ドラマのタグまとめ

ドラマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはドラマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ドラマ」タグの記事(121)

  1. ドラマ 「火花」 最終話 - 心紋様

    ドラマ 「火花」 最終話

    解散発表をした スパークスの 最後の舞台!徳永と山下の 涙を流しながらの 漫才に泣ける。相方 山下意外とはコンビを組めないと 漫才師に 未練のある徳永の心情が 赤裸々に吐露されていた。サラリーマンとしての生活が始まる 徳永。☆ この原作を読んで 一番好きな場面が 最終回に編集されたのね?それは 神谷の元・恋人の真樹が小さい男の子と 連れ立って歩く姿を遠くに見かける場面が 橋の上でひっそりと?...

  2. 幸せなひとりぼっち - 吾唯足知な日々

    幸せなひとりぼっち

    移住先の映画館で1週間の上映で観れましたこの作品はアカデミー賞外国語映画賞ノミネートで知りましたが、スウェーデンでは史上3位の記録的大ヒットになった映画。ただ面白いだけじゃなく、主人公と共感する部分も多いのだろうな、と観ていると思えました。 オーヴェ59歳が主人公59歳に見えません…もっと年上ですよ、この風貌。笑同じような家が立ち並ぶ住宅地。この中のルールがきちんと守られているか?毎日のパト...

  3. 幸せなひとりぼっち - 吾唯足知な日々

    幸せなひとりぼっち

    移住先の映画館で1週間の上映で観れましたこの作品はアカデミー賞外国語映画賞ノミネートで知りましたが、スウェーデンでは史上3位の記録的大ヒットになった映画。ただ面白いだけじゃなく、主人公と共感する部分も多いのだろうな、と観ていると思えました。 オーヴェ59歳が主人公59歳に見えません…もっと年上ですよ、この風貌。笑同じような家が立ち並ぶ住宅地。この中のルールがきちんと守られているか?毎日のパト...

  4. 気になってるのは・・「ブラックリスト」 - 幸せそそそな毎日毎日

    気になってるのは・・「ブラックリスト」

    少しダレてきた・・。めくるめく「悪人」&「処刑」の数々。。見返して、「そういえば、いたね、あったね、あんな場面にこんな場面・・」見ないと記憶がよみがえらない・・。強烈で忘れられない場面は大して多くない・・・一番忘れられない場面・・3分14秒から・・・大泣きしたよ・・よくぞ・・よくぞ・・あああああ「デンベ~~~~」相変わらず、展開は酷でわけがわからず、読めず、で、少し退屈(?)実は展開より、「...

  5. アメリカTVドラマ(DVD)の罠 - @猫にコンバンワ!

    アメリカTVドラマ(DVD)の罠

    ニキータに続き、アメリカTVドラマに嵌る???今回は「エージェント・オブ・シールド」…最初は面白いです!!けど、「えっ、何なの?そうなの?」と、クルクル変わる内容も、楽しみの1つとなるが、クルクル変わり過ぎて飽きる?ニキータも、そんな感じでした…日本人は、水戸黄門の印籠ではないが、ある程度落ち着いて見ていられるパターンの方が合っているような???(今時の若い方々は、どうなの???)この後はニ...

  6. やっと見分けられた - 吾唯足知な日々

    やっと見分けられた

    そろそろ、、、今週あたり、、、タイヤ交換するわ。 先週スタートした新ドラマ「小さな巨人」なんかな、なんかな、面白いんじゃないか?と「カン」が働いて録画した。それを今日見たのだが、やはり面白かった。思っていた以上!この枠のドラマは同じようなストーリーが多い。が、なぜか面白く見てしまう。根底は、正義は勝つ!か?密かに、ドMドラマなのか?とも思う次第。1話でワタシは長谷川博巳のファンになってしまっ...

  7. 「ニュー・トリックス 退職デカの事件簿~」 - 幸せそそそな毎日毎日

    「ニュー・トリックス 退職デカの事件簿~」

    「ニュー・トリックス 退職デカの事件簿~」シーズン1は見てない・・・偶然シーズン2の一に遭遇したものだからなんとなく見なくちゃ、初回だし・・期待しないで見ていたらものすごくいい意味で期待を裏切ってしまって困った困った・・・可笑しすぎて涙がチョチョ切れる演出、台詞が随所にちりばめられていて笑いきらないうちに次から次と・・・。エピソード4、ブライアンの妻が倒れて脳震盪、大変なことになったのにブラ...

  8. ドラマ 「やすらぎの郷」 - 心紋様

    ドラマ 「やすらぎの郷」

    なんと豪華な 昼のドラマが はじまったよ!一世を風びされた 俳優さんが多く出演されている。私の青春時代は 有馬 稲子さんと一緒に歩んだ…と思える 追っかけさん(映画館へ)だった。知的で・・・超 美人さんに 憧れたものだ。いまだに 現役でいらっしゃる(もう 80代になられたのかな?)面白い事に 石坂 浩二さんの 元妻の 浅丘 ルリ子さんや元恋人の 加 賀まりこさんも 共演者だ。長い年月が 確執...

  9. 今日の to do リスト - 十色生活

    今日の to do リスト

    4月も半ばを過ぎて、予定のない日も増えてきました。そんな日は朝目が覚めると、今日は何をしようか、どんな一日が待っているのか、少しワクワクする。仕事を辞めて、こんな気持ちになるのは、初めだけかもしれないけど、今はまだそんな気持ちを楽しんでいます。買い物はプチおひとり様生活とはいえども、兄の家の買い物をしなくてはいけないので(どちらかと言えばそちらの買い物の方が多いのが現状です)割とよく行く。で...

  10. 結婚詐欺師 - Tears of joy

    結婚詐欺師

    頭ではわかっているつもりなのに、納得できていないというか、変な感覚があってなんだろう、この不安感、これって詐欺じゃないかと疑ってしまう「結婚詐欺師」というWOWOWでやっていたTVドラマを、dTVでも放映していたのでなぜかもういちど観てしまった・・・。直木賞作家・乃南アサの恋愛サスペンス。変なことは考えず、自分磨きにいそしみましょう♪

  11. 『レ・ミゼラブル』(1)〜(4)(ドラマ) - 竹林軒出張所

    『レ・ミゼラブル』(1)〜(4)(ドラマ)

    レ・ミゼラブル (1)〜(4)(2000年・仏)演出:ジョゼ・ダヤン原作:ヴィクトル・ユーゴー脚本:ディディエ・ドゥコワン撮影:ウィリー・スタッセン音楽:ジャン=クロード・プティ出演:ジェラール・ドパルデュー、ジョン・マルコヴィッチ、クリスチャン・クラヴィエ、ヴェロニカ・フェレ、シャルロット・ゲンズブール、ヴィルジニー・ルドワイヤン、エンリコ・ロー・ヴェルソ、ジャンヌ・モロー『レ・ミゼラブル...

  12. ネットフリックスの世界での会員数が1億人を突破。メディアは激変する。 - 香取俊介・東京日記

    ネットフリックスの世界での会員数が1億人を突破。メディ...

    2017/4/18今後メディアは大きく変わりそう。 なかでも、柱になるのはネットフリックスだろう。 ――調査会社eMarketerの最新データによるとネットフリックスは米国のビデオ・オン・デマンド市場のトップを独走している。ネットフリックスの会員数は現在、会員数は9875万人だという。(共同通信) さらに今週末には世界で会員数は1億人突破するらしい。...  凄いですね。僕もときどき見ている...

  13. ドラマ 「貴族探偵」! - 心紋様

    ドラマ 「貴族探偵」!

    りょうへい君!はじまったよ!みたの?バァバは 頑張って観たよ!相葉さん・・・恰好いいよ!録画撮ってあるよ 視聴率も良いらしいよ。昨日は凄い雨だったね ”春の嵐”って いうのだね今日はお昼から ”ぴいかん” になって来たね。

  14. 「ひよっこ」もいいけどすごいのは「やすらぎの郷」 - いちじく日記*てんかんをご存知?*

    「ひよっこ」もいいけどすごいのは「やすらぎの郷」

    新しいドラマが続々と始まって、チェックに余念のないワタクシです。今のところ「クライシス」と「小さな巨人」がおもしろそう〜〜のトップです。NHK朝ドラ「ひよっこ」もなかなか良いです。東京に出稼ぎに行っているお父さん(沢村一樹)が戻ってきての稲刈りのシーンなんて、涙が出そうに美しく楽しく幸せで、こんなに幸せなのは何か悪いことが起こるんじゃないかと感じさせるものでした。実際、素敵お父さん(沢村一樹...

  15. 『さらば国分寺書店のオババ』(1)〜(10)(ラジオドラマ) - 竹林軒出張所

    『さらば国分寺書店のオババ』(1)〜(10)(ラジオドラマ)

    NHK-FMふたりの部屋さらば国分寺書店のオババ (1)〜(10)(1981年・NHK)原作:椎名誠脚本:津川泉出演:伊武雅刀、佐々木允、武知杜代子椎名誠と伊武雅刀の黄金タッグ ここでラジオドラマを取り上げるのは珍しいが、かつてはよくラジオドラマなどというものを聞いたものである。僕自身も今と違って時間に余裕があったせいかも知れないが、そもそもラジオドラマ自体が今より多かったような気がする……...

  16. 天国の日々 (1978年) 珠玉の叙情詩 - 天井桟敷ノ映画館

    天国の日々 (1978年) 珠玉の叙情詩

     『天国の日々』から20年。沈黙を続けていたテレンス・マリック監督が『シン・レッド・ライン』で復帰したときにはまだ過去の栄華を知らなかった。あれから更に20年、どれほど稀有な才能の人かを新旧の監督作を紐解くたびに実感している。本編など、全身に喜びの鳥肌が立つほどすばらしかった!20世紀初頭のテキサスの農場。不況の都会から流れてきたビル(チャード・ギア)、その恋人のアビー(ブルック・アダムス)...

  17. 二重生活 (2015年)/『二重生活』小池真理子 - 天井桟敷ノ映画館

    二重生活 (2015年)/『二重生活』小池真理子

     大学院生の珠は、ゼミで知ったアーティスト、ソフィ・カルによる「何の目的もない、知らない人の尾行」の実行を思い立ち、近所に暮らす男性、石坂(長谷川博己)の後をつける。そこで石坂の不倫現場を目撃し、他人の秘密に魅了された珠は、対象者の観察を繰り返す。しかし尾行は徐々に、珠自身の実存と恋人との関係をも脅かしてゆく―  「BOOK」データベースより  門脇麦ちゃんによる活躍ぶりは、偏に、濡れ場を演...

  18. 『幕末グルメ ブシメシ!』(1)〜(6)(ドラマ) - 竹林軒出張所

    『幕末グルメ ブシメシ!』(1)〜(6)(ドラマ)

    幕末グルメ ブシメシ! (1)〜(6)(2017年・NHK)演出:山内宗信、金澤友也、雫石瑞穂原作:土山しげる脚本:櫻井剛出演:瀬戸康史、草刈正雄、田中圭、酒井若菜、三吉彩花、平田満、徳井優、クロちゃんカラスミをわざわざまた煮てダメにしたようなドラマ 『勤番グルメ ブシメシ!』というマンガが原作のドラマ。といっても内容は全然違うような……。原作は読んでいないが、基になっているネタが酒井伴四郎...

  19. 『母をたずねて三千里 完結版』(アニメ) - 竹林軒出張所

    『母をたずねて三千里 完結版』(アニメ)

    母をたずねて三千里 完結版(1976年・日本アニメーション)演出:高畑勲原作:エドモンド・デ・アミーチス脚本:深沢一夫場面設定・レイアウト:宮崎駿キャラクターデザイン・作画監督:小田部羊一音楽:坂田晃一出演:松尾佳子、二階堂有希子、信沢三恵子、永井一郎、東美江(アニメーション)「完結版」じゃなくて「簡潔版」でしょ 1976年、『フランダースの犬』の後に放送された『カルピスまんが劇場』の1本。...

  20. ふらふらの日 - いちじく日記*てんかんをご存知?*

    ふらふらの日

    月曜日にてんかんを新しい先生に診てもらって、ちっとも眠れない夜を過ごしました。火曜日は録画していたドラマ「バイプレイヤーズ」を観てから、始まった「孤独のグルメ」の松重豊さんが、美章園(阿倍野区内)のお好み焼きと平野(隣の平野区)の串カツを美味しそうに平らげるのを観たりしたあと、これまた今期のドラマ「クライシス」で小栗くんと西島くんがえらくかっこいのを観て、ついつい考え込んでしまいそうになるの...

1 - 20 / 総件数:121 件

似ているタグ