ニュースよりのタグまとめ

ニュースより」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはニュースよりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ニュースより」タグの記事(8)

  1. 山中毅さんの訃報に接して⑪ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    山中毅さんの訃報に接して⑪

     早稲田大額のホームページを確認すると、山中選手が「早稲田大学スポーツ功労者表彰」を受けた時の挨拶で、競技人生について次のように述べた事が記されている。 オリンピックに3度出場し、4個の銀メダルを獲得しましたが、金メダルは獲得できませんでした。いくら他の大会で優勝しても、オリンピックで優勝できなければ何の意味もありません。4年に1度のオリンピックで最高の状態に持っていくこと、それがアスリート...

  2. 山中毅さんの訃報に接して⑩ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    山中毅さんの訃報に接して⑩

     訃報に接し、田舎では、映像で一流選手を目にすることのない時代に、このローマ五輪の翌年に山中選手が目の前に現れたという少年の日の昂奮の記憶を整理した。 その昂奮の記憶の接点には、N先生の存在がある。 先にも記したように、そのN先生にかかわる情報は、殆どが漕艇競技の指導者としての情報なのだが、当方は漕艇競技に興味がないものだから、それらの情報が直接的に思いでに結びつかなかった。 しかし、ひょん...

  3. 山中毅さんの訃報に接して⑨ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    山中毅さんの訃報に接して⑨

     山中選手の活躍に昂奮した記憶は、昭和35年(1960)のローマ五輪なのだと思う。連日現地の速報が新聞やラジオで流されていたはずだ。 あの時代の実況の記憶に、映像はない。音声の記憶だ。 録音なのか実況中継なのかは分からないが、音声が遠のいたり、鮮明になったりする中、での中継アナウンサーの声が、その思い出を支えている。 セリフは、「現在、山中、トップッ」だったり、「トップはローズ、山中が続いて...

  4. 山中毅さんの訃報に接して⑦ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    山中毅さんの訃報に接して⑦

     母校がボート競技の伝統校であることは、自分には全く関わりの無い事だと思っていた。 しかし、N先生を介することによって少年の日に山中選手の胸の厚さに感動する体験を得たのだ。今回、自分の記憶を探りながら猪苗代湖の艇庫を確認する中で、そのN先生が会津にやってくることが、母校がボート競技の伝統校であることがかかわっていたらしいことが分かった。 今度は、現在の拠点らしい「福島県営荻野漕艇場」の沿革を...

  5. 山中毅さんの訃報に接して⑥ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    山中毅さんの訃報に接して⑥

     「ウィキペディア」で「会津高等学校」のボート部について次のように解説されている。 戦前はボート部が強豪として知られ、全盛期には10年間で、全国優勝2回、準優勝、3位各1回、4位3回の成績を収め、戦後も全国優勝の経験がある。 今回の確認で、その戦前の練習拠点は中田浜ではなく、旧道の十六橋手前付近であることが分かる。その位置を記す。 ここには、「会津中学校端艇部戸ノ口艇庫跡」の案内柱が建ってい...

  6. 山中毅さんの訃報に接して⑤ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    山中毅さんの訃報に接して⑤

     リタイヤされているはずなので、見つかる筈はないと思いつつ、N先生情報をネットで検索してみた。 すると、「会津楽水会」なる会にその名が見えた。 この会は、昭和56年(1981)に設立された地域ボートクラブのようだが、その設立者に見える喜多方商業高、早稲田大OBの方と、N先生は同じ方なのだろうと思われる。 自分の中では、N先生は日本史の先生なのだが、確かに高校の先生になってからは周りの方々はボ...

  7. 山中毅さんの訃報に接して④ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    山中毅さんの訃報に接して④

     記憶がはっきりしないのだが、N先生はS.Y一郎君の家の離れに部屋住んで居たはずだ。部屋を借りていたという事なのか下宿だったのかは、分からない。これは、N先生が学校に赴任する前の話だと思うのだ。 N先生は、東京の方で、会津に縁もゆかりもない方であり、憧れで会津やって来たという風な思い込みの記憶もある。この事とS.Y一郎君のお父さんは会津高校の先生だったはずとの記憶を合わせて想像すると、N先生...

  8. 山中毅さんの訃報に接して③ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    山中毅さんの訃報に接して③

     この講演会の記憶は、自分の学校に当時注目される世界に通用する方がおいでになったということだけでも、充分思い出深い出来事だ。  もっと印象深いのが、その講演会設定にかかわることだ。 この講演会は、この学校に赴任した新採用教員を山中選手が訪ねて来たことから設定されたというのが、自分の記憶だ。 その新採用教員というのを、仮にN先生としておく。 自分の記憶の中では、そのN先生が山中選手の友人で、そ...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ