トランプのタグまとめ

トランプ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトランプに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トランプ」タグの記事(38)

  1. トランプはゴリアテか マイクル・コナリー「ブラックボックス」 - 梟通信~ホンの戯言

    トランプはゴリアテか マイクル・コナリー「ブラックボックス」

    一国のトップに対して、気ちがいだのロケットマンだのと、ガキの喧嘩でも言いそうもない悪罵を投げつけて、韓国による人道援助には反対するトランプ、それを諌めようともしない安倍が情けない。北朝鮮には韓国民の親類縁者も少なからずいるはずだ。人道援助こそ人間が人間である所以なのに。ジンバブエのムガベ大統領(93)が国連総会で、「われわれの何人かは」と話し出したムガベ氏は、そこでいったん言葉を切り、強調す...

  2. トランプ大統領の演説に、世界各国の政府関係者が反発 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トランプ大統領の演説に、世界各国の政府関係者が反発

    この人は、あまりにもいろんな国を敵に回しすぎですね。そりゃあ、総スカンを食います。イランと米英仏露中独による核合意を破棄するなどということを言い出すトランプ大統領。「大統領、気は確かか?」と言いたいが、結局アメリカという国の崩壊が、こうした指導者が選ばれることにつながっています。日本の安倍総理も、朝鮮への強硬姿勢についてはトランプを持ち上げつつも、イラン大統領と会談するなど、対イラン外交では...

  3. 小池に党首を要請?~新党議員、自信と節操なし+民族差別者トランプの11月来日に反対 - 日本がアブナイ!

    小池に党首を要請?~新党議員、自信と節操なし+民族差別...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】                    先日の居酒屋談義でのこと。「小池新党も若狹と細野や長島がメインの議員じゃ、全国レベ...

  4.  国連総会での首脳演説 トランプとマクロン - L'art de croire             竹下節子ブログ

    国連総会での首脳演説 トランプとマクロン

    日本でも国連におけるトランプの「北朝鮮破壊」のような強気発言が報道されていたけれど、なんだかもうこの人の品のない過激ぶりに麻痺してしまった。フランスではもちろん、その後の演説でマクロン大統領が環境保護や弱者救済をエレガントに語るのが何度も映されて、オバマ大統領を思わせるとか言われた。トランプの時代だからそのコントラストが際立って、ある意味で得しているかもしれない。その上、イギリスのEU離脱が...

  5. 『思うこと、いろいろ・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『思うこと、いろいろ・・』

    トランプの演説をよく聞こう!!彼が言及した日本の拉致被害者について『奪還するとか救う話』はどこにあった??「このような悪行を行っている国は完全破壊しなければならない」ということは、北朝鮮の国民や拉致被害者も含めて総攻撃し壊滅させるということにはならないのか。というか、普通に考えるとそうなるだろ。報道各局各社が、まるで首相がアメリカ大統領と仲良くしているからこういう取り上げられ方をされたと喜ん...

  6. イラン大統領、「イランの戦略は、世界との幅広い協力だ」/イラン全軍総指揮官の最高指導者、「核合意における誤った行動はイランの反発に遭う」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    イラン大統領、「イランの戦略は、世界との幅広い協力だ」...

    イランは、欧州はもちろん、近隣のトルコ、インド、そして日本、さらには東南アジアや中南米とも関係を深めています。アメリカが挑発を繰り返す中で、むしろアメリカの方が孤立気味ですね。イラン大統領、「イランの戦略は、世界との幅広い協力だ」イランのローハーニー大統領が、アメリカ・ニューヨークで、「イランの戦略は、世界との幅広い協力だ」と語りました。IRIB通信によりますと、ローハーニー大統領は、17日...

  7. 涼しくなって思いっきりゲーム大会っ! と 手羽のアヒージョのオーブン焼き - グルグルつばめ食堂

    涼しくなって思いっきりゲーム大会っ! と 手羽のアヒー...

    暑い間はさすがに頭を使いたくなくてw涼しくなって久しぶりのゲーム大会なのですっ。ゲームの時は、お昼ごはんかその後ダラダラ摘めるものを適当に持ち寄りのパーティー♪友達が持ってきてくれた美味しいチリ・コン・カン。私、そう言えばチリ・コン・カン作らないなあって、こんな風に持ち寄りパーティーすると気がつくから楽しいですね♡食べて、美味し~って思うとがぜん作る気になる新しい風が吹く♪持ってきてくれた南...

  8. アメリカ大統領、再びイランをテロ支援で非難・・孤立化路線爆走するトランプ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    アメリカ大統領、再びイランをテロ支援で非難・・孤立化路...

    トランプ大統領は一体何がしたいのか?核問題でもイランに因縁を付ける。そして、一方でサウジアラビアなど、テロの黒幕にもなった専制王制国家を平気で支援するアメリカ。トランプはそうした路線を受け継ぐどころか、核合意をしたオバマ以上に暴走している。今のトランプは、彼に期待した日本の一部左翼の期待を裏切り、単なる産軍複合体の手先に堕しているわけです。だが、欧州や安倍ジャパン(高村副総裁をイランに派遣し...

  9. 北朝鮮6回目の核実験。戦争の可能性。 - 香取俊介・東京日記

    北朝鮮6回目の核実験。戦争の可能性。

    2017・9・3北朝鮮6回目の核実験。水素爆弾の可能性。こういう時はまずCNNをつける。戦争の可能性が高まっが、日本は冷静に対処をするしかない。戦争勃発となればどんな事態になるか、最悪のことを考えてしまう。CNNとBBCが今のところ最大の情報源。それにしても人類は大変な武器を持ってしまったものだ。科学文明が人類を幸福にすると喧伝されたが 、今や科学文明が人類を滅ぼす事態に。

  10. どうなってるの、世の中/ Are We All in "Danse Macabre"? - アメリカからニュージーランドへ

    どうなってるの、世の中/ Are We All in ...

    日本でどの程度報道されているのか分かりませんが、アメリカの政治はめちゃくちゃですね、今。白人至上主義者やKKKを「良い人々」だなどと言う大統領なんて、聞いたことがありません。いったいどうなってるの?今は2017年ですよね…、そして、前の大統領はオバマさんでしたよね…写真は、放置されて草ぼうぼうになったグラスハウスです。ドライヴしていて、見つけましたAmerican politics has ...

  11. トランプがイラン核合意を破棄すればアメリカ孤立へ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トランプがイラン核合意を破棄すればアメリカ孤立へ

    くどいようですが、イランは核兵器禁止条約の賛成国です。そのイランに、アメリカが、無理矢理因縁を付けようとしています。だが、それは結果としてアメリカの孤立を招くのではないか?というのが、アメリカ国内も含めた多くの識者の見立てです。 政治評論家が、「アメリカが一方的に核合意から離脱すれば、それは国際法や国連安保理決議への違反行為となる」としました。プレスTVのインターネットサイトは26日土曜、核...

  12. 一笑には付せない、「アメリカで内戦の確率60%」米紙記事 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    一笑には付せない、「アメリカで内戦の確率60%」米紙記事

    アメリカで内戦の確率が10-15年以内に60%?!しかし、トランプの暴走を背景とした内戦の可能性がないとは、わたしももはや断言できません。「洒落になっていない」レベルで、「内戦」まではいかなくとも、「アメリカの空中分解」(具体的には州がアメリカから離脱する形を取るだろう)の可能性は高まっていると思います。A day after the brawling and racist brutalit...

  13. 終戦記念日に問う~国民は日本が米国と北朝鮮の戦争に関わることを予想、覚悟しているのか - 日本がアブナイ!

    終戦記念日に問う~国民は日本が米国と北朝鮮の戦争に関わ...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】                    今日は終戦記念日。安倍首相は早朝、トランプ米大統領と電話会談を行ない、北朝鮮対策に...

  14. 日本は、戦争当事者ではなく、仲介者に 朝鮮情勢 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    日本は、戦争当事者ではなく、仲介者に 朝鮮情勢

    朝鮮戦争は法的には終わっていない。そのために、朝鮮から見ると、アメリカ(正式には国連軍)が、朝鮮にとっての最大の脅威である。そこで、朝鮮はアメリカと交渉し、戦争状態を終結させる平和条約を結びたい。そのために、核・ミサイルを交渉材料としている。というのが、実際の所でしょう。朝鮮にとっては相手はアメリカのみ。日本を攻撃するとしても、朝鮮を攻撃するアメリカ軍基地を狙ってのものです。アメリカ軍が先に...

  15. トランプ政権そのものが「合理的な動きが出来ない」というのが一番のリスク要因【朝鮮とミサイル】 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トランプ政権そのものが「合理的な動きが出来ない」という...

    そもそも、朝鮮がミサイルを発射したとして、「予定通り」グアムへミサイルが向かったら、日本上空では打ち落とすことは無理でしょう。また、下手に途中で手を出せば、朝鮮に対する戦争行為と見なされるでしょう。朝鮮のミサイルが途中で失速するという「間抜け」なことになったときのみ、PAC3は用をなすということです。この場合は個別的自衛権の行使となる。基本的に、今回は、というより、いつもですが、日本も韓国も...

  16. トランプ大統領の北朝鮮に対する威嚇の拡大(イラン報道) - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トランプ大統領の北朝鮮に対する威嚇の拡大(イラン報道)

    「東アジアでの戦争による破壊的な影響に注目すると、トランプ大統領の脅迫は具体的なものではなく(現実的な根拠に欠け)、単に北朝鮮と中国をけん制するためだけのものだと見られます。こうした中、トランプ大統領の脅迫は、地域の緊張を高める可能性があり、敵対する国々の間の偶発的な衝突を招きかねないのです。」まったくそのとおりです。緊張を高めた挙げ句の偶発的な衝突が一番怖いのです。トランプ大統領の北朝鮮に...

  17. 存立危機事態 - A MAN JACK'S

    存立危機事態

     米国メディアが 「北朝鮮政府が大陸間ミサイルに搭載できる可能性がある 核弾頭の小型化に成功した」 と発表し、トランプ大統領は、「世界が見たこともない炎と激怒で対抗する」と公言した。 一方北朝鮮は 「米領グアムに向けてミサイルを発射する」 と脅し、日本は 「同盟米国の力」 に安堵し、且つ 「存立危機事態に該当する可能性がある(小野寺防衛相)」 との認識を示し、日本の参戦まで示唆している。 参...

  18. もう一つのアプローチは「トランプは、選挙中の公約を守ろう。」=北東アジア非核地帯条約 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    もう一つのアプローチは「トランプは、選挙中の公約を守ろ...

    トランプの暴走を批判すると共に、もう一つのアプローチは「トランプは、選挙中の公約を守ろう。」ですね。中国はすでに先制核攻撃をしない、と明言しています。ですので、アメリカとロシアが核兵器を使わない。そして日韓朝は核兵器を持たない。これにより、北東アジア非核地帯条約をつくる。 具体的なアイデアの一つとして、トランプ大統領を説得して、北東アジア非核地帯条約締結を推進すべきだ。(ア) そのために、ト...

  19. トランプの暴走こそ(金氏)朝鮮を本当の脅威にしてしまう--朝鮮戦争の法的終結へ各主体は全力尽くせ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トランプの暴走こそ(金氏)朝鮮を本当の脅威にしてしまう...

    トランプ大統領がこの長崎原爆の日に、「北朝鮮は炎と怒りに見舞われる」と発言しました。おいおい。一瞬、金正恩の発言かと思いましたよ。ICBM開発に踏み切った(金氏)朝鮮の最終的な狙いは、体制維持のため、アメリカと国交を結ぶことです。それを考えると、トランプ大統領が、「金正恩ばり」の発言をすることは、どういう結果を招くか?金正恩に「それみろ、アメリカは朝鮮にとって現実的脅威だ。先制攻撃してくるぞ...

  20. 下僕 - A MAN JACK'S

    下僕

     トランプさんが北朝鮮攻撃も辞さないと息巻き、安倍さんは 「頼もしい、守ってくれる」 と大いなる勘違いの歓迎を表明しているが、どちらも相当な馬鹿のようだ。 特にウチの安倍さん。いま戦争が起これば “爆弾” としてではなくても “核爆発” の起こる危険性は極めて高い。北朝鮮はすぐ隣だ、風邪は西風、ちょっと考えただけでも我が国がどんな状態に陥るか。 そもそも今騒ぐこと自体、おかしい。「日本」 に...

1 - 20 / 総件数:38 件

似ているタグ