トライアンフのタグまとめ

トライアンフ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトライアンフに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トライアンフ」タグの記事(41)

  1. 750トライアンフヘッド修理(シートカット擦り合わせ・バルブスプリング) - Vintage motorcycle study

    750トライアンフヘッド修理(シートカット擦り合わせ・...

    前回バルブガイドを入れ替えたトライアンフのヘッドさん。光明丹をつけあたりっぷりチェック。4本とも全集に当たり状況良し。4本ともバルブ傘下目にあたっています。まずEXがわから虫食いが酷かったEX側はまず虫食いが取れるまで最小限で45度面シートカット。バルブシートとバルブ傘面の位置を合わせ30度面カットし、あたり幅1.5mmに。IN側は45度面の状態が悪くなかったので、45度面は擦り合わせで仕上...

  2. 日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜日の授業風景

    1951TRIUMPH T100Hさんのトライアンフフロント、リアともにブレーキ周り分解し清掃チェック。F・Rともにブレーキオペレーティングカム軸部にガタが随分あります。F側はカムシャフト自体の磨耗は少ないのでそのまま使い、出入り口がテーパー状に広がっているプレート軸穴をボール盤にセットしアジャスタブルリーマーで内径拡大。片肉0.5mmのブッシュを入れるため、役1mm拡大しました。カムシャフ...

  3. TRIUMPH750 ヘッド修理(バルブガイド) - Vintage motorcycle study

    TRIUMPH750 ヘッド修理(バルブガイド)

    今日は修理でお預かりしているトライアンフのヘッドのシリンダーヘッドのお話。そもそもロッカーカバーマウントボルトのメネジ部分の修理でお預かりのヘッドでしたが、バルブフェース面、バルブシート面の虫食いもあり、ガイドホールもEX側は下部が0.15mm~0.3mmとだいぶ広がっていたので交換することに。もともと、ロッカーマウント螺子が駄目になり、そのためロッカーアームとバルブのあたり角度が変わりバル...

  4. 土日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    土日の授業風景

    1968 BSA A65TさんのBSAギアボックスのスプロケットを組み付け、クランクケースを仮組みし、フレームに一旦搭載。クランクケースとフレームのマウントを確認し、クランク本組み。1970XLH900Tさんのアイアンスポーツ配線の引きなおしはしていませんが、手直しチェック。オイルライン引き作業とカラーを製作しハンドル詰め作業。1967TRUMPH TR6新入生Oさんのトライアンフは車体周り...

  5. 金曜日なんやかんや製作物 - Vintage motorcycle study

    金曜日なんやかんや製作物

    1951 TRIUMPH T100Hさんのトライアンフギアボックッス周りの製作ものまずはヘリサート処理したドレンボルト製作。レイシャフト1STギアのブッシュもぴったりに製作。ハイギアブッシュまず段減りしていたメインシャフトの芯の確認し、ハイギア摺動部の研磨。研磨したシャフトにあわせブッシュ製作。長物のブッシュでしかもトラのブッシュは段付き加工がされていて、なかなか面倒です。オイル溝加工もしO...

  6. 今週の授業風景 - Vintage motorcycle study

    今週の授業風景

    1927SUNBEAM MODEL9 北海道からお越しのOさんのサンビーム。今回も5日連続の授業でありますが、5日間ほぼ旋盤講習です。ガタがあったカムブッシュ交換のため、ブッシュ抜き取り・圧入工具を製作し抜き取り計測。ブッシュも自ら製作。製作に面倒なカバー側EXの止まり穴の鍔付きブッシュも自ら製作。旋盤にははまり購入予定のOさんであります。5日間お疲れ様でした。1951TRIUMPH T10...

  7. S田サン号 デイトナ675Rのイメチェンと、仕様変更が完成ーー(^^♪ - バイクパーツ買取・販売&バイクバッテリーのフロントロウ!

    S田サン号 デイトナ675Rのイメチェンと、仕様変更が...

    スロットルパイプとハンドルバーの純正戻しや、バックミラーレス風に仕様変更した、S田サン号のトライアンフ デイトナ675R!今日の日中に試乗もして、ビビり具合や視認性の確認を・・・(^^♪ひとまず問題ないので、あとは納車するだけ!!・・・ですが、実はやることい~っぱいだったんで、なんだかんだで約丸1日半かかっているという現実・・・(笑)↓↓ひとまずミラーブロックオフプレートは作らずこのまま乗っ...

  8. S田サン号 デイトナ675Rのイメチェンと、仕様変更からの仕様変更(笑) - バイクパーツ買取・販売&バイクバッテリーのフロントロウ!

    S田サン号 デイトナ675Rのイメチェンと、仕様変更か...

    先日、仕様変更とイメチェンをしたS田サン号のデイトナ675R・・・(^^♪今回は仕様変更した箇所をまた仕様変更でノーマル戻し・・・(笑)ついでにウサ耳を外しちゃおうというご提案で再度入庫♪↓↓先日、交換した垂れ角の少ないハンドルバー↓↓ハンドルとウサ耳バックミラーはポイっちょです(笑)↓↓再度、純正ハンドルに変更して、一見ミラーレス仕様♪↓↓そんな最中、オージー クレ様号のFZ-1もタイヤ交...

  9. グリーンスピリット(Green Spirit) - まみっちのチューリップ

    グリーンスピリット(Green Spirit)

    グレーンスピリット(Green Spirit) 緑と白のトライアンフということです。    咲いた状態を、他所で見るとスプリングリーンの緑が主になったタイプみたいです。    ヴィリデフローラになるようです。    まみっちのところに来たのは、とても小さなしっかり堅い緑のつぼみ    一緒に来たトムポースがどんどん咲いていくのに、ちっとも変化してくれない。    つぼみさ...

  10. トムポース(Tompouce  or  Tom Pouce) - まみっちのチューリップ

    トムポース(Tompouce or Tom Pouce)

    トムポース(Tompouce or Tom Pouce) 明るい黄色のbaseを持った柔らかなピンクの花びらの美しいチューリップ   オランダで美しい新しいチューリップとして優勝したチューリップらしいです。   ダイナスティーの姉妹と書いてありました。      確かに美しい魅力的なトライアンフのチューリップです。       届いて、ちょっとお部屋に置いておくともう開...

  11. S田サン号 デイトナ675Rの仕様変更が完成~~(^O^)/(Part3) - バイクパーツ買取・販売&バイクバッテリーのフロントロウ!

    S田サン号 デイトナ675Rの仕様変更が完成~~(^O...

    先日、加工の終わってたナンバーレス風フェンダーレスキットの製作。どぉーーしても気に入らない部分があったんで、もっかい全部バラしてチョイと手直しを・・・。その他のご依頼の加工モノなども終わって、やっとこさ完成~~ヽ(^。^)ノ乗り味も好みに近づいてたらイイんですが、ルックスも重要!(笑)イッケてるぅぅ~~って言ってもらえたら嬉しいかと・・・(^^♪↓↓ナンバーベースの『角』が気に入らなかったん...

  12. S田サン号 デイトナ675Rの仕様変更♪(Part2) - バイクパーツ買取・販売&バイクバッテリーのフロントロウ!

    S田サン号 デイトナ675Rの仕様変更♪(Part2)

    先日、ナンバーレス風フェンダーレスキットの製作を進めてたS田サン号トライアンフ デイトナ675R・・・(^^♪塗装屋サンのN尾っちが主宰するARNサンにて、マフラーのヒートガードとリアのロアカウルをふたつ返事で塗装してもらいました・・・m(__)m・・・にしてもN尾っちがバイク関連の塗装を請け負ってくれたことにもビックリでしたが、あまりにソッコーで仕上がってきて2度ビックリ・・・(笑)↓↓マ...

  13. トライアンフ シリンダーヘッド修理 - Vintage motorcycle study

    トライアンフ シリンダーヘッド修理

    引越し前に預かっていたトライアンフT140のヘッド、やっと手をつけられます。遅れてすみません。修理内容はまず、ロッカーカバーマウントボルトの雌螺子修正です。タイミング側2箇所は普通に螺子山がナメてしまっています。ドライブ側2箇所は元々入っていたインサートコイルが抜けてきてしまっています。ここのねじ山は絞めすぎるとすぐナメるのでご注意を。なめてしまっているタイミング側はヘリサート処理。ボール盤...

  14. 1979 TRIUMPH T140E エンジン分解 - Vintage motorcycle study

    1979 TRIUMPH T140E エンジン分解

    今日は引っ越し前のお話になりますが、D君が持ち込んだトライアンフエンジンの分解作業のお話。コンロッドビッグエンド部が抱きついていたものです。タイミングギア周りは問題無さそう。ピストンがこの位置で、コンロッドが抱きついていたため、ピストンピンが抜けずクランクを割ることができない。ピストンピンを半回転ずつ回しながらピストンピンを削りピン抜き取り。ケースを傷つけないようにサンダーでの削り作業でD君...

  15. S田サン号 SL230からのデイトナ675R♪(Part1) - バイクパーツ買取・販売&バイクバッテリーのフロントロウ!

    S田サン号 SL230からのデイトナ675R♪(Part1)

    先日から預かったまま、なかなか手が付けられなかったS田サン号のSL230と、トライアンフ デイトナ675R・・・(>_<)まずはSL230から!・・・ですが、先日のマー君のSL230号とは違います。結構マイナーなSL230が2台も連チャンでさわってると、見たお客サンから『こないだステップを直してたヤツ?』って聞かれる始末(笑)こっちはS田サン号のSL230です・・・(#^.^#)...

  16. Brit Brat Day in Kobe Vol.11 ブリブラ 3月25日(土) - タイガーワークス モーターサイクルズ

    Brit Brat Day in Kobe Vol.1...

    今週末3/25(土)はブリットブラットです英車の御三家と言えば、トライアンフ、BSAにノートン。と言うわけで今回は「ノートン」が主役となりました。戦前からマン島TTやレースに注力したノートンは、「マンクス」がまさにサラブレッドと言えるでしょう。そしてストリートでは、コマンドーが不動の人気を博しています。1968年より市販されたコマンドーは、排気量アップなどにより1977年まで踏ん張ったOHV...

  17. 7/16(日) ビンテージモトクロス&フラットトラック走行会   プラザ阪下 - タイガーワークス モーターサイクルズ

    7/16(日) ビンテージモトクロス&フラットトラック...

    7/16(日)「極東 DIRT OBSOLETE 鋼鉄の契り」極東オブソリ主催ビンテージモトクロス&フラットトラック 走行会夏真っ盛りの時期のイベントご案内です遂に「極東オブソリ」冠のイベントが開催されます。プラザ阪下様での「ビンテージモトクロス&フラットトラック走行会」ですビンテージモトクロスはプラザ阪下様のダイナミックなモトクロスコースをお借りしてそしてフラットトラックはいつもの広場を...

  18. 日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜日の授業風景

    1948WL750MさんのWLはクランクのスラスト調整が終わり、オイルポンプのチェック作業。リターン側、フィード側それぞれ各部チェックし仮組み、単体で取り付け回りっぷりチェック。オイルを回りオイル回りっぷりチェック。1967 TRIUMPH TR6トライアンフT100の在校生Hさんは、最近トリニティー卒業生から購入したユニットTR6の軽整備。お決まりのボロボロになったフォークブーツ交換し、少...

  19. SIDEBURN#28入荷 - タイガーワークス モーターサイクルズ

    SIDEBURN#28入荷

    巻頭特集はインドアオーバル『FLAT OUT FRIDAY』『Mama Tried Motorcycle show』のイベントの一つとしてハーレーダビットソン社の全面協力によって実現したインドアオーバルレース『FLAT OUT FRIDAY』が巻頭特集超ワイルドな2台の水冷H-D 100歳超!1915年製 H-D 11-KT で臨む大陸横断キャノンボールHenly Wiles ロングインタビ...

  20. リンファンダマーク(Leen van der Mark) - まみっちのチューリップ

    リンファンダマーク(Leen van der Mark)

    リンファンダマーク(Leen van der Mark) 赤い花びらに黄色の縁取りの丸くポッコリしたチューリップ    縁取りが白という記述もあるのですが、私のところにやってくるのはいつも黄色 こういう表現もあるんだけど  <a golden band around the edges gradually maturing to sparkling white...

1 - 20 / 総件数:41 件

似ているタグ