ナツツバキのタグまとめ

ナツツバキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはナツツバキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ナツツバキ」タグの記事(6)

  1. 花はじんわり - アオモジノキモチ

    花はじんわり

    北部九州は梅雨明け宣言は出されていないと思いますが、晴れの暑い日が何日も続いています。セミもにぎやかに鳴いています。季節は梅雨というより、もう真夏の感じですが、アジサイはトキをかけてじんわりアースカラーに変わっています。遅咲きの花が咲いたりもします。ナツツバキはずいぶん前に咲き終わったと思っていたら、遅咲きの花がひとつ、ぽっと咲いて驚きました。月火水はお店が休みなので、その間にアジサイの剪定...

  2. 清楚な一日花 - 丹馬のきょうの1枚

    清楚な一日花

    豊岡市但東町相田の安国寺からちょっと奥に入った林の中にかなりまとまったナツツバキ群落があります。相田神社の前の案内板には300本と書かれていますが、ほんとうかなぁ。でも、たくさんあることは間違いないです。ナツツバキは別名を沙羅樹(シャラノキ)とも言います。お釈迦様が沙羅双樹(サラソウジュ)の下で涅槃に入ったとされていますが、日本ではナツツバキがその沙羅双樹と誤認されたそうです。ホンモノの沙羅...

  3. 沙羅の木 - ろりぽりの花

    沙羅の木

    ナツツバキ(夏椿)ゆっくり庵(都城市志和池)へ行ったら、夏椿が咲いていました。楚々として涼しげで、大好きです。きょうはお仕事、行ってきま~~す。

  4. ナツツバキ、毎朝花拾い。 - とりとめのない日々~花と言葉と犬たちと

    ナツツバキ、毎朝花拾い。

    庭にナツツバキの木が一本ある。別名シャラの木だそう。何年も前に実家の庭からまだ小かった木を抜いてもらってきたものだ。小さいといっても私の車に乗せるにはいっぱいいっぱいだった。2階のベランダから手を伸ばせば届きそうな(実際は届かない)高さに成長したけれどそんなにとんでもない成長ぶりというわけではなくすっとした姿が気に入っている。秋に紅葉して落葉するところもいいかもしれない。植えたばかりのころの...

  5. 梅雨の儚い花 - アオモジノキモチ

    梅雨の儚い花

    やっと私の背丈より少し高くなった夏椿です。もともと成長がゆるい木なのか、小さな苗木から10年くらい経っていますが、そんなに大きくなっていません。しかも3年前に引っ越して移植したこの場所は花壇なので、今後もそう大きくはならないでしょう。花数は年々増えてきています。一日花で、咲いても一日で散っていきます。それが梅雨の雨に打たれると、余計儚くみえます。光沢のあるシルクのような白色の花びらでフリルが...

  6. 緑が生き生き - アオモジノキモチ

    緑が生き生き

    今日は一日中雨で、朝は雷も鳴って、午後は大雨注意報も出ました。写真はお天気のときの庭の緑です♪クロモジクロモジドウダンツツジとイワヤツデナツツバキの花芽。今はマッチ棒くらい・・かわいいです(*^^*) 大きなまん丸の蕾になるまで1ヶ月くらいかかるでしょうか? 楽しみです♪かわいくて、一個一個写真撮りたくなりました(^^ゞ木の高さはまだ私の背丈くらい、成長は遅い木ですが、花芽は去年よりたくさん...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ