ドラマあれこれのタグまとめ

ドラマあれこれ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはドラマあれこれに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ドラマあれこれ」タグの記事(31)

  1. 「シカゴ・メッド」、こういうふうに日本のドラマ作れないものか。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「シカゴ・メッド」、こういうふうに日本のドラマ作れない...

    もう既に終わってしまったこのドラマですが。最初のうちは、「ドクター同士で敵対したりしてるなー」とか「シカゴの街がまったく登場せずに院内だけでよくもこんなにあれこれの話を詰め込むなー」とかいう印象が強かったのです。しかし! 回を重ねるごとに、ひとりひとりの登場人物のキャラクターの強さと、それぞれの立場のプロフェッショナリズムにあふれた言動と。プロ同士ゆえ相手をリスペクトする配慮と。そういうもの...

  2. 「ハロー張りネズミ」蒼井優が怖すぎるのでレギュラー希望♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「ハロー張りネズミ」蒼井優が怖すぎるのでレギュラー希望♪

    弘兼さんの原作は昔、コミックモーニングで読んでました。んー、と、登場人物こんな感じだっけ?グレさんってずんぐりむっくりな中年男のイメージだったけど…瑛太さん、回を重ねるごとにウエイト落ちて絞られてくる感じかなー。蘭子の深田恭子さんが必要以上にセクシーだなー。所長の山口智子さんは、今回もやっぱり、「ロンバケの南ちゃん」なセリフ回しに聞こえちゃうなー。と、思って、観ていたのですが…前々回と前回の...

  3. 「カンナさーん!」斉藤由貴の出汁攻撃には、笠原将弘@賛否両論式で! - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「カンナさーん!」斉藤由貴の出汁攻撃には、笠原将弘@賛...

    このドラマ、最初の頃は、いったいどうなっちゃうんだろう、何をどう見ればいいんだろう…と思ってたのですが。カンナ(渡辺直美さん)は、いろいろ無器用だったり時間がなかったりしても、笑顔・人情・愛情まっしぐらでがんばっちゃう。やればできちゃう。ので、がんばれー!っていうループは崩れないだろうなーと。そうなるとまわりで絡む人たち。斉藤由貴さん、今、プライベートで文春に撮られて話題の人ですが。この人の...

  4. 「居酒屋ふじ」、僕は過去かすってる程度で行けてませんこちらは… - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「居酒屋ふじ」、僕は過去かすってる程度で行けてませんこ...

    駅で言うと三軒茶屋に住んでたこともありますし、祐天寺にオフィスを構えてたこともあります。蛇崩から山手通りを突っ切って渋谷の裏から代官山〜と抜ける道も得意です。ので、このお店のテントというか外観は、もう何千回と前を通って拝見しているのですが…お店で言いますと、僕が馴染みのあったのは、もうちょい山手通りの方に下って、交番の信号のところを入ったところに「葵鮨(寿司)」さんがかつてあったのをご存じで...

  5. 「ウチの夫は仕事ができない」ミュージカル転換を心待ちに観てます♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「ウチの夫は仕事ができない」ミュージカル転換を心待ちに...

    最初このドラマ観たときは、大丈夫かな〜…という気持ちもあったのですが…錦戸亮さんは、ちょっと目の外側をタレ気味な表情にして、情けなさ醸し出して微笑むと、イチコロでなんでも許しちゃえる(人はこれを、「ダブルスタンダード」と言うが、仕方ないですね好きなんで)。(まあ、ちょんまげプリンやってもオラオラな彼氏やっても似合っちゃうという)松岡茉優さんは、『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』で、本人...

  6. 「僕たちがやりました」、永野芽郁が女子がキラッキラ☆ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「僕たちがやりました」、永野芽郁が女子がキラッキラ☆

    矢波高校の市橋(新田真剣佑さん)がトビオ(窪田正孝さん)に目を付けてバイクで連れ去ろうとした瞬間、幼なじみの蓮子(永野芽郁ちゃん)が、「それよりウチは誰もいない(から上がっていきなよ)」と巧みにさそった、肩への手の回し方とネイルのパキッとした赤がステキ♬(それでいて今後捕まっちゃうかもと逃亡を考えたトビオはカラオケボックスで蓮子に焦って迫り、「そういうのしたことないから。本気で好きだったのに...

  7. 「黒革の手帖」、原口元子はもう武井咲以降も世襲制でずっとお願いしたい♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「黒革の手帖」、原口元子はもう武井咲以降も世襲制でずっ...

    (先代の)米倉涼子さんはすっかり「ドクターX」の、いたしませんキャラが定着した&「シカゴ」のミュージカルが忙しいので、こちらを後輩の武井咲さんに譲った形になったわけですね。(キャバ嬢(ホステス)さんも、派遣的にアフターや同伴の無い勤務スタイル増えているんですって。都銀でも派遣で働いてて、第1話の時点では「ダブル派遣」だったわけですね…)(老舗クラブ「燭台」のママ役の真矢ミキさん(この方もオス...

  8. 「コード・ブルー3」ガッキーの後に続くのは新木優子だ! - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「コード・ブルー3」ガッキーの後に続くのは新木優子だ!

    当初、(いろんな「大人の事情」ってやつで)この「3」は山下智久くん抜きで若手のジャニーズ主演でいきましょう!って事務所は目論んでたんですって、ところが月9が今こうですし、新垣結衣さんは上げ潮ザッパーン!って感じですから局としてはとんでもない!ぜひ山Pとガッキーで三度目も!っていうことで落ち着いたそうです、あぶねえあぶねぇ…未熟な若手たちに対する白石(ガッキー)の言葉が、落ち着いているけれども...

  9. 「ごめん、愛してる」律=長瀬くんの寝方が上品です♬ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「ごめん、愛してる」律=長瀬くんの寝方が上品です♬

    やっぱり、随所に韓流ドラマっぽさが見え隠れするドラマですね。(母親の家に、何をしに行くか目的があやふやだが、なにしろ&とにかく行っちゃうところ、とか…)一話目、兄貴分たちに逆らって凛華(吉岡里帆さん)を連れて逃げて、自分がねぐらにしていたところのマットレスで眠るふたり。信用して寝る&眠りに就ける凛華がすごい。そして、まあ親切にしていてもそこはギャングですから、普通は「一宿一飯の恩義はこうやっ...

  10. 「屋根裏の恋人」、三浦理恵子のジャケットプレイが見たい♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「屋根裏の恋人」、三浦理恵子のジャケットプレイが見たい♪

    姑役を喜々として演じる高畑淳子さんがいろいろ怖いですし、フラメンコならお手の物の今井翼くんも復讐心から屋根裏に住んでトイレとか洗濯はどーしてんだとヒヤヒヤしてますが。悪だくみが大得意って感じの友人杏子(三浦理恵子さん)ですよね〜、このドラマは…この、袖を通すか脱ぐかはっきりっせた方が良いし、肩に引っかけて着る意味がほぼほぼ無いじゃん!という状況で意地でもジャケットを羽織っている姿!これが新し...

  11. 「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」吉田鋼太郎バブル/吉岡里帆大人の事情&清野菜名で埋めて♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」吉田鋼太郎バブル...

    この「ゆとり」の面白さ(縦糸・横糸の緻密な織られ方/登場人物たちの破壊的なイキイキ加減…全部)ったら、そこいらの全米が涙した/笑った的な映画も叶わないレベルですよね…レンタルおじさんな巌(吉田鋼太郎)は「バブル2度目」を力説する、踊り方も心得ている辣腕いやらしい不動産営業マン!(しかし、よく似合っちゃってますねぇ…笑)(ちなみに鋼太郎さんご本人は、現在みたいに「超売れっ子俳優」ではなく、バブ...

  12.  「ブランケット・キャッツ」、蓮佛美沙子はNHKが似合うなぁ… - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「ブランケット・キャッツ」、蓮佛美沙子はNHKが似合...

    西島秀俊さん、吉瀬美智子さん(この二人、いい感じですよねマッチングが…!)、島崎遥香さん、唐田えりかさん、酒井美紀さん、美保純さん… 豪華だなぁ(素蓮佛美沙子さんを初めて観たのは「七瀬ふたたび」、NHKでの放送だったっけ…なんというか、CMが入らないゆったりした贅沢なNHKドラマのつくりが、彼女のテンポと合っているなぁ、と感じました。第1話だけのゲストなのが残念(もっと観たかった…もったいな...

  13. 「貴族探偵」、武井咲は吉永小百合的な大女優への道を歩み始めた。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「貴族探偵」、武井咲は吉永小百合的な大女優への道を歩み...

    まあ日本にはこういう「貴族」が今、ほぼいないですから、いろいろな「ありえないっつーの」を積み重ねていって、だったらこんな召使いも出してこんなこともやらせて、刑事はこれくらいハジけさせて、というような、「なんでもありの足し算」をしていったドラマだったのかなと。そんな中にあって、この作品での武井咲さんは、『あなたは普通に(正統派で、真っ当な)演技してくれれば良いです』という立ち位置。だから、なに...

  14. 「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」観月ありさ、演劇で見たかったかも。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」観月ありさ、演...

    このドラマでの「伝説の少女」、観月ありささんは、きっと、『今までになかった観月ありさを見せよう』的な意図が強かったのかなと。ですので、前髪ぱっつんとかもそうですが、セリフ回し、しゃべり方がとても演劇っぽいといいますか、あぁこれは劇場でお芝居を観ているようだな、と感じました…(走る観月ありさ、珍しいなと思って)新川優愛ちゃんの眼力(目ヂカラ)が凄い。食い入るように、「わたしはこの世界で食べてゆ...

  15. 「恋ヘタ」、高梨臨=醍醐さん、土村芳=セフレの印象が強すぎて。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「恋ヘタ」、高梨臨=醍醐さん、土村芳=セフレの印象が強...

    楽しんで観てました、このドラマ。えっと、田中圭さんは、ありがちな「主人公の友達で、恋をあきらめて主人公に譲る」みたいなパターンじゃなく、ガンガンとラコステ来てゴンゴン前に出て来てましたね。(途中、大沢ひかるさん登場した時は、やっぱ、こっちだよな…と思ったのですが…)やっぱですね、「野獣」的なキャラの淵上泰史さん、インパクトが圧倒的でございました♬さて高梨臨さんですが。僕にとっては、「花子とア...

  16. 「三人のパパ」、松井愛莉がママだと思ってたよ♬ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「三人のパパ」、松井愛莉がママだと思ってたよ♬

    スリーメン&ベイビー的な感じですっごく楽しくて、これはゴールデン枠でもイケるかと思うほど楽しんで観てましたvそして、松井愛莉ちゃんが母親なのだと、ずっと勘違いしてました…(「ラブホの上野さん」からこっち、うっわーこの人来るわぁー…と思ってましたから…)子供は誰でもかわいい。と、した上で。すっごくちっちゃい時のこの子、すっごくかわいかったです(素安部譲二さんが言ってたっけ。「人は誰でも、三歳ま...

  17. 「フランケンシュタインの恋」、川栄李奈のいじらしさと「の恋」。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「フランケンシュタインの恋」、川栄李奈のいじらしさと「...

    これは怪物ドラマとかじゃなくて、数字稼ぎと責任転嫁なメディア(ラジオ局)とか、報われない・叶わない悲恋がそこらじゅうにゴロゴロしているすっごくせつない話なのである。(森の中に居る異形…「美女と野獣」も少し思い起こされます)(せつなさを置いておいても、光石さん柄本明さん新井浩文さんとか、曲者たちぞろいでもう充分成立してるほどなのだが)(珍しく後輩女優とではなくピンで登場してアシスタント役が似合...

  18. 「人は見た目が100パーセント」桐谷美玲と水川あさみの声を楽しんだ♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「人は見た目が100パーセント」桐谷美玲と水川あさみの...

    もし、ほんとうにタイトルどおりに「人は見た目が100%」なのだったら、桐谷美玲さんって「世界で最も美しい顔100人」ランキングで8位とかに入る人ですからねぇ。二股をかける男なんて、いないでしょうねぇ♪さて、美玲ちゃんといえばその声が特徴的で。スコーンと抜けてくる感じではなく、ちょっと「割れる」感じの耳に残る独特のボイスが印象深い女優さんです。そして、水川あさみさんも、同じように「割れる」タイ...

  19. 「緊急取調室2」(キントリ)、形を変えた「太陽にほえろ」かなー。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「緊急取調室2」(キントリ)、形を変えた「太陽にほえろ...

    まあ、天海祐希さんが軸には変わりないんだけれども。他の刑事さんたちは、ヤマさん、ゴリさん、チョーさん的な、「太陽にほえろ」みたいにキャラを変えて(際立って)それが活きる、って感じかなー。「モツナベ」とかの方に興味がすごくいってた。田中哲司さんが実生活でキントリされてたってのがあれだった。以上!

  20. 「母になる」、重くなるほど、チュー太の大冒険ダンスが思い浮かんで… - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「母になる」、重くなるほど、チュー太の大冒険ダンスが思...

    結果的に誘拐めいた真似はホメられたもんじゃないし、そのせいで長い年月の哀しみ苦しみが生まれ…だが育ての母親の方も…というように、話がずしんと重くなればなるほど。脳裏に描かれるのは「チュー太の大冒険」を(ジャニーズのおふたりはサッと上手にできるのはもちろんだけれども)藤木直人さんがスリムにもほどがあるほどの細身シェイプでchuchuダンスしまくるあのシーン…こうなったら、3人でユニット組んでい...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ