トリュフのタグまとめ

トリュフ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトリュフに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トリュフ」タグの記事(11)

  1. 私が1番好きなトラットリアでトリュフパスタ&ビステッカ! "ブリンデッローネ" - イタリアワインのこころ

    私が1番好きなトラットリアでトリュフパスタ&ビステッカ...

    フィレンツェで好きなトラットリアを1つ挙げてと言われたら、迷わず「ブリンデッローネ」と答えます。美味しい、居心地良い、安い、そして思いっきりフィレンツェ。フィレンツェに住むようになって数ヶ月後に友人に教えてもらい、以来10数年通っていますが、昔からちっとも変わらない。胸を張ってお勧めできるお店です。ここへ来て必ず頼む物は3つ。・生ハム、コッコリ、ストラッキーノ・トリュフパスタ・ビステッカ又は...

  2. トリュフ味のチップス♪ - 新 LANILANIな日々

    トリュフ味のチップス♪

    先日の出張料理のホームぱーちーのときにかおるこさんからお土産にいただいたものいつもありがとうございます!トリュフ味のポテチこれがねートリュフの香りが、もーたまらん!止まらないーやば美味しいっす。かおるこさん、おかわり(違っ☆かおるこさんより、お店情報☆このチップス、神楽坂のドルチェヴィータさんで購入できるそうですトルチェヴィータさん 食べログはこちらから → ☆

  3. 1品で気軽に美味しいレストラン "Zeb" (旅行・お出かけ部門) - イタリアワインのこころ

    1品で気軽に美味しいレストラン "Zeb" (旅行・お...

    土曜日の夜、急遽友人と夕食を食べに行くことになりました。夜の9時に1時間後のテーブル予約をするのは、土曜のフィレンツェでは至難の技。一緒に行く2人の友人とああだこうだと議論をし、10数件挙がった内の何件かは却下され、ようやく生き残った数件に電話するも、どこもいっぱい。そりゃあそうです。いくらオフシーズンといえど、土曜の夜は外食するイタリア人て多いんですよね。しかも美味しい所しか行きたくないと...

  4. トリュフ味のポテチ - トスカーナの海より リボルノ編

    トリュフ味のポテチ

    ポテトチップス。私がイタリアでよく食べるスナック菓子。日本にいた頃もよく食していたけど、今イタリアに来てからの方が、断然たくさん食べています。ソファーやテレビ、パソコン見ながら食べちゃうんですね今回はなんと黒トリュフ味。新作なんですかね?さっそく頂きました。匂い、味、トリュフの香りでいっぱい結構いけます。http://www.entropiaristorante.itオンライン予約可能---...

  5. トリュフ。 - quatre-heures

    トリュフ。

    こんにちは。キャトルウールです!バレンタインデーの商品についてのお問い合わせをいただくようになりました。いつも後手後手ですみません。すべての商品についてできるだけ鮮度を良く提供したいと考えております。チョコレートも特にそうです。今日ご案内するトリュフも2月10日(金)くらいからの販売となります。フランス産のチョコレートを使ったトリュフです。カカオの美味しさがぎゅーーーーっと詰まった一品です。...

  6. シークレット「ブラックナイト」は、黒トリュフナイトだった♪@神戸北野ホテル(旅行・お出かけ部門) - ♪♪♪yuricoz cafe♪♪♪

    シークレット「ブラックナイト」は、黒トリュフナイトだっ...

    ブラックナイトは、ブラックダイヤモンド(黒トリュフ)ナイトだった!!でっでかいっ あっすいませんっ 大きいんですけどおーーーーこの長い物語のスタートは・・・スペシャル幹事 マダムこと大好きな松澤壱子さん からの招待状が届くところからはじまります♪山口浩シェフとマダム壱子さん♪シークレットブラックナイト なるイベントを開催しますっ!!とにかく、スペシャルなお料理を山口 浩 シェフが用意してくだ...

  7. トリュフ実食、の続き - ブルターニュの生活

    トリュフ実食、の続き

    トリュフ入りのフォアグラのテリーヌは4、5日味を馴染ませて、日曜の晩から食べ始めました。まず、このフォアグラ自体が美味しいので大満足なのですが、トリュフの香りはというと、想像していた程プンプン香りはしませんでした。代わりに食感が楽しいですが、これの元祖とも言えるルノートルのトリュフ入りのフォアグラのテリーヌは、固まりの小さいトリュフが2、3個並んでいるので、やはり固形でそれくらい入れないとダ...

  8. トリュフ実食 - ブルターニュの生活

    トリュフ実食

    わざわざ往復1400キロもかけて買いに出かけたペリゴールのトリュフ。本日綺麗に完食致しましたが、どんな風に食べたのかご紹介します。一番美味しかったのが、ホタテと合わせたホットサンドでした。この組み合わせはLorientのレストランで食べたことがあるので、あの美味しさをもう一度!という想いで、もっとずっとシンプルでしたが作ってみました。これが本当に美味しくてね。。。ホタテの甘さとトリュフの香り...

  9. 料理とお菓子の会”タンシチュー”(2017-1) - ブルターニュの生活

    料理とお菓子の会”タンシチュー”(2017-1)

    今日は年初めの”料理とワインの会”でした♪リクエストはタンシチュー。仔牛の舌をご用意しました。時間がかかるので、前日に下茹でをしておいて、当日は皮を剥く作業から入りました。ブイヨンと赤ワインで煮込みます。そして、今日の生徒さんはとてもラッキーだったと思います。ペリゴールのトリュフがまだ残っていたので、ウフ・ア・ラ・コック(ゆで卵)に擦り下ろしてご試食していただきました。この卵の茹で加減を食べ...

  10. Fête de la truffe à Sarlat - ブルターニュの生活

    Fête de la truffe à Sarlat

    今回の旅の目的はペリゴール地方のSarlatで行われるトリュフ祭りを見に行くことでした。レンヌからサルラまでは700キロ程離れているので、その前にボルドーのLibourneで一泊して、ポムロールの葡萄畑を眺めて出発したのです。朝早くてまだ月が出ている時間でした。。。サルラのトリュフ祭りは今年で5年目というのでまだあまり知られてはいませんが、ペリゴールのトリュフはフランスでは一番美味しいと言わ...

  11. 新年あけまして、豪華版うちごはん - トスカーナの海より リボルノ編

    新年あけまして、豪華版うちごはん

    新年の豪華版うちごはんついに頂きものの赤ワインBAROLO 2007をあけるときがきました。(御馳走様でした!)ボトルをあけるなら新年にしようと決めていたので、その赤ワインと合わせるお料理、つまりお肉料理を作ってもらいました。アンガス牛のステーキとフィレ肉ステーキがメイン。かなりの大きめのワンプレートですが、イタリアに来てから、かなり胃袋が大きくなってしまいったせいかこのワンプレートも残さず...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ