トヨタのタグまとめ

トヨタ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトヨタに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トヨタ」タグの記事(46)

  1. 上原プロ初勝利、WRC第10戦、ディミトロフマスターズ初V - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    上原プロ初勝利、WRC第10戦、ディミトロフマスターズ初V

    2カード連続の勝越しをかけて日本ハムは西武と戦った。日本ハムの先発は上原であった。昨年のドラフト1位、大型左腕として期待されていながらここ数戦は先発するものの常に1発を打たれてしまっていた。一方、西武の先発はファイフであった。上原は初回、二死1、2塁とピンチを招くが無失点で切り抜けると打線は四球、盗塁、四球で一死1、3塁と先制のチャンス、ここで中田がタイムリーを打って1-0と先制した。上原は...

  2. ダルビッシュ本拠地デビュー、日本ハムサヨナラ勝ち、杉田は初ベスト8 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ダルビッシュ本拠地デビュー、日本ハムサヨナラ勝ち、杉田...

    ダルビッシュが移籍3戦目の先発であった。前2回は敵地での登板であったが今回は本拠地でのデビュー登板であった。気負いがあるのか先頭打者アーチを打たれるなど、投球にいつもの冴えがなかった。その原因は腰の軽い張りだったそうだ。7回マウンドにあがりながらの降板の裏にはこんな真実があったという。「6週間後、僕たちは君がひどく必要になる」とカーショーがベンチでダルビッシュに言い、降板を説得したそうだ。試...

  3. 日本ハム連敗脱出、週末はWRCドイツ - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日本ハム連敗脱出、週末はWRCドイツ

    気がつけば5位が定位置となってしまった日本ハムであるが最下位ロッテとの差はわずか1ゲーム、優勝の翌年は最下位というのが定番となってしまう危機に直面している。そんな日本ハム、昨日のソフトバンク戦の先発は村田であった。初回に中田のタイムリーで先制した日本ハムであったが、2回に2四球、バント、内野ゴロでソフトバンクに同点に追いつかれてしまった。しかし4回、四球にはじまり一死2塁からレアード負傷にか...

  4. あれっ、トヨタが次世代EVにおける囲い込み? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、トヨタが次世代EVにおける囲い込み?

    『車、110年目の大転換 トヨタ「前例なき闘い」グーグル・アップルと競う』 以下は、2017/8/5の日経新聞朝刊の掲題表題記事からの一部抜粋。http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGKKASDZ04ICG_U7A800C1EA2000/『豊田社長「グーグル、アップル、アマゾンという新しいプレーヤーが現れている。前例なき闘いだ。車をコモディティー(汎用品)に...

  5. RT de かき氷ツーリング 中村軒 - SAMとバイクとpastime

    RT de かき氷ツーリング 中村軒

    7月15日早目の昼食を我が家で済ませ、毎年この時期hideさんが行きたいという(この時期だけじゃないけど)京都桂離宮近くの中村軒へと走った。新名神 信楽IC付近で追いついた変な(異様な)形の車に接近遭遇。なんと L.L.Beanのブーツ型車 この形には度肝を抜かれた。後で調べて分かったこと、現在ジャパン・ツアー中でベース車はトヨタハイラックス 北海道生まれ。完成までに要した期間は約3年。20...

  6. 86の日は原爆の日☆被曝やら花火大会やら - SUPICA'S  BLOG

    86の日は原爆の日☆被曝やら花火大会やら

    こんにちは曇り時々晴れあぢ〜〜もう少し日が陰ってからハチロクちゃん〔愛車〕と遊ぼ CTスキャンの被曝量は原爆投下地から2.4キロ離れた箇所と同じって聞いて凹みましたその昔CTスキャンやってます意識も知識も無かったからもうされるがまま放射線も電磁波も出来る限り浴びたくありません写真は茅ヶ崎グリとニルボリュームサラダが嬉しい昨夜は茅ヶ崎の花火大会で幼馴染からメールが!海岸で観る花火は やっぱりい...

  7. エンジン洗浄剤投入後のオイル交換・・・ノア整備 - とりさんの独りごと(野鳥バイクと筋トレダイエット)

    エンジン洗浄剤投入後のオイル交換・・・ノア整備

    前回(5/26)138444kmから3267km(7/29 141708km)でオイル、フィルター交換しました。本当は2000kmぐらいで交換する予定だったのですが、自分でやろうか悩んでいるうちに3000kmを超えてしまいました。OSHOさんの動画で「別に3000kmでも問題なし」と語られていたので、ちょっと安心です。 エンジンの調子はというと、14万キロ超えですが特に変わらず好調?です。 ...

  8. ダルビッシュ4日メッツ戦先発、WRC2の結果 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ダルビッシュ4日メッツ戦先発、WRC2の結果

    7月31日にドジャーズに移籍したダルビッシュの先発予定が発表された。4日の敵地で開催されるメッツ戦だそうだ。当日どんな投球をしてくれるのか楽しみだ。また背番号も21に決まったそうである。新しいユニフォームを着たダルビッシュの姿、早くみたいものである。WRCラリー・フィンランドのWRC2クラスにはトヨタのラリーチャレンジプログラムに参加している2人の日本人ドライバーが参戦した。勝田貴元、新井大...

  9. ヤマハの3連勝、トヨタ2勝目、中島卓初HR - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ヤマハの3連勝、トヨタ2勝目、中島卓初HR

    真夏の祭典、鈴鹿8時間耐久レースが開催された。今年は開催40回目の記念大会、ホンダとしてもぜひ優勝したいところであった。そのホンダ、ライバルのヤマハにこのところ連敗しており、3連敗は是が非でも阻止したいと考えていた。11時半にスタートしたレースは開始直後から、MuSASHi RT HARC-PRO. Hondaとヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームの一騎打ちであった。2台のマシンがチップ...

  10. ラリー・フィンランド、トヨタが首位、鈴鹿8耐はヤマハがポール、スーパーラグビーは - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ラリー・フィンランド、トヨタが首位、鈴鹿8耐はヤマハが...

    鈴鹿8時間耐久レース、トップ10によるポールポジション争いが行われ、ヤマハの中須賀克行が2分6秒038でトップタイムをマークし見事に今日のレース、ポールポジションからスタートする。MuSASHi RTから出走する中上貴晶は途中までポールを狙えるタイムをたたき出していたが、ダンロップコーナーと最終シケインでミスをしてしまい全体で5番手タイムとなってしまった。MotoGPだとミスは命取りになって...

  11. 日本ハム連敗ストップ、今日からWRC第9戦 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日本ハム連敗ストップ、今日からWRC第9戦

    日本ハムが連敗を4で止めた。同時に今季地方球場での初勝利をあげた。そして北海道移転後記念すべき1000勝目であった。試合は7月9日以来となる先制点をあげた日本ハムが1-0とリードしてスタートした。しかし先発の上沢がすぐに同点弾を打たれてしまい1-1の同点で試合は進んでいく。この日の上沢は普通の出来ではあったが、要所では完ぺきな投球をしてロッテに勝越し点を与えなかった。一方の打線はロッテ先発の...

  12. フェデラー最多8回目、トヨタは急停車、青木好調 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    フェデラー最多8回目、トヨタは急停車、青木好調

    ウィンブルドン男子シングルスの決勝が行われた。フェデラーの最多となる8回目の優勝(最年長優勝もかかっている)なるか注目してTV観戦した。相手のチリッチは錦織圭に勝った2014年の全米オープン以来のグランドスラム決勝である。第1セット、フェデラーが押し気味に試合を進め、第5ゲームをブレイクしてリードすると第9ゲームもブレイクし、このセットを6-3で先取した。第2セットに入ってもフェデラーの勢い...

  13. Why Hiace?  7月4日(金)6093 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    Why Hiace? 7月4日(金)6093

    今日は、ロケが重なり車がたりないので、レンタカーをしました。借りたのはニッサンのワンボックス、キャラバンです。いつも思うのですが、我々写真の世界でのワンボックスのシェア-は圧倒的にハイエースです。他の業界も、アジアでもハイエースは人気のようです。何故なのでしょうね。メーカーとしての大きさのトヨタとニッサンの差?Nissanは我らの(?)永ちゃん、矢沢永吉ちょい出のキャラバンのCMも流していま...

  14. 大谷二刀流発進、新球場構想、ラリー・ポーランドはじまる - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    大谷二刀流発進、新球場構想、ラリー・ポーランドはじまる

    打つ方はぶっつけ本番であったがやはり投げる方は試運転が必要のようだ。日本ハム・栗山監督は昨日、大谷翔平が7月1日のファーム西武戦で先発登板することを公表した。打撃では復帰2打席目で結果をだした大谷翔平、一応打撃は即戦力として合格したようだ。後は投手として一軍マウンドに立てるだけ回復しているかどうかである。やはりぶっつけ本番とはいかないようでファームでの登板で最終チェックをするようである。昨日...

  15. アメリカンカルチャーから生まれ変わった日本の名車。 - highlife Times

    アメリカンカルチャーから生まれ変わった日本の名車。

    日本国内の車なのにアメリカンカルチャーを受けて表現ざれそれがTeeシャツというアイテムに生まれ変わったアイテムが存在します。それがコチラ。日本の車なのに日本国内ではこの様なアイテムが生産をされてもいなければ販売もされていません。しかしながらランドクルーザーというアイテムは日本国内だけでなく世界中にこの車種のファンが多く存在します。このTeeシャツを制作したSPECTER OFF-ROAD の...

  16. 藤井四段連勝記録更新、今週末はラリー・ポーランド - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段連勝記録更新、今週末はラリー・ポーランド

    藤井聡太四段が昨日行われた、「第30期竜王戦」の決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段に勝ち、デビュー戦から負けなしで「公式戦29連勝」を達成した。昨年秋に四段となり、公式戦第1局で加藤一二三九段に勝利してから負けなしの29連勝は立派としか言いようがない。公式戦28連勝のタイ記録を達成したときに目標とする棋士はいないと発言していたが、昨日の放送では師匠が谷川九段の名前をあげていた。弟子入りした...

  17. 将棋界の新星28連勝、大谷翔平の今 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    将棋界の新星28連勝、大谷翔平の今

    将棋界の新星・藤井四段がデビューから負けなしの28連勝を達成した。28連勝はもちろんデビュー以来の新人連勝記録をはるかに上回るものであるだけでなく、将棋界全体の連勝記録にも並ぶ大記録である。このような号外も発行され世の中大フィーバーである。将棋に限らず公式戦の場合は実力差がない者同士が対戦するので2桁の連勝をすることも困難とされている。それが彼の場合、デビューから負けなしなのであるから素晴ら...

  18. 有原復活か、トヨタの悲願は来年に持ち越し - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    有原復活か、トヨタの悲願は来年に持ち越し

    有原航平が交流戦最終日のヤクルト戦に先発した。天気予報は雨だっただけに先取点がほしい試合となった。しかしその有原初回に一死から内野安打、盗塁、死球で一死1、3塁とピンチを招いてしまった。このピンチを浅い左飛、つまった遊直に打ち取り無失点に切り抜けたことが2回からの好投につながったようだ。2回からはストレートが低めに決まりだし、有原の好調時に観られるゴロアウトが目立つようになった。打線はヤクル...

  19. 日本代表は完敗、ルマン24時間レーススタート - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日本代表は完敗、ルマン24時間レーススタート

    2019年W杯にむけたラグビー日本代表の強化試合、アイルランド戦が行われた。主力選手をライオンズのニュージーランド遠征のため欠いているとはいえ実力No.1と言われているアイルランド代表は強かった。PGで先制され、ちょっとしたスキをつかれてトライ(&ゴール)で0-10、その後PGをかえして3-10とした前半24分、ゴール前まで攻めもまれてトライを奪われてしまった。トライだけでなくPR伊藤がシン...

  20. 可夢偉驚愕の14秒台、土曜日のテストマッチ - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    可夢偉驚愕の14秒台、土曜日のテストマッチ

    ルマン24時間レースの予選が行われた。合計3回の予選が行われその中でのベストタイムでグリッドが決定する。他のWECレースとは若干異なる決定方法だ。予選1日目は恒例のナイトセッション、24時間レースのため、夜間走行もあるための措置でルマン初出場のドライバーは必ず走行しなければならない。トヨタではロペスと国本雄資が対象である。その二名も無事走行を終え、初日は7号車がトップタイムをマークし、トヨタ...

1 - 20 / 総件数:46 件

似ているタグ