トヨタのタグまとめ

トヨタ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトヨタに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トヨタ」タグの記事(43)

  1. アメリカンカルチャーから生まれ変わった日本の名車。 - highlife Times

    アメリカンカルチャーから生まれ変わった日本の名車。

    日本国内の車なのにアメリカンカルチャーを受けて表現ざれそれがTeeシャツというアイテムに生まれ変わったアイテムが存在します。それがコチラ。日本の車なのに日本国内ではこの様なアイテムが生産をされてもいなければ販売もされていません。しかしながらランドクルーザーというアイテムは日本国内だけでなく世界中にこの車種のファンが多く存在します。このTeeシャツを制作したSPECTER OFF-ROAD の...

  2. 藤井四段連勝記録更新、今週末はラリー・ポーランド - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段連勝記録更新、今週末はラリー・ポーランド

    藤井聡太四段が昨日行われた、「第30期竜王戦」の決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段に勝ち、デビュー戦から負けなしで「公式戦29連勝」を達成した。昨年秋に四段となり、公式戦第1局で加藤一二三九段に勝利してから負けなしの29連勝は立派としか言いようがない。公式戦28連勝のタイ記録を達成したときに目標とする棋士はいないと発言していたが、昨日の放送では師匠が谷川九段の名前をあげていた。弟子入りした...

  3. 将棋界の新星28連勝、大谷翔平の今 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    将棋界の新星28連勝、大谷翔平の今

    将棋界の新星・藤井四段がデビューから負けなしの28連勝を達成した。28連勝はもちろんデビュー以来の新人連勝記録をはるかに上回るものであるだけでなく、将棋界全体の連勝記録にも並ぶ大記録である。このような号外も発行され世の中大フィーバーである。将棋に限らず公式戦の場合は実力差がない者同士が対戦するので2桁の連勝をすることも困難とされている。それが彼の場合、デビューから負けなしなのであるから素晴ら...

  4. 有原復活か、トヨタの悲願は来年に持ち越し - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    有原復活か、トヨタの悲願は来年に持ち越し

    有原航平が交流戦最終日のヤクルト戦に先発した。天気予報は雨だっただけに先取点がほしい試合となった。しかしその有原初回に一死から内野安打、盗塁、死球で一死1、3塁とピンチを招いてしまった。このピンチを浅い左飛、つまった遊直に打ち取り無失点に切り抜けたことが2回からの好投につながったようだ。2回からはストレートが低めに決まりだし、有原の好調時に観られるゴロアウトが目立つようになった。打線はヤクル...

  5. 日本代表は完敗、ルマン24時間レーススタート - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日本代表は完敗、ルマン24時間レーススタート

    2019年W杯にむけたラグビー日本代表の強化試合、アイルランド戦が行われた。主力選手をライオンズのニュージーランド遠征のため欠いているとはいえ実力No.1と言われているアイルランド代表は強かった。PGで先制され、ちょっとしたスキをつかれてトライ(&ゴール)で0-10、その後PGをかえして3-10とした前半24分、ゴール前まで攻めもまれてトライを奪われてしまった。トライだけでなくPR伊藤がシン...

  6. 可夢偉驚愕の14秒台、土曜日のテストマッチ - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    可夢偉驚愕の14秒台、土曜日のテストマッチ

    ルマン24時間レースの予選が行われた。合計3回の予選が行われその中でのベストタイムでグリッドが決定する。他のWECレースとは若干異なる決定方法だ。予選1日目は恒例のナイトセッション、24時間レースのため、夜間走行もあるための措置でルマン初出場のドライバーは必ず走行しなければならない。トヨタではロペスと国本雄資が対象である。その二名も無事走行を終え、初日は7号車がトップタイムをマークし、トヨタ...

  7. トヨタ株主総会 - 四代目志賀社長のブログ

    トヨタ株主総会

    いい天気ですね(^^)/~~~トヨタの株主総会に来ています。世界中で自動車を1000万台売る世界一の自動車会社であっても、ITベンチャーのカテゴリーキラーからパラダイムシフトを仕掛けられています。危機感を露わにして経営の大転換を指揮する豊田社長の真剣な姿が印象に残りました。勉強になりました。ありがとうございますm(_ _)m

  8. 斎藤佑樹初回を除けば、佐藤琢磨TV出演 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    斎藤佑樹初回を除けば、佐藤琢磨TV出演

    日本ハムの斎藤佑樹が交流戦3度目の先発マウンドにたった。相手は中日である。いきなり初回にピンチをつくってしまった。一死はとったが連打、四球で一死満塁、タイムリー2塁打2本打たれて4失点されてしまった。よかったのは1度目の先発のみであったと思っていると、2回以降は本来の打たせて取る投球が蘇り、中日打線を5回まで無安打におさえる好投を魅せてくれた。初回の乱調が別人と思えるような見事な投球であり、...

  9. 最強の証明、ウォーリアーズ優勝、琢磨凱旋会見、ルマンは車検 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    最強の証明、ウォーリアーズ優勝、琢磨凱旋会見、ルマンは車検

    NBAファイナル第4戦で完敗してしまったウォーリアーズ、昨年と同じ星勘定で地元での一戦に臨んだ。たちあがりこそキャブスにリードを奪われてしまったがその後はいつものウォーリアーズになり逆転するとそのままリードを拡げ、129-120で勝利、2年ぶり通算5回目のチャンピオン獲得となった。今シーズンのウォーリアーズは他チームとは実力が違い、レギュラーシーズンを圧倒した。そしてそのままプレイオフに進み...

  10. いよいよルマン24時間レース、琢磨凱旋帰国 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    いよいよルマン24時間レース、琢磨凱旋帰国

    いよいよルマン24時間レースである。スタートは17日であるが、フランスはルマンウィークと称して各所でルマンに関連するイベントが開催されている。昨年、本当にあと一歩というところで優勝を逃してしまったトヨタもルマン24時間レースウィークにちなんで各種情報をホームページに公開している。これから毎日サイトを確認しなければと思う。同じトヨタの話題であるが、WRC第7戦ラリー・イタリアのWRC2クラスに...

  11. 買っては見たけどちょっと微妙・・・・AZ60 ノア - とりさんの独りごと(野鳥バイクと筋トレダイエット)

    買っては見たけどちょっと微妙・・・・AZ60 ノア

    先日ノアのエアミックスサーボを修理?してみましたが、多少温度調節が良くなった気はしますがなんとなくひっかかります。ここまできて新品を買うのも嫌なので、ノークレームの中古を入手してみました。価格は¥1600(送料込み) さて、届いた物をチェックすると・・・ちょっと微妙?やはり円盤に溝がみられます。とは言え今ついているものよりは良さそうですので、また不調になったら交換してみます。

  12. 琢磨クラッシュ、トヨタは表彰台、青木は2000本安打 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    琢磨クラッシュ、トヨタは表彰台、青木は2000本安打

    インディカーレース第9戦がテキサスで開催された。インディ500と同様のオーバルコース、佐藤琢磨にとっては縁起のいいオーバルだけに表彰台が期待されるれーすであった。序盤のイエローコーションでピットストップした際、他車と接触して周回遅れとなってしまった。チャンスが潰えたかと思ったが、レース自体荒れ模様で推移した結果、レース終盤にはトップ争いをする位置まで順位を回復することができた。しかしトップ争...

  13. 青木秒読みあと2本、WRC第7戦、トヨタが速さみせる! - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    青木秒読みあと2本、WRC第7戦、トヨタが速さみせる!

    MLB・アストロズの青木宣親の2000本安打達成が秒読み段階となってきた。昨日のロイヤルズ戦、6回の第2打席でフルカウントから三遊間を抜くヒットで出塁、2000安打まであと2本とした。出塁した青木、3塁まですすんで相手投手のボークにより先制のホームを踏んだ。試合は同点の9回にアルテューベの勝越し2ランがでて6-1で連敗を2で止めた。首位独走中とはいえ、3連敗はチームの勢いを止めかねないだけに...

  14. NBAファイナル、WRC第7戦ラリー・イタリア - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    NBAファイナル、WRC第7戦ラリー・イタリア

    NBAファイナル第3戦はキャブスがホームでどんな戦いをしてくれるかが注目であった。しかし今シーズンのウォーリアーズの強さは半端なものではなく、ファイナルにはいって調子がでなかったトンプソンが3ポイント連発で第1Qからウォーリアーズが全開の攻撃を魅せ、39-32と7点をリードした。その勢いは第2Qも続き、キャブスはいいところなく前半は終わってしまった。このまま第3戦もウォーリアーズが勝利してし...

  15. 青木あと4本、ホンダに続け - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    青木あと4本、ホンダに続け

    MLB・アストロズの青木宣親の日米通算2000本安打達成が秒読みとなってきた。投打ともに好調なアストロズの9番レフトで先発出場した青木宣親、2回の打席は先制のチャンスであった。一死1、2塁というチャンスにライト右へタイムリーヒットを放った。自身は2塁を伺ったがこれは好返球にあってアウトとなってしまったが、早い段階での先制に貢献した。その後追加点をとったアストロズ終わってみれば7-3であったが...

  16. 錦織辛勝、ルマンテストデイ、琢磨4位 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    錦織辛勝、ルマンテストデイ、琢磨4位

    2日にまたがった錦織の全仏オープン3回戦、本人もあのまま試合が続いていたら負けていたという。仕切り直しとなった一戦、鄭現のストロークに手こずりながらフルセットでベスト16に進出した。第4セットは0-6、そして第5セット、先にブレイクして5-3でむかえたサービスゲームをキープしていれば勝利だったがこれをブレイクされ、ブレイク数で追いつかれてしまった。しかし第10ゲーム、ブレイクポイントを握り最...

  17. 藤田八束の鉄道写真@貨物列車「金太郎」トヨタ自動車の部品を輸送・・・東北本線東仙台駅で貨物列車に逢う - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@貨物列車「金太郎」トヨタ自動車の部...

    藤田八束の鉄道写真@貨物列車「金太郎」トヨタ自動車の部品を輸送・・・東北本線東仙台駅で貨物列車に逢う東仙台駅は仙台の次の駅です。ここは私の撮影ポイントになっています。貨物列車の入線の姿がとっても感じが良いからです。真っ赤なボディの貨物列車「金太郎」がやってきました。そして、碧いコンテナを沢山けん引しています。トヨタ自動車の工場に部品を届ける専用の貨物列車のようです。なかなかいい感じの色をして...

  18. 錦織初戦突破、インディの次はルマン - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    錦織初戦突破、インディの次はルマン

    全仏オープン、錦織圭の初戦の相手はコキナキスであった。ジュニア時代は同郷のキリオスらと次代は彼らの時代であろうといわれた逸材であったという。それが怪我~手術の影響で世界ランクから外れ、今回はプロテクト・ランキングでの出場だそうだ。錦織にとってはいきなりの難敵である。試合もそのような展開となってしまった。第1セット第3ゲームでいきなりブレイクされてしまった。それも最後はダブルフォルトでゲームを...

  19. 動くなら3万円で引き取ります!・・・ノア整備 - とりさんの独りごと(野鳥バイクと筋トレダイエット)

    動くなら3万円で引き取ります!・・・ノア整備

    ノアも平成15年登録なので今年で15年目!平成26年7月の車検で 93,300km平成28年7月の車検で119,100km(+19,344km)で、現在平成29年5月末で138,500km!と1年で19,400km!7月までに20,000km/年は超えます。いままで10,000km/年ぐらいだったのでビックリ!新車も頭をよぎりますが、エンジンは快調! 小回りは効くし運転は楽! さらに8人乗れ...

  20. 地元で大敗、サンウルブスと日本ハム - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    地元で大敗、サンウルブスと日本ハム

    6月のテストマッチに向けていい形でインターバルをむかえたかったサンウルブスであったが、結果は悲惨なものとなった。うまく戦えばシーズン初の2勝目も期待できた試合であったがキックオフから攻めたのはチーターズであった。風下とはいえ、サンウルブスは自陣から抜け出して攻め込むシーンはほとんど見られなかった。それでも自陣ゴールを前にしてチーターズの猛攻を防いでいたのは見事であった。しかしディフェンスでほ...

1 - 20 / 総件数:43 件

似ているタグ