バスのタグまとめ

バス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バス」タグの記事(34)

  1. DIYバスフロアー貼り - 名古屋市の不動産情報をお届けします。大丸屋不動産:古民家再生中!

    DIYバスフロアー貼り

    バス床タイルタイルの上にバスフロアーマットを貼ります。下処理:速乾セメントコンクリート系で下処理セメントを流し込み平らにします。

  2. バスでのアクセス方法 - ゲストハウス東京かぐらざか

    バスでのアクセス方法

    ゲストハウスに来られる際、地下鉄でのアクセスをウェブに載せてますが、都バスでも来ることができます。特に、上野、新宿からはバスが便利です。新宿駅西口から白61系統、練馬車庫行きで榎町特別出張所で下車 所要20分。バス停からゲストハウスまで徒歩2分。上野(広小路)から上69系統 小滝橋車庫行きで江戸川橋下車、所要25分。バス停からゲストハウスまで徒歩7分。本数が少ないのと終バスが早いのがキズです...

  3. 逃げるが勝ち? - 何もしない贅沢

    逃げるが勝ち?

    バス停に向かって歩いていた帰り道バス停の付近で2羽のカラスが通行人を襲っているのが見えました近くに巣を作りヒナを育て守っているようです走って逃げる女性の頭上を低空飛行で飛んだり自転車で通り過ぎる女性を後ろから追いかけて行ったりそれを見て威嚇した若い男性に対ししつこく頭を攻撃していましたたまらなくなった男性が横道に逃げても追いかけ行くほど反対側の歩道にいた私はこのバス停でバスを待つことは不可能...

  4. チッケット - 吉祥寺マジシャン『Mr.T』

    チッケット

    仙台までの高速バス東京に帰って来てすぐに買いに行ったにも関わらず仙台行きのバスがほぼ売り切れ…高いけど行きはスイート…こんな時しかスイートに乗らないから乗り心地をしっかり噛み締めながら寝たいと思います(笑)

  5. 久喜そして仙台no.3 - 吉祥寺マジシャン『Mr.T』

    久喜そして仙台no.3

    今、仙台に向かうバス久しぶりの仙台!!楽しみ(⌒_⌒)今回も沢山のお客様との出会いが楽しみ!ついでにお友達も増えたらいいな!

  6. ふらでばか - てつくんの今日もフライフィッシング

    ふらでばか

    またまたご無沙汰してます。九州はGWを過ぎると渓流は、夏シフトになるので、ヤマメ大好きFFマンは源流か早朝に命をかけます。私もむかしは夜駆け朝駆けをして、不眠で九州の源流帯(天界)を釣り歩いておりました。(カッコつけましたが大した事ありません!調子にのりました。スミマセン。)今ではこの時期は下界(フラデバで)を釣り歩いております。yes!!今年もデカバス釣れるといいな!!そして、今年のフラデ...

  7. スマイル・オン・ザ・ウォーター from 秋田 - Go Beyond

    スマイル・オン・ザ・ウォーター from 秋田

    秋田のHさまからフォトレポートを頂きました。54cm(55から54へ訂正;別の個体の写真だったとのことです)2400g(3700から2400へ訂正;別の個体の写真だったとのことです)MB665-1(IM) Custom Rod以下メールからの引用です。「カバー絡みでは柔すぎると知人に評されるこのロッド。もちろんヘビーカバーのど真ん中を責めるような用途には使いませんが、オーバーハング、冠水植物...

  8.  ストーーーンヘンジッ!!【その1】 - イ課長ブログ

    ストーーーンヘンジッ!!【その1】

    どんどん行くぞ英国ネタ。カンタベリー、コッツウォルズに続く大ネタいってみるか。これもまたほぼ一日を費やした観光だけに続編になることは約束されている。ストーンヘンジってすごく有名な世界遺産でテレビや写真では散々見てる。イギリスにあることも知ってた。でもイギリスのどこ?となると・・・あれだけ珍しい古代の遺跡なんだから、何となくド不便なド田舎にあるんだろうと思ってた。それが実はロンドンからそう遠く...

  9. 再生能力 - Go Beyond

    再生能力

    魚のヒレって再生するんでしょうか?ザリガニのハサミとか、トカゲのシッポみたいに?先日舞木くんが釣ったテンパウンダーを見て、改めてそう思いましたほらね、スポーンの影響だと思うけど、ご覧の通り尾ビレと尻ビレが丸まっています一生懸命、命を削って、子孫を残していたのだと思いますで、この傷ついたヒレって放っておいたら再生するのか?たぶん、再生はするのだと思います一つの例が養魚場のニジマス養魚場の個体は...

  10. 雨の土曜日 - 「美は観る者の眼の中にある」

    雨の土曜日

    寒い朝 風邪引かないでね (^O^) ほなぁ〜

  11. チャレンジ - 日中はいつも独りぼっち ~ 外リンパ瘻と脳腫瘍摘出の術後生活~

    チャレンジ

    GW中、3つの事にチャレンジしてみた。電車バス回転寿司子供同伴。付き添ってもらった。近場にタレントの初詣で有名なお寺があり、行ってみることにした。私は初めて。身体が1日でも早く良くなりますように!とお参りしたかった。行きは電車で10分、帰りはバスで20分の乗車。どちらも座れた。窓から見える景色を見ても平気だった。ところが。。。バスを降りた途端、いつもの激しい頭痛がしてきた。カフェで一時間休ん...

  12. フルート合奏団の演奏を聴きに行きました。 - わたしの好きな物

    フルート合奏団の演奏を聴きに行きました。

    昼のコンサートに行きました。帰りに母のところに寄り、洗面所の鏡に写った姿をパチリ。墨色で書かれた藤の帯。母が買ってくれた物。この季節しか締められないのですよ。ちょっと下手ですね。写っている刺繍は母の作品。私が行くと必ずトイレに行きたいと言います。3歳児みたい。こんな格好で行ったから施設の方が驚いていました。一度家に帰ってから行こうかとも思いましたが、早い方がいいかなと。行ったのは鎌倉新フルー...

  13. アンヒビアン・バス・・・世にも奇妙なバスのお話 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    アンヒビアン・バス・・・世にも奇妙なバスのお話

    JR北海道が開発を続けていたDMVですが、阿佐海岸鉄道で導入を進める計画があるとのことであり、これが実用化されればローカル線の在り方を変えることが出来るかもしれませんね。[実はこの方式は、昭和30年代(1960年代)に既にドイツで実用化されており、運転席側に台車を付けて後部車両は、タイヤが直接レールと接する方式だったそうで、DMVに限りなく近い車両であったそうです。」当時の記事 公益財団法人...

  14. コッツウォルズ地方をめぐる【総括編】 - イ課長ブログ

    コッツウォルズ地方をめぐる【総括編】

    トホ妻の話によると、英国のコッツウォルズ地方とか湖水地方って、もうだいぶ前に女性誌等でだいぶもてはやされたらしいね。湖水地方っつうたらピーターラビットゆかりの地でもある。その影響でツアーに参加する人も(特に女性には)多いのかも。でも実際に一日バスに揺られてコッツウォルズ地方の美しき村や町をあちこち回ってると、ツアーの内情みたいなものが多少わかってくる。要するに「ああ、そういうことなんだな」と...

  15. 水切れの良さが決めて ~お風呂椅子の選び方~ - 身の丈暮らし  ~ 築60年の中古住宅とともに ~

    水切れの良さが決めて ~お風呂椅子の選び方~

    家族の意見を尊重し、お風呂椅子を置くことにしましたが、やっぱり、私にはお風呂椅子の必要性は感じられません。ただ、やや潔癖症の息子の『直に座りたくない』という気持ちと、『腰痛持ちには、椅子がないのは辛い』という主人の気持ちは、尊重してあげたい!と思い、我が家のお風呂椅子選びが始まりました。そもそも、私が必要性を感じられない理由として、場所を取る→掃除しにくい →汚れやすい→必要ないと考えていま...

  16. 尊重して暮らす ~お風呂椅子置くことにしました~ - 身の丈暮らし  ~ 築60年の中古住宅とともに ~

    尊重して暮らす ~お風呂椅子置くことにしました~

    もしも、私がひとり暮らしなら、もっともっとモノのない生活を選んでいたと思います。しかし・・・息子は、ヒーローコレクター末っ子も、実はキューピーちゃんコレクターだったり、主人は、モノが捨てられず引き出しは壊滅状態だったり、(とてもとても、お見せできません。)長女だけは、私以上にモノがなくても生きていけるタイプ。同じ家に暮らす家族でも、こんなに違うものかと、不思議に思います。昨日、チラッと登場し...

  17. インドシナ周遊の旅(7)香港(6)空港路線バス - My Filter     a les  co les   Photographies

    インドシナ周遊の旅(7)香港(6)空港路線バス

    香港~マカオ~ハノイ~ニンビンと南シナ海に面しインドシナ半島に南下する3ヶ国、4街を巡る「けちけち」周遊の旅先ずは「香港」の街から  今回のテーマの一つ「路線バスの活用」 空港〜ホテル間の移動ももちろん路線バス香港島の水街だと所要時間は約50分弱程安全率をみても1時間少々をみれば充分だこちらは香港島の最初のバス停で最も早いちなみに、ホテルの目の前に在り至極便利コストは45香港ドル、景色が楽し...

  18. インドシナ周遊の旅(6)香港(5)バス路線 - My Filter     a les  co les   Photographies

    インドシナ周遊の旅(6)香港(5)バス路線

     香港~マカオ~ハノイ~ニンビンと南シナ海に面しインドシナ半島に南下する3ヶ国、4街を巡る「けちけち」周遊の旅先ずは「香港」の街から  今回のテーマの一つ「路線バスの活用」  ネイザンロードを通りたくスターフェリーバスターミナルで路線バスの1A番、2階最前席に乗ってみた旺角(モンコック)辺りで降りようと思っていたけどプチ旅気分でしばらく乗って少し郊外を見ることにしたこんな時バスの路線というも...

  19. 時間ですよ〜 - お茶畑の間から ~ Ke-yaki Pottery

    時間ですよ〜

    最近、バスを活用することがとっても多くなりました。ルートにも慣れてきたのでちょっと得意げに先の方まで行ってみたりして、アレ?電車より高くついちゃった💦なーんてことばかりですが雨でグシャグシャの時はバスはとっても便利ですね。ヒョイっと乗って便利な場所でヒョンと降りる、ってのにすっかり惚れ込んでしまいました。但し電車ほど本数が無いので、乗りっぱぐれるとターイヘン😱...

  20. バードルアー - Go Beyond

    バードルアー

    今月号のバスマスターマガジンで特集されていたバードルアーの話。バスが鳥?ただのエポックメイキングなんじゃないの?と言うなかれ。その歴史は古くて1900年代初頭には既に存在していたとか。因みにバードルアーの第一号はハーバード・カイニー氏(名前にもバードが隠れている!!)によるその名もバードルアー(Bird Lure)、1900年半ばには、ビル・ザッボ氏のクリー・ダック、1980年代にはバス・バ...

1 - 20 / 総件数:34 件

似ているタグ