ニンフィングのタグまとめ

ニンフィング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはニンフィングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ニンフィング」タグの記事(7)

  1. 近所釣行2 - オムイと森羅万象

    近所釣行2

    先週に引き続き、家の近くで竿を出すことにしてみる。今日はちょっと距離を伸ばして、車で10分。川は雪代も落ち着き、いよいよ盛期に突入というところ。トビケラやカゲロウのハッチも見られた。ニジマスの活性も高くて、ニンフを流すと反応が多数。大きいのが潜んでいそうな深みに沈めて狙うのだけれど、それでもちびっこばかりで大きくて35くらい。分厚い流れでスカジット&スイングの釣りもやってみた。こちらもクンク...

  2. 近所の橋の下 - オムイと森羅万象

    近所の橋の下

    家から車で5分。あまりに近すぎて今まで行ったことのなかったポイント。毎日通勤している橋の下にて、16:00からのチョイ釣りであります。対岸にはタンチョウ。ニンフを流していると、グングンッ!おー、なんだ、イイのいるじゃん。季節限定のような気もするけど、しぶとく釣ったらもう少し大きいのもいるかもね。

  3. 三月の真珠 - オムイと森羅万象

    三月の真珠

    明日から北海道を離れるので、春の釣りは一時中断。その前にひと勝負しに川へ。すっかり強くなった陽ざしと日に日に溶けてゆく雪。何か月かぶりに顔をのぞかせた土は水を含んでゆるみ、そのにおいが風にのっている、そこにはもう真冬のような厳しい景色はない。そして川の水はうっすらと雪代が混じって青白く濁っていた。この水色は…チャンスかも!その読みは珍しく的中。ニンフをボトムまで送り届けて、竿先でその流れを追...

  4. 啓蟄と春の訪れ - オムイと森羅万象

    啓蟄と春の訪れ

    雪の上に黒くて小さな水生昆虫たちがうごめいている。川に生命感が戻ってきた。このところ竿を曲げてくれる魚の平均サイズが上がっているみたい…しかし、やっとフライを喰ってくれたビッグワンはあえなくフックオフ。無念なり。雪の下から小麦が現れ、ハクチョウたちは北に帰る準備。さまざまな風景が春の訪れを知らせてくれる。雪代前のわずかなチャンスよ、もう一度。

  5. 春の手ごたえ - オムイと森羅万象

    春の手ごたえ

    広く高気圧に覆われて3月中旬から下旬並みの陽気になるとの天気予報。穏やかに晴れて気温が上昇。ジャケットを脱いでフリースで川原に立つ。釣りには太陽光が強すぎるかと思われたが。いつもは一尾までがとても遠い川なのだが、最初のポイントで立て続けに5つの反応。うち4尾を獲る。どれも同じように45cm前後。しかし個性は多様であった。体高の高い個体やほおが赤く染まったオス、一方シルバーで砲弾型のメスは素晴...

  6. Pink Cheek - オムイと森羅万象

    Pink Cheek

    快晴・強風・気温0℃まだまだ雪深い2月の川日中少しだけ濁りが入ったのが幸いして一本。50cmにはすこし足らない。けど、素晴らしいベッピンさん。

  7. 前進と後退 - オムイと森羅万象

    前進と後退

    先週の暖かさが去ってしまい、また日中でも氷点下の真冬日となってしまった。こうやって季節は前進と後退を繰り返しながら、だんだんと春に近づいてゆく。冬へと一歩後退した今日は私の釣り欲も後退。大物狙いに行く気にならず、近場の手堅い釣り場でちょこっと遊ぶことに。ところがこの日は川が上向いているようで、立て続けに45cmクラスが2本。そして50オーバーがニンフを銜えた。少し濁りが入っていて鱒の警戒心が...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ