 ニッコー...

  3. 4本脚の昆虫 - 丹馬のきょうの1枚

    4本脚の昆虫

    小学校3年生の理科で昆虫のからだについて学習します。昆虫のからだは頭・胸・腹に分かれていること、脚が6本であること。チョウを捕まえた子どもが先生にいいました。「このチョウチョ、あしが4本しかないよ!」「2本、取れちゃったんじゃないか?」「あ、そうか…」違うんです。脚が4本のチョウがいるんです。今朝、サクラの木に止まっているサトキマダラヒカゲを見つけました。脚が4本しかありません。タテハチョウ...

  4. タテハチョウ色とりどり:東京→長野→埼玉→八重山諸島 in2017.03~05 - ヒメオオの寄り道

    タテハチョウ色とりどり:東京→長野→埼玉→八重山諸島 ...

    ツシマウラボシ飼育のお手伝いで都心の公園に出かけてみると青空高くオレンジ色のやや大きなチョウが舞い上がっていきました。止まったのでコンデジで接写すると左下翅に欠損があるのが残念ですが、初々しい「ツマグロヒョウモン」雄個体でした。ツマグロヒョウモン雄と同じ場所で飛んでいる大きな白いチョウは「アカボシゴマダラ白化型」です。ツシマウラボシ飼育場所の近くでも産卵するために飛び回っている個体が観察出来...

  5. きょうの桜 5月14日 - 出不精日記

    きょうの桜 5月14日

    公園の山桜が実をつけていました。色は鮮やかですが、もっと熟して黒くなったほうが食べやすいです。ところで近辺で虫が大量発生しています。うっかり窓を開けていると、さあ寝ようというときになって、家の中に虫が何十匹もいることに気が付きます。こんなのや、こんなの。隣の人は、今頃は毎年網戸の隙間から入ってくる、と言うのですが、二、三匹ならまだしも、何十匹も入ってきたのは経験がありません。どうして大量発生...

  6. ☆ ツマグロヒョウモン ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ ツマグロヒョウモン ☆

      8日、庭にツマグロヒョウモンのメスがいました。 カメラを持って出ると、姿が見当たりません。 昼過ぎ、用事で出掛けた先のイスノキに、オスが止まっていましたので写しました。真夏の様な暑さの中、アオスジアオスジアゲハ元気に飛び変廻ります。ヤマトシジミはカタバミに・・・。

  7. 遊べよ とまれ - 旅のかほり

    遊べよ とまれ

    里山で普通にみられるチョウたちです。ヤマトシジミブルーの翅がきれいです。アゲハとモンシロチョウ追いかけっこ遊んでいるのかな空に舞う、スジグロシロチョウちょうちょ♪  ちょうちょ♬   遊べよ とまれ🎶唱歌がきこえてきそうです。ツマグロヒョウモンのオスなかなか手強いヤツ今どきのチョウは、羽化したての新鮮なものが多いですが段々翅が傷んできて、弱々しい飛びかたをするチョウもみられる...

  8. ツマグロヒョウモン 5月7日 庭にて - 超蝶

    ツマグロヒョウモン 5月7日 庭にて

    GW最終日の日曜日家族でお昼、お買い物から帰るとツマグロヒョウモン♀がふわふわ飛んでいました。玄関前に静止した極美な♀です鉢植えのパンジーに産卵中食草ではないとこにも(笑)ひとしきり生んだ後で休憩ご苦労様でした

  9. お山の蝶 - 菜奈ちゃんコーナー

    お山の蝶

    ウスバシロチョウを撮影したいので秩父市方面の山に行ってきました連休中の為、牧場も大勢の家族連れで賑わっていました山つつじが見ごろの所を過ぎ山を下っていくと草むらにウスバシロチョウを見つけた、撮ろうとしても中々花に止まってくれず大変でしたツマグロヒョウモンが交尾していた

  10. 黄金週間の里山で - 不思議の森の迷い人

    黄金週間の里山で

     せっかくの5連休ですが、特にこれといった予定が無いので、妻といつもの里山を歩いてみました。薄雲がかかっているせいか気温はそれほど上がらず、風は爽やかです。散歩する人がいつもより少ないのは、遠出している人が多いからでしょうか? ベニシジミはあちこちで見られましたが、この個体は新鮮です。なによりハルジオンとの組み合わせが気に入ったので、しばらく追いかけてみました。 後翅にブルーの紋は全く無く、...

  11. GW前半の蝶 - 風任せ自由人

    GW前半の蝶

    ムカシトンボ、アオスジアゲハを撮影した前後に出会った蝶達。ギンイチモンジセセリツバメシジミ♀ツマグロヒョウモンウスバシロチョウベニシジミダイミョウセセリモンシロチョウ

  12. ツマグロヒョウモンの初見。 - 堺のチョウ

    ツマグロヒョウモンの初見。

    先日、4月19日に雌のツマグロヒョウモンを確認しました。ですが、カメラを構えると、目の前からいなくなり、撮影することが適わなかったままでした。 今回、その四日後に別の場所でツマグロヒョウモンに出会え、過去4年間の中で、一番早い初見日の撮影となりました。とても新鮮な個体です。どんな種のチョウでも、羽化直後のような個体は、ピカピカしてて美しいです。 ▼写真1 2017年4月23日 撮影休息してい...

  13. 春の花とツマグロヒョウモン bYヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    春の花とツマグロヒョウモン bYヒナ

    昨日の記事の続きです。春生まれの蝶を撮るのは3月上旬にクロセセリを撮って以来。いつもはあまり撮らない最普通種のタテハ、ツマグロヒョウモンも春の花とのコラボなら話は別です(^.^)プリムラ・ヴィアリーと。背景はケショウザクラ。ケショウザクラと。こちらは白のケショウザクラで。それで、目当てのニッポンヒゲナガハナバチはどうなったんでしたっけ~

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ