ドキュメンタリーのタグまとめ

ドキュメンタリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはドキュメンタリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ドキュメンタリー」タグの記事(46)

  1. 8月20日(日)朝6時15分からNHK放送の 目撃!にっぽん「お父さん 運転続けますか~高齢ドライバーと家族の選択~」 ナレーションしました - from ayako

    8月20日(日)朝6時15分からNHK放送の 目撃!に...

    2017年8月20日(日)朝6時15分からNHK放送の目撃!にっぽん「お父さん 運転続けますか~高齢ドライバーと家族の選択~」ナレーションしました。この春改正された道路交通法で、認知症と診断された場合は免許返納ということになり、75歳以上は、免許更新の時に認知機能の検査を受けることになった。(その結果により、医師の診断を受けることに)通院や買い物などの足を失い、生活の質が低下することに直結す...

  2. 『中国映画を支えた日本人』(ドキュメンタリー) - 竹林軒出張所

    『中国映画を支えた日本人』(ドキュメンタリー)

    中国映画を支えた日本人 〜 “満映”映画人 秘められた戦後(2006年・NHK)NHK-BS1 BSプレミアム プレミアムカフェ中国映画のもう一つの歴史 太平洋戦争中、中国大陸に建国された満州国は、日本の傀儡国家であったことから日本人が大勢入植し、その日本人向けに満州映画協会という映画会社(いわゆる「満映」)まで設立された。この映画会社、満州人の美人が日本人に恋するという、日本人にとって非常...

  3. 人生フルーツ - 小宮山建築通信

    人生フルーツ

    何度も見たい映画↓『 人生フルーツ 』お盆中はアオーレ長岡でも上映会があり大盛況だったみたいです県内では軒並み上映終了、これからは佐渡のカフェで見られるそう↓『 Cafe ガシマシネマ 』日曜はシネマカフェ、平日はブックカフェ・・・素敵なところがあるものです_________________________________________お問い合わせは こちら から。 電話やメール、FAXで...

  4. FAKE (2016年) 衝撃のラスト 12分間。 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    FAKE (2016年) 衝撃のラスト 12分間。

     森達也監督が、“ゴーストライター騒動”の当事者、佐村河内守氏に完全密着した衝撃のドキュメンタリー。謝罪会見後、沈黙を続けた佐村河内氏が、どんな思いで日々の隠遁生活を送っていたのかを明らかにする。会話はほぼ手話のみ、読唇術が少々。一切の通訳は佐村河内氏の妻が担う。真面目な森監督からの質問は、ときに辛辣で、それでも妻は一切惑うことがない。夫を信じるしかない彼女の姿勢が、なによりも真摯であること...

  5. 『築地ワンダーランド』(2016) - 【徒然なるままに・・・】

    『築地ワンダーランド』(2016)

    「世界一ではない、世界で唯一の場所」「世界で一番の食材が集まる場所」と語られる築地市場に、2014年から2015年まで1年4カ月に亘って密着取材したドキュメンタリー映画。日本橋魚河岸から移転して80年、やがて豊洲へと移っていく日本の食文化を支えた「ワンダーランド」を記憶だけでなく、映像として記録しておこうという試みで作られたのだろう。日付が変わるころから始まる築地の一日、セリの模様、春夏秋冬...

  6. 8月6日(日)朝6時15分からNHK総合で放送の目撃!にっぽん「ふるさとを取り戻す~東日本大震災6年 石巻市大川~」ナレーションしました - from ayako

    8月6日(日)朝6時15分からNHK総合で放送の目撃!...

    2017年8月6日(日)朝6時15分からNHK総合で放送の目撃!にっぽん「ふるさとを取り戻す~東日本大震災6年 石巻市大川~」ナレーションしました。住民の心は複雑な部分も含みつつ、宮城県石巻市大川小学校を震災遺構として、すべての人のためになるように残すために、震災と向き合い始めた、大川小出身の主人公。大川小学校のこと、大川のこと、震災の時の悲劇だけでなく、どんなにいい場所だったか、それが感じ...

  7. 『“黒幕”バノンの戦い』(ドキュメンタリー) - 竹林軒出張所

    『“黒幕”バノンの戦い』(ドキュメンタリー)

    “黒幕”バノンの戦い(2017年・米WGBH)NHK-BS1トランプ政権のダースベイダーという見方もある トランプ政権の影の大統領とまで言われている黒幕、スティーブン・バノン。そのバノンの経歴と野望に迫るドキュメンタリー。 ブライトバートという右翼系新聞の経営、編集に乗り出し、自分の右翼的指向を表現する手段を得たバノンは、やがて政界への野望を持つようになる。自らが直接表に出るのではなく、政界...

  8. 『“強欲時代”のスーパースター D・トランプ』(ドキュメンタリー) - 竹林軒出張所

    『“強欲時代”のスーパースター D・トランプ』(ドキュ...

    “強欲時代”のスーパースター 〜ドナルド・トランプ 1980s-1990s〜(1991年・米The Press and the Public Project)NHK-BS1 BS世界のドキュメンタリー史上最悪の大統領の行状 アメリカ大統領にまで上り詰めたドナルド・トランプが、若い頃、どのようにしてのし上がったかを描いた1990年のドキュメンタリー。 80年代は、その毒舌と自信でマスコミから盛...

  9. 『すばらしき映画音楽たち』(2016) - 【徒然なるままに・・・】

    『すばらしき映画音楽たち』(2016)

    ジョン・ウィリアムズ、ハンス・ジマー、ジョン・デブニー、クリストファー・ヤング、レイチェル・ポートマン、トレヴァー・ラビン、ハワード・ショア、デヴィッド・アーノルド、パトリック・ドイル、エリオット・ゴールデンサール、ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ、ダニー・エルフマン、トーマス・ニューマンらハリウッドを代表する作曲家たちや、ジェームズ・キャメロンら映画監督へインタビューを敢行したドキュメン...

  10. 『“フェイクニュース”を阻止せよ』(ドキュメンタリー) - 竹林軒出張所

    『“フェイクニュース”を阻止せよ』(ドキュメンタリー)

    “フェイクニュース”を阻止せよ(2017年・NHK)NHK-BS1 BS1スペシャルネットが人の思考力を削いでいる現状 昨年のアメリカ大統領選挙で、ライバル候補者を攻撃する「フェイクニュース」(ほとんどはクリントン候補に対するものだが)が出回り、トランプ候補の躍進に拍車をかけたらしい。実際のところ、インターネットが重要なメディアになっている今、真偽が怪しいニュースは多い。中でも「フェイクニュ...

  11. ドキュメンタリー映画『まなぶ』の監督・太田直子さん - おしゃべりな毎日

    ドキュメンタリー映画『まなぶ』の監督・太田直子さん

    「学ぶことで人は変われる」時代背景に戦争や貧困の影5年の歳月をかけたドキュメンタリー映画『まなぶ』の監督・太田直子さん。義務教育を受けられなかった高齢者らの姿を通し、学ぶ場の大切さを問う。「それまでは義務教育を受けるのは当たり前だと思っていました。撮影中に自分自身が驚き、学んだ”答え”がこの作品です」 太田直子さんは2009年から5年間、東京都千代田区神田一橋中学校通信教育課程で学ぶ高齢者の...

  12. 7月16日(日)朝5時15分〜NHK総合放送 目撃!にっぽん「心ひとつに “鼓童”に挑む若き太鼓打ち」のナレーションしました。 - from ayako

    7月16日(日)朝5時15分〜NHK総合放送 目撃!に...

    7月16日(日)朝6時15分〜NHK総合放送のドキュメンタリー番組:目撃!にっぽん「心ひとつに “鼓童”に挑む若き太鼓打ち」のナレーションしました。鼓童の演奏の様子は知っていたけど、そのメンバーになるために、どんな研修・修行があるのかは知りませんでした。鼓童の演奏に出会ったために、こころ揺さぶられて、その道を目指す若者たちが、新潟佐渡の研修所で、太鼓漬けの日々をスタートさせ、個が、どうやって...

  13. 「人生フルーツ」長崎上映会 - アオモジノキモチ

    「人生フルーツ」長崎上映会

    インスタグラムのフォロワーさんの投稿で知った「人生フルーツ」~ 自主上映を大村のパン屋さん「ホームラボ」さんが企画してくださってて、チケットも間に合って、本当にラッキーでした♪昨日は青文字からのお知らせの通り、お店はお休みさせてもらって、長崎県美術館に「人生フルーツ」を観に行きました。津端修一さん90歳、英子さん87歳 風と雑木林と建築家夫婦の物語~東海テレビ放送製作のドキュメンタリー映画で...

  14. 【ターシャ・テューダ 静かな水の物語】 - お散歩アルバム・・梅雨の徒然

    【ターシャ・テューダ 静かな水の物語】

    公式サイトです: ターシャ・テューダ 静かな水の物語4月に公開された折に見そびれたので、港南台シネサロンの上映で見ることができました。出遅れて見逃した映画を少したってから上映してくれるので、実に便利な映画館です。ターシャ・テューダというと、ひと頃NHKのドキュメンタリーで一世を風靡したのを思い出します。本屋の店頭にも、沢山のターシャ本が並んでいたのが昨日のことのようです。2008年に92歳で...

  15. 7月9日(日)朝6時15分〜NHK総合放送の目撃!にっぽん「沖縄戦・遺族からの357通」ナレーションしました - from ayako

    7月9日(日)朝6時15分〜NHK総合放送の目撃!にっ...

    7月9日(日)朝6時15分からNHK総合で放送の目撃!にっぼんのナレーションして来ました。「沖縄戦.遺族からの357通」沖縄戦という言葉は知っていても、ものすごい凄惨な地上戦が繰り広げられ、20万を超える人たちが亡くなり、沖縄の民間人の1/4が亡くなったというのは、沖縄に初めて足を踏み入れた30代になって認識したこと。その最前線の800の兵士を率いた隊の隊長が、700名の隊員を失い、戦後、そ...

  16. 【映画レビュー】パッションフラメンコ - A primrose by the river’s brim

    【映画レビュー】パッションフラメンコ

    ドキュメンタリーで、ヒューマンドラマで、アクション。終わった瞬間、総立ちの拍手に包まれない真っ暗な客席に、これは舞台ではないのだと思い出した。・フラメンコ界を牽引する、世界最高峰の天才ダンサー、サラ・バラス。彼女の伝説の舞台と呼ばれる『ボセス フラメンコ組曲』の舞台初演までの3週間と、続く世界ツアーを映し出した、ドキュメンタリー映画だ。・・「踊るために生まれてきた」と言うサラ。才能は生まれつ...

  17. 『ディズニーネイチャー/チンパンジー 愛すべき大家族』(2012) - 【徒然なるままに・・・】

    『ディズニーネイチャー/チンパンジー 愛すべき大家族』...

    <ディズニーネイチャー>シリーズの4作目になるのかな。アフリカのジャングルの奥深くに住むチンパンジーの生態を追ったドキュメンタリー映画。赤ちゃんチンパンジー、オスカーの誕生から始まり、最初のうちは母親と仲良く暮らす様がほのぼのと描かれていきますが、やがて森の中では群れ同士の縄張り争いが行われていることが明らかにされ、遂には戦いが起ってしまい、オスカーは母親とはぐれてしまいます。群れからも孤立...

  18. 【映画レビュー】笑う101歳×2 - A primrose by the river’s brim

    【映画レビュー】笑う101歳×2

    日本初の女性報道写真家・笹本恒子さんと、伝説となった孤高のジャーナリスト・むのたけじさん、おふたりの魅力に迫ったドキュメンタリーを観に行った。おふたりとも100歳を超えてなお現役。語弊があるのを覚悟で言うなら「バケモノのような」気力と体力、そして人間力である。むのたけじさんは残念ながら2016年夏、101歳で亡くなられた。第一次大戦の翌年に生まれたという、むのさん。戦中、大手新聞社の記者と...

  19. 映画から現在進行形の世界の問題を考える。 - Life@イデアス(アジア経済研究所 開発スクール 27期生ブログ)

    映画から現在進行形の世界の問題を考える。

    タロウです。久しぶりに登場しました。今回は、僕がなるべくたくさんの人に見て欲しいとおもい、イデアスで自主的に上映もした映画を紹介します。タイトルは「女を修理する男」。去年の難民映画祭でも上映された作品です。英語版の映画トレイラーはこちら。この映画は私たちほぼ全員が持っているケータイに関わる話です。ケータイには、様々なレアメタルが使われているのですが、そのうち一部は、原産地のコンゴ(民主共和国...

  20. 6月25日(日)朝6時15分〜NHK総合目撃!にっぽん「一斉解除の町で」ナレーションしました。 - from ayako

    6月25日(日)朝6時15分〜NHK総合目撃!にっぽん...

    目撃!にっぽん「一斉解除の町で」ナレーションしました。6月25日(日)朝6時15〜NHK総合で放送6月27日(火)午前3:35〜再放送(6月26日(月)深夜27:35〜)この春に、福島第一原発事故による避難指示が一斉に解除されたことは知っていたけれど、その後、どんな暮らしをされているのか、知らずにいました。浪江町の住民の二ヶ月を追ったドキュメンタリー。それぞれの方の想いが、刺さります。ご覧く...

1 - 20 / 総件数:46 件

似ているタグ