テーブルのタグまとめ (43件)

テーブルのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはテーブルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

特に待っている荷物もないはずのに、宅配便が来た。大きな段ボール箱。『陶器、ワレモノ注意』と書いてある。なんだろうと思って箱を開ける。たくさんの梱包材の中心にしっかりと包まれていたのは、温かい色合いの丼、5個。そうだ!1月に行ったテーブルウェアフェスティバルで気に入って、でもその場には2個しか在庫がなかったので、5個作ってもらうように予約して帰って来たものだった。当初は、2個買って持ち帰り、3...

by KAKI CABINETMAKER

今日は天板を作ります。接ぎ合せておいた天板をまずは電気カンナで、目違いをとりフラットを出します。次はてカンナで、電気カンナの跡を消しつつしっかりとフラットにします。フラットになったら、裏面を一旦仕上げます。吸い付き桟を挿すアリ溝を掘ります。カンナで綺麗に仕上げます。天板が仕上がったら、先日つくった脚を組み付けます。これで完成です。北軽井沢LUOMUの森にて、「KAKIの家具」常設展示・販売中...

本日は、テーブルのアップの写真です。ポルトガルに行って一番感銘を受けたのが、アズレージョの美しさです。アズレージョとはポルトガル語で、タイルのことです。街の至る所に美しいアズレージョが貼られた建物があるのです。住宅はもちろん、教会、大学、駅にまで…それは、まるで美術館を観ているようでした。今回のテーブルコーディネートは、その美しいポルトガルの風景の一部を切り取って、食卓に表現したい・・・とい...

by KAKI CABINETMAKER

テーブルの引き出しを作ります。前板、側板の組手のアリを作ります。前板と側板を組んで、スムーズに出入りするように調整します。サイズが決まったら、向こう板と底板をつけて、引き出しの出来上がり。次は天板作りです。北軽井沢LUOMUの森にて、「KAKIの家具」常設展示・販売中 「LIFE is Beautiful 2014」無事終了いたしました。たくさんのご来場有り難うございました。 詳しくはこちら...

「ポルトガルの思い出テーブルでおもてなし」が終了しました。前回のブログでテーブル全体を載せましたので今回は、別のアングルで撮ったものをご紹介します。どうでしょうか…?同じテーブルでも随分イメージが変わりますよね。今回も呆れられるほど、更新まで日が経ってしまいました。(・_・;皆様、見限らないでくださいませ。(^_^;)次回は近いうちにアップの写真を載せるつもりです。どうぞよろしくお願いします...

今週末は、娘が寄宿舎から帰らないので、私とシンバだけ。シェリービーチも、週末だというのに閑散としています。Our daughter is busy with events at school, and not coming back this weekend.So it's just Simba and me.シンバの傷がまた開き、もう私は看病に疲れてしまいました。犬って大変ですね〜言い聞か...

by KAKI CABINETMAKER

先日から製作しているダイニングテーブルです。引き出し付きの、1800×850mmの大きめのテーブルです。1日目材料を用意して、墨入れ引き出しは、天板受けを一旦バラして引きだしの前板を切り出して、組み直します。ほぞ穴を掘ります。組手となるアリを作ります。1日目はここまで。二日目天板に挿す吸い付き桟を作ります。脚は大きく面取りサイクば終わったら鉋をかけます。部材が仕上がったら、組み立てます。まず...

by Cozy home

3月14日ホワイトデーですね。ひな祭りっぽいですが(笑)春色のケーキを作ってみました。ジェノワーズ + 抹茶 + ミルク + ストロベリー の3色ムースの組み合わせ。太郎とともに戦ってきたお友達 + ママ達と我が家で少しの間お茶を。気に入って頂けて良かった♪みんな良く頑張ったね!! 入試から1週間…・先週の金曜日に合格発表があり太郎は無事に第一志望の高校へ合格することが出来ました。応援して下...

by 暮らしのつづりかた。

キッチンの作業台、というかテーブルを買いました。以前はチェストの上を作業台にしていたんですが幅がなくてとっても狭かったのでずーっと探してたんです。Before↓かんみも台所仕事を手伝ってくれたりお菓子作りをしたりするようになったので思い切って購入。After↓楽天市場のフォリアフィオーレというお店で購入。HP:フォリアフィオーレリサイクルウッドで作られた味のあるテーブル。セミオーダーで高さを...

by KAKI CABINETMAKER

今日は、天板の製作接ぎ合せておいた天板を鉋でフラットにします。サイズを整えて、吸い付き桟を挿すあり溝を掘ります。鉋をかけて、スベスベに仕上げます。昨日組んだ脚を組み付けます。これでまず1台、テーブルが出来上がりました。なんとか今日中に3台、仕上げられました。合わせれば2m30cmのテーブルとして使えます。4月オープンのカフェで使っていただくテーブルです。北軽井沢LUOMUの森にて、「KAKI...

by MAGINU STYLE by Art Furniture Gallery

埼玉県のS様からご注文いただいたテーブルです。サイズはW900×D900×H700こちら側に引出しがついています。引出しの反対側には引出し式の小天板。足を取り外すことができる「ノックダウン」テーブルにしてあります。天板下の補強材にボルトで足を固定しています。付属する六角レンチで取り付け、取り外しをします。引出しの箱は「アリ組み」で作っています。引出し式の小天板は裏側から見るとこんな感じです。...

by KAKI CABINETMAKER

小さなテーブルを3台製作します。材料を用意して墨入れをしたら、ほぞ穴を掘ります。ほぞ穴に合わせてほぞを作り、天板に刺すアリを作ります。細かな細工を終えたら、カンナをかけます。部品が仕上がったら組み立てます。今日はここまで。明日は天板作りです。北軽井沢LUOMUの森にて、「KAKIの家具」常設展示・販売中 「LIFE is Beautiful 2014」無事終了いたしました。たくさんのご来場有...

by KAKI CABINETMAKER

今日は、天板のはぎ合わせ。まず、780 × 700mmを3枚次は、850×1800mmの大きな天板はぎ合わせが終わったら、彫刻細かい文字は、肩が凝ります・・・・・・明日から、テーブル製作です。北軽井沢LUOMUの森にて、「KAKIの家具」常設展示・販売中 「LIFE is Beautiful 2014」無事終了いたしました。たくさんのご来場有り難うございました。 詳しくはこちら「LIFE i...

by 暮らしをつくる、DIY*スプンク

さぁ、窓周りのリフォームもそろそろ仕上げです。窓にむかってふたり座れるテーブルつくりたかったのです。この窓の外に植えたトネリコが大きくなって小鳥が来てくれるようになったのでお茶飲みながら、ごはん食べながら、いつでもここでバードウォッチングができるように。フフフ。テーブルは 以前のテーブルを解体して脚を再利用。ホームセンターでこんな金具を買ってきて4本の脚につけて天板と固定しましたヨ。真ん中の...

明日2月28日(火)午前11時からのクラスに1席空きが出ました。 「ポルトガルの思い出テーブルでおもてなし」です。ご参加希望の方は、メール、LINE等でご連絡くださいませ。キャンセル待ちも受け付けております。初めての方は、ホームページに記載しておりますアドレスよりメールをくださいませ。アン・クベールのホームページ  http://un-couvert.jp/詳しくは、このブログ内の「おもてな...

Table de N 冬のレッスンは「冬を楽しむ」でした。フランスの中で冬が楽しい地方と言えば、夫の出身地フランシュコンテ!と言いたい所ですが、実は高い山もあまりなくて、アルペンスキーをしたいときはスイスかサヴォア地方に行きます。フランスにこだわれば、もちろんサヴォア地方。image from Pinterest雪が多い地方なので、冬の温かい料理がいろいろあります。その中でも特に好きな、Re...

テーブルウェアフェスティバルで、昔フランスで出会った日本の器と再会した話のつづき。フランスの義母から自分たちが使っている器の写真が送られて来た。これはどうしても器を作っている丸直製陶所の6代目に見てもらわなければ、と頂いた名刺にあったメールアドレスに写真を転送した。丸直製陶所さんでも、テーブルウェアフェスティバル後、東京ドームでこんな出会いがあったよ、と話題になっていて、ご家族で感動してくだ...

by THIS LIFE

今年もテーブルウェアフェスティバルに行ってきました♪開催7日目、土曜日の12時頃到着したら入場列はなくすんなり入れました~!!まずは戦利品からご紹介♪どんぶり・小鉢・平皿・箸・箸置き・テーブルクロスの計6種11点!!!今回は欲しいアイテムリストを作っていったのですが、どれもステキなものに出会えてよかった~!!ひとつずつご紹介します♪○喫茶うれしの実行委員会 波佐見・石丸陶芸 mignon○ド...

by Cozy home

いつも…日々のくらしを丁寧に過ごしているYちゃん彼女から教えてもらったサイトには松浦 弥太郎さんからの言葉が綴られている。(昨日の朝ごはん)朝は「今日もていねいに。」という言葉で始まり夜は「今日もおつかれさまでした。」という言葉で終わる。難しい言葉では綴ってないけれど時としてその言葉が心にズドンとくることがあり病みつきに(笑)なっている。今日の朝ごはん。忙しいと見失いがちになることもあるけれ...

仕事の合間に自分にご褒美。テーブルコーディネートを教えてくださった丸山洋子先生のテーブルウェアオンラインショップ『My Dear LIFE』が現在京王プラザホテルで展示会をやっています。それに合わせて、「毎日がヒュッゲパーティー」をテーマにいろんなタイプのパーティーを楽しむコツを学べるセミナー&パーティーも。ちょうど時間がとれる日に、普段は主に秋田と神戸で活動されている鈴木由里さんの講座に参...

似ているタグ