ドクダミのタグまとめ

ドクダミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはドクダミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ドクダミ」タグの記事(53)

  1. ドクダミ退治 - Sugar&Spice

    ドクダミ退治

    秋田県地方、大雨で地盤も緩み・・・それを逆手に取り、今なら根こそぎ取れるんじゃないかと、雨もやんだので草むしりを始めました我が家の周りは、「ドクダミ」のメッカですアスファルトをかいくぐり、これでもかと生えています準備運動ではありませんが、景気づけに桃太郎侍の決めセリフを唱えいざやけのやんぱちで、むしり取りましたきっとナメクジつかんでるそして1時間後(いや、1時間以上軽くやってた)70ℓのゴミ...

  2. ドクダミを食べる人 - Bのページ

    ドクダミを食べる人

    肉食するどなたかは、このところサラダにドクダミ入れて生で食べている。もう4日目。いつもサラダには庭のミツバ、シソ、ミント、レモンバーム、ルッコラ、を入れるのだけれどそれにプラスドクダミ〜4枚だけ。先に別にしてサラダを入れるお皿に入れて置く。間違って私が食べちゃわないように。私も最初に一枚だけ食べてみた。味はドクダミ〜匂いもドクダミ〜。ノーサンキュー。。。。。ドクダミをこの人が食べるようになっ...

  3. どくだみの花言葉 - 自然からの贈り物/草木染め

    どくだみの花言葉

    暑い一日でした。汗をいっぱいかいたのでお水をいっぱい飲みました。水場のそばにはどくだみの花。花言葉は「野生」です。野生の植物を使って草木染をしている私にはぴったりの花。でも、花のように見えるあの白い部分、あれって花びらではないらしい。花ビラの無い花にも花言葉はありました。それにしても今日は木陰が嬉しい午後でした。ものづくりを、仕事に。クリエイターの集い

  4. どくだみ・笑っていてね - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    どくだみ・笑っていてね

    いっしょに 笑っていてねふぅふぅAの絵手紙です。我が家でたくさん咲いていた、どくだみもいつの間にか残り少なくなりました。Aのお友達からいただいて植えた八重のどくだみが花をつけるのを期待していたのですが、残念ながら花は開きませんでした。根付いてはいるのですがねえ。どうしてかな?来年に期待です。今日は泉の森ホールへ「泉佐野市文化懇話会第30回会員展」を観に行ってきました。市民展の特別賞受賞者の集...

  5. 6月の宿題 「どくだみ化粧水とどくだみ茶」 - Hawaiian LomiLomi  ハワイのおうち 華(レフア)邸 

    6月の宿題 「どくだみ化粧水とどくだみ茶」

    こうしてかけると どくだみの葉っぱもちょっとおしゃれですね。本当は 6月にどくだみのお花がいっぱい咲いている時にやらなければいけなかった宿題。やっと作業することができました。レフア邸の家の東と北は もう「どくだみの花園」(笑)。すごいことになっていて お花も葉っぱも取り放題。お客様の一人がそれをみて、「どくだみ茶ってそんなに難しくなくていいみたいよ。Nちゃんぜひ作って!」と アドバイスい...

  6. ふきんのこと どくだみのこと - とっとこふぉと

    ふきんのこと どくだみのこと

    ふきんをミックス糸で刺しました。これは、〈千鳥つなぎ〉という模様で、たくさんの鳥が飛ぶ様子を表しているそうです。チャコペンで布に図案を描いているので、それを消すために、刺し終わったら水に通します。前にも同じことを書いたかもしれませんが、わたしはこの水に通す瞬間がすごく好きなのです。ぱあーっと彩りが鮮やかになる糸。ほんとにきれいで、心うばわれます。それから、どくだみ茶を作ってみました。においが...

  7. 魔女になりたい - 帽子工房 布布

    魔女になりたい

    魔女になりたい!って浮かんだらすぐに、ねこになりたい、のメロディが頭の中をまわる先日、観葉植物を扱われるお店BlueRibbon〜古着と雑貨とグリーンと〜さんの鉢を吊るされるものだと思うけれど糸が思う色に染まらずに、いっぱい染めてしまったから糸も売ります!って記事を見つけたその時の、夜な夜な染めるのが魔女的氣分だと書かれていて深く同意そしたら今朝、愛読のブログ「きらきらひかる」に野草茶作りの...

  8. ドクダミ - 花伝からのメッセージ           http://www.kaden-symphony.com

    ドクダミ

    楚々としたドクダミ草*白い小さな花が好き*誰が名前つけたのかな‼︎・毒どころかたくさんの効能があります。・傷口の止血など優れた薬効を持ち、古くから民間治療薬としてさかんに用いられてきました。・他にも風邪や便秘の治療・高血圧の予防には、煎じた汁を服用し、傷・おできなどには生のままか、火であぶった葉を患部に貼るとよいと言われています。・また風呂に入れれば冷え性に、鼻腔に詰めれば蓄膿症に効くと、ま...

  9. 毒を矯める - 丹馬のきょうの1枚

    毒を矯める

    ドクダミの「ダミ」って、ダミ声(濁声)のダミだと思ってました。「毒」で「ダミ」ですから、かなりマイナスイメージです。私の勝手な思い込みですが。でも、違うんですね。「矯(た)める」(=形を整える。悪いところを直す)からきているのだそうです。毒を矯める、つまり、細菌やウイルスを抑制する有効成分がいっぱい含まれていて、薬になるよ!っていうことなんだそうです。名前の由来を知るとちょっとイメージが変わ...

  10. スジグロシロチョウの交尾 - イーハトーブ・ガーデン

    スジグロシロチョウの交尾

    ミドリシジミが見られたハンノキのまばらな林の周辺は谷地田のままほ保存されています。この日多かったのはスジグロシロチョウです。あっちにもこっちにもヒラヒラ飛んでいました。ドクダミの葉の上で必死に子孫繁栄のために頑張っているカップルがいました。♂の拒絶行動なのか、交尾成立なのか、判断できません。黑い筋が目立つ下の個体が♂で、上の白っぽい個体は♀でしょうか。黒い筋が目立つ下の個体が♀で、上の白っぽ...

  11. 本格梅雨へ突入 - アオモジノキモチ

    本格梅雨へ突入

    長崎は6月6日に梅雨入りしたものの、うそのような晴天続きでしたが、6月8日から18日まで一輪挿し展を開催していた青文字にとっては、本当にありがたいお天気でした。でもいよいよ本格梅雨に突入のようです。今日は曇りですが、明日からの週間天気予報は雨マークが並んでいます。田植えも終わっているこの時期、日本の梅雨はやはり雨が降らないことには、、ですね。さて、一輪挿し展に頭がいっている間に、庭の花たちも...

  12. 静かな風・・ - マイ・ライフ

    静かな風・・

    お庭に出てくると・・困ってしまうけど花が咲くと・・可愛くて・・つい・・カシャッ!春の初めに草取りしたこと・・ごめんね・なんて・・( ´艸`)忙しくても・・ゆったりとした気持ちで過ごしたいですね🎶難しい・・・( ´艸`)

  13. ビワの樹形とドクダミチンキ - うまこの天袋

    ビワの樹形とドクダミチンキ

    庭を造るに当たって是非とも欲しかったのがビワとイチジク昔からビワとイチジクは買うものではないという感じがあったから、庭があるなら是非とも一本、と思ったからです。しかしご近所にあるビワの木はどれも背が高く高いところに実が沢山着いてもいて、誰も取ろうとしません。というか、取れない感じです。そこでビワの木を植えるに当たって、仕立て方を調べてみました。ビワの木は大きくなってから実が付くのでビワの木に...

  14. スープカップ - 冬青窯八ヶ岳便り

    スープカップ

     苦手な取手つけを克服しようと、取手物第3弾はスープカップです。 側面の立ち上がりが緩やかなので、取っ手の形状がコーヒーカップとは大いに違い、苦戦しました。1つはどうしても合わせられず、無理して折ってしまったので、赤土系の土で、形状を変えて作りました。(左)収縮率の違いがどうかな? こちらは、しのぎを入れた花器です。口は蹴ロクロの成り行き任せで。 ドクダミが咲いていたので、かけ花入れに。

  15. 紫陽花が満開です。 - 花の自由旋律

    紫陽花が満開です。

    梅雨入り宣言はでましたが雨は降りそうにありません。紫陽花には雨が似合うけれど、晴れてても美しいです。アナベルが満開です。こちらの紫陽花はいつも切る時機が遅れて花の咲かないときもあるのですが、今年はたくさん咲いてくれました。白妙菊も咲き始めました。葉っぱも茎も綺麗です。夏薔薇です。バックヤードに久しぶりに行くと・・・。ドクダミがいっぱい。フキも広がっています。早速フキを収穫して茹でてアクだしし...

  16. どくだみ - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    どくだみ

    どくだみが満開ですね。小ささの限界に挑戦されたという吉田さんの竹籠に。。掌にのる小さな竹籠なのに、バランスはさすがの美しさです。どくだみも喜んでくれているようです^ ^ 私が植えたのは、トクサのみ。この時期、勝手に寄せ植ってくれるどくだみ。何も手を加えていないのに、それなりにまあるく植っているから不思議です。毎年、この時期のお楽しみです。

  17. ドクダミってはびこりますね - もるとゆらじお

    ドクダミってはびこりますね

    ドクダミです。他所さまの庭ですが、気になります。そういえば、知り合いの家の庭にドクダミがはびこって困るという話を聞いたことがあります。借家だったので庭も借りたときのままにしてあったそうですが、するとドクダミがどんどん増えていったらしいのです。でも実害はないんじゃない?と聞いたら「なんとなく家の中がくさいです」と言ってました。なるほど。うちの庭にも数本ありました。抜いても抜いても生えてきて、根...

  18. 裏の庭 2017 - ひとひとうさぎねこねこわんわん

    裏の庭 2017

    ドクダミと云う草がある。初めは庭の端っこにちょろちょろ居て、翌年にはもうちょっと増えている感じ。気になって抜こうとすると、モヤシみたいな根っこがどこまでも続いていて、それを切れないように掘り掘りして行くと、壁に沿ってどんどん地下茎がつづいている、そんな植物。知っていたよ。地下茎で増える草は下手に抜いちゃいけないって。だからできるだけそ~っと掘り進めて可能な限り地下茎を掘り出したさ。なんか、た...

  19. 休日、花を活ける - 花、書、音楽、旅、人、、、日常で出会う美しごとを

    休日、花を活ける

    6月は仕事もひと段落する月なのだが、今月は事務所の改築などイレギュラーの案件が入り、何となく落ち着かない。しかし自分がどうこうできるわけではなく、心落ち着けることも必要とあえて休日はしっかり取るようにしている。最近思うことだが、人生で二つ、三つと欲張りなことはできない。今週もいろいろありましたが、そんな中、わかってはいるものの、こんなこと考えています。

  20. ドクダミ - 花々の記憶        

    ドクダミ

    サル山の猿たちが、独特の匂いを かきながら ドクダミの柔らかい、葉の部分にむさぼりついていた硬い葉の部分を、毛並みにこすりつけていた、こんな光景を見て、人様も 漢方や、化粧品に応用したのかもしれない・・・何かで、読んだ記憶が・・甦ってくる花粉症で、鼻水に悩まされたとき、ドクダミ茶の事を聞き、飲んだことがある、飲み難くく まず~~いドクダミ茶が効いたのか、花粉が飛ばなくなったのかわからないが・...

1 - 20 / 総件数:53 件

似ているタグ