ハジロカイツブリのタグまとめ

ハジロカイツブリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハジロカイツブリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハジロカイツブリ」タグの記事(36)

  1. 夏毛になったハジロカイツブリ と ハシビロガモ - 今日の鳥さんⅡ

    夏毛になったハジロカイツブリ と ハシビロガモ

    ハジロカイツブリがもう夏毛になったとの情報を得て海辺の町へ羽白というにはちょっと無理のある羽色遠目で見ると普通のカイツブリと間違えそう夏羽になる頃には多くは姿が見られなくなるのでこの色では初見前回(2/22)投稿と同じポイントにて撮影近くの別の港で、ヒドリガモの群れに混じってハシビロガモが2羽このくちばしが何ともユーモラスで見かけるとついついレンズを向けてしまう

  2. ハジロカイツブリ(夏羽) - 四季の探鳥

    ハジロカイツブリ(夏羽)

  3. ハジロカイツブリ - 義弘の 足の向くまま 気の向くまま

    ハジロカイツブリ

    ゆっくり昼食を取っていたら午後から風が強くなってきたので早々に切り上げました。    スズガモ♂    スズガモ♀    ウミアイサ♀    ハヤブサ

  4. 河口の野鳥 - 朝の散歩道

    河口の野鳥

    雨上がりの春霞のお天気 それでも河口はまだまだ冷たい風の朝です。海岸沖合のカンムリカイツブリ 数羽が波に浮いていました。その中に少し違った鳥が・・・ 遠くて証拠写真程度ですがハジロカイツブリのようです。まだいるコクガン海岸 ハクセキレイに紛れて見つけにくいタヒバリ丸子川のカイツブリ土手に咲き始めたマツバウンラン桜より早く満開の桃

  5. 魚? - 趣味の野鳥撮影

    魚?

     くわえているのは‥魚?ドジョウ?でしょうか、初めてみました。水鳥よりこちらの方が気になります。^^;

  6. ハジロカイツブリ - 義弘の 足の向くまま 気の向くまま

    ハジロカイツブリ

    今日は早朝から真冬並みの寒気が流れ込み関東各地の平野でも雪が降り震え上がりました。明日からは平年並みに戻り桜の花も一斉に開き始めることでしょう。この日も近くに来てくれましたが、海上の写真は何枚撮とっても同じ画になってしまいます。    ハジロカイツブリ    イソヒヨドリ♂       ♂がやっと撮れましたがこれまた同じ場所から動いてくれませんでした。        この日の歩数は13,79...

  7. マミチャ!?かと喜んだら・・・ - 花と葉っぱ

    マミチャ!?かと喜んだら・・・

    撮影:3月22日(東京都・葛西臨海公園)眉が割とはっきりしていたので一瞬マミチャジナイ!前から見たらどう見たってシロハラ生垣の向こうに別のシロハラが飛んだ。竹の窓枠が小さくて、しかも日陰で撮り難かった。ジョウビタキ雌カイツブリハジロカイツブリカンムリカイツブリキジバト

  8. 夏羽のハジロカイツブリに出会う・・・ - 一期一会の野鳥たち

    夏羽のハジロカイツブリに出会う・・・

    ハジロカイツブリの夏羽って頭部の羽飾りが見事にゴールドなんで一度は見てみたいと・・・浜に行けばもう見られるのではないかと出かけてみた。いつもの浜に行くとあんなに居てた水鳥が見えるのは数羽だけではないか・・・愛想の良かったウミアイサなんて全く見られません、旅立ってしまったの???肝心のハジロカイツブリなんて何処にも見当たりません。そのうち徐々に目が慣れてきて遠くの方に何とかハジロが見えたではな...

  9. フライング ハス田 前編 - 野鳥写真日記 自分用アーカイブズ

    フライング ハス田 前編

    「フライング ハス田」と言ってもハス田が飛んだり、ハス田を飛んだりしたのではなく、時期的には早めかなぁということで・・・隣県のハス田もちろんまだ時期的には渡り鳥などは期待薄かと思いましたが、何事も行ってみなくちゃわからない、この時期に行ったことないし。いやでも、もしかしたら昨年に見たシマアジやホオアカなどが見られるのではないかと微かに期待していました。まず最初に聞こえてきたのが「ジャジャシ ...

  10. No title - ちいさな森-mode:κ-

    No title

    03/12A1645-2:03/12A1657-2:夏羽のはじつぶは何度見ても格好いい。03/11A1609-2:近い。

  11. ハジロカイツブリ(夏羽) - 義弘の 足の向くまま 気の向くまま

    ハジロカイツブリ(夏羽)

    潮が満ちてくるとスズガモやハジロカイツブリの群れが入ってきました。スズガモの群の中にホウジロガモ♂やウミアイサの♂♀を確認することができましたが撮影は無理でした。ハジロカイツブリは眼の後方の金栗色の飾り羽が立派な夏羽となっていました。

  12. ハジロカイツブリ(羽白鳰)/Black-necked Grebe - 「生き物たちに乾杯」 第3巻 "A Toast to Wildlife!" vol. 3

    ハジロカイツブリ(羽白鳰)/Black-necked ...

    ここしばらくは舞台は知床でしたが、一旦、東京に舞台を戻します。北海道に旅立つ前の2月中旬には、河口付近で群れを成すハジロカイツブリは、どの個体もまだ冬羽でした。ところが3週間後、殆どの個体は夏羽に衣替えしていました。そして、私もブラインドなしでもハジロカイツブリを接近して、というかハジロカイツブリが接近してくれるのを待つだけですが、簡単な方法に気付きました。

  13. 誕生日 - 今日も鳥撮り

    誕生日

    今日、67回目の誕生日を迎えることができました。  あと何年鳥撮りができるかわかりませんが、80歳ぐらいまでは頑張ろ~!ハジロカイツブリが団体で・・・ビックリ

  14. 漁港にて① カイツブリ - 今日の鳥さんⅡ

    漁港にて① カイツブリ

    ハジロカイツブリカンムリカイツブリらしいが遠くてイマイチはっきりしないこっちも勢いよく水中へこれまた遠くてはっきりしないがアビかな今日は予報ではこの町も3時ぐらいまでは晴れマークだったが・・・着いた頃にはだんだん雲が多くなって曇り空帰りいつものオジロ1羽だけ確認したがどんよりした空で光線も良くないので確認しただけで通過

  15. ハジロカイツブリ - 出会った野鳥たち

    ハジロカイツブリ

    カイツブリ目 カイツブリ科            成鳥夏羽               撮 影 日  : 2010年03月14日               撮 影 機 材  : Nikon D2X + Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D + TC-17EⅡ            成鳥冬羽               撮 影 日  : 2007年10月06日    ...

  16. 真っ赤でないウソ・・・それは女子 - 花と葉っぱ

    真っ赤でないウソ・・・それは女子

    撮影:2月10日(葛西臨海公園・鳥類園)朝はすごく良く晴れていたが、天気予報に逆らって、空が薄黒い雲に覆われて、今にも雨が降りそうだった。ウソの女の子が2羽、紫陽花のカラカラに枯れた実を一心に啄んでいた。ひどい枝被りだが、狭い園路なので仕方がないと納得させて何枚も撮ってしまった。カメラに気づいたのか、じっとこちらを見つめた。それでも実を啄んでいたが、潮時と思ったか、いきなり飛び去ってしまった...

  17. ミミ!?ハジロ!?? - 野鳥写真日記 自分用アーカイブズ

    ミミ!?ハジロ!??

    カモがいっぱい海岸ここでは少数派のハシビロガモ。ハシビロガモは海水よりも淡水でよく見られますね。スズガモも群れで引き続き滞在。岸からは遠目の海上に群れていることが多いです。かなり遠目の沖合にウミアイサのペアの確認、今季初。これも遠目にチラッと一瞬。撮った後すぐに液晶でこの画像を見てミミカイツブリ!?と思いました。ミミカイツブリなら初モノ、これはちゃんと捕獲せねばと思い、 潮の引いた干潟を歩い...

  18. オオワシを写したときに出会った鳥たちです~♪ - takiのカメラ散歩~☆

    オオワシを写したときに出会った鳥たちです~♪

    オオワシの来ている沼で撮影ですぅ~☆オオハクチョウ・コブハクチョウ・ミサゴ・ハジロカイツブリ・カワセミ・トビ・ノスリ・オオタカ・鉄の塊も飛んでいました。その中から・・・・オオハクチョウ・ミサゴ・ハジロカイツブリとカワセミをアップします。2017.01.31撮影オオハクチョウです。ミサゴです。見つけたときは遠くの遠くで大きな魚を食べていました。遠くでしたがもう1羽いました。ハジロカイツブリです...

  19. 河原のベニマシコ - 朝の散歩道

    河原のベニマシコ

    条件が悪く醜い写真ですが、何年振りかの出会いに嬉しくなりました。番で来て草の種をむさぼるように食べていました。近くにいたホオジロです。海岸にはオオハムとハジロカイツブリ

  20. いろいろ逢えました - 平さん

    いろいろ逢えました

    海に面した公園で(予)イソヒヨドリユリカモメ遠くのカンムリさん遠くのウミアイサさん近くのハジロさん

1 - 20 / 総件数:36 件

似ているタグ