ハンガリーのタグまとめ (13件)

ハンガリーのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハンガリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ブラームスのハンガリー舞曲第6番」をロビー・ラカトシュのバイオリンで聴く。原曲に、"mixed with original"で情感たっぷりのジャズ風に変身?原曲をオーケストラで聴くと・・・あなたはどちらがお好き?(((^^;)ちなみに、ロビー・ラカトシュの「ブラームスのハンガリー舞曲第5番」はココに収録。

「Du Schwarzer Zigeuner」のオリジナルは、チェコのカレル・ヴァチェク(1902-1982)の「ジプシー」という美しいタンゴ。それをロビー・ラカトシュが味付けすると、バイオリンの音色がまろやかでとても艶っぽい。まるで、MVのようなお洒落な動画。ROBY LAKATOS plays « Du Schwarzer Zigeuner » from the new album 'L...

春の大雪(≧▽≦)イースターが近づいてハンガリーの先生から いただいた卵を飾ると長い冬も あともう少し! と頑張れますハンガリーは 遠かったです(笑)高校時代 夜行列車で 東京にレッスン通うのも 遠かったです(新幹線なかったのだ~)それでも それが苦にならなかったのはレッスンが 素晴らしかったから自分の足で 行ったから良い指導を 受けたからこそ教える ということの重さを 感じます丁寧に暮らす...

by 見たこと聞いたこと 予備3

yahoo:「ハンガリー難民隔離法成立、国連は国際法違反と非難」ハンガリー議会は3月7日、移民希望者を国境沿いのキャンプに拘束する法案を可決した。新法は、認定審査が終了するまで、難民を国境のキャンプに設置された貨物コンテナに拘束するというもので、国連は「肉体的、心理的効果は計り知れない」として、国際法違反だと非難。 法案可決によってハンガリーは、2015年以降難民問題の争点となってきたセルビ...

明けても暮れても、You Tube でロビー・ラカトシュの日々。(((^^;)今日のこの曲「In Tune Sessions: Roby Lakatos Ensemble plays Those Were the Days (Dorogoi Dlinnoyu)」は、懐かしい青春の思い出曲だが、Those Were the Daysでは曲名が思い出せずに検索かけたら「悲しき天使」だった。曲名が...

「ホラ」を探すと「ヒバリ」に行きつく。(^_-)-☆ルーマニアのロマ人作曲家でヴァイオリニストのグリゴラシュ・ディニクは、超絶技巧のヴァイオリンの小品として頻繁に演奏される『ホラ・スタッカート』や『ひばり』の作曲者・演奏家として有名だとか。またロビー・ラカトシュの家系は、ヤーノシュ・ビハリ (1764-1827) の直系の末裔である音楽一家で、叔父さんは高名な演奏家で数多くの録音を残している...

今日、歯の定期検診で天王寺まで出かけたついでに、近くの楽器店でスペアの弦に張り替えてもらった。そもそも楽器店とやらに入ったのも生まれて初めての経験で、恐る恐る料金を聞いたら、切れた弦1本で648円だった。駒が少し傾いている話もして、これも直してほしいと言ったら、今日はできないと言う。そこで、4本全部張り替える料金を聞いたら4本でも648円だというので、4本とも張り替えてもらったら、駒の傾きが...

ハンガリーの「チャルダッシュ」をYou Tubeで探していて、この人の演奏に一瞬で身体の中を電流が走り、久しぶりにときめいた。彼の超絶技巧にときめいたのではない。もちろん、それも圧倒的だが、何よりも魅了したのはその色気のある”音色”。音色に"尖り"がない。まろやか。弦に弓を下した最初の一弾きから、膨らみのあるまろやかで魅惑的な音色にすっかり魅了された。バイオリンが好きだから、CDはたくさん持...

ハンガリーの音楽といえば「チャルダッシュ」10年ほど前に、スケーターの浅田真央さんがフリーの曲にモンティの「チャルダッシュ」を選んだことでも有名な曲。そのチャルダッシュの演奏をYou Tubeで探していて、驚いた!この動画「CZARDAS, Violinista Increible! - Desafiando toda tecnica」で「チャルダッシュ」を演奏しているストリートミュージシャ...

夏に行く予定のハンガリーについての予習メモ。(((^^;)現在のユネスコの無形文化遺産のリストの現状をART+LOGIC=TRAVEL[旅を考えるweb]さんから引用すると、次のようになるそうだ。・代表リスト……366件・緊急保護リスト……47件・ベスト・プラクティス……17件・加盟国……171か国※代表リストと緊急保護リストの内容は重複しない(世界遺産の場合、世界遺産リストの中から危機遺産...

★★★★★★★★★★WOWOWで。アウシュビッツ強制収容所が舞台。ユダヤ人収容者でガス室で殺された人たちの処理作業に従事しているゾンダーコマンドと呼ばれる役割のある男が主人公。画面は本編部分は4:3のスタンダード。カメラは手持ちで、胸から上のアップがほとんど、しかも被写界震度がかなり浅いために、背景はボケている。だから周囲の状況がハッキリ映るシーンはほとんどなく、なんとなく、の雰囲気で判断す...

夏にはハンガリーへ行く予定で、すでに航空券と宿を取った。(((^^;)宿は昨年5月のプラハのように、自炊設備のついているブダペストのロフト形式のアパートメント。一泊25€で日本人経営だから、費用と言葉の面で大助かり。バスタブもついていて、お湯が張れることも確認済み。*\(^o^)/*ハンガリーはブダペストを中心に放射状に地方都市があって、交通はブダペスト発の列車やバスを利用するのが便利のよう...

by Dum panenky

思い立ってブダペストのアルバム作りをしています。6年前、母と訪れたときのです。町の光と同じくらいに、いやそれ以上に強く光る月を思い出しました。

似ているタグ